Dynamo Publishing

BOOKS ダイナモ

Dynamo Publishing

BOOKS ダイナモ

冊数 3

紙本 2

更新 2014.12.16

ジャンル コミック1 絵本1 ノンフィクション1

このエントリーをはてなブックマークに追加

CG制作スタジオ、ダイナモピクチャーズが運営しています。


内外の作家、クリエーター、アーティストが手掛けるノンフィクション・絵本・漫画・小説・写真集など、ジャンルを問わず、取り扱います。

  • d本:50㌻ A5変形版

    紙本:48㌻ A5変形版 カラー

    -

    販売数 13

    レビュー 1

    データ本

    216円

    紙本

    1,500円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    父の転勤で宮本町に引越してきたまちこ。初登校を明日に控えたまちこは気持ちが高鳴ってなかなか寝付けない。幼いころ製鉄所で自分を救ってくれた『センパイ』が宮本高校の学生だったのだ。 食パン少女宮本まちこPV 『拝啓センパイ様』 http://youtu.be/qTFTzaE2UuE

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    1,500円
    購入

    『食パン少女 宮本まちこ』

    原作 谷中ナモ 漫画 熊谷雄太 著

    DYNAMO Publishing発行

    コミック

    -

    父の転勤で宮本町に引越してきたまちこ。初登校を明日に控えたまちこは気持ちが高鳴ってなかなか寝付けない。幼いころ製鉄所で自分を救ってくれた『センパイ』が宮本高校の学生だったのだ。

    食パン少女宮本まちこPV 『拝啓センパイ様』
    http://youtu.be/qTFTzaE2UuE

    データ本:216円

    紙本:1,500円

  • 『パトの小旅行』

    牧野 謙著

    DYNAMO Publishing発行

    絵本

    2014.08.21

    d本:50㌻ 10inch版

    紙本:48㌻ 10inch版 カラー

    -

    販売数 5

    レビュー 1

    データ本

    無料

    紙本

    1,500円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    パトの小旅行

    牧野 謙著

    DYNAMO Publishing発行

    沖縄で迷子になったパト。 行き当たりばったり、のんびり1人旅。 https://www.youtube.com/channel/UC0M0pv-6JeVnmOsd-jqANfg

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,500円
    購入

    『パトの小旅行』

    牧野 謙著

    DYNAMO Publishing発行

    絵本

    -

    沖縄で迷子になったパト。
    行き当たりばったり、のんびり1人旅。
    https://www.youtube.com/channel/UC0M0pv-6JeVnmOsd-jqANfg

    データ本:無料

    紙本:1,500円

  • 『「青馬」と過ごした物語』

    中野壽美著

    DYNAMO Publishing発行

    ノンフィクション

    2015.02.18

    d本:44㌻ 文庫版

    -

    レビュー 4

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2014年7月28日更新 見開き画像を追加しました。 立ち読みで全頁読めるようにしました。 ………………………… 2014年7月16日更新 挿絵を追加しました。 ………………………… 筆者である中野寿美は青森県津軽地方、岩木山のふもとで生まれ育った。 戦後間もない日本復興の時代、1頭の馬が家族のために働いて一家の暮らしを支えていた。 馬の名前は「青馬(アオ)」。 アオは来る日も来る日も休む事なく、山で伐採された杉の木を運ぶ仕事を手伝っていた。 アオと悲しい別れをしたのは今から60年近く前、寿美が小学校2年生の時だったー。 戦後間もない不自由で物の無い時代、子供だった寿美たちに白いご飯をおなか一杯食べさせたアオ。 その為にアオは辛く苦しい、最も過酷な仕事を引き受けて働いた。 馬と人間との繋がりを描く、感動の実話物語。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『「青馬」と過ごした物語』

    中野壽美著

    DYNAMO Publishing発行

    ノンフィクション

    -

    2014年7月28日更新
    見開き画像を追加しました。
    立ち読みで全頁読めるようにしました。
    …………………………
    2014年7月16日更新
    挿絵を追加しました。
    …………………………
    筆者である中野寿美は青森県津軽地方、岩木山のふもとで生まれ育った。
    戦後間もない日本復興の時代、1頭の馬が家族のために働いて一家の暮らしを支えていた。
    馬の名前は「青馬(アオ)」。
    アオは来る日も来る日も休む事なく、山で伐採された杉の木を運ぶ仕事を手伝っていた。
    アオと悲しい別れをしたのは今から60年近く前、寿美が小学校2年生の時だったー。

    戦後間もない不自由で物の無い時代、子供だった寿美たちに白いご飯をおなか一杯食べさせたアオ。
    その為にアオは辛く苦しい、最も過酷な仕事を引き受けて働いた。

    馬と人間との繋がりを描く、感動の実話物語。

    データ本:無料

株式会社ダイナモピクチャーズ

CG制作会社として、前身の会社を含めると20年以上の歴史があります。映画・テレビ・CM・アニメ・遊技機・コンサート映像といった幅広い分野の仕事で鍛えられた制作力を活かし、今後、オリジナル作品の企画開発にも積極的に挑戦します。

運営

株式会社ダイナモピクチャーズ

http://www.dynapix.co.jp

お問い合わせはこちら

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 彼方に吹く風

      彼方に吹く風

      吉田航著

      月夜と少年発行

      芸術は、この世界においてまだ有効な表現活動となりえるのでしょうか。半ば何かにすがるように、身近にいるアーティスト達に「100年後の未来に残したいモノは何か?」と聞き始めたのです。 9名のアーティスト達のインタビューと、尾道市光明寺會舘で行われた展覧会と滞在制作の様子をまとめたドキュメントブック。

      データ本
      540円
      購入
      紙の本
      1,597円
      購入
    • お葬式

      お葬式

      髙橋 豊著

      北本世之介出版発行

      単行本『大往生の現場から』(ジャパンミックス=解散)に、朝日新聞社出版局刊の『死よ!!』(=共著)の中から筆者が取材執筆した「二億円市場の光と影」の項を加えた。  「二億円市場の光と影」が、基本的な資料価値を、現在も持っていると考えたからである。  さて、不老不死や若返りの特効薬でも発明されない限り、いずれ死は万人に訪れる普遍的な現実である。 最近は、葬儀やお墓もいらないと考える人も増えてきたが、まだまだ実際は、死を迎えたとき、多くの人々が通夜や葬儀、すなわち葬儀社やお坊さんとの関係ができることになる。  本書は、人間の死の現場、とくに葬儀の場面にまつわる人間臭いエピソードを集めてみたものだ。 泣ける話、笑える話、ホロリと心があたたまる話……等、お葬式にまつわる、生き残った人間たちのちょいとドキッとする物語集。

      データ本
      300円
      購入
      紙の本
      購入
    • 背徳の海後編

      背徳の海後編

      北本世之介著

      北本世之介出版発行

      かつて、『別冊・週刊マンガタイムズ』(芳文社刊)で3年間余り連載され、1年間は他の追随を許さずアンケートぶっちぎりトップ人気を続けた評判作品。『マル秘 欲望ファイル』の書名で黒田出版興文社(=解散)から文庫化出版。    世間の常識を打ちのめす人間のリアルな姿、タブー知らずの男と女の愛の形、ハレンチという言葉も及ばない放胆な蜜戯、飽むことなき猟色……。因果な商売の探偵が見た、現代ニッポンの光と影、人間の浅ましき強欲、底知れぬ欲望の闇、そして希望……。 この世に男と女が存在する限り、日本全国津々浦々、引きも切らずに怪異事件や驚嘆ドラマが生まれては消える。ときにはウンザリするような、ときには目もくらむばかりの官能的世界が姿を現わす。 そんな百花繚乱の世界に、ベテラン一匹狼探偵の目を通して迫る衝撃のレポート!(後編)

      データ本
      300円
      購入
      紙の本
      購入