タイプセンター・ブックストア

type.center bcck store

冊数 14

紙本 2

更新 2017.02.08

ジャンル 文芸13 カルチャー全般1

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「文字文学」第二弾!

    文字にまつわる小説・随筆コンピレーション第二弾、できました。今回は青空文庫からだけでなく、インディー作品も収録。バラエティに富んだセレクションとなっています。

  • 『文字文学 II』

    type.center 編著

    type.center出版発行

    文芸

    2017.02.09

    d本:148㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    800円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    文字文学 II

    type.center 編著

    type.center出版発行

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第2弾。収録作品は、「楽書」薄田泣菫/「余と万年筆」夏目漱石/「辞書」折口信夫/「黄山谷について」高村光太郎/「神神の微笑」芥川龍之介/「梔子」ナベタン・ヘッセ/「新作いろは歌留多」阪口安吾 の7篇。解説は出宰漱太郎。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    800円
    購入

    『文字文学 II』

    type.center 編著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第2弾。収録作品は、「楽書」薄田泣菫/「余と万年筆」夏目漱石/「辞書」折口信夫/「黄山谷について」高村光太郎/「神神の微笑」芥川龍之介/「梔子」ナベタン・ヘッセ/「新作いろは歌留多」阪口安吾 の7篇。解説は出宰漱太郎。

    データ本:無料

    紙本:800円

  • 「文字文学」まとめました

    文字にまつわる小説・随筆など青空文庫に置かれているものから10作品を選び「文字文学」と名付けました。気になる作品から1つづつ読むも良し、巻頭から順番に読むも良し。巻末には出宰漱太郎による解説文が付いています。文字についての文学、おたのしみください。

  • 『文字文学』

    type.center 編著

    type.center出版発行

    文芸

    2017.02.09

    d本:142㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 13

    レビュー 1

    データ本

    無料

    紙本

    800円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    文字文学

    type.center 編著

    type.center出版発行

    文字にまつわる小説・随筆など青空文庫に置かれているものをまとめて「文字文学」と名付けました。収録作品は「文字に対する敏感」久保田万太郎/「文字と速力と文学」坂口安吾/「カタカナニツイテ」伊丹万作/「ローマ字論者への質疑」萩原朔太郎/「北派の書論」内藤湖南/「拓本の話」會津八一/「料理芝居」北大路魯山人/「書について」高村光太郎/「私の書に就ての追憶」岡本かの子/「文字禍」中島敦 の10篇。解説は出宰漱太郎。  

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    800円
    購入

    『文字文学』

    type.center 編著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    文字にまつわる小説・随筆など青空文庫に置かれているものをまとめて「文字文学」と名付けました。収録作品は「文字に対する敏感」久保田万太郎/「文字と速力と文学」坂口安吾/「カタカナニツイテ」伊丹万作/「ローマ字論者への質疑」萩原朔太郎/「北派の書論」内藤湖南/「拓本の話」會津八一/「料理芝居」北大路魯山人/「書について」高村光太郎/「私の書に就ての追憶」岡本かの子/「文字禍」中島敦 の10篇。解説は出宰漱太郎。  

    データ本:無料

    紙本:800円

  • 「文字文学」を1作品づつ

    『文字文学』収録の10作品をコンパクトにひとつづつ読みたい場合にはこちらからどうぞ。

  • 『文字に対する敏感』

    久保田万太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:8㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    type.center編「文字文学」にも収録されている「文字に対する敏感」は久保田万太郎による文字の第一印象としての視覚的効果についての随筆。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『文字に対する敏感』

    久保田万太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている「文字に対する敏感」は久保田万太郎による文字の第一印象としての視覚的効果についての随筆。

    データ本:無料

  • 『文字と速力と文学』

    坂口安吾著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:14㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    文字と速力と文学

    坂口安吾著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作は、「無頼派」坂口安吾による思考(想念)と、それを文字として書く速力のずれに関する随筆。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『文字と速力と文学』

    坂口安吾著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作は、「無頼派」坂口安吾による思考(想念)と、それを文字として書く速力のずれに関する随筆。

    データ本:無料

  • 『ローマ字論者への質疑』

    萩原朔太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:12㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    type.center編「文字文学」にも収録されている萩原朔太郎による本作は、ローマ字を推進しようとする動きに対し、詩人らしく発音や音韻などに展開し批判をする。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『ローマ字論者への質疑』

    萩原朔太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている萩原朔太郎による本作は、ローマ字を推進しようとする動きに対し、詩人らしく発音や音韻などに展開し批判をする。

    データ本:無料

  • 『カタカナニツイテ』

    伊丹万作著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:14㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    カタカナニツイテ

    伊丹万作著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている「カタカナニツイテ」で伊丹万作は活字の漢字とカタカナの形の親和性などを説いている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『カタカナニツイテ』

    伊丹万作著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている「カタカナニツイテ」で伊丹万作は活字の漢字とカタカナの形の親和性などを説いている。

    データ本:無料

  • 『北派の書論』

    内藤湖南著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:24㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    北派の書論

    内藤湖南著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている「北派の書論」で、それまで全く価値を見出されていなかった北魏の碑が注目されている当時の流行に対し、内藤湖南は北派南派の相違点をあげながら反論を展開していく。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『北派の書論』

    内藤湖南著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている「北派の書論」で、それまで全く価値を見出されていなかった北魏の碑が注目されている当時の流行に対し、内藤湖南は北派南派の相違点をあげながら反論を展開していく。

    データ本:無料

  • 『拓本の話』

    會津八一著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:16㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    拓本の話

    會津八一著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている「拓本の話」。ここで會津八一は拓本の価値と魅力、そして実用とすべき旨を綴っている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『拓本の話』

    會津八一著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている「拓本の話」。ここで會津八一は拓本の価値と魅力、そして実用とすべき旨を綴っている。

    データ本:無料

  • 『書について』

    高村光太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:14㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    書について

    高村光太郎著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作「書について」で高村光太郎は書字に向かう健気な気持を滔々と書き綴っている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『書について』

    高村光太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作「書について」で高村光太郎は書字に向かう健気な気持を滔々と書き綴っている。

    データ本:無料

  • 『料理芝居』

    北大路魯山人著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:10㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    料理芝居

    北大路魯山人著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作は、北大路魯山人は良寛の言葉を引用した、料理についての随筆。しかし書字にも通じる話となっている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『料理芝居』

    北大路魯山人著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作は、北大路魯山人は良寛の言葉を引用した、料理についての随筆。しかし書字にも通じる話となっている。

    データ本:無料

  • 『私の書に就ての追憶』

    岡本かの子著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:12㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作では、波瀾万丈な人生を送った岡本かの子の自身の書に対する幼少からの記憶を綴っている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『私の書に就ての追憶』

    岡本かの子著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作では、波瀾万丈な人生を送った岡本かの子の自身の書に対する幼少からの記憶を綴っている。

    データ本:無料

  • 『文字禍』

    中島敦著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:22㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    文字禍

    中島敦著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作「文字禍」は、中島敦による、文字の霊を探る博士の体験を想いを綴った寓話である。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『文字禍』

    中島敦著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作「文字禍」は、中島敦による、文字の霊を探る博士の体験を想いを綴った寓話である。

    データ本:無料

  • 祝『親愛なる』東京TDC賞2015/RGB賞受賞メイルインタビュー!

    gggで開催中の「TDC展2015」でもRGB賞として展示されている『親愛なる』。この小説はもともとBCCKSで公開され大きな反響を呼びました。『親愛なる』の書き出しがメールのやりとりであることに因んで、今回type.center編集部はプロジェクトメンバーにメールでのインタビューを敢行、BCCKS上にて同じフォーマットで公開しました。お楽しみください!

  • d本:44㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「東京TDC賞2015」でRGB賞を受賞した『親愛なる』。その小説に倣いプロジェクトメンバーの方々にメールでのインタビューを敢行、さらに同じBCCKSのフォーマットで掲載をしました。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『「親愛なる」東京TDC賞2015 RGB賞受賞記念メイルインタビュー』

    type.center著

    type.center出版発行

    カルチャー全般

    -

    「東京TDC賞2015」でRGB賞を受賞した『親愛なる』。その小説に倣いプロジェクトメンバーの方々にメールでのインタビューを敢行、さらに同じBCCKSのフォーマットで掲載をしました。

    データ本:無料

  • 『親愛なる 立ち読み版』

    いとうせいこう著

    いとう出版発行

    文芸

    2014.06.16

    d本:22㌻ 新書版

    -

    レビュー 2

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    この本はパーソナライズ小説『親愛なる』の立ち読み版です。 申込サイトはこちら!  http://seiko.bccks.jp 8月31日までの期間限定発売です。 『親愛なる』は、小説家いとうせいこうによって書かれた、読者ひとりひとりに合わせて小説の細部にアレンジが施されたパーソナライズ小説です。 1997年、「メール配信」のみで発表された『黒やぎさんたら』という幻の小説がありました。メール配信というメディアの特性を活かしてパーソナライズを施した小説です。いまこの小説に『親愛なる』という新たなタイトルをつけ、「紙の本」として緊急出版することとなりました。 紙なのに、一冊一冊内容が違う! どのようなパーソナライズが施されているのかは、お手元に届いてからのお楽しみとさせてください。いや、そんな大それたことはしてないので、大きな期待はしないでください。1997年当時のメール配信の雰囲気を残したいという思いもありまして、抑え目のパーソナライズになっております。でも、読めばきっと、ドキッとすることがあると思いますよ。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『親愛なる 立ち読み版』

    いとうせいこう著

    いとう出版発行

    文芸

    -

    この本はパーソナライズ小説『親愛なる』の立ち読み版です。
    申込サイトはこちら! 
    http://seiko.bccks.jp
    8月31日までの期間限定発売です。

    『親愛なる』は、小説家いとうせいこうによって書かれた、読者ひとりひとりに合わせて小説の細部にアレンジが施されたパーソナライズ小説です。
    1997年、「メール配信」のみで発表された『黒やぎさんたら』という幻の小説がありました。メール配信というメディアの特性を活かしてパーソナライズを施した小説です。いまこの小説に『親愛なる』という新たなタイトルをつけ、「紙の本」として緊急出版することとなりました。

    紙なのに、一冊一冊内容が違う!

    どのようなパーソナライズが施されているのかは、お手元に届いてからのお楽しみとさせてください。いや、そんな大それたことはしてないので、大きな期待はしないでください。1997年当時のメール配信の雰囲気を残したいという思いもありまして、抑え目のパーソナライズになっております。でも、読めばきっと、ドキッとすることがあると思いますよ。

    データ本:無料

type.center

● type.center は「文字による文字のための文字のサイト」です。今、そしてこれから「文字をつかう人」と「文字をつくる人」に向けて、ニュースやインタビュー記事、独自の連載など、盛り沢山・文字だくさんでお送りします。よろしくお願いします。 ●
http://type.center/

運営

type.center

http://type.center

お問い合わせはこちら

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 108界目の正直:異世界召喚はもうイヤだ!1

      107回も召喚転生してやっと魔王を倒したのに「次が本番です」って? 異世界に召喚されたカズマは、ついに魔王を倒した。 これでやっと日本へ帰れる! と喜んだのもつかの間。召喚した張本人、女神ヴァクーナに宣言される。 「はい、課題達成ですね。それでは次が本番です」 「なんだそりゃ! 聞いてないぞ!」 怒るのも当たり前。何しろ今まで107回も召喚され続けたのだから。 「いってらっしゃーい」 「ふざけるなー!!」 嘆く間もなく次の世界に飛ばされたカズマの運命は? 108界目(?)の正直になるのか!? 女神様に振り回されるカズマの異世界英雄譚、第1巻!

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      購入
    • たまご・ほしのたね三周年記念掌編集

      文芸創作サークル「ほしのたね」の創立三周年記念掌編集です。「ほしのたね」は、フェリス女学院大学の卒業生+在校生の作った文芸サークルで、メンバーは10代から20代の女子。本書は三周年を記念し、メンバーから集めた「たまご」をテーマとした超短編(100字から400字)とイラストを収録しています。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      540円
      購入
    • 町口覚 一〇〇〇 紙本版

      「町口覚一〇〇〇」紙本版販売用の本です。 森山大道をはじめとする写真集、アートブックのデザインを手掛け、90年代以降の日本写真史を代表する作品にも多数関わってきたマッチ&カンパニー主宰、デザイナー・町口覚。デザインのみならず、自身が編集、出版を手掛ける出版レーベル「M」「M Light」「MMM」では、現在までに34冊を出版し、世界最大のフォトマーケット・PARIS PHOTOに毎年出展し好評を博しています。 巨大な文庫「一〇〇〇本」シリーズ第一弾、『町口覚一〇〇〇』は、町口覚が選びぬいた戦後の写真集38冊の複写を、1024頁という暴力的ボリュームに刷り込んだ、まさに「写真集の写真集」。本のオブジェクトな存在感に圧倒されつつ、頁をめくると、濱谷浩「雪国」(1956年)、ウィリアム・クライン「NEW YORK」(1956年)、石元泰博「ある日ある所」(1958年)、ロバート・フランク「THE AMERICANS」(1958年)、ロバート・フランク「THE AMERICANS」(1958年)と、次々と写真集のディティールや印刷面がダイジェストにたち顕れる。戦後から2012年に至る写真出版史をヴィジュアライズした、他に類をみない1冊です。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      3,456円
      購入
    • 阪和間直通輸送の復興計画

      戦前の阪和間は、都市間輸送の激戦区として有名でした。 しかし現在は、南海本線・阪和線ともにかつてのような活気は見られないのが実態です。 本書の姉妹編「京阪神間直通輸送の復興計画」ではJRに対する私鉄各社の対抗策を述べましたが、今回はJRも含めた総合的な復興計画を探っています。

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      756円
      購入
    • 京阪神間直通輸送の復興計画

      京阪間と阪神間の直通輸送においては、かつては私鉄が主導権を握っていたものの、近年はJRの猛攻の前に各社とも劣勢であると言われています。 では、京阪神間直通輸送におけるJR・京阪・阪急・阪神の実際のシェアや輸送量はどうなっているのでしょうか。 これについて具体的な数値を示した資料は驚くほど少ないのが実態です。それを可能な限り掘り起こし、今後の展望を探るのが本書の目的です。 第2部では、阪急と京福、京阪と叡電の連携についても述べています。

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      756円
      購入
    • カンボジアの水は澄んでいる

      【人生を前向きに生きていくためのヒントを探す滞在記】 《 カンボジアの価値観を見れば自分の価値観が見えてくる⁈ 》 ========== バーテンダーとして働いていた俺は伸び悩んでいた 「価値」とはなんかのか たくさんの人を幸せに出来るスーパー接客マスターになるためには何が必要なのか? そのヒントを得るための第一歩として、縁もゆかりもない異国の地 カンボジア シェムリアップへとやってきた カンボジアの歴史や文化、人々と触れ合い、そこにある価値観や様々な問題と向き合う中で日々成長していく自分 旅を終えた時、その先に見えた価値観とは⁈ ========== この作品は21つのエピソードと共にシェムリアップの情報や写真なども盛り込んだシェムリアップ旅エッセイです

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      825円
      購入
    • yoron color ~与論島旅写真集~

      鹿児島最南端の島「与論島」 この島には、素朴で温もりのある輝く風景が広がっています この作品はヨロンブルーをはじめ、ビーチや自然などの風景を 独自の視点で切り取った与論島旅写真集です。 「探し求めた色がある。」 キラキラしたヨロン色をぜひ ※この作品の売り上げの一部はヨロン島サンゴ礁基金に寄付させて頂きます

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      1,200円
      購入