BCCKS

login
会員登録

月刊群雛 (GunSu) 2015年 05月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~

カルチャー全般

2015.06.10

d本:258 10inch版 4.3MB

EPUB:3.1MB

紙本:256 10inch版

入手数 6

閲覧数 25

タチヨミ数 48

デバイスDL数 9

EPUB DL数 43

紙本販売数 7

本の説明

2015年6月10日更新
2015.6.10:表1差し替え
…………………………
2015年05月号のゲストは電子雑誌『トルタル』編集長の古田靖さん。表紙画像は米田淳一さん。新作枠は芦火屋与太郎さんの連載小説(後編)、晴海まどかさんの連載小説(第2回)と合川幸希さんの扉絵コラボ、ハル吉さんの連載小説(最終回)、神楽坂らせんさん・初瀬明生さん・平乃ひらさんの読み切り小説、青海玻洞瑠鯉さんの読み切り詩集。ほか、既刊再録1点と、参加者へのインタビューを収録。

古田靖『群雛なんて怖くないやい』〈ゲストコラム〉
芦火屋与太郎『夢を継ぐ』〈連載小説・後編〉
晴海まどか『ギソウクラブ』〈連載小説・第2回、編集〉
合川幸希(晴海まどかコラボ)〈連載挿絵・第2回〉
幸田玲『未来からの贈り物』〈既刊小説・再録〉
ハル吉『デリヘルDJ五所川原の冒険』〈連載小説・最終回〉
青海玻洞瑠鯉『Le COQ』〈読み切り詩集〉
神楽坂らせん『ふたりのブルベ』〈読み切り小説〉
初瀬明生『迷作ミステリー傑作選』〈読み切り小説〉
平乃ひら『パレード』〈読み切り小説〉
米田淳一〈新作CG・表紙画像〉
筒井由紀〈表1デザイニング〉
YukiTANABE〈背表紙・表4デザイニング〉
西野由季子〈編集〉
竹元かつみ〈編集〉
鷹野凌〈編集、制作、プロモーションなど〉

日本独立作家同盟

日本独立作家同盟は、インディーズ出版分野で活動する会員相互の協力により、伝統的手法では出版困難な作品の企画・編集・制作などのサポートを通じて品質向上を図り、著者の育成と知名度向上・作品の頒布を促進し、読者と著者のコミュニケーションを活性化することで、多種多様な出版文化の振興に貢献します。
http://www.allianceindependentauthors.jp/

486

1,944

※データ本購入でEPUB版を入手できます

クーポンコードをお持ちの方はこちら

このユーザの著書

  • このユーザの著書

    読後にモヤモヤする、なんともいえない後味の短編小説集! 『Xメン』  寒風吹き荒れる二月上旬。サラリーマンの聖地新橋に全国各地から集まった五人のおじさん。彼らはネット上で知り合った自称『超能力者』ならぬ『超能力っぽい力がある人』。主催者ウルヴァリンの呼びかけのもと、オフ会で初めて顔を合わせる五人。  居酒屋を舞台に互いの超能力のお披露目会。  そして、『超能力っぽい力がある人』同士の悲哀を語り合い結束を固めていくおじさんたち。  果たして、おじさんたちに未来はあるのか! いや、あるのか? (初出:『月刊群雛』2015年04月号) 『日本』  紅葉が映える山間の風景を画用紙に描く葉山卓は、自分の技術が一向に上手にならないことに不安を感じるが、ナースの鈴木裕子からの励ましで描き続ける。しかし、結局はそれを活かすことなく、ある単調な作業場で働くことになる。そこで生活は保障されるのだが……。 (初出:『月刊群雛』2015年01月号) 表紙イラスト:しんいち(『月刊群雛』2014年07月号表紙イラスト担当)

    データ本
    216円
    購入
    読む
    紙の本
    908円
    購入

    Xメン・日本〈竹島八百富短編集〉

    竹島八百富(著) しんいち(イラスト) 0.9Gravitation(表紙デザイン) 鷹野凌(編)著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:216円

    紙本:908円

  • このユーザの著書

    現実と虚構の境界は? SF短編小説集! 平乃ひら『パレード』  狩人になったばかりの男は俺に尋ねてきた。「あなたはいつ眠るんですか?」と。今そこにいる自分は、誰にも干渉を受けていない本当の自分といえるのか? この世界の秘密は? (初出:『月刊群雛』2015年05月号) 神楽坂らせん『マトリョシカ』  バーチャルスペースにログインした女子大生は、謎の老人と出会う。彼から聞かされた摩訶不思議な内容とは? 『ハッカー・ジャパン』誌特別賞受賞作! (初出:『月刊群雛』2014年06月号・扉イラスト:しんいち) 表紙イラスト:Cot(『月刊群雛』2014年05月号、『別冊群雛』2015年02月発売号表紙イラスト担当)

    データ本
    216円
    購入
    読む
    紙の本
    908円
    購入

    パレード・マトリョシカ

    平乃ひら(著) 神楽坂らせん(著) Cot(イラスト) しんいち(イラスト) 0.9Gravitation(表紙デザイン) 鷹野凌(編)著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:216円

    紙本:908円

  • このユーザの著書

    夢が生み出す悲劇とサスペンスの小説! 「約束よ。私の夢を受け継いでちょうだい」  小学六年の時、おじいちゃんが死んだ。父は畑を手に入れ、農業をやると言い出した。私が中学へ進級するのと同時に、父の言いなりのまま、家族は田舎に引っ越す事に。  私には、アイドルになる夢があった。でも、父のせいで潰えてしまいそう。何度か抵抗するも、父の暴力の前に為す術がない。ママは助けてくれない。そんなある日、中国人留学生の劉が、畑の手伝いに来てくれた。私と劉は、少しずつ距離を縮めていく。 (初出:『月刊群雛』2015年03月号・05月号) 表紙イラスト:神谷依緒(『月刊群雛』2015年06月号・09月号表紙イラスト担当)

    データ本
    216円
    購入
    読む
    紙の本
    908円
    購入

    夢を継ぐ

    芦火屋与太郎(著) 神谷依緒(イラスト) 0.9Gravitation(表紙デザイン) 鷹野凌(編)著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:216円

    紙本:908円

  • このユーザの著書

     我々は雛だ!  デジタル化とネットワーク化により、誰もが「publisher」になれる時代。書き手と読み手は、既存の流通手段に頼らずとも、ダイレクトに繋がれる。自らの手で作品を世に送り出す「インディーズ作家」たちに送られた、力強いエールがここにある。雛たちよ、その翼を思う存分羽ばたかせよ! ●仲俣暁生『「群雛 (GunSu)」の創刊によせて』  鶴見俊輔が打ち出した「限界芸術」という概念の可能性が、いまあらためて試されている。宮沢賢治が感じたような、未来圏から吹く見えない風を感じとれ! (初出:『月刊群雛』2014年02月号) ●池田敬二『「月刊群雛」への応援歌』  芥川賞候補に五回選ばれるもすべて落選、自殺してしまった不遇の作家・佐藤泰志。もし彼がいま生きていたら。自分の足で立ち上がるためのツールやテクノロジーが整ってきた現在は、創作者にとって幸福な時代だ。 (初出:『月刊群雛』2014年08月号) 表紙イラスト:伊富魚(『月刊群雛』2014年10月号表紙イラスト担当)

    データ本
    216円
    購入
    読む
    紙の本
    908円
    購入

    群れなす雛たちへ送るエール

    仲俣暁生(著) 池田敬二(著) 伊富魚(イラスト) 0.9Gravitation(デザイン) 鷹野凌(編)著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:216円

    紙本:908円

  • このユーザの著書

    読心術の達人

    島田梟著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── 角砂糖は左手で入れなさい  彼は読心術の達人。人の心が手に取るようにわかる。今日も教え子がひとり、相談にやってきた。達人はその該博な知識を駆使して、青春の苦悶に全力で応える。 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    読心術の達人

    島田梟著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    我が国王

    芦火屋与太郎著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── ファッションで、私は認められるんだ。  オーストリアにある、シュレージエン地方。ある日、プロイセンによって奪われてしまう。  オーストリアはフランスと手を組み、奪還する計画を立てた。  その保険として、オーストリアはマリー・アントワネットを差し出し、ルイ十五世の息子、ルイ・オーギュストと結婚をさせた。  母であり、女帝と言われた、マリア・テレジアの指示によって。  フランスのヴェルサイユ宮殿は、マリー・アントワネットを歓迎する。だがすぐに、ルイ十五世の愛人、バリー夫人と敵対。それを遠巻きに見て楽しむ、フランス貴族達。  指定されたドレスを着ない。夫は子作りをしない。  マリー・アントワネットは、周りから認められず、人気は落ちていく。  そんなある日、自分の事を悪評するビラに、こんな文章が載っていた。 「貴族の女は夜、マリー・アントワネットになる」  ヴェルサイユ宮殿に、はびこる古いしきたりをなくし、自分で考案したファッションで、再び人気を得ようと、立ち上がった。 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    我が国王

    芦火屋与太郎著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    いじめられっ子の恩讐

    原田修明著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── 大人になって、いじめっ子と再び出会った。  僕の趣味は、趣味と言うには深刻すぎると自分でも思うが、復讐計画を作ることである。  相手は、山岸涼。十年前、中学生のころ、僕の人格をズタズタにした男だ。  いまだに当時の屈辱を思い出し、夜中に飛び起きることがある。そんなときはパソコンに向かい、山岸の殺害計画を作る。  絞殺。  撲殺。  扼殺。  焼殺。  計画のテキストファイルは、百五十を越えた。  実行したことは、ない。  僕にできることは悶々と怨念をキーボードに叩きつけることばかりだった。計画は何の意味もない。それは判っていた。  虚しい計画を徹夜で作った朝、往復はがきが届いていた。同窓会の案内だった。  幹事は、山岸涼。  はがきを破り捨てようと思った。  しかし、十年も山岸の記憶に縛られ続けていながら、僕にはチンケなプライドがあった。  山岸ごときに人生を左右されたくない。  僕は、同窓会に出ることに決めた。  忌まわしい記憶に、僕は勝てるのか。 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    いじめられっ子の恩讐

    原田修明著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    片足だけのサッカー

    よたか著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── 超えるべきは心の壁ではないでしょうか  クラッチ(アルミ製の杖)で体を支えて、片足だけで行うアンプティーサッカーを知ってますか? 最近、注目されはじめている『障害者スポーツ』のひとつなんですが、まだまだ選手も少なく、環境が充実しているとは言えません。それでもワールドカップには代表を送り、毎年大会が開催されています。  その大会を観戦し、体験会に参加し、少しだけですが選手の方にお話を伺って、私の素直な感想を付け加えた観戦記です。  作中にキツめの言葉もいくつか書いておりますが、誰かに対する非難というよりも、私自身が迷いながら自分に言っているのだとご理解ください。  私は個人的に『障害者スポーツ』というカテゴリはなくなった方がいいと思ってます。障害者を閉め出すということではなく、何らかの工夫をして同じステージで競う事がこれからのスポーツの理想型だと考えております。  よろしければ是非ご一読ください。 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    片足だけのサッカー

    よたか著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    序章

    神谷依緒著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── それは憎悪を糧に侵蝕する。  未だに因習が残る古い村。  倉庫に閉じ込められた鬼子を訪ねた少年が見たものは。 「今だから思う。あれは、始まりに過ぎなかったと」 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    序章

    神谷依緒著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    扇風機からホラー風

    にぽっくめいきんぐ著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── 扇風機とホラーって同じなのか!?  今月号のテーマ「怖」。  えっ?  ホラー、避けて通ってました。  ええ、やりましょう。  「ホラー」という概念と、遊んだるわー! (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    扇風機からホラー風

    にぽっくめいきんぐ著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    究極の美食

    かわせひろし著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── タブーこそ最高のスパイス  食料を合成することができるようになった未来では、動物の命を奪い食用とすることが強いタブーとされていた。だが、タブーだからこそ、そこに価値が生まれ……。 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    究極の美食

    かわせひろし著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    StoryWriter (TM)

    神楽坂らせん著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── 怖い話です。ホントダヨ。  作家にとって一番恐ろしいものとは? コンピュータによるAIの発達で自動的に小説が書かれてしまう近未来のお話です。こんな便利なソフト、あったら怖いですね。ああ怖い、ほんと怖い(おまんじゅうとお茶をいただきながら)。 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    StoryWriter (TM)

    神楽坂らせん著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    真夏の暑い夜に怖い話でゾッとしよう! 今月号のテーマ「怖」作品は表紙イラストを含め四点、自由テーマ作品が四点。「インディーズ作家と読者を繋げるマガジン」2016年08月号も、磨きあげた珠玉の作品をお届け! [テーマ「怖」作品] ●神楽坂らせん『StoryWriter (TM)』〈小説〉 怖い話です。ホントダヨ。 ●かわせひろし『究極の美食』〈小説〉 タブーこそ最高のスパイス。 ●にぽっくめいきんぐ『扇風機からホラー風』〈小説〉 扇風機とホラー!? ●神谷依緒『序章』〈表紙イラスト〉 それは憎悪を糧に侵蝕する。 [自由テーマ作品] ●よたか『片足だけのサッカー』〈エッセー〉 超えるべきは心の壁ではないでしょうか。 ●原田修明『いじめられっ子の恩讐』〈小説〉 大人になって、いじめっ子と再び出会った。 ●芦火屋与太郎『我が国王』〈小説・連載第2回〉 ファッションで、私は認められるんだ。 ●島田梟『読心術の達人』〈小説〉 角砂糖は左手で入れなさい。 制作チーム:0.9Gravitation/宮比のん/古田アダム有/原田晶文/竹元かつみ/鷹野凌 ※なお『月刊群雛』はこの号をもちまして休刊となります。いままで応援ありがとうございました!

    データ本
    486円
    購入
    読む
    紙の本
    1,556円
    購入

    月刊群雛 (GunSu) 2016年 08月号 ~ インディーズ作家と読者を繋げるマガジン ~

    鷹野凌(編) 神楽坂らせん(著) かわせひろし(著) にぽっくめいきんぐ(著) 神谷依緒(著) よたか(著) 原田修明(著) 芦火屋与太郎(著) 島田梟(著) 0.9Gravitation(表紙デザイン) 宮比のん(群雛ロゴ) 古田アダム有(編) 原田晶文(編) 竹元かつみ(編)著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:486円

    紙本:1,556円

  • このユーザの著書

    鉄研でいず3

    米田淳一著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── 激闘! 鉄研部員対新入部員!  女の子だらけの鉄道研究部の活動(鉄道模型作り・部誌作り・旅行)を通じて、彼女たちが高校生活を謳歌しながら、物語とは、セルフパブリッシングとは、そしてこの現代に生きていく意味を(実はまじめに)問う作品です。前回は新入部員が入り、ますます充実。だが、今回はその新入部員と部員がテツなバトルに突入! (※『月刊群雛』2016年07月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    鉄研でいず3

    米田淳一著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    量産型女子大生

    儚月響著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── あたしはクローン人間じゃない!  ある日突然、自分の存在意義に疑問を持ち始めた女子大生、天音京華(あまね・きょうか)。彼女は意外な手法で自分の個性を主張し始める―― (※『月刊群雛』2016年07月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    量産型女子大生

    儚月響著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    太陽のホットライン

    かわせひろし著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── 明日をつかむ本格少年サッカーストーリー  合格した地元プロサッカークラブ小学生チームの練習についていけず、苦しんでいた太陽。それを救ったのは疎遠になっていた親友の光だった。  太陽は光との特訓でファーストタッチに磨きをかける。まだまだプレー精度は低く、百発百中とは行かないけれど、一つ武器を得たことで、つらい練習も前向きに取り組めるようになった。  そんなある日曜日、プロサッカークラブの小学生チームが集まる大会に、太陽の所属する柏レイスターズも出ることになって……。連載第五回、堂々の最終回! (※『月刊群雛』2016年07月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    太陽のホットライン

    かわせひろし著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    表紙イラスト

    御厨著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

     今回のテーマが「夏」なので、爽やかな夏をイメージして描きました。ひまわりは夏という要素で入れ、空とワンピースは爽やかさという要素で入れました。 (※『月刊群雛』2016年07月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    表紙イラスト

    御厨著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    静かな海の光たち

    川瀬薫著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── 尾道を舞台にした美術が好きな少女の話  広島県尾道市。美術部に所属する高校二年生の少女、三島房枝は、心から故郷の尾道を愛している。尾道の街と学校にも夏がやって来た。三島家の暖かい家庭風景に、美術部の顧問の秋山先生と、同級生の田島と過ごすひと夏の思い出。自分の絵を必死に高めようとする房枝にも、やがて夏の終わりが訪れるのだが……。同級生との淡い恋や、美術への葛藤と愛情を書き込んだ、ひと夏の風景を主題にした、ノスタルジックな味わいの純文学小説です。 (※『月刊群雛』2016年07月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    静かな海の光たち

    川瀬薫著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    バニーさんコンプレックス

    菊地康之固有正弦波著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    ── ウサ耳の彼女は、君を待っている。  部員一名のおれの部室のドアの前にダンボールが置いてあり、そのダンボールの中にはバニーガールが入っていた。おれは他の連中に見つからないように、バニーを部室の中に連れ込んだのだった! (※『月刊群雛』2016年07月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

    データ本
    無料
    読む
    読む
    紙の本
    購入

    バニーさんコンプレックス

    菊地康之固有正弦波著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:無料

  • このユーザの著書

    ゲストコラムは作家・倉下忠憲による『「月くら」計画から考えるセルフパブリッシング戦略』。毎月一冊新刊をセルフパブリッシングし続けた中で得られた貴重なデータを公開! セルフパブリッシャー必読です! また、今回から新たな企画として、テーマを設定して投稿作品を募集しています。今号のテーマ「夏」の作品は表紙イラストを含め三点、自由テーマ作品が三点。「インディーズ作家と読者を繋げるマガジン」2016年07月号も、磨きあげた珠玉の作品をお届け! [テーマ「夏」作品] ●菊地康之固有正弦波『バニーさんコンプレックス』〈小説〉 部室の前に置いてあったダンボールには、ウサ耳の美少女が入っていた ●川瀬薫『静かな海の光たち』〈小説〉 尾道の風景を描く少女と、同級生や先生、家族のお話 ●御厨〈表紙イラスト〉 ひまわりと空とワンピース、爽やかな夏 [自由テーマ作品] ●かわせひろし『太陽のホットライン』〈小説・連載最終回〉 特訓の成果は? 胸が熱くなる少年サッカー小説、いよいよ最終回! ●儚月響『量産型女子大生』〈小説〉 あたしはクローン人間じゃない! 個性を主張するため彼女が採った手法は? ●米田淳一『鉄研でいず3』〈小説・連載第3回〉 女の子だらけの鉄道研究部に新入部員! テツなバトルに突入だ! 制作チーム:0.9Gravitation/宮比のん/原田晶文/晴海まどか/竹元かつみ/鷹野凌

    データ本
    486円
    購入
    読む
    紙の本
    1,556円
    購入

    月刊群雛 (GunSu) 2016年 07月号 ~ インディーズ作家と読者を繋げるマガジン ~

    鷹野凌(編) 倉下忠憲(著) かわせひろし(著) 菊地康之固有正弦波(著) 儚月響(著) 米田淳一(著) 御厨(著) 川瀬薫(著) 0.9Gravitation(表紙デザイン) 宮比のん(群雛ロゴ) 原田晶文(編) 晴海まどか(編) 竹元かつみ(編)著

    NPO法人日本独立作家同盟発行

    データ本:486円

    紙本:1,556円

みんなの書評

本を入手していないと書評は書けません。