BCCKS

0

login
会員登録

王木亡一朗さんの著書

  • 『Our Numbered Days』

    王木亡一朗

    ライトスタッフ!

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2016.06.05

    文庫版 314 270円
    閲覧数0冊
    タチヨミ数9冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    未販売

    2016.06.05

    文庫版 320 1,383円

    Our Numbered Days

    Our Numbered Days

    王木亡一朗著

    ライトスタッフ!発行

    ひょんなことから、奥さんの家族と同居することになった元バンドマン。 孤独だった彼の新しい家族との悲喜こもごも! みんなで暮らすのは楽しいけれど、この家族、やっぱりちょっと変!? 2016年、王木亡一朗のネオ家族小説!

    データ本
    270円
    購入
    読む
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 250円
    • 未入手
  • 『秋の夜長:(What's the Story)Autumnal Nights?』

    王木亡一朗

    ライトスタッフ!

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2015.11.30

    文庫版 108 220円
    閲覧数6冊
    タチヨミ数10冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    未設定

    秋の夜長:(What's the Story)Autumnal Nights?

    王木亡一朗掌編小説集「秋の夜長」 「残暑が少しずつ和らいでいき、微細なグラーデーションながらも確実に季節が移り変わっているな、と感じられるようになってきた、とある夜。夢の中にトルーマン・カポーティが出て来て、「ヘイ、ユー。今日から掌編小説を書いて、それをTwitterにアップしな! アンダスタン?」などと言う。って、カポーティって、こんなキャラなのか?ちょっとジャニーさん入ってないか?とも思うけれど、僕はその日から、なんとなく書き始める。(最終夜「秋の夜長」より)」 2015年9月から11月にかけて、著者のTwitter上に投稿された13編の掌編小説を収録した作品集。 第一夜「灯せ、キャンドル」 第二夜「無視」 第三夜「オープンハウス」 第四夜「円満」 第五夜「リーチ」 第六夜「ライク ア ローリングストーン」 第七夜「ムナクソワル夫」 第八夜「最愛」 第九夜「Can You Keep A Secret?」 第十夜「鍵の中の子供」 第十一夜「Wait a minute」 第十二夜「後悔」 最終夜「秋の夜長」 *全体で約45000字の作品集です。

    データ本
    220円
    購入
    読む
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 203円
    • 未入手
  • 『夏の魔物 Out of Standard』

    王木亡一朗

    ライトスタッフ!

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2015.09.03

    文庫版 170 250円
    閲覧数0冊
    タチヨミ数13冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    販売中

    2015.09.03

    文庫版 192 1,080円

    夏の魔物 Out of Standard

    夏の魔物 Out of Standard

    王木亡一朗著

    ライトスタッフ!発行

     短編集「夏の魔物」 「異形のモノ」をテーマにした、けれどホラーでもSFでもファンタジーでもない、短編集。 ・ライトセーバー(My Sweet Little Fairy) 「私が生まれたのは、君の世界の中」  子供の頃の空想。その登場人物が、未だに話しかけてくる青年のお話。  現実では一応、社会人をしているけれど、上手くこなせているかは判らない。 「頭の中の妖精さん」は、彼をどこへ導くのか。 ・ヘレン、ゲッタウェイ・フロム・ミー、ユー・ビッチ!(Helen,Get Away From Me,You Bitch!)  小六の夏休み明けに転校してきた後藤ヘレンは、サファイアのような青い瞳を持つ、ハーフの超絶美少女だった。僕は彼女に一目惚れをする。 ・サイクロプス(Cycrupse)  ファックオフ! なんだってんだまったく!  片目の見えない高校生の男の子が、物事を立体的に見ることとはどういうことなのかを考えるお話。  多分♡♡♡ ・TVゴースト(Since You Were Born) 「先生」の葬式で会ったギャル風の女性と、ひょんなことから深夜のドライブへ。  どこへ向かうかも判らない中、彼女は自分のことを話し始める。 ・夏の魔物(Individual Summer)  夫の仕事の都合で、海辺の街に引っ越してきた夏実と、帰省中の大学生、洸一。  二人は出会い、「夏の魔物」に翻弄される。それぞれの夏の物語。

    データ本
    250円
    購入
    読む
    紙の本
    1,080円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 231円/紙本あり
    • 未入手
  • 『ティアドロップ』

    王木亡一朗

    ライトスタッフ!

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2015.07.25

    文庫版 258 250円
    閲覧数2冊
    タチヨミ数26冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    未販売

    2015.09.03

    文庫版 256 1,188円

    ティアドロップ

    ティアドロップ

    王木亡一朗著

    ライトスタッフ!発行

    「ここは精神科病棟。あなたは、自殺未遂をして、ここに運ばれてきました」  十四歳の少年は精神病院に入院する。反発し退院を訴えるが、担当医は長期の療養を勧める。周囲との衝突を繰り返しながら、少年は他の入院患者たちと次第に交流し、とある少女が昔聴いたという、ある曲を探し始める。そして、自身と向き合い、失われた記憶、自殺未遂の理由を思い出そうとする。そんな精神病棟での日々を過ごしながら、心を開き始め、周囲とも良い関係を築くのだが……。

    データ本
    250円
    購入
    読む
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 231円
    • 未入手
  • 『LaLaLaLIFE』

    王木亡一朗

    ライトスタッフ!

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2015.04.21

    文庫版 190 250円
    閲覧数0冊
    タチヨミ数26冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    販売中

    2015.09.03

    文庫版 192 1,080円

    LaLaLaLIFE

    LaLaLaLIFE

    王木亡一朗著

    ライトスタッフ!発行

    とある夫婦の茶碗にまつわる話 「夫婦茶碗」 男の子だからって何でも買ってもらえる弟の存在が面白くない姉 「ユリコのゆりかご」 赤い絨毯に、トラウマがあるんです。とある探偵のもとに舞い込んだ依頼 「魔法のじゅうたん」 夏の日の夜、僕は耐えきれなくなって部屋のカーテンを引きちぎる! 「不揃いのカーテンレール」  日々の暮らしは、何気ないようでいて、実際はもっと色々なことを思っているのだ。 (『生活のために働いてる』なんていうと、いわゆる意識高い系の人たちに、『仕事って、人生の多くの時間を割くもんだし、我慢して生活のために時間を費やすなんて、すごく虚しいよ』みたいに顰蹙を買うけれど、そういう人たちが、『自己実現のため』とか『より良い人生のため』に働いてるってのも、『人生=生活=LIFE』なんだから、そう変わらないんじゃないかな。『命を懸けて』なんていうけれど、誰だって命は一つしか無いし、生きているってことが既に命懸けだ。だから、生活のため、人生のため、命のため、っていうのは、本当は殆ど同じ意味だ。——本文より)  日々の生活や、そこからちょっとはみ出したエピソードにフォーカスを当てた連作短編です。

    データ本
    250円
    購入
    読む
    紙の本
    1,080円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 231円/紙本あり
    • 未入手
  • 『Kappa』

    王木 亡一朗

    ライトスタッフ!

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2015.04.21

    文庫版 234 216円
    閲覧数1冊
    タチヨミ数40冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    販売中

    2015.09.03

    文庫版 256 1,296円

    Kappa

    Kappa

    王木 亡一朗著

    ライトスタッフ!発行

    中学二年生の沢田ひとしは、子供の頃に川で溺れた。当時の記憶は曖昧だが、最近になって、またその時の悪夢を見るようになっていた。そんな時、ひとしが通う中学校に怪し気な関西弁を話す河西こうじが転校してくる。何かにつけて、ひとしに因縁をつけてくるこうじだったが、ある日、こうじは自分たちは、河童だったと言い出し……。(河童) 旦那が浮気している……? 妙な噂に踊らされる私。人間関係における正しさとは?(正しさ) 悲しみを乗り越える方法は、人それぞれだ。(悲しみ) 彼女の元カレが、プロポーズ? 仕事を辞めてバイトをしている俺は、なんか焦る。(大人は判ってない) 人生お休み中の俺は、公園で孤独なガキに会う。(Any Day Now) 短編集「kappa」 ・河童 ・正しさ ・悲しみ ・大人は判ってない ・Any Day Now 某サイトで公開していた表題作を加筆修正。 月刊群雛に掲載された短編と書き下ろし三作を含む、 五編の短編集。

    データ本
    216円
    購入
    読む
    紙の本
    1,296円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『アワーミュージック』

    王木亡一朗

    ライトスタッフ!

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2015.04.20

    文庫版 174 216円
    閲覧数0冊
    タチヨミ数22冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数2冊

    【紙本】

    販売中

    2015.08.31

    文庫版 192 1,080円

    アワーミュージック

    アワーミュージック

    王木亡一朗著

    ライトスタッフ!発行

    王木亡一朗自選短編集「アワーミュージック」  短編集「他人のシュミを笑うな」「LaLaLaLIFE」「kappa」から、一作ずつ、月刊群雛04月号に掲載された「母の上京」、表題作の書き下ろし短編「アワーミュージック」を収録した短編集です。 「アワーミュージック」 ——本を読まない人の言葉って、陳腐じゃないですか?  母校である美大の修了制作展で、私は、とある女の子と出会う。  彼女は、キャンパスいっぱいに、物語が綴られた作品を展示していた。 「母の上京」  夏の終わりに電話をかけてきた母は、東京観光に連れて行って欲しいと、僕に言った。  母と二人で出かけることに、多少の照れがあった僕だが、彼女を連れて、出かけることにした。 「明子先生の結婚」  明子先生は、本当に良い先生だった。  だから、彼女には、ずっとそのままでいて欲しかった。 「不揃いのカーテンレール」  夏の日の夜、僕は耐えきれなくなって部屋のカーテンを引きちぎる! 「Any Day Now」  人生お休み中の俺は、公園で孤独なガキに会う。

    データ本
    216円
    購入
    読む
    紙の本
    1,080円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
« 1 »