タイプセンター・ブックストア

type.center bcck store

冊数 25

紙本 3

更新 2018.01.01

ジャンル 文芸24 カルチャー全般1

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『文字に対する敏感』

    久保田万太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:8㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    type.center編「文字文学」にも収録されている「文字に対する敏感」は久保田万太郎による文字の第一印象としての視覚的効果についての随筆。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『文字に対する敏感』

    久保田万太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている「文字に対する敏感」は久保田万太郎による文字の第一印象としての視覚的効果についての随筆。

    データ本:無料

  • 『文字と速力と文学』

    坂口安吾著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:14㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    文字と速力と文学

    坂口安吾著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作は、「無頼派」坂口安吾による思考(想念)と、それを文字として書く速力のずれに関する随筆。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『文字と速力と文学』

    坂口安吾著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作は、「無頼派」坂口安吾による思考(想念)と、それを文字として書く速力のずれに関する随筆。

    データ本:無料

  • 『ローマ字論者への質疑』

    萩原朔太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:12㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    type.center編「文字文学」にも収録されている萩原朔太郎による本作は、ローマ字を推進しようとする動きに対し、詩人らしく発音や音韻などに展開し批判をする。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『ローマ字論者への質疑』

    萩原朔太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている萩原朔太郎による本作は、ローマ字を推進しようとする動きに対し、詩人らしく発音や音韻などに展開し批判をする。

    データ本:無料

  • 『カタカナニツイテ』

    伊丹万作著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:14㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    カタカナニツイテ

    伊丹万作著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている「カタカナニツイテ」で伊丹万作は活字の漢字とカタカナの形の親和性などを説いている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『カタカナニツイテ』

    伊丹万作著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている「カタカナニツイテ」で伊丹万作は活字の漢字とカタカナの形の親和性などを説いている。

    データ本:無料

  • 『北派の書論』

    内藤湖南著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:24㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    北派の書論

    内藤湖南著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている「北派の書論」で、それまで全く価値を見出されていなかった北魏の碑が注目されている当時の流行に対し、内藤湖南は北派南派の相違点をあげながら反論を展開していく。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『北派の書論』

    内藤湖南著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている「北派の書論」で、それまで全く価値を見出されていなかった北魏の碑が注目されている当時の流行に対し、内藤湖南は北派南派の相違点をあげながら反論を展開していく。

    データ本:無料

  • 『拓本の話』

    會津八一著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:16㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    拓本の話

    會津八一著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている「拓本の話」。ここで會津八一は拓本の価値と魅力、そして実用とすべき旨を綴っている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『拓本の話』

    會津八一著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている「拓本の話」。ここで會津八一は拓本の価値と魅力、そして実用とすべき旨を綴っている。

    データ本:無料

  • 『書について』

    高村光太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:14㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    書について

    高村光太郎著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作「書について」で高村光太郎は書字に向かう健気な気持を滔々と書き綴っている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『書について』

    高村光太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作「書について」で高村光太郎は書字に向かう健気な気持を滔々と書き綴っている。

    データ本:無料

  • 『料理芝居』

    北大路魯山人著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:10㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    料理芝居

    北大路魯山人著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作は、北大路魯山人は良寛の言葉を引用した、料理についての随筆。しかし書字にも通じる話となっている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『料理芝居』

    北大路魯山人著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作は、北大路魯山人は良寛の言葉を引用した、料理についての随筆。しかし書字にも通じる話となっている。

    データ本:無料

  • 『私の書に就ての追憶』

    岡本かの子著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:12㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作では、波瀾万丈な人生を送った岡本かの子の自身の書に対する幼少からの記憶を綴っている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『私の書に就ての追憶』

    岡本かの子著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作では、波瀾万丈な人生を送った岡本かの子の自身の書に対する幼少からの記憶を綴っている。

    データ本:無料

  • 『文字禍』

    中島敦著

    type.center出版発行

    文芸

    2015.01.01

    d本:22㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    文字禍

    中島敦著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作「文字禍」は、中島敦による、文字の霊を探る博士の体験を想いを綴った寓話である。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『文字禍』

    中島敦著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学」にも収録されている本作「文字禍」は、中島敦による、文字の霊を探る博士の体験を想いを綴った寓話である。

    データ本:無料

  • 祝『親愛なる』東京TDC賞2015/RGB賞受賞メイルインタビュー!

    gggで開催中の「TDC展2015」でもRGB賞として展示されている『親愛なる』。この小説はもともとBCCKSで公開され大きな反響を呼びました。『親愛なる』の書き出しがメールのやりとりであることに因んで、今回type.center編集部はプロジェクトメンバーにメールでのインタビューを敢行、BCCKS上にて同じフォーマットで公開しました。お楽しみください!

  • d本:44㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「東京TDC賞2015」でRGB賞を受賞した『親愛なる』。その小説に倣いプロジェクトメンバーの方々にメールでのインタビューを敢行、さらに同じBCCKSのフォーマットで掲載をしました。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『「親愛なる」東京TDC賞2015 RGB賞受賞記念メイルインタビュー』

    type.center著

    type.center出版発行

    カルチャー全般

    -

    「東京TDC賞2015」でRGB賞を受賞した『親愛なる』。その小説に倣いプロジェクトメンバーの方々にメールでのインタビューを敢行、さらに同じBCCKSのフォーマットで掲載をしました。

    データ本:無料

  • 『親愛なる 立ち読み版』

    いとうせいこう著

    いとう出版発行

    文芸

    2014.06.16

    d本:22㌻ 新書版

    -

    レビュー 2

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    この本はパーソナライズ小説『親愛なる』の立ち読み版です。 申込サイトはこちら!  http://seiko.bccks.jp 8月31日までの期間限定発売です。 『親愛なる』は、小説家いとうせいこうによって書かれた、読者ひとりひとりに合わせて小説の細部にアレンジが施されたパーソナライズ小説です。 1997年、「メール配信」のみで発表された『黒やぎさんたら』という幻の小説がありました。メール配信というメディアの特性を活かしてパーソナライズを施した小説です。いまこの小説に『親愛なる』という新たなタイトルをつけ、「紙の本」として緊急出版することとなりました。 紙なのに、一冊一冊内容が違う! どのようなパーソナライズが施されているのかは、お手元に届いてからのお楽しみとさせてください。いや、そんな大それたことはしてないので、大きな期待はしないでください。1997年当時のメール配信の雰囲気を残したいという思いもありまして、抑え目のパーソナライズになっております。でも、読めばきっと、ドキッとすることがあると思いますよ。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『親愛なる 立ち読み版』

    いとうせいこう著

    いとう出版発行

    文芸

    -

    この本はパーソナライズ小説『親愛なる』の立ち読み版です。
    申込サイトはこちら! 
    http://seiko.bccks.jp
    8月31日までの期間限定発売です。

    『親愛なる』は、小説家いとうせいこうによって書かれた、読者ひとりひとりに合わせて小説の細部にアレンジが施されたパーソナライズ小説です。
    1997年、「メール配信」のみで発表された『黒やぎさんたら』という幻の小説がありました。メール配信というメディアの特性を活かしてパーソナライズを施した小説です。いまこの小説に『親愛なる』という新たなタイトルをつけ、「紙の本」として緊急出版することとなりました。

    紙なのに、一冊一冊内容が違う!

    どのようなパーソナライズが施されているのかは、お手元に届いてからのお楽しみとさせてください。いや、そんな大それたことはしてないので、大きな期待はしないでください。1997年当時のメール配信の雰囲気を残したいという思いもありまして、抑え目のパーソナライズになっております。でも、読めばきっと、ドキッとすることがあると思いますよ。

    データ本:無料

book List

この書店の電子書籍をすべて買う

type.center

● type.center は「文字による文字のための文字のサイト」です。今、そしてこれから「文字をつかう人」と「文字をつくる人」に向けて、ニュースやインタビュー記事、独自の連載など、盛り沢山・文字だくさんでお送りします。よろしくお願いします。 ●
http://type.center/

運営

type.center

http://type.center

お問い合わせはこちら

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • The shynamic Gallery

      The shynamic Gallery

      La CHENAMITOJ/the SHYNAMITES著

      The Mat Mirror publishment発行

      2018年8月12日更新 2018年1月に屋号の日本語表記を改めた故、本書にも新表記を反映致しました。内容に変更等はございません。 ………………………… the SHYNAMITESによる写真・画像・短文の束。 正式にデビューする前から一部で好評だった制作物もございます。 *データ本はきわめて高額なのでご注意ください。

      データ本
      32,400円
      購入
      紙の本
      2,646円
      購入
    • 書籍002参考書

      新しいブックフォーマット「書籍002」をより良く使っていただくための参考書です。あわせて「紙のBCCKS」についても解説しています。より良い本づくりに役立てください。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 誰も救えないほどの。中

      2018年3月6日更新 表紙・口絵などのカラーイラストの追加、変更 ………………………… 異世界・ソールベイシャスに凄惨な戦争を仕掛けている魔軍の女帝――黒の女王(イブリス)を斃す為に「犠牲の駒」として選ばれ、戦闘訓練を受ける凡庸な主婦・御戸瀬 響子。 日々、苛酷な訓練を受ける響子が奮闘する中、五大陸では様々な動きが生じていた。 黒の女王の片腕として認知されている白き悪魔(ディアブル)がオルトアス国の若き王と手を組み、更なる暗躍を加速させる。 響子が知らぬ間に不穏な動きが起き、そして恐れていた事態――ソールベイシャスの中央大陸ハーロンティエに魔軍の大規模な襲撃が起きてしまう。 窮地に立たされる響子。ハーロンティエの人々、森、動物を守る為に遂に武器を手にして戦火に飛び込む――。 Episode6からEpisode10までを収録。 美しい言葉に彩られた、残酷な”喪失と再生”のダークファンタジー第二弾。(全三巻) 紹介サイト http://venusta00.web.fc2.com/daremo/html/top.html ※当作品には全編に渡り、暴力、グロテスクな表現が多々含まれます。強い暴力表現、残酷表現等に嫌悪感をお持ちの方はご注意ください。また、GL(女性同士の恋愛/百合)、微BL表現が含まれます。

      データ本
      378円
      購入
      紙の本
      購入
    • 誰も救えないほどの。上

      2018年3月6日更新 表紙・口絵等カラーイラストの追加、更新 ………………………… ――時は現代。 アートや文学を凡庸で大人しい性格。趣味はガーデニング。 花と緑が咲き乱れる美しい庭の主人でありながら、自己犠牲が過ぎて報わない主婦である御戸瀬 響子。 ある日突然、最愛の息子を亡くす。それ以来、頑なに心を閉ざし、生きる事を放棄してしまう。 夫婦の仲も冷め切り、日々死を求めながら優雅な庭の世話をする彼女の元に、奇妙なメールが届くようになる。 息子が死んだ直後に届くようになった、不思議なメールの存在を無視し続ける響子。 そんな死にたがりの主婦の前に銃を手にした見目麗しい男が現れ――。 美しい男の出現で絶望していた主婦の世界は一変し、壮絶な戦争を繰り広げている異世界へと誘われてしまう。 果たして死にたがりの平凡な主婦が辿る結末とは。(全三巻) Episode0からEpisode5までを収録。 死にたがりの「主婦」が壮絶な戦争中の異世界に誘われて戦いに巻き込まれていく長編小説です。 異世界ファンタジー系には珍しく、平凡な主婦が奮闘する一風変わったものとなっております。 序盤は主人公の独白で進み、「死」や「鬱」に関する内容を扱っておりますが、中盤から凄惨なダークファンタジーに切り替わります。 全十六章。 紹介サイト http://venusta00.web.fc2.com/daremo/html/top.html ※本作には暴力的な戦闘シーンやグロテスクな表現が多々含まれます。また、GL(女性同士の恋愛/百合)、BL(微かな描写)の表現が含まれます。 ご注意ください。

      データ本
      378円
      購入
      紙の本
      購入