愛が無口だから・・・

恋待書房

愛が無口だから・・・

恋待書房

冊数 4

紙本 4

更新 2021.04.30

ジャンル ノンフィクション2 恋愛・結婚2

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『気まぐれ横丁シャブ屋の街』

    飯田つのみ著

    恋待書房発行

    ノンフィクション

    2021.04.01

    d本:56㌻ 10inch版

    紙本:64㌻ 10inch版 カラー

    -

    販売数 1

    レビュー 0

    データ本

    968円

    紙本

    1,705円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    大阪西成へ引っ越して元シャブ屋で元組長の手伝いを開始した物語。しかしシャブを密売している人や自己使用している人に警告を鳴らしているわけではなく、健康不安や将来の不安を案じて、己の意思でシャブを断ちたいという集まり団体支援の話です。

    データ本
    968円
    購入
    紙の本
    1,705円
    購入

    『気まぐれ横丁シャブ屋の街』

    飯田つのみ著

    恋待書房発行

    ノンフィクション

    -

    大阪西成へ引っ越して元シャブ屋で元組長の手伝いを開始した物語。しかしシャブを密売している人や自己使用している人に警告を鳴らしているわけではなく、健康不安や将来の不安を案じて、己の意思でシャブを断ちたいという集まり団体支援の話です。

    データ本:968円

    紙本:1,705円

  • 『覚醒剤なんか要らない!』

    飯田つのみ著

    恋待書房発行

    ノンフィクション

    2019.04.14

    d本:152㌻ 文庫版

    紙本:160㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 13

    レビュー 0

    データ本

    タチヨミのみ

    紙本

    998円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    第1刷発行 2019年4月14日 「覚醒剤なんか要らない」 あなたの愛するひとが 薬物依存症だったらどうしますか?

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    998円
    購入

    『覚醒剤なんか要らない!』

    飯田つのみ著

    恋待書房発行

    ノンフィクション

    -

    第1刷発行
    2019年4月14日

    「覚醒剤なんか要らない」

    あなたの愛するひとが
    薬物依存症だったらどうしますか?

    データ本:タチヨミのみ

    紙本:998円

  • d本:154㌻ 文庫版

    紙本:160㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 22

    レビュー 0

    データ本

    タチヨミのみ

    紙本

    1,223円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    第1刷発行2018年6月7日  第2刷発行2019年4月12日 「ネット犯罪の温床 ふたりの恋愛白書」 ネットで知り合った爺ちゃんと女のラブロマンス「爺ちゃんの恋愛白書」のリニューアル版。ネットでは「ロマンス詐欺」の被害にあった女性が結構多いのです。爺ちゃんも手口は同じようなものでした。爺ちゃんは「ヤクザを四十年やってきたからな」という言葉を残して去っていきました。それは爺ちゃんの自慢でもあったのでしょう。でもこの行為は、堅気になった爺ちゃんの現実の姿なのです。

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    1,223円
    購入

    『ネット犯罪の温床 ふたりの恋愛白書』

    飯田つのみ著

    恋待書房発行

    恋愛・結婚

    -

    第1刷発行2018年6月7日 
    第2刷発行2019年4月12日
    「ネット犯罪の温床 ふたりの恋愛白書」
    ネットで知り合った爺ちゃんと女のラブロマンス「爺ちゃんの恋愛白書」のリニューアル版。ネットでは「ロマンス詐欺」の被害にあった女性が結構多いのです。爺ちゃんも手口は同じようなものでした。爺ちゃんは「ヤクザを四十年やってきたからな」という言葉を残して去っていきました。それは爺ちゃんの自慢でもあったのでしょう。でもこの行為は、堅気になった爺ちゃんの現実の姿なのです。

    データ本:タチヨミのみ

    紙本:1,223円

  • d本:112㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 10

    レビュー 0

    データ本

    1,008円

    紙本

    1,008円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2019年4月12日更新 紙本を文庫版に変更 ………………………… 第1刷発行 2017年8月21日  第2刷発行 2019年4月12日 ………………………… ネットで知り合った爺ちゃんと女のラブロマンス❤️元ヤクザの爺ちゃん、刺青持ち、小指無しの…正真正銘の刑務所暮らしが長かった爺ちゃん。金貸してと優しく寄ってきた爺ちゃんとの悪戦苦闘の戦いが始まりました。

    データ本
    1,008円
    購入
    紙の本
    1,008円
    購入

    『これって、ネット恋愛?~爺ちゃんの恋愛白書』

    飯田つのみ著

    恋待書房発行

    恋愛・結婚

    -

    2019年4月12日更新
    紙本を文庫版に変更
    …………………………
    第1刷発行 2017年8月21日 
    第2刷発行 2019年4月12日
    …………………………
    ネットで知り合った爺ちゃんと女のラブロマンス❤️元ヤクザの爺ちゃん、刺青持ち、小指無しの…正真正銘の刑務所暮らしが長かった爺ちゃん。金貸してと優しく寄ってきた爺ちゃんとの悪戦苦闘の戦いが始まりました。

    データ本:1,008円

    紙本:1,008円

飯田つのみ

作詞家
ノンフィクション作家
東京都出身

運営

Smart set Friendly

http://www.smart-set-friendly.com/

書店一覧
book store

その他の書店

    • 雑誌「エリス」第8号

      いままでにない電子書籍版音楽雑誌「ERIS/エリス」。 編集長が萩原健太、個性豊かな著名執筆陣が1万字のヴォリュームで音楽をマニアックに熱く語ります。亀渕昭信、北中正和、ピーター・バラカン、磯部涼など豪華メンバーが連載中。興味深い筆者では、最近女装でも話題の東大教授、安冨歩が「マイケル・ジャクソンの思想」を語ります。 「ERIS」は新譜やライヴ情報は一切載せず、ルーツ/背景/歴史を知って“音楽”の魅力を再発見できる“読ませる”音楽誌です。文字で音楽を語る楽しさ、素晴らしさをを感じてください。取り上げるジャンルも、ジャズ、ロックンロール、ポップス、フォーク、カントリー、ブルース、R&B、ヒップホップ、クラシック、ミュージカル、雅楽、ワールドと幅広く、ここでしか読めない原稿ばかりです。 季刊で年4回発行しています。通常の音楽雑誌が廃刊・休刊になる中、こんな音楽雑誌が読みたかったと、たくさんのメッセージも頂いてますので、まずは一度是非お読みください。 <コ ンテンツ> ソングライター・ファイル 萩原健太 どうしても聴いておきたいアメリカンポップス1001 亀渕昭信 マイケル・ジャクソンの思想 安冨歩 ブロードウエイまで12時間と45分 水口正裕 音楽の記憶と記録をめぐって 北中正和 クワイエット・ボーダー 成田佳洋 ピーター・バラカンの読むラジオ 旧聞ゴメン 鷲巣功 ニッポンのラップ 磯部涼 More Than Liner Notes :高橋道彦 各執筆者の「ヒビノオト」ほか

      データ本
      440円
      購入
      紙の本
      1,628円
      購入
    • アンジェリーナに恋した私たち

      2015年、佐野元春レコードデビュー35周年を祝して、それぞれが選ぶ35曲選集。

      データ本
      462円
      購入
      紙の本
      968円
      購入
    • さくらんぼの描き方

      さくらんぼの描き方

      角田 敏康著

      本の工房 ぽけっと発行

      とんでもないよ、絵って。 途方もないよ、描くって。 高校卒業を間近に控えた主人公の「僕」に届いた、美大の不合格通知。 希望を失った「僕」は、絵を描く意味さえ見失ってしまう。 恋人の智子を描き続けた果てに、行く先のないまま迎えることになった高校生活の終わり。 受験に失敗した「僕」に智子が提示した罰ゲームは、「私のパンツを履いて卒業式に出ること」だった!! 2人だけの秘密を制服のズボンの下に隠しながら挑んだ卒業式の日に、「僕」が再び手を伸ばそうとしたものは何だったのか。 真面目な振りしてとんでもない! とんでもないけどとっても一途! 絵を描くことと、愛することと、進んで行くことと、それからもっといろんなことと、これからのことを描いた著者第2作目。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      764円
      購入
    • 小さな者たち

      小さな者たち

      角田 敏康著

      本の工房 ぽけっと発行

      紙本のため、短編『朝、凪』を併録し、さらには新しい表紙に生まれ変わりました。 ぜひ、紙本版、お買い求めください! 七歳の時、あさ美は友達のより子を守れなかった。 教室の喧騒にかき消され、届かなかった言葉が、その姿を虫に変えて指先から飛び立っていった。 彼女の成長とともに美しく変化していく虫。飛び立つ姿を、自分の中から美しさが消えていく様子だと感じたあさ美は、次第に口を閉ざし、人と距離を置くようになっていく。 そんな彼女を待ち受けていたのは、高校での辛い日々だった。 伝わらない、伝えられない、伝えたくない。それでも言葉を発した少女に訪れた、小さな者たちからの祝福と、切なさに満ちた自身の飛び立ちの瞬間を描いた、記念すべき著者の電子出版第一作。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      611円
      購入