BCCKS

0

login
会員登録

  • 『血涙戦記 序』

    高柳徹也

    テツヤナギ出版

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.07.08

    A5変形版 66 無料
    閲覧数54冊
    タチヨミ数21冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数80冊

    【紙本】

    販売中

    2018.01.01

    A5変形版 64 843円

    血涙戦記 序

    血涙戦記 序

    高柳徹也著

    テツヤナギ出版発行

    『序章 ホウキボシは戦人に』 奴隷は英雄となり  滅びる国へ、滅びぬ〈焱虎神話〉が爆誕する  雷、龍、宇宙、六道…異能がせめぐ戦国時代  わし掴んだ未来編! ____ 少女の墓前。大将軍は笑う 「戦いたいから戦うんだよ(闘いたいとは言ってない)」 少女たちにもらった〈家〉で、彼は人へ戻った もがいて泣いて、少年少女は戦う答えを出した たくましくなった弟子たちと 大将軍は、最後の砦で猛り狂う 「好きだから護るだけ、なんか文句ある?」

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    843円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円/紙本あり
    • 更新
« 1 »