巨大な文庫第一弾「町口覚1000」発売中!
一〇〇〇本書店はこちら

町口覚 一〇〇〇

一〇〇〇本 第一弾 発売中!

町口覚 一〇〇〇

冊数 2

紙本 1

更新 2014.04.10

ジャンル 写真2

このエントリーをはてなブックマークに追加

紙本1000部突破!
海外版も絶賛発売中!

  • 『町口覚 一〇〇〇 紙本版』

    町口覚著

    一〇〇〇BUNKO発行

    写真

    2013.06.10

    d本:1024㌻ 文庫版

    紙本:1024㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 43

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    3,456円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「町口覚一〇〇〇」紙本版販売用の本です。 森山大道をはじめとする写真集、アートブックのデザインを手掛け、90年代以降の日本写真史を代表する作品にも多数関わってきたマッチ&カンパニー主宰、デザイナー・町口覚。デザインのみならず、自身が編集、出版を手掛ける出版レーベル「M」「M Light」「MMM」では、現在までに34冊を出版し、世界最大のフォトマーケット・PARIS PHOTOに毎年出展し好評を博しています。 巨大な文庫「一〇〇〇本」シリーズ第一弾、『町口覚一〇〇〇』は、町口覚が選びぬいた戦後の写真集38冊の複写を、1024頁という暴力的ボリュームに刷り込んだ、まさに「写真集の写真集」。本のオブジェクトな存在感に圧倒されつつ、頁をめくると、濱谷浩「雪国」(1956年)、ウィリアム・クライン「NEW YORK」(1956年)、石元泰博「ある日ある所」(1958年)、ロバート・フランク「THE AMERICANS」(1958年)、ロバート・フランク「THE AMERICANS」(1958年)と、次々と写真集のディティールや印刷面がダイジェストにたち顕れる。戦後から2012年に至る写真出版史をヴィジュアライズした、他に類をみない1冊です。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    3,456円
    購入

    『町口覚 一〇〇〇 紙本版』

    町口覚著

    一〇〇〇BUNKO発行

    写真

    -

    「町口覚一〇〇〇」紙本版販売用の本です。
    森山大道をはじめとする写真集、アートブックのデザインを手掛け、90年代以降の日本写真史を代表する作品にも多数関わってきたマッチ&カンパニー主宰、デザイナー・町口覚。デザインのみならず、自身が編集、出版を手掛ける出版レーベル「M」「M Light」「MMM」では、現在までに34冊を出版し、世界最大のフォトマーケット・PARIS PHOTOに毎年出展し好評を博しています。

    巨大な文庫「一〇〇〇本」シリーズ第一弾、『町口覚一〇〇〇』は、町口覚が選びぬいた戦後の写真集38冊の複写を、1024頁という暴力的ボリュームに刷り込んだ、まさに「写真集の写真集」。本のオブジェクトな存在感に圧倒されつつ、頁をめくると、濱谷浩「雪国」(1956年)、ウィリアム・クライン「NEW YORK」(1956年)、石元泰博「ある日ある所」(1958年)、ロバート・フランク「THE AMERICANS」(1958年)、ロバート・フランク「THE AMERICANS」(1958年)と、次々と写真集のディティールや印刷面がダイジェストにたち顕れる。戦後から2012年に至る写真出版史をヴィジュアライズした、他に類をみない1冊です。

    データ本:無料

    紙本:3,456円

  • 『町口覚 一〇〇〇 紙本版』

    町口覚著

    一〇〇〇BUNKO発行

    写真

    2013.06.10

    d本:1024㌻ 文庫版

    紙本:1024㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 43

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    3,456円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「町口覚一〇〇〇」紙本版販売用の本です。 森山大道をはじめとする写真集、アートブックのデザインを手掛け、90年代以降の日本写真史を代表する作品にも多数関わってきたマッチ&カンパニー主宰、デザイナー・町口覚。デザインのみならず、自身が編集、出版を手掛ける出版レーベル「M」「M Light」「MMM」では、現在までに34冊を出版し、世界最大のフォトマーケット・PARIS PHOTOに毎年出展し好評を博しています。 巨大な文庫「一〇〇〇本」シリーズ第一弾、『町口覚一〇〇〇』は、町口覚が選びぬいた戦後の写真集38冊の複写を、1024頁という暴力的ボリュームに刷り込んだ、まさに「写真集の写真集」。本のオブジェクトな存在感に圧倒されつつ、頁をめくると、濱谷浩「雪国」(1956年)、ウィリアム・クライン「NEW YORK」(1956年)、石元泰博「ある日ある所」(1958年)、ロバート・フランク「THE AMERICANS」(1958年)、ロバート・フランク「THE AMERICANS」(1958年)と、次々と写真集のディティールや印刷面がダイジェストにたち顕れる。戦後から2012年に至る写真出版史をヴィジュアライズした、他に類をみない1冊です。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    3,456円
    購入

    『町口覚 一〇〇〇 紙本版』

    町口覚著

    一〇〇〇BUNKO発行

    写真

    -

    「町口覚一〇〇〇」紙本版販売用の本です。
    森山大道をはじめとする写真集、アートブックのデザインを手掛け、90年代以降の日本写真史を代表する作品にも多数関わってきたマッチ&カンパニー主宰、デザイナー・町口覚。デザインのみならず、自身が編集、出版を手掛ける出版レーベル「M」「M Light」「MMM」では、現在までに34冊を出版し、世界最大のフォトマーケット・PARIS PHOTOに毎年出展し好評を博しています。

    巨大な文庫「一〇〇〇本」シリーズ第一弾、『町口覚一〇〇〇』は、町口覚が選びぬいた戦後の写真集38冊の複写を、1024頁という暴力的ボリュームに刷り込んだ、まさに「写真集の写真集」。本のオブジェクトな存在感に圧倒されつつ、頁をめくると、濱谷浩「雪国」(1956年)、ウィリアム・クライン「NEW YORK」(1956年)、石元泰博「ある日ある所」(1958年)、ロバート・フランク「THE AMERICANS」(1958年)、ロバート・フランク「THE AMERICANS」(1958年)と、次々と写真集のディティールや印刷面がダイジェストにたち顕れる。戦後から2012年に至る写真出版史をヴィジュアライズした、他に類をみない1冊です。

    データ本:無料

    紙本:3,456円

  •  

     

     

     

    「雪国」濱谷浩(毎日新聞社/1956年)

    「LIFE IS GOOD & GOOD FOR YOU IN NEW YORK: TRANCE WITNESS REVELS」
    William Klein(Éditions du Seuil/1956年)

    「ある日ある所」石元泰博(芸美出版社/1958年)

    「THE AMERICANS」Robert Frank(Grove Press/1959年)

    「NOTHING PERSONAL」Richard Avedon(Penguin Books/1964年)

    「地図」川田喜久治(美術出版社/1965年)

    「日本」東松照明(写研/1967年)

    「にっぽん劇場写真帖」森山大道、寺山修司(室町書房/1968年)

    「プロヴォーク(1)」多木浩二、高梨豊、中平卓馬、岡田隆彦(プロヴォーク社/1968年)

    「かまいたち」細江英公(風土社/1970年)

    「来たるべき言葉のために」中平卓馬(風土社/1970年)

    「SELF PORTRAIT」Lee Friedlander(Haywire Press/1970年)

    「センチメンタルな旅」荒木経惟(自費出版/1971年)

    「DIANE ARBUS」Diane Arbus(Aperture/1972年)

    「都市へ」高梨豊(自費出版/1974年)

    「WILLIAM EGGLESTON'S GUIDE」William Eggleston(The Museum of Modern Art, New York/1976年)

    「SELF AND OTHERS」牛腸茂雄(白亜館/1977年)

    「PUBLIC RELATIONS」Garry Winogrand(The Museum of Modern Art, New York/1977年)

    「河—累影」森永純(邑元舎/1978年)

    「FLOWERS」Irving Penn(Harmony Books/1980年)

    「TAMURA PHOTOGRAPHS」田村彰英(Le Mars/1983年)

    「WILD FLOWERS」Joel Meyerowitz(New York Graphic Society Books / Little, Brown and Company/1983年)

    「CAMERAWORKS」David Hockney(Thames and Hudson/1984年)

    「SUBWAY」Bruce Davidson(Aperture/1986年)

    「PATTI SMITH」Robert Mapplethrpe(Bellport Press/1987年)

    「SANTA FE」篠山紀信(朝日出版社/1991年)

    「WOLFGANG TILLMANS」Wolfgang Tillmans(Taschen/1995年)

    「EMPTY WHITE ROOM」長島有里枝(リトル・モア/1995年)

    「40+1 PHOTOGRAPHERS PIN-UP」大橋仁、大森克己、笠井爾示、金子亜矢子、金村修、川上武留、北島明、木村美代子、熊谷聖司、紺野久美子、坂本浩、柴田譲治、白土恭子、関根虎恍、高橋ジュンコ、高橋万里子、谷口雅彦、ノニータ、常山恵未、鶴谷由季子、徳永彩、戸崎美和、冨永剛総、中居中也、長島有里枝、長峯正幸、西光一、西島秀慎、 野口健志、野村佐紀子、野村浩、秀親、ヒロミックス、細野君知、本田夏苗、ホンマタカシ、村瀬太加夫、茂木綾子、元山玲子、吉野英里香+町口覚(マッチアンドカンパニー/1995年)

    「BABYLAND」ホンマタカシ(リトル・モア/1995年)

    「ROAD MOVIE」高橋恭司(リトル・モア/1995年)

    「生きている」佐内正史(青幻舎/1997年)

    「CASE HISTORY」Boris Mikhailov(Scalo/1999年)

    「目のまえのつづき」大橋仁(青幻舎/1999年)

    「NACKIG AUF DEM FUßBALLPLATZ」Juergen Teller(Steidl/2004年)

    「ENCOUNTER」大森克己(マッチアンドカンパニー/2005年)

    「すべては初めて起こる」大森克己(マッチアンドカンパニー/2011年)

     

一〇〇〇本リンク
「一〇〇〇本書店」
「町口覚 一〇〇〇」
「TDC 一〇〇〇」
「宇川直宏 一〇〇〇」
「中平卓馬 一〇〇〇」
「鶴本正三一〇〇〇」
「五所純子 一〇〇〇」


取り扱い書店
ShelfNADiff a/p/a/r/tNADiff X 10青山ブックセンター 本店青山ブックセンター 六本木店NOW IDEASPBSパルコブックセンター有隣堂 アトレ恵比寿店B&BMARUZEN&ジュンク堂 梅田店スタンダードブックストアYUY BOOKS代官山蔦屋書店2号館1階BLD Gallery心斎橋アセンスオリエンタルホビーBOOK OF DAYS百年計画artos Book StoreVOYAGERFlying BooksGRAIN HOUSECIBONEダイトカイ

一〇〇〇本
一〇〇〇本は、BCCKSの仕組みを使った個人出版物です。こんな時代に置いても唯一無二な存在の人物の時間と積み重ねを、1024頁という暴力的なボリュームに綴じていきます。
【紙本】
文庫版 1024頁 一色刷
定価:3200円(税別)
書店及びBCCKSにて販売。
【電子書籍】
定価:1000円(税別)
BCCKSにて販売。
「一〇〇〇本書店」はこちら

運営

一〇〇〇BUNKO

お問い合わせはこちら

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 都に霞むアムリタ(上)

      皮膚を溶かし人類を苛む雨が降る世界で、人々を救うために死ぬ運命を背負った六人の子供たち【マキナレア】。彼らは束の間の救済を求めて人類に背を向ける。歩む先に広がる蓮華草の花畑で【魅了】のマキナレア・モンゴメリは忘れていた【始まりの記憶】を取り戻すが、それは一人の孤独な救世主と、愛を知らないアルケミストの悲しい絆の物語だった――。

      データ本
      432円
      購入
      紙の本
      購入
    • 都に霞むアムリタ(中)

      モラトリアムを求めて六人のマキナレアが辿りついた蓮華草の花畑で、【魅了】のマキナレア・モンゴメリは忘れていた記憶を取り戻す。それは滅びを待つ世界に生まれ落ちた孤独な救世主と、救世主に魅せられた一人の少年が犯した罪の始まり――。

      データ本
      648円
      購入
      紙の本
      購入
    • MWUAI[無料タチヨミ版]

      世界をとりまく光や闇を感知する不思議な能力を持つ、クマの晴子。 ある日晴子は、世界中にはびこる黒い闇“レ”に遭遇する。 目には見えず、人々の知らぬうちに心やお金、豊かさの全てを独り占めしようとする“レ”の根源をつきとめるため、晴子はパートナーの一郎と共に『ムーアイ』を合言葉に立ち上がる。 美術家・KYOTARO、初の長編漫画!!!

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • MWUAI

      MWUAI

      KYOTARO著

      ダイトカイ発行

      世界をとりまく光や闇を感知する不思議な能力を持つ、クマの晴子。 ある日晴子は、世界中にはびこる黒い闇“レ”に遭遇する。 目には見えず、人々の知らぬうちに心やお金、豊かさの全てを独り占めしようとする“レ”の根源をつきとめるため、晴子はパートナーの一郎と共に『ムーアイ』を合言葉に立ち上がる。 美術家・KYOTARO、初の長編漫画!!!

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      購入
    • 日本全国レトルトカレーの旅 中国&四国編

      レトルトカレーを1000種類以上食べて十二指腸腫瘍になった宮内見がお届けする全国レトルトカレーの食べ比べ旅第7弾! 「本当にうまいレトルトカレーはどこにあるんっスか?先輩!」レトルトカレー大好きな放送作家が全国のレトルトカレーを食べて食べて食べ尽くす電子書籍も遂に完結!? カレー消費量が日本一の鳥取県のカレー、島根のダジャレカレー、愛媛県のゆるキャラカレーなどなど、シリーズラストにふさわしいカレーが続々登場! 先輩っ!スプーンの準備はいいッスか? いざ、実食っす!!!! ▼中国&四国編もくじ はじめに 【岡山】白桃ピオーネカレー、桃太郎トマト丸ごとカレー 【鳥取】鬼太郎の好きなビーフカリー、目玉おやじカレー、琴浦あごカツカレー、鳥取和牛のハンバーグカレー、二十世紀梨カレー 【広島】かきカレー、呉海軍亭肉じゃがカレー 【島根】どんちっち鰈入りカレー、島じゃ常識さざえカレー 【山口】ふくカレー、岩国海軍飛行艇カレー 【徳島】阿波ポークカレー、しいたけ侍カレー 【香川】オリーブカレー、讃岐夢豚ポークカレー 【愛媛】じゃこ天カレー、バリィさんのやきとりカレー、愛媛の野菜カレー 【高知】土佐くじらカレー、土佐ジローカレー、はちきん地鶏のミンチカレー 〈コラム〉ご当地レトルトカレー専門店「カレーランド」はパラダイス~シリーズ最終巻でまさかのKO負け~ 美味しかったランキング!

      データ本
      270円
      購入
      紙の本
      購入
    • 理工学部卒のお坊さんが教えてくれた、こころが晴れる禅ことば

      2014年7月9日更新 誤字・脱字を修正いたしました。 ………………………… 世界中で注目されている「禅」文化。 本書は誰でも親しみやすく、禅の言葉が理解出来るよう、やさしく解説している初心者向けの禅の本です。 身近にある31個の禅ことばに加えて、坐禅の仕方や仏教と禅についても触れています。 ▼もくじ はじめに 第一章 仏教と禅  坐禅の仕方  修行道場の生活  修行道場の食事 第二章 禅のことば  日日是好日 毎日は好い一日  歩歩是道場 日常こそ、自分自身を鍛える道場  乾屎橛 汚いものは本当に汚いのか  一炷坐れば一炷の仏 経験はそのまま良い成長である  看脚下 靴を揃えて心機一転  無功徳 結果を求めない美学  百尺竿頭進一歩 成功した場所に留まっていてはいけない  放下著 手放すことの大切さ  銀椀に雪を盛る すべてのものは美しい  明鏡止水 静かな心は美しい  眼横鼻直 当たり前を受け入れる能力  柳緑花紅真面目 オンリーワンの美しさを見る  一日不作一日不食 毎日の務めを果たす  忘筌 目的と手段を取り違えないように  喫茶去 おもてなしの心  冷暖自知 やってみなけりゃ分からない  拈華微笑 以心伝心のこころもち  耳で見て目で聞く 常識を覆してこそ見えてくるものがある!  回向返照 自分の光を探してみる  生死事大 光陰可惜 無常迅速 時人不待 時間は待ってはくれない  閑古錐 使い古されたものの美しさ  釣月耕雲 利害関係のない絶対の境地  一水四見 違った一面を探してみる  一挨一拶 挨拶はいのちがけの問答  風定まって花なお落ち、鳥鳴いて山さらに幽し 真逆の要素で気づくことがある  陰徳を積む 陰ながらに良い行いをする  門を開けば落葉多し 繰り返されることの大切さ  五観文 毎日の食事に感謝をする  随処に主となれば立処皆真なり 精一杯がんばることで真実を起こす  心頭を滅却すれば火も自ずから涼し 暑さ寒さになりきる  天上天下唯我独尊 私たちはみな尊い存在である おわりに

      データ本
      486円
      購入
      紙の本
      購入
    • アルティショ(北米原産キクイモ)×酸素水=がんを転移させない増殖させない

      がんに対抗し得る新たな可能性として、『アルティショ』と『超微粒子酸素水』による研究データとそのメカニズム、この2つでがんと闘う患者さんたちの体験談を掲載。——糖尿病に良いとされる『アルティショ(北米原産キクイモ)』を筆者が栽培し周りの人におすそ分けしていたところ、予想外にもがん患者さんからの症状改善報告が相次いで寄せられるようになった。筆者の元に集まった膨大なデータを元に茨城大学農学部との共同研究がスタートし、その効果が明らかになっていく。筆者が出会った患者さんたちやその家族の声を通して、がん治療にどう向き合っていくべきかも見つめ直せる一冊です。

      データ本
      1,404円
      購入
      紙の本
      購入
    • 憲法決壊2 「戦える日本」に変貌させた戦後70年史上最大の解釈改憲の実態

        2015年9月17日、参議院特別委員会室で「安保関連法」は強行採決されました。参院でどのような審議が尽くされ、あるいは尽くされないまま、法案は可決成立したのか。本書では、数カ月に及ぶ国会の審議を記録した参議院議事録を問題テーマごとに記載し、また変更された安保法要綱の全文を載せ、分かりやすく解説を付けて、何がどう変わり,何が問題なのか解説しています。また、ジャーナリストの高野孟氏が見た「安保法制」の問題点と廃案に向けての私案を提起しています。辻元清美衆議院議員へのインタビュー、憲法カフェを主催する太田啓子弁護士と遠藤ちひろ多摩市議会議員の対談を掲載し、戦後最大の憲法解釈改憲の問題点を明らかにしています。

      データ本
      540円
      購入
      紙の本
      購入
    • 最後は笑みを

      最後は笑みを

      和良 拓馬著

      ワラサンスポーツ出版発行

      ビッグレースを終え、閑散としつつある中山競馬場。その後にたまたま買っていた最終レースの馬券。それが、僕らを思わぬ展開に巻き込んでしまった…?  競馬の神様は、僕らに何を与えてくれたのだろうか。和良拓馬の「第59回有馬記念三部作」、これにて堂々完結!?

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • スタジアムの言い訳

      スタジアムの言い訳

      和良拓馬著

      ワラサンスポーツ出版発行

      ゲームを観たあとは、どうしても「一言付け加えたい衝動」が出てくる―― スポーツエッセイ集の第2弾。今回のテーマは「言い訳」? スタジアムで起こる思わぬ展開に、ついつい筆を走らせてしまいました。 ◆苦境を乗り越え戦う、ラガーマンたちの情景 「存在の証明」(ラグビー・横河武蔵野アトラスターズ対日本IBMビッグブルー) ◆ラストイニングでまさかの炎上。そして…… 「始まりの終わり」(野球・イースタンリーグ 横浜DeNAベイスターズ対埼玉西武ライオンズ) ◆年末のドリームレース。内馬場で揺れ動く僕の心模様 「ギブ・ミー・ア・チャンス」(競馬・第59回有馬記念) セルフパブリッシングというかたちで、スポーツの「物語性」や「多面的な面白さ」をより一層伝えたいと思い、本作は無料配信とさせて頂きます。 ご一読頂ければ幸いです!

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      576円
      購入