風城国子智の書店

WindingWind

風城国子智の書店

WindingWind

冊数 5

紙本 0

更新 2017.02.24

ジャンル SF・ホラー・ファンタジー5

このエントリーをはてなブックマークに追加

WindingWind

へっぽこ物書き人『風城国子智』が書いた物語が並ぶ書店。

  • 『九十九冒険譚 ―明日の風に・中世編外伝―』

    風城国子智著

    WindngWind発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2013.03.29

    d本:1296㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    明日の風に中世編外伝。ある意味トラブルメーカーな冒険者禎理(ていり)君の活躍(多分)を綴った冒険奇譚。題名通り、短編99章(+序)構成です。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『九十九冒険譚 ―明日の風に・中世編外伝―』

    風城国子智著

    WindngWind発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    明日の風に中世編外伝。ある意味トラブルメーカーな冒険者禎理(ていり)君の活躍(多分)を綴った冒険奇譚。題名通り、短編99章(+序)構成です。

    データ本:無料

  • 『いつか裏切る世界のために』

    風城国子智著

    WindingWind発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2016.09.21

    d本:254㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    270円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    西洋風ファンタジー。 苛められ、無視された場所から逃げ出した少年ラッセが出会ったのは、十年ほど前に、大陸を支配する皇国によって滅ぼされた北方の島国『銀鉄の国』に暮らす人々の特徴である血の気のない肌と、その銀鉄の国を守っていた騎士の証である『羽を模した留め金』を持つ、ネイという名の、ラッセと同い年にみえる少年。十年もの間『奇跡の子等』以外の子供が生まれていない大陸と銀鉄の国、その世界を旅するラッセとネイが、最後に辿り着いた結論は。

    データ本
    270円
    購入
    紙の本
    購入

    『いつか裏切る世界のために』

    風城国子智著

    WindingWind発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    西洋風ファンタジー。
    苛められ、無視された場所から逃げ出した少年ラッセが出会ったのは、十年ほど前に、大陸を支配する皇国によって滅ぼされた北方の島国『銀鉄の国』に暮らす人々の特徴である血の気のない肌と、その銀鉄の国を守っていた騎士の証である『羽を模した留め金』を持つ、ネイという名の、ラッセと同い年にみえる少年。十年もの間『奇跡の子等』以外の子供が生まれていない大陸と銀鉄の国、その世界を旅するラッセとネイが、最後に辿り着いた結論は。

    データ本:270円

  • 有料本

  • 『遺されたもの ―明日の風に・中世追憶編―』

    風城国子智著

    WindingWind発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2014.11.21

    d本:152㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    270円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    明日の風に・中世追憶編。 恩人である禎理に会う為に天楚を訪れた玄理に降りかかるのは、かつての恩人の変わり果てた姿の噂。真相を確かめる為、玄理は自分と同じ『禎理の名付け子』である累と共に天楚を駆ける。 もう一人の『禎理の名付け子』開理の物語である「その、物語」も収録。

    データ本
    270円
    購入
    紙の本
    購入

    『遺されたもの ―明日の風に・中世追憶編―』

    風城国子智著

    WindingWind発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    明日の風に・中世追憶編。
    恩人である禎理に会う為に天楚を訪れた玄理に降りかかるのは、かつての恩人の変わり果てた姿の噂。真相を確かめる為、玄理は自分と同じ『禎理の名付け子』である累と共に天楚を駆ける。
    もう一人の『禎理の名付け子』開理の物語である「その、物語」も収録。

    データ本:270円

  • 『七つ輪』

    風城国子智著

    WindingWind発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2015.08.20

    d本:172㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    270円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    七つ輪

    風城国子智著

    WindingWind発行

    西洋中世風異世界ファンタジー。 顔も知らぬ父のことを知る為に隣の大国を訪れた少年は、静かに、世界を滅ぼしかねない騒動に巻き込まれる。『変身』と『成長』の物語。

    データ本
    270円
    購入
    紙の本
    購入

    『七つ輪』

    風城国子智著

    WindingWind発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    西洋中世風異世界ファンタジー。
    顔も知らぬ父のことを知る為に隣の大国を訪れた少年は、静かに、世界を滅ぼしかねない騒動に巻き込まれる。『変身』と『成長』の物語。

    データ本:270円

  • 『獅子に捧げる間奏曲 -獅子の傍系-』

    風城国子智著

    WindingWind発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2015.01.02

    d本:408㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    270円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    西洋風ファンタジー「獅子の傍系」補足説明短編集。 獅子の傍系の元となった短編「戦いの時代」や、第二章の主人公ロボが産まれるきっかけとなった「獅子に捧げる間奏曲」など、短編二十六編と、獅子の傍系の主人公ラウドが新しき国に留まった場合を描いた誰得連作短編集『夜明けの騎士団』を収録。

    データ本
    270円
    購入
    紙の本
    購入

    『獅子に捧げる間奏曲 -獅子の傍系-』

    風城国子智著

    WindingWind発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    西洋風ファンタジー「獅子の傍系」補足説明短編集。
    獅子の傍系の元となった短編「戦いの時代」や、第二章の主人公ロボが産まれるきっかけとなった「獅子に捧げる間奏曲」など、短編二十六編と、獅子の傍系の主人公ラウドが新しき国に留まった場合を描いた誰得連作短編集『夜明けの騎士団』を収録。

    データ本:270円

風城国子智

へっぽこ物書き。
只今整理中につき、少々ごちゃついております。

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 【超短編集】World of IDEA ~創造的想像寓話~

      2016年5月26日更新 初版 …………………………    この世界には巨大な傘が建っている。降り頻るガラスの雨から身を守るため、指導者が造らせたものだ。 <独裁的世界>より  イディアによって構成される永久不滅の世界、イディア界。ここでは人間の想像から生まれた亜空間的世界を意味します。その人物を「image」の領域で構成し、現実世界を無意識下で支配しています。  500文字以内で紡ぐ不思議なイディア界の物語を、どうぞご堪能下さい。

      データ本
      250円
      購入
      紙の本
      購入
    • CANVAS

      CANVAS

      紙男著

      シキシ文藝発行

      2016年4月18日更新 初版 …………………………  青い草原の上に、鉛雲がのったりと流れてく。  3人の少年たちは必死に飛び跳ねて、その雲に掴まろうとした。  だがまるで手応えはない。何度挑戦してもできなかった。  しかしその少女は、簡単にそれができた。 <雲の下で>より 500文字以内で紡ぐ魅惑の物語の数々を、どうぞご堪能下さい。

      データ本
      250円
      購入
      紙の本
      購入
    • 町口覚 一〇〇〇 紙本版

      「町口覚一〇〇〇」紙本版販売用の本です。 森山大道をはじめとする写真集、アートブックのデザインを手掛け、90年代以降の日本写真史を代表する作品にも多数関わってきたマッチ&カンパニー主宰、デザイナー・町口覚。デザインのみならず、自身が編集、出版を手掛ける出版レーベル「M」「M Light」「MMM」では、現在までに34冊を出版し、世界最大のフォトマーケット・PARIS PHOTOに毎年出展し好評を博しています。 巨大な文庫「一〇〇〇本」シリーズ第一弾、『町口覚一〇〇〇』は、町口覚が選びぬいた戦後の写真集38冊の複写を、1024頁という暴力的ボリュームに刷り込んだ、まさに「写真集の写真集」。本のオブジェクトな存在感に圧倒されつつ、頁をめくると、濱谷浩「雪国」(1956年)、ウィリアム・クライン「NEW YORK」(1956年)、石元泰博「ある日ある所」(1958年)、ロバート・フランク「THE AMERICANS」(1958年)、ロバート・フランク「THE AMERICANS」(1958年)と、次々と写真集のディティールや印刷面がダイジェストにたち顕れる。戦後から2012年に至る写真出版史をヴィジュアライズした、他に類をみない1冊です。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      3,456円
      購入
    • なめくじファンド

      なめくじファンド

      本間舜久著

      イリヤEブックス発行

       起業を志す者を取り込んで、消えてしまうおそろしいファンドがある。「なめくじファンド」は資本主義が日本に導入されてから脈々と続く謎の投資家。それによって現代に名を残す企業や発明品がいくつもあるというが、その代償は大きい……。現代の怪談として書き下ろしたホラー小説。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 触覚 爪とボタン Master1

      熊井正 個展「触覚 爪とボタン」とは。 ヨコハマアパートメント・ムーンハウスで 2010年10月8日〜31日に行われた展示を 写真と短い文章の組み合わせで、 展示の詳細をお伝えするとともに、 展示をイメージ体験してください。 この本は、 「触覚 爪とボタン」 すべての写真が入った マスターバージョン 全3巻の1巻目です。 http://tadashikumai.com/

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 触覚 爪とボタン Master2

      熊井正 個展「触覚 爪とボタン」とは。 ヨコハマアパートメント・ムーンハウスで 2010年10月8日〜31日に行われた展示を 写真と短い文章の組み合わせで、 展示の詳細をお伝えするとともに、 展示をイメージ体験してください。 この本は、 「触覚 爪とボタン」 すべての写真が入った マスターバージョン 全3巻の2巻目です。 http://tadashikumai.com/

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入