たべものにまつわるあれこれセレクト

中庭書店

たべものにまつわるあれこれセレクト

中庭書店

冊数 4

紙本 4

更新 2018.02.26

ジャンル 料理・グルメ4

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『はこ庭のおやつ手帖』

    こばゆきえ著

    なかにわ出版発行

    料理・グルメ

    2017.12.20

    d本:50㌻ 10inch版

    紙本:48㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 12

    レビュー 0

    データ本

    700円

    紙本

    1,300円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    この本は、東京国分寺にありました、「はこ庭」という、 日替わり定食の店でご提供していたおやつの本です。 お客様にご好評いただいておりましたメニューをまとめました。 シンプルで何度も作りたくなるレシピを心掛け、イラスト入りで説明しております。 【掲載レシピ】 ココナッツブランマンジェ 杏仁豆腐 レモンプリン バターナッツかぼちゃのプリン さつま芋のチーズケーキ 安納芋のシフォンケーキ ほどけるクッキー チョコ水ようかん 空気カカオ ガトーショコラ 野菜パウンドケーキ パウンドケーキ4種 ホットケーキ スコーン 丸パン 他、ゼリーやドリンクのレシピも収録。 『ちいさなごはんや はこ庭』は東京・国分寺・東恋ヶ窪で2009年~2017年まで営業していた飲食店。可能な限り地場産の野菜を使い、毎日違うメニューが楽しめる玄米ごはんの定食をお出しする店でした。

    データ本
    700円
    購入
    紙の本
    1,300円
    購入

    『はこ庭のおやつ手帖』

    こばゆきえ著

    なかにわ出版発行

    料理・グルメ

    -

    この本は、東京国分寺にありました、「はこ庭」という、
    日替わり定食の店でご提供していたおやつの本です。
    お客様にご好評いただいておりましたメニューをまとめました。

    シンプルで何度も作りたくなるレシピを心掛け、イラスト入りで説明しております。

    【掲載レシピ】
    ココナッツブランマンジェ
    杏仁豆腐
    レモンプリン
    バターナッツかぼちゃのプリン
    さつま芋のチーズケーキ
    安納芋のシフォンケーキ
    ほどけるクッキー
    チョコ水ようかん
    空気カカオ
    ガトーショコラ
    野菜パウンドケーキ
    パウンドケーキ4種
    ホットケーキ
    スコーン
    丸パン
    他、ゼリーやドリンクのレシピも収録。

    『ちいさなごはんや はこ庭』は東京・国分寺・東恋ヶ窪で2009年~2017年まで営業していた飲食店。可能な限り地場産の野菜を使い、毎日違うメニューが楽しめる玄米ごはんの定食をお出しする店でした。

    データ本:700円

    紙本:1,300円

  • 『はこ庭366日』

    こばゆきえ著

    なかにわ出版発行

    料理・グルメ

    2017.11.14

    d本:102㌻ 新書版

    紙本:96㌻ 新書版 カラー

    -

    販売数 30

    レビュー 0

    データ本

    700円

    紙本

    2,031円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    はこ庭366日

    こばゆきえ著

    なかにわ出版発行

    『ちいさなごはんや はこ庭』の日替わりメニュー、366日分にギュッとまとめ、ざっくりとした作り方と共に、全ページカラーでご紹介いたします。 本書の廉価版(https://bccks.jp/bcck/152242/info)もございます。廉価版は表紙はカラー、内容はモノクロの印刷形態になっております。お好みでお選びくださいませ。 基本の味付けの配合や、人気のポテトサラダの作り方も掲載! 当時撮影の写真も多数収録! 季節の献立をひと月ごとにまとめてあります。 毎日の献立作りに息詰まった時、ぱらりとページをめくってみてください。なにかしらのヒントやひらめきのお手伝いができましたら幸いです。 『ちいさなごはんや はこ庭』は東京・国分寺・東恋ヶ窪で2009年~2017年まで営業していた飲食店。可能な限り地場産の野菜を使い、毎日違うメニューが楽しめる玄米ごはんの定食をお出しする店でした。

    データ本
    700円
    購入
    紙の本
    2,031円
    購入

    『はこ庭366日』

    こばゆきえ著

    なかにわ出版発行

    料理・グルメ

    -

    『ちいさなごはんや はこ庭』の日替わりメニュー、366日分にギュッとまとめ、ざっくりとした作り方と共に、全ページカラーでご紹介いたします。

    本書の廉価版(https://bccks.jp/bcck/152242/info)もございます。廉価版は表紙はカラー、内容はモノクロの印刷形態になっております。お好みでお選びくださいませ。

    基本の味付けの配合や、人気のポテトサラダの作り方も掲載!
    当時撮影の写真も多数収録!

    季節の献立をひと月ごとにまとめてあります。
    毎日の献立作りに息詰まった時、ぱらりとページをめくってみてください。なにかしらのヒントやひらめきのお手伝いができましたら幸いです。

    『ちいさなごはんや はこ庭』は東京・国分寺・東恋ヶ窪で2009年~2017年まで営業していた飲食店。可能な限り地場産の野菜を使い、毎日違うメニューが楽しめる玄米ごはんの定食をお出しする店でした。

    データ本:700円

    紙本:2,031円

  • 『はこ庭 366日』

    こばゆきえ著

    なかにわ出版発行

    料理・グルメ

    2017.11.14

    d本:102㌻ 新書版

    紙本:96㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 1

    レビュー 0

    データ本

    700円

    紙本

    1,307円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    はこ庭 366日

    こばゆきえ著

    なかにわ出版発行

    『ちいさなごはんや はこ庭』の日替わりメニューを、366日分にギュッとまとめ、ざっくりとした作り方と共にご紹介いたします。 本書は、表紙はカラー、内容はモノクロの印刷形態の廉価版です。 フルカラー版は↓こちらからご利用くださいませ。 https://bccks.jp/bcck/152233/info 基本の味付けの配合や、人気のポテトサラダの作り方も掲載! 当時撮影の写真も多数収録! 季節の献立をひと月ごとにまとめてあります。 毎日の献立作りに息詰まった時、ぱらりとページをめくってみてください。なにかしらのヒントやひらめきのお手伝いができましたら幸いです。 『ちいさなごはんや はこ庭』は東京・国分寺・東恋ヶ窪で2009年~2017年まで営業していた飲食店。可能な限り地場産の野菜を使い、毎日違うメニューが楽しめる玄米ごはんの定食をお出しする店でした。

    データ本
    700円
    購入
    紙の本
    1,307円
    購入

    『はこ庭 366日』

    こばゆきえ著

    なかにわ出版発行

    料理・グルメ

    -

    『ちいさなごはんや はこ庭』の日替わりメニューを、366日分にギュッとまとめ、ざっくりとした作り方と共にご紹介いたします。

    本書は、表紙はカラー、内容はモノクロの印刷形態の廉価版です。
    フルカラー版は↓こちらからご利用くださいませ。
    https://bccks.jp/bcck/152233/info

    基本の味付けの配合や、人気のポテトサラダの作り方も掲載!
    当時撮影の写真も多数収録!

    季節の献立をひと月ごとにまとめてあります。
    毎日の献立作りに息詰まった時、ぱらりとページをめくってみてください。なにかしらのヒントやひらめきのお手伝いができましたら幸いです。

    『ちいさなごはんや はこ庭』は東京・国分寺・東恋ヶ窪で2009年~2017年まで営業していた飲食店。可能な限り地場産の野菜を使い、毎日違うメニューが楽しめる玄米ごはんの定食をお出しする店でした。

    データ本:700円

    紙本:1,307円

  • 『はこ庭のごはん』

    こばゆきえ著

    なかにわ出版発行

    料理・グルメ

    2017.11.03

    d本:228㌻ 新書版

    紙本:256㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 11

    レビュー 0

    データ本

    700円

    紙本

    1,804円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    はこ庭のごはん

    こばゆきえ著

    なかにわ出版発行

    東京国分寺市・東恋ヶ窪「ちいさなごはんや はこ庭」の日替わり定食は、毎日献立が変わりました。 本書は、8年間にわたる営業期間中に供された献立名と、その簡単な作り方を全部収録しております。 全献立を収録!という特徴のほかに、 「毎日違うメニュー」とうたいながらも、何度も繰り返し作られた店主お気に入りメニューや、内容はほぼ変わらないながらも名前だけ変えたズルいメニューなど、店主の偏った嗜好や性分も垣間見れる側面を併せ持っております。 また、 256ページものページ数を割いているくせに、それでも文字数が多過ぎて二段組にしないと収まりきれない点、料理本のくせに白黒印刷の文字だけで構成されている点、など、語れば尽きぬ、ちょっとどうかしている本でもあります。 さてみなさま。 そんな「はこ庭のごはん」、 各ご家庭に一冊、いかがですか? 『ちいさなごはんや はこ庭』は東京・国分寺・東恋ヶ窪で2009年~2017年まで営業していた飲食店。可能な限り地場産の野菜を使い、毎日違うメニューが楽しめる玄米ごはんの定食をお出しする店でした。 こちらは紙本専用データになります。 電子書籍のデータは https://bccks.jp/bcck/151824/info をご利用くださいませ。

    データ本
    700円
    購入
    紙の本
    1,804円
    購入

    『はこ庭のごはん』

    こばゆきえ著

    なかにわ出版発行

    料理・グルメ

    -

    東京国分寺市・東恋ヶ窪「ちいさなごはんや はこ庭」の日替わり定食は、毎日献立が変わりました。

    本書は、8年間にわたる営業期間中に供された献立名と、その簡単な作り方を全部収録しております。

    全献立を収録!という特徴のほかに、
    「毎日違うメニュー」とうたいながらも、何度も繰り返し作られた店主お気に入りメニューや、内容はほぼ変わらないながらも名前だけ変えたズルいメニューなど、店主の偏った嗜好や性分も垣間見れる側面を併せ持っております。
    また、
    256ページものページ数を割いているくせに、それでも文字数が多過ぎて二段組にしないと収まりきれない点、料理本のくせに白黒印刷の文字だけで構成されている点、など、語れば尽きぬ、ちょっとどうかしている本でもあります。

    さてみなさま。

    そんな「はこ庭のごはん」、
    各ご家庭に一冊、いかがですか?




    『ちいさなごはんや はこ庭』は東京・国分寺・東恋ヶ窪で2009年~2017年まで営業していた飲食店。可能な限り地場産の野菜を使い、毎日違うメニューが楽しめる玄米ごはんの定食をお出しする店でした。


    こちらは紙本専用データになります。
    電子書籍のデータは
    https://bccks.jp/bcck/151824/info
    をご利用くださいませ。

    データ本:700円

    紙本:1,804円

こばゆきえ

幼少時の将来の夢は(世界中の美味しい果物を食べるためにタダで世界中を飛び回りたいので、)キャビンアテンダントだったり、小学校時代は給食委員を務めたり、子供の頃から根っからの食べ物好き。成人し、カメラ、歯科助手、CADなどに手を染めるも、食べ物への異様なまでの興味は止まず、製菓店、レストランで経験を積む。2009年から約8年間にわたり、『ちいさなごはんや はこ庭』を単身経営。

はこ庭ブログ
http://hacohaco.exblog.jp/

ご連絡、お問い合わせはこちらまで。
hknwmail@gmail.com

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • お葬式

      お葬式

      髙橋 豊著

      北本世之介出版発行

      単行本『大往生の現場から』(ジャパンミックス=解散)に、朝日新聞社出版局刊の『死よ!!』(=共著)の中から筆者が取材執筆した「二億円市場の光と影」の項を加えた。  「二億円市場の光と影」が、基本的な資料価値を、現在も持っていると考えたからである。  さて、不老不死や若返りの特効薬でも発明されない限り、いずれ死は万人に訪れる普遍的な現実である。 最近は、葬儀やお墓もいらないと考える人も増えてきたが、まだまだ実際は、死を迎えたとき、多くの人々が通夜や葬儀、すなわち葬儀社やお坊さんとの関係ができることになる。  本書は、人間の死の現場、とくに葬儀の場面にまつわる人間臭いエピソードを集めてみたものだ。 泣ける話、笑える話、ホロリと心があたたまる話……等、お葬式にまつわる、生き残った人間たちのちょいとドキッとする物語集。

      データ本
      300円
      購入
      紙の本
      購入
    • 女囚

      女囚

      北本世之介著

      北本世之介出版発行

      『エロチカマガジン』(雄出版)で長期連載された「ドキュメント・女囚」を、コスミック出版が新たに『女囚たちの淫罪白書』の書名で文庫化出版。  息もできない鮮烈な歓喜、すべてを焼き尽くしたくなるくらいの狂おしい絶頂、生と死の谷間に忍び寄る暗い情念……。  たとえようのない快楽をむさぼった果て、なぜ、彼女たちは凄惨な凶行に走り、塀の内側に転落しなければならなかったのか。  平和で安穏な生活を塀の外側で送る者たちには想像もつかない、女子受刑者たちの烈しい性愛と、過酷な人生ドラマが始まる……。  一線を越えて人間としての尊厳を傷つけられ、踏みにじられたら、ひとは、女は、邪鬼にも魔物にも変身する。  子供も家庭も、すべてを投げ捨てて走った男に裏切られたとき、炎のような消しがたい殺意がメラメラと燃え上がる……。 涙なしには読めない感動の慟哭ドキュメント!

      データ本
      300円
      購入
      紙の本
      購入
    • MOZ

      MOZ

      東京藝術大学著

      moz出版発行

      『MOZ』は、東京藝術大学大学院美術研究科デザイン専攻学生が中心となって制作したタイポグラフィ雑誌。創刊号特集はSWISS Inspired。「世界はなぜヘルベチカを選ぶのか」。グラフィックデザイナー・色部義昭と建築家・長谷川豪の対談。so+ba、岡崎智弘、ゴードン恵美インタビューなど。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      800円
      購入
    • アニマ

      アニマ

      mojitama編集部著

      東京コミュニケーションアート専門学校クリエーティブデザイン科発行

      「アニメがもっとオモシロクなる」 mojitama bookシリーズの第6弾です。 東映アニメーションさん、久里洋二さん、水江未来さん、 から話

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • ヒーロークロスラインNEO CROSS トリアプロクス編

      1999年9月26日、多世界に渡る量子状態が互いに影響を及ぼし合って危機的な状況…「オルタレイション・バースト」が発生した。これを元に、「ノッカーズ」と呼ばれる異能者が現れることになった。これらの世界観をベースに村枝賢一、たかしげ宙、岡崎つぐお等錚々たる漫画家達が作り出したシリーズが「ヒーロークロスライン」。本作「NEO CROSS」は、たかしげ宙原作のストーリーに村枝、岡崎ら総勢12名がリレー合作で描いたリアル・クロスライン。 世界の危機を察知し、「蔵人」「アルクベイン」「レイズマン」「MEAN」そして「ウサ探」が蔵人の神社に集結した!そこに別次元から現れたのは、圧倒的な力を持った敵・破壊神「トリアプロクス」だ!蔵人たちは恐るべきその目的と野望を断つことがことができるのか!? 超激突を見逃すな!! 【参加漫画家】 村枝賢一/たかしげ宙/岡崎つぐお/馬場民雄/出月こーじ/栗原一実/ 御童カズヒコ/深紫‘72/夢来鳥ねむ/なかにしえいじ/ 細雪純/高田慎一郎/広石匡司

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      1,782円
      購入
    • 狂え虹色☆舞踏会 未来編

      『序章 ホウキボシは戦人に』 奴隷は英雄となり  滅びる国へ、滅びぬ〈焱虎神話〉が爆誕する  雷、龍、宇宙、六道…異能がせめぐ戦国時代  わし掴んだ未来編! ____ 少女の墓前。大将軍は笑う 「戦いたいから戦うんだよ(闘いたいとは言ってない)」 少女たちにもらった〈家〉で、彼は人へ戻った もがいて泣いて、少年少女は戦う答えを出した たくましくなった弟子たちと 大将軍は、最後の砦で猛り狂う 「好きだから護るだけ、なんか文句ある?」

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      843円
      購入