葵花書店

葵花書店

冊数 1

紙本 1

更新 2022.07.09

ジャンル 詩歌1

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『ひかりの方角』

    藤春葵花著

    発行

    詩歌

    2022.04.01

    d本:56㌻ A5変形版

    紙本:64㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 1

    データ本

    330円

    紙本

    869円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    装丁 星村帆海様 noteで公開されている中から抜粋した、一部新作も含めた全百三十八首を収録しています。 <収録歌> ふたりきりのプールサイドを歩くたび花開いてゆく塩素の匂い 百円を入れる手を待つメロディペットはみんなひかりの方角を向く 夜やみでまぶたを閉じれば深海魚みたいに泳ぐ君の両足

    データ本
    330円
    購入
    紙の本
    869円
    購入

    『ひかりの方角』

    -

    装丁 星村帆海様
    noteで公開されている中から抜粋した、一部新作も含めた全百三十八首を収録しています。
    <収録歌>
    ふたりきりのプールサイドを歩くたび花開いてゆく塩素の匂い

    百円を入れる手を待つメロディペットはみんなひかりの方角を向く

    夜やみでまぶたを閉じれば深海魚みたいに泳ぐ君の両足

    データ本:330円

    紙本:869円

藤春葵花

恋愛が多めの、少し暗めの短歌の歌集を置いています。『ひかりの方角』は、藤春葵花が作ったはじめての歌集です。

書店一覧
book store

その他の書店