隙間の書店

どらまぁる

隙間の書店

どらまぁる

冊数 3

紙本 0

更新 2020.05.23

ジャンル 文芸3

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • どらまぁるお勧め!

     何もかもがデジタル化して行く現代。人間がテクノロジーの隷属となるであろう近未来を見据えて、人間の営みを根底から見つめ直し、世界とどの様に接して行くかが問い質されています。今迄の世界観では推し量れない現実を突き付けられ、何が出来るのかさえもスタートラインに戻されたと言えましょう。
     我々の「意識」の在り様を垣間見させる『せきよう』は、答えとは言えないまでも示唆するに十分な内容だと言えます。(どらまぁる店主)

  • 『せきよう ~夕陽~』

    宮代 光著

    塙出版発行

    文芸

    2020.03.20

    d本:162㌻ A5変形版

    -

    レビュー 0

    データ本

    220円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    六十年代カウンターカルチャーの一側面と言える甘美な匂いに彩られた、まるでロードムービーを観ているかの様な小説。哲学、音楽、ヨーガ、武術、舞踏等を織り交ぜながら展開する愛の旅物語。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入

    『せきよう ~夕陽~』

    宮代 光著

    塙出版発行

    文芸

    -

    六十年代カウンターカルチャーの一側面と言える甘美な匂いに彩られた、まるでロードムービーを観ているかの様な小説。哲学、音楽、ヨーガ、武術、舞踏等を織り交ぜながら展開する愛の旅物語。

    データ本:220円

  • クラシック童話とアヴァンギャルド童話

     巷には幾つか童話のコンペティションがあります。その中のあるコンペでの優秀作以下入選した作品を読みますと「なぜこんなものが?」と、?マークが幾つあっても足らない程の内容です…当該者さん、悪気はありません。コンピュータが選んでいるのではないでしょうから、当然、主催者の考えとそれに準ずる選考委員の質によるものなのでしょう。「昔は良かった」とは何と愚かなる…しかし、このところの童話を読む限りこれに尽きてしまいます。そのような作品を世に放り出す前に何を見据えるべきかを、いま一度熟考してほしいと願ってこの二冊をお勧めします。
    「スペンサー」は童へ語り、「クリスタル」は童が語ります。齢を重ねた者が童へ語る事はできますが、童を疾うに越してしまった者が童の目線のつもりで書いたものなど面白かろう筈がありません。そこには大人の傲慢さが隠れています。では、童に語らせる物語とは?「クリスタル」は、年齢を「時間」では刻まないのですから童の目線で世界を語る事ができ得るのです。
     大人が書いた教訓童話など斬捨御免!

  • 『スペンサー』

    宮代 光著

    塙出版発行

    文芸

    2020.03.10

    d本:12㌻ 10inch版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    スペンサー

    宮代 光著

    塙出版発行

    あるところにお腹を空かせては星をひょいとつまみ、ガリガリ、ガリガリと食べてしまうドラゴンが住んでいました。ドラゴンの名前はスペンサー。そしてときどきは、これまた自分の体よりも大きなげっぷをするのです。 記憶の奥深くに残る童話のスタイルで書かれた王道の童話。対を成す渾身のアヴァンギャルド童話「クリスタル」と併せてどうぞ!

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『スペンサー』

    宮代 光著

    塙出版発行

    文芸

    -

    あるところにお腹を空かせては星をひょいとつまみ、ガリガリ、ガリガリと食べてしまうドラゴンが住んでいました。ドラゴンの名前はスペンサー。そしてときどきは、これまた自分の体よりも大きなげっぷをするのです。
    記憶の奥深くに残る童話のスタイルで書かれた王道の童話。対を成す渾身のアヴァンギャルド童話「クリスタル」と併せてどうぞ!

    データ本:無料

  • 『クリスタル』

    宮代 光著

    塙出版発行

    文芸

    2020.03.10

    d本:14㌻ 10inch版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    クリスタル

    宮代 光著

    塙出版発行

    僕たちが境界線を越える時にはだんだんと色が失われて行き、やがてクリスタルのきらめきを全身にまとって生まれ変わる... 筆者がアヴァンギャルド童話に挑んだ渾身作。対を成す王道の童話「スペンサー」と併せてどうぞ!

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『クリスタル』

    宮代 光著

    塙出版発行

    文芸

    -

    僕たちが境界線を越える時にはだんだんと色が失われて行き、やがてクリスタルのきらめきを全身にまとって生まれ変わる...
    筆者がアヴァンギャルド童話に挑んだ渾身作。対を成す王道の童話「スペンサー」と併せてどうぞ!

    データ本:無料

CRYSTALLINE

 本業は音楽家。LPやCDなどの作品を国内外のレーベルより多数リリース。主にアウトサイドで活動して来た為か一般認知度はゼロに等しい。若い頃から親しんできた大好きなデ・ラ・メアの足元位にでも近付きたいと、音楽よりも童話や小説に情熱が移り創作を始める。先ずは王道のスタイル「スペンサー」と前衛境界線を超えるかのような「クリスタル」の、動と静、対を成す童話を発表。そして近々、半生を綴った「せきよう~夕陽~」を電子書籍で頒布予定。哲学、音楽、武術、舞踏、そしてヨーガ。世界をどのように捉え、どのように見るかの思いを柔らかく噛み砕いて夢物語風にした、カウンターカルチャーが通奏低音のように流れる愛の物語。
https://www.youtube.com/watch?v=VO-Dbw8GR3E

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 運命の泉 上 (前編)

      左手の小指にある赤い感覚器官は運命の相手の方向と結ばれる導きを示しす。主人公は導きを信じて、村に訪れると、村には運命の泉があった。その泉は運命の相手を水面に写すと言うが・・・赤い感覚器官は運命の相手と結ばれるようにするだけで、直接には運命の相手を教えない。そんな、運命の泉は運命の相手を教えるのだろうか?。そして、赤い感覚器官(赤い糸)は同じ相手なのだろうか? 運命の泉 上  (前編)  主人公は、運命の人を探すために旅に出た。何一つの目的地もないまま生まれ育ったところから出て初めての街に着くのだった。その街に着いてみると何か何まで初めて見る物であり光景であり。全てのことに驚くのだが、そこで、初めての試練であり。左手の小指ある赤い感覚器官の指示であり。運命の相手を探すための時の流れの修正が開始されたのだ。その修正の内容の中には初めての街を救うために隣の街から援軍の要請に向かう。その途中で何者か知らない者に襲われて・・・・知らない村に着いた。だが、幼児後退などの病気に掛かってしまったが病気は治るのだろうか、運命の相手には会えるのだろうか、運命の相手とは誰なのだろうか・・・・。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      998円
      購入
    • 早く月に帰りたい

      早く月に帰りたい

      垣根 新著

      垣根 新出版発行

      主人公の輪は、月の住人だ。月人は、背中に蜉蝣のような羽を持ち、左手の小指に赤い感覚器官があった。背中の羽で、他世界、過去、未来を飛び、赤い感覚器官で、連れ合いを探す為の導きを示す。輪は、連れ合いを探し出す事できるか?。そして、連れ合いと共に月に帰る事ができるか?

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      1,324円
      購入
    • 触覚 爪とボタン Master1

      熊井正 個展「触覚 爪とボタン」とは。 ヨコハマアパートメント・ムーンハウスで 2010年10月8日〜31日に行われた展示を 写真と短い文章の組み合わせで、 展示の詳細をお伝えするとともに、 展示をイメージ体験してください。 この本は、 「触覚 爪とボタン」 すべての写真が入った マスターバージョン 全3巻の1巻目です。 http://tadashikumai.com/

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 触覚 爪とボタン CS

      触覚 爪とボタン CS

      熊井正著

      コマツヤアト発行

      「触覚 爪とボタン CS」は、 紙本カラー印刷用に 写真点数を少なくして 1冊に再編集したものです。 熊井正 個展 「触覚 爪とボタン」とは。 ヨコハマアパートメント・ムーンハウスで 2010年10月8日〜31日に行われた展示を 写真と短い文章の組み合わせで、 展示の詳細をお伝えするとともに、 展示をイメージ体験してください。 http://tadashikumai.com/

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      3,751円
      購入
    • BOX

      ギターや音楽の小説ばかりを描く野良作家が、そのエッセンスを凝縮してジャムしながら全力投球しました。もともと削りながら端的に描く文章を、向こう側が透けるほどまで研磨しております。あなたはその向こう側になにを見出すのでしょうか。たぶんそれはきっと、美しい明日につながる光を放つ、あなた自身のこころにあるものだと思います。 NovelJam2018秋 参加作品

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • 帰りゃんせ

      存在しないはずの四番目の歌を聞くと、子供は家に戻れなくなるという噂がある神隠しの団地。そこに住む小学四年生の男の子、健司は「帰りゃんせ」の歌を口づさむ謎の少年ハスに出逢ってしまう。その子に連れられて、家から遠く帰れなくなるまで離れてしまった健司は、母親のものへと必死に戻ろうとする。けれど、ハスは健司の帰宅を妨害するのだった。はたして健司は大好きなお母さんのもとへと帰ることができるのか? ハスは何者なのか? 四番目の歌詞に秘められた意味とは? NovelJam2018秋 参加作品

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入