ほしおさなえ

hoshiosanae

ほしおさなえ

hoshiosanae

冊数 4

紙本 4

更新 2015.07.06

ジャンル 文芸4

このエントリーをはてなブックマークに追加

ほしおさなえが発行した本を扱います。

  • 『連なる楽しみ vol.1』

    連なる楽しみ事務局著

    連なる楽しみ事務局発行

    文芸

    2014.08.31

    d本:50㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 18

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    540円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    連なる楽しみ vol.1

    連なる楽しみ事務局著

    連なる楽しみ事務局発行

    連句ワークショップ「連なる楽しみ」の作品集です。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    540円
    購入

    『連なる楽しみ vol.1』

    連なる楽しみ事務局著

    連なる楽しみ事務局発行

    文芸

    -

    連句ワークショップ「連なる楽しみ」の作品集です。

    データ本:無料

    紙本:540円

  • 『羽ばたき』

    ほしおさなえ著

    ほしおさなえ発行

    文芸

    2014.09.01

    d本:162㌻ 文庫版

    紙本:160㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 28

    レビュー 0

    データ本

    216円

    紙本

    1,113円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    羽ばたき

    ほしおさなえ著

    ほしおさなえ発行

    ほしおさなえが過去に同人誌「ウルトラ」「明空」個人サイトなどに発表した短編9編を収録しています。詩と小説の中間のような作品、幻想小説的な作品など。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    1,113円
    購入

    『羽ばたき』

    ほしおさなえ著

    ほしおさなえ発行

    文芸

    -

    ほしおさなえが過去に同人誌「ウルトラ」「明空」個人サイトなどに発表した短編9編を収録しています。詩と小説の中間のような作品、幻想小説的な作品など。

    データ本:216円

    紙本:1,113円

  • 『空にかける橋』

    ほしおさなえ著

    ほしおさなえ発行

    文芸

    2014.11.02

    d本:130㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 77

    レビュー 0

    データ本

    216円

    紙本

    1,016円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    空にかける橋

    ほしおさなえ著

    ほしおさなえ発行

    100編の短い詩の連作。2003年にほしおさなえが大下さなえ名義で個人サイトに発表していた作品「the bridge to the blue sky」を改題したものです。93から100は「現代詩手帖」2003年9月号(思潮社)に、朗読と音楽と映像のコラボイベント「time train」で朗読した作品はイベント「timetrain3」の小冊子に掲載されています。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    1,016円
    購入

    『空にかける橋』

    ほしおさなえ著

    ほしおさなえ発行

    文芸

    -

    100編の短い詩の連作。2003年にほしおさなえが大下さなえ名義で個人サイトに発表していた作品「the bridge to the blue sky」を改題したものです。93から100は「現代詩手帖」2003年9月号(思潮社)に、朗読と音楽と映像のコラボイベント「time train」で朗読した作品はイベント「timetrain3」の小冊子に掲載されています。

    データ本:216円

    紙本:1,016円

  • d本:50㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 26

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    540円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    文芸創作サークル「ほしのたね」の創立三周年記念掌編集です。「ほしのたね」は、フェリス女学院大学の卒業生+在校生の作った文芸サークルで、メンバーは10代から20代の女子。本書は三周年を記念し、メンバーから集めた「たまご」をテーマとした超短編(100字から400字)とイラストを収録しています。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    540円
    購入

    『たまご・ほしのたね三周年記念掌編集』

    ほしのたね著

    ほしのたね発行

    文芸

    -

    文芸創作サークル「ほしのたね」の創立三周年記念掌編集です。「ほしのたね」は、フェリス女学院大学の卒業生+在校生の作った文芸サークルで、メンバーは10代から20代の女子。本書は三周年を記念し、メンバーから集めた「たまご」をテーマとした超短編(100字から400字)とイラストを収録しています。

    データ本:無料

    紙本:540円

ほしおさなえ

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 嫌われ者は秘かに嗤う

       あおぞらカフェは若会市某所に店を構える地域密着型の小さなお店。お世辞にも賑わっているとは言えないカフェで、主にカウンター業務を担う鏡石杏璃は不幸な出来事が原因で以前働いていた飲食店を辞めざるを得なくなり、現在に至る。  一つしか年齢が違わず反りの合わない同性の上司と、歴史上の人物と同じ渾名の店長に同性の新人のときどき斜め上をいく発言に驚かされ辟易する一方、私生活はいろんな意味で充実しているなあと感じていて……?

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      -
      購入
    • R & P

       円城ユリアンは若会市の高校に通う普通の少年。ちょっとした事情で生粋のドイツ人でありながら苗字だけ日本名を使っている。  ドイツ人なのに故郷を知らない。ドイツ人だけど心は日本人。忘れた母国語。  悲しむ余裕はあるけど、癖の強い『両親』と仲間たちを見ていると、そういう気分も消えていく。  弄ったり弄られたり、女性に恋をしてしまったりしながら進む物語の開幕です。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入