オススメの小説や自作ノベルをご紹介します。

Attus Room

オススメの小説や自作ノベルをご紹介します。

Attus Room

冊数 5

紙本 0

更新 2017.03.23

ジャンル 文芸3 ロマンス1 SF・ホラー・ファンタジー1

このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ小説や自作ノベルをご紹介します

「自由出版の時代」
電子書籍の普及によって、普通の出版社では採算性や話題性の関係で出さない・出せない本が、個人で出版できるようになりました。
だからこそ自由で楽しい個人出版・自費出版の電子書籍を、特に小説を中心にしてご紹介していきたいと思います。

当書店関連HP

・小説家のタマゴたちへ贈る、電子書籍出版のすすめ
 http://ebookwriter.wp.xdomain.jp/

  • NovelJam特集!

    作家と編集者がタッグを組んで、2日間で電子書籍を作成、出版するという前代未聞?のイベント。
    それが「Novel Jam」!
    2017年2月4〜5日に行われたNovel Jamの作品をあらためてご紹介します!

  • d本:22㌻ 文庫版

    -

    レビュー 2

    データ本

    216円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    村を滅ぼされた父娘が仇敵から命じられたのは、星から刀を作ること。 咲沢領領主・瓜生光宗からとある命を受けた刀工・助六。光宗の勅命とは、宙から飛来し「星流れ(隕鉄)」より刀を打ち出せという荒唐無稽な難題だった。助六は盲目の娘・八重とともに、秘剣「彼岸星」の精製に挑む。 著  者:結城紫雄 編  集:高橋文樹 表紙デザイン アートディレクター:松野美穂 デザイン/イラスト:jitari NovelJam 2017 出場作品

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    購入

    『メテオライト』

    -

    村を滅ぼされた父娘が仇敵から命じられたのは、星から刀を作ること。

    咲沢領領主・瓜生光宗からとある命を受けた刀工・助六。光宗の勅命とは、宙から飛来し「星流れ(隕鉄)」より刀を打ち出せという荒唐無稽な難題だった。助六は盲目の娘・八重とともに、秘剣「彼岸星」の精製に挑む。

    著  者:結城紫雄
    編  集:高橋文樹
    表紙デザイン
    アートディレクター:松野美穂
    デザイン/イラスト:jitari

    NovelJam 2017 出場作品

    データ本:216円

  • d本:22㌻ 文庫版

    -

    レビュー 1

    データ本

    323円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    長い人生の短い終止符。男は一人沖縄へ。出会ったのは一本のギター。 「440Hz」シリーズでギター小説という極めてニッチなジャンルへ深くダイビングする作家・澤俊之が、とある男のショートトリップを彩り豊かに描くワンデイストーリー。 舞台は沖縄。男は仕事と家庭から解放されて一人、束の間の癒やし旅を満喫する。うっかりライセンスを忘れ、予定のディープ・ダイビングを取りやめて繰り出した街角。気まぐれでドアを開いた楽器店には、蛇皮をあしらった珍しいギターが待っていた。衝動買いは男の浪漫。降り立った砂浜でストロークしたとき、地元の若者が声をかけてきた。因縁をつけられるかと身構えたそのとき、彼らの口から出てきたのはこんな言葉だった。「なんか弾いてちょうだいよ」 人生に稀に訪れる一瞬の休止符。旅に浸り、音楽に酔い、舌鼓を打つ。五感を刺激する淡麗な文体が醸し出す、至福のひととき。旅先での一期一会をテンポよく描く「澤ワールド」に触れるとき、あなたの脳裏には美しいBGMが流れ出すだろう。 NovelJam 2017 優秀賞作品

    データ本
    323円
    購入
    紙の本
    購入

    『PAUSA』

    -

    長い人生の短い終止符。男は一人沖縄へ。出会ったのは一本のギター。

    「440Hz」シリーズでギター小説という極めてニッチなジャンルへ深くダイビングする作家・澤俊之が、とある男のショートトリップを彩り豊かに描くワンデイストーリー。
    舞台は沖縄。男は仕事と家庭から解放されて一人、束の間の癒やし旅を満喫する。うっかりライセンスを忘れ、予定のディープ・ダイビングを取りやめて繰り出した街角。気まぐれでドアを開いた楽器店には、蛇皮をあしらった珍しいギターが待っていた。衝動買いは男の浪漫。降り立った砂浜でストロークしたとき、地元の若者が声をかけてきた。因縁をつけられるかと身構えたそのとき、彼らの口から出てきたのはこんな言葉だった。「なんか弾いてちょうだいよ」
    人生に稀に訪れる一瞬の休止符。旅に浸り、音楽に酔い、舌鼓を打つ。五感を刺激する淡麗な文体が醸し出す、至福のひととき。旅先での一期一会をテンポよく描く「澤ワールド」に触れるとき、あなたの脳裏には美しいBGMが流れ出すだろう。

    NovelJam 2017 優秀賞作品

    データ本:323円

  • d本:30㌻ 文庫版

    -

    レビュー 1

    データ本

    216円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    刊行未定作品が予約できる時代、ベストセラー作家の身に何が起きる!? 『ヒガシイチガヤ・ユウスケの最新作(来週水曜発売)、予約受付中』  通販サイトの表示を見た、世界的ベストセラー作家ヒガシイチガヤ・ユウスケは、自分の目を疑った。――来週発売だって? まだ原稿は書き上がっていないのに!?  その時、ユウスケは締め切的にも人生的にもピンチだった。半年前に脱稿するはずの原稿はあがらず、脱稿したらプロポーズするはずができず、編集者は家に泊まり込み、彼女には愛想を尽かされかけている。なのに新刊予約受付中!?――それは人工知能が執筆速度を予測し、勝手に予約を取り始めてしまうという最新サービスの結果だった。発売情報は瞬時に拡散、世界情勢と彼女の精神性に影響を与え、彼女から「人工知能を使った執筆」を迫られることに……! あさってくらいの近未来に起こるかもしれない、作家と小説の関係の可能性を示唆している物語……のような、ラブ・ストーリー。 新城カズマ:著 賀屋聡子:編集 Novel Jam 2017 最優秀賞作品

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    購入

    『原稿は来週水曜までに』

    -

    刊行未定作品が予約できる時代、ベストセラー作家の身に何が起きる!?

    『ヒガシイチガヤ・ユウスケの最新作(来週水曜発売)、予約受付中』
     通販サイトの表示を見た、世界的ベストセラー作家ヒガシイチガヤ・ユウスケは、自分の目を疑った。――来週発売だって? まだ原稿は書き上がっていないのに!?
     その時、ユウスケは締め切的にも人生的にもピンチだった。半年前に脱稿するはずの原稿はあがらず、脱稿したらプロポーズするはずができず、編集者は家に泊まり込み、彼女には愛想を尽かされかけている。なのに新刊予約受付中!?――それは人工知能が執筆速度を予測し、勝手に予約を取り始めてしまうという最新サービスの結果だった。発売情報は瞬時に拡散、世界情勢と彼女の精神性に影響を与え、彼女から「人工知能を使った執筆」を迫られることに……! あさってくらいの近未来に起こるかもしれない、作家と小説の関係の可能性を示唆している物語……のような、ラブ・ストーリー。

    新城カズマ:著
    賀屋聡子:編集

    Novel Jam 2017 最優秀賞作品

    データ本:216円

  • d本:46㌻ 文庫版

    -

    レビュー 1

    データ本

    324円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    1919年。在りし日の広島。物産陳列館にまつわる失われし物語。 作家米田淳一の舞台はSFと鉄道だけではない。凝縮された膨大な薀蓄、魅力的なキャラクターによる軽妙な掛け合いは、歴史浪漫にもその才を発揮するのだ(ノベルジャム・チームH担当編集波野發作談)。 1919年。大正8年の頃はあまり後世で注目をされている年代ではない。しかし、変わらず人は営み、世は移り変わっていく。広島がまだHIROSHIMAではなかった頃の、あったかもしれない、いや、あったはずの物語がそこにはあったのだ。 改造社社主・山本実彦、小説家谷崎潤一郎、同じく芥川龍之介は、取材と称して訪れた広島で、林芙美子と珠子の二人の女学生と出会う。そして、若干の下心もあったその会合で、三人は思わぬ展開に肝を冷やす。触らぬ神に祟りなし。触ってしまえば災い転じて福となす。アインシュタインもユーハイムもヤン・レツルもヴィトゲンシュタインも伊藤博文も知らないワンデイエピソード。それは切り取られた広島のユリシーズ。 NovelJam 2017 米光一成賞作品

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    購入

    『スパアン』

    -

    1919年。在りし日の広島。物産陳列館にまつわる失われし物語。

    作家米田淳一の舞台はSFと鉄道だけではない。凝縮された膨大な薀蓄、魅力的なキャラクターによる軽妙な掛け合いは、歴史浪漫にもその才を発揮するのだ(ノベルジャム・チームH担当編集波野發作談)。
    1919年。大正8年の頃はあまり後世で注目をされている年代ではない。しかし、変わらず人は営み、世は移り変わっていく。広島がまだHIROSHIMAではなかった頃の、あったかもしれない、いや、あったはずの物語がそこにはあったのだ。
    改造社社主・山本実彦、小説家谷崎潤一郎、同じく芥川龍之介は、取材と称して訪れた広島で、林芙美子と珠子の二人の女学生と出会う。そして、若干の下心もあったその会合で、三人は思わぬ展開に肝を冷やす。触らぬ神に祟りなし。触ってしまえば災い転じて福となす。アインシュタインもユーハイムもヤン・レツルもヴィトゲンシュタインも伊藤博文も知らないワンデイエピソード。それは切り取られた広島のユリシーズ。

    NovelJam 2017 米光一成賞作品

    データ本:324円

  • Attus Room Novel

    Attus Roomで出版した電子書籍です。
    ジュブナイル伝奇やファンタジーのライトノベルが中心となっております。

  • 『白亜色の涙 1』

    阿都著

    Attus Room出版発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2017.01.24

    d本:130㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    216円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    白亜色の涙 1

    阿都著

    Attus Room出版発行

    "それは正視できないほどおぞましく。目が離せなくなるほど美しかった。" 北上鋼一と北上冬湖。幼馴染の二人が6年ぶりに出会ったことで、物語は動きだした。 一族に受け継がれてきた特殊な力『道しるべ』をもった二人は、不思議な出来事にかかわっていく。 ジュブナイル伝奇シリーズ、第1巻。 ・序章「白亜色の涙」 ・第1話「再会」 ・第2話「水の檻」を収録。 ※2017,1,24更新。 小話「北上冬湖はお弁当を準備する」を追加。 BOOK☆WALKERでも販売中です。 https://bookwalker.jp/de5b86303f-cb77-4ffe-ba2a-a5c250a99bc2/

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    購入

    『白亜色の涙 1』

    阿都著

    Attus Room出版発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    "それは正視できないほどおぞましく。目が離せなくなるほど美しかった。"

    北上鋼一と北上冬湖。幼馴染の二人が6年ぶりに出会ったことで、物語は動きだした。
    一族に受け継がれてきた特殊な力『道しるべ』をもった二人は、不思議な出来事にかかわっていく。
    ジュブナイル伝奇シリーズ、第1巻。
    ・序章「白亜色の涙」
    ・第1話「再会」
    ・第2話「水の檻」を収録。

    ※2017,1,24更新。
    小話「北上冬湖はお弁当を準備する」を追加。

    BOOK☆WALKERでも販売中です。
    https://bookwalker.jp/de5b86303f-cb77-4ffe-ba2a-a5c250a99bc2/

    データ本:216円

Atsushi.H

フリーWebライター。
仕事として記事作成する傍ら、「阿都」というペンネームで小説を書いています。
執筆ジャンルはジュブナイル伝奇やファンタジーもの。
ほのぼのとしたライトノベルがほとんどになります。
楽しんでいただけたら、幸いです。

HP:http://attus.verse.jp/
創作用ブログ:http://attus.blog.fc2.com/

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 座談会「インターネット・リアリティとは?」

      1991年8月6日,世界最初のウェブサイト(http://info.cern.ch/)が設立されました.それからちょうど20年が経とうとする現在,インターネットはわたしたちにとって,ごくあたりまえの存在となっています.誰かとコミュニケーションをとったり,調べものをしたり,自分の創作物を発表したり,さらにそれを批評しあったり……そこには,ネットならではの作法やリアリティが存在しているように感じられます.日々わたしたちがネットに接しているなかで,ネット特有の〈リアリティ〉を認識するようになっている,とすれば,それはどういうことなのでしょうか? この座談会では,出演者それぞれがネットに感じる「インターネット・リアリティ」ともいうべき〈リアリティ〉とは何か,なぜそう感じるのか,を探ります. -------------------------------------------------------------- 日時:2011年7月24日(日)午後6時より 出演:エキソニモ 思い出横丁情報科学芸術アカデミー(谷口暁彦+渡邉朋也) 栗田洋介(CBCNET) youpy 畠中実(ICC)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 座談会「ポスト・インターネットを読む」

      2012年1月よりICCで行われた「インターネット アート これから」展で行われた座談会シリーズの記録です。 ------------------------------------ 座談会「ポスト・インターネットを読む」 日時:2012年2月11日(土)午後4時 出演:萩原俊矢、谷口暁彦、栗田洋介、渡邉朋也(ネット中継による参加)、畠中実(ICC)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • ふうら春秋

      ふうら春秋

      泉井小太郎著

      六角文庫発行

      春夏秋冬、風と光の中のふうら(風羅漢)陶像写真集です。 ふうらは、さまざまな土、窯から生まれた旅する羅漢たち。 『ふうら春秋』は31枚のカード(裏面は白紙)を束ねてありますが、一枚一枚剥がして絵葉書として使うこともできます。 最後の一枚のみ2016年生誕300年になる蕪村の像です。<たんぽゝ花咲り三々五々五々は黄に 三々は白し…>と「春風馬堤曲」にあるような情景。記念に収めました。

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      1,728円
      購入
    • 【ノベライズ版】THE ELEANOR'S ELEGY P09-13

      とある世界──。人類は四つに分裂した大陸においてそれぞれ国家を樹立、繁栄と滅亡を繰り返していた。 三八二七年。強国・グラッセン帝国内でクーデターが勃発する。かねてより圧政に不満を持つ民衆の支持する革命共和軍と帝国軍との内戦である。 圧倒的な戦力を有する帝国軍も、革命軍のゲリラ戦法には手を焼き、戦闘は膠着状態が続いていた。 約半年間に及ぶ「第一次グラッセン戦役」と呼ばれる状況である。 業を煮やした革命軍は策を講じた。帝国軍内にて最強の戦力であるグリューネワルト騎士団を壊滅させれば、勝利は手にしたも同然である。 団長グリューネが率いる女性ばかりのこの騎士団に対抗すべく、革命軍は「最強傭兵」と呼ばれる男を雇い入れ、戦況の打開を図った。 その名にふさわしく、最強傭兵はグリューネワルト騎士団を撃破。主柱を失った帝国軍は総崩れとなり、やがて壊滅され、遂に革命軍が勝利を収める。 そしてここから後のことが、この戦役をして「帝国史上、最も凄惨な凌辱劇」と歴史に名を刻む所以となる。 敗戦後、騎士団の女性騎士たちは、女と生まれたことを後悔するほどの凌辱を革命軍兵士から受けたのであった。捕虜というより性奴隷として。 今回の物語は、そのグリューネワルト騎士団の守備隊長エレノア・マーキス・フォン・フォイエルバッハが、敵兵士から嬲り者にされるエピソードである。 「重戦車」と異名をとる彼女の強固な鎧の下には、実は男たちの獣欲をそそる豊満な女体が隠されていたのだった……。  池袋DPC様のオリジナル同人誌『THE ELEANOR'S ELEGY P09-13』のノベライズ(小説化)版です。原作の世界観については、こちらをご覧ください。 http://die-sque.sakura.ne.jp/idpc/frame.html 池袋DPC様についてはこちら。 http://die-sque.sakura.ne.jp/idpc/

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      購入
    • 【ノベライズ版】32日目のブラックサマー

      道を間違えてしまったんだろうか。僕たちはもう戻れない。でも──。 誰にも奪われたくなかった妹の亜希と、僕は秘密の関係を続けている。 父親のいなくなった家で、互いの空虚さを埋めあうように貪りあって。 明日から学校が始まる日の前夜、僕たちはこっそりと家を出た。 少しだけ、夏休みを延長しよう。 駆け上がった丘の上で、僕たちは寄り添いあって夜空を見上げた。 「大丈夫、ずっと一緒だよ、お兄ちゃん」 誰からも祝福されぬ僕たちを、満天の星たちがじっと見下ろしている。 同人サークル がめんはじ様のオリジナル同人作品『32日目のブラックサマー』のノベライズ(小説化)版です。原作同人誌およびがめんはじ様のプロフィールについては、こちらをご覧ください。 http:// http://ph-uni.blogspot.jp/

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      購入
    • 読心術の達人

      読心術の達人

      島田梟著

      NPO法人日本独立作家同盟発行

      ── 角砂糖は左手で入れなさい  彼は読心術の達人。人の心が手に取るようにわかる。今日も教え子がひとり、相談にやってきた。達人はその該博な知識を駆使して、青春の苦悶に全力で応える。 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 片足だけのサッカー

      片足だけのサッカー

      よたか著

      NPO法人日本独立作家同盟発行

      ── 超えるべきは心の壁ではないでしょうか  クラッチ(アルミ製の杖)で体を支えて、片足だけで行うアンプティーサッカーを知ってますか? 最近、注目されはじめている『障害者スポーツ』のひとつなんですが、まだまだ選手も少なく、環境が充実しているとは言えません。それでもワールドカップには代表を送り、毎年大会が開催されています。  その大会を観戦し、体験会に参加し、少しだけですが選手の方にお話を伺って、私の素直な感想を付け加えた観戦記です。  作中にキツめの言葉もいくつか書いておりますが、誰かに対する非難というよりも、私自身が迷いながら自分に言っているのだとご理解ください。  私は個人的に『障害者スポーツ』というカテゴリはなくなった方がいいと思ってます。障害者を閉め出すということではなく、何らかの工夫をして同じステージで競う事がこれからのスポーツの理想型だと考えております。  よろしければ是非ご一読ください。 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入