ドラマチック四街道

日常こそ、ドラマチック書店

ドラマチック四街道

日常こそ、ドラマチック書店

冊数 6

紙本 6

更新 2019.10.16

ジャンル 写真6

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマチック四街道は、「日常こそ、ドラマチック」をテーマに四街道市の日々の暮らしを記録し、発信するプロジェクトです。この度、2013年度からカレンダー形式で市民一人ひとりの想いを紹介してきた「みんなでカレンダー」をbccksにて電子書籍化を行いました。無料のデータ本に加え、紙本の販売を行います。

ドラマチック四街道プロジェクト

ドラマチック四街道プロジェクトは、「日常こそ、ドラマチック」をテーマに、四街道を舞台に繰り返される普遍的なくらしを見つめ、等身大の四街道を発信していくプロジェクトです。
これまでに、市内の森で様々な工夫を凝らして遊ぶ子どもや、公民館などでいきいきと活動する高齢者、想いをのせて働く方々に眼差しを向け、発信を行ってきました。
それは、決して「強い何か」を映したものではなく、むしろ何の変哲もない郊外のまちの様子です。
しかし、あたり前の毎日だからこそ、この先もずっと残していきたい大切な景色ではないでしょうか。
当プロジェクトは、これからの未来に向けて残していきたいくらしの様子にスポットライトをあて、実直に映し出していくという姿勢で取り組んでいます。

運営

ドラマチック四街道プロジェクト

http://www.dramaticyotsukaido.com/

お問い合わせはこちら

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 京都恋慕情

       伝統ある日本文化の中心であり雅な雰囲気が漂う京都を舞台に、人々の心が行き交い、温かい関りだけでなく別れや傷つけ合いなど、濃い人間関係が紡がれて行く。緻密で瑞々しい心情描写に「人間」がしっかりと描かれて行く。 これは京都の長い歴史に沿い、人々が想いを紡ぎ続ける八つの恋の物語である。 

      データ本
      550円
      購入
      紙の本
      購入
    • 七つの愛の軌跡

       一人の男を同時に愛した姉妹。命の恩人はストリッパー。愛技に溺れた女と男。互いの不義を秘めた許婚者同士。遠距離恋愛の哀切の絆。「女」を求めない男と甘受する女。淫売女と清廉男の縁の愛。 ・・・愛は千差万別、千変万化、愛は一様ではなく様々な軌跡を辿る。愛は肉体的な愛から真理へ至ろうとする憧憬を含んで心を高める。愛は人間謳歌の原動力である・・・

      データ本
      440円
      購入
      紙の本
      1,386円
      購入
    • 108界目の正直:異世界召喚はもうイヤだ!1

      107回も召喚転生してやっと魔王を倒したのに「次が本番です」って? 異世界に召喚されたカズマは、ついに魔王を倒した。 これでやっと日本へ帰れる! と喜んだのもつかの間。召喚した張本人、女神ヴァクーナに宣言される。 「はい、課題達成ですね。それでは次が本番です」 「なんだそりゃ! 聞いてないぞ!」 怒るのも当たり前。何しろ今まで107回も召喚され続けたのだから。 「いってらっしゃーい」 「ふざけるなー!!」 嘆く間もなく次の世界に飛ばされたカズマの運命は? 108界目(?)の正直になるのか!? 女神様に振り回されるカズマの異世界英雄譚、第1巻! ※2017年2月26日:小話「X界目の……」追加収録。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      1,320円
      購入
    • 108界目の正直:異世界召喚はもうイヤだ!2

      「魔王を倒せるぐらいの力がないと、俺は止められないぞ」 女神ヴァクーナのフォローもあって、ラーサ教団の支持を得たカズマは、依頼を受けて「名なしの英雄」を探す旅に出る。 目指すは前世界で仲間だったラドルの領地。 なぜかついてきたシアと一緒に大陸を駆けるカズマだったが、やはりトラブルは避けられなかった! 女神様に振り回されるカズマの異世界英雄譚、第2巻! 巻末小話「X界目の……」収録。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • 相馬中村藩 主要家 石高・家紋・旗紋・幕紋・拠点

       相馬大膳亮、岡田監物、堀内大蔵、相馬将監、泉田勘解由、相馬靱負、泉内蔵助、熊川兵庫、池田八右衛門、脇本喜兵衛、岡部求馬、堀内覺左衛門、富田五右衛門、幾世橋作左衛門、佐藤仁左衛門、西市左衛門、石川助右衛門、伊藤司(勝三郎)、村田半左衛門、門馬次郎左衛門恒蔵・嘉右衛門、大越四郎兵衛、本山鼎、生駒七郎右衛門、大浦庄右衛門、都甲伊右衛門幸蔵、門馬徳右衛門、神戸五兵衛忠蔵、日下勘左衛門、木幡庄兵衛、井口寿軒(以上石高順)30家の石高、家紋、旗紋・幕紋、拠点の資料である。家紋・旗紋・幕紋の模様を多く掲載しているが、模様不明のものも少なくなくあり、それらは掲載していない。

      データ本
      2,200円
      購入
      紙の本
      4,873円
      購入