∵ 216円からの古代史旅行 ∵

小説日本書紀
編纂録

∵ 本は知的古代史旅行 ∵

小説日本書紀編纂録

冊数 4

紙本 1

更新 2017.03.19

ジャンル 人文学4

このエントリーをはてなブックマークに追加

神話のベールを取り去ると、そこに古代史の真実があった……

        (「タチヨミ」の範囲は、電子本『邪馬台国編(上)』が充実しています。)

  • d本:12㌻ 10inch版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。 ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されません。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『日本書紀と古事記が伝える天皇系譜』

    ヤマト トオル著

    古代史旅行発行

    人文学

    -

    ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。
    ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されません。

    データ本:無料

  • [邪馬台国編(上)]

  • d本:214㌻ 10inch版

    -

    レビュー 0

    データ本

    216円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ツイッター上で1冊プレゼント実施予定 (https://twitter.com/kodaishi_books) ※タチヨミの範囲は、『邪馬台国編(上)』が充実しています。 ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。 ※系図内の罫線位置等に多少のズレがあります(PCとipad等ではズレ方が異なります)。タチヨミでご確認の上、お気になさらない方のみ、ご購入をご検討ください。 ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されないものがあります。 ※epubは付属していません。 ◇本書は[倭の五王編]に続く、シリーズ第2弾。 ◇本書は推理小説仕立てになっています。 ◇第1部[邪馬台国編(上)]+第2部[邪馬台国編(下)]=「邪馬台国編(上・下)」となります。 ◇[邪馬台国編(下)]は、小項目ごとの6分冊スタイル(電子本の場合)。 ●電子本──BCCKS── ・[邪馬台国編(上)] 予価:216円 ・[邪馬台国編(下)]   6分冊スタイル(予価:各216円~  /合計予価:1,998円)順次発売。 上下合本 ・「邪馬台国編(上・下)」 予価:1,453円 ●紙の本──BCCKS── 上下合本 ・「邪馬台国編(上・下)」 予価:4,279円(10インチ判:縦192×横148 mm) 〈キャッチフレーズ〉──── 「邪馬台国編(上)」…卑弥呼はこの人! 卑弥呼確定の決定的瞬間。 「邪馬台国編(下)」…邪馬台国はここ! 神話のベールを剥ぎ取ると、そこに邪馬台国があった…… 〈主な内容〉──── *神との結婚(1)……卑弥呼は倭迹迹日百襲姫か、大倭国阿礼媛か *海幸彦と山幸彦……神武天皇の祖父 *門外不出の系図 *神武を助けた男 *古事記、日本書紀の神話は盗作か? *叔母との結婚が多すぎる *謀反が多すぎる(1)第2代(2)第10代(3)第11代 *記紀編纂者は『倭人伝』を取り込んだ(1)入れ墨(2)殉死 *欠史は台与のためにある? *さらば邪馬台国 …ほか ・・・・・・・・・(以上、「邪馬台国編(上)」。以下、「邪馬台国編(下)」) *天照大神はいなかった? *卑弥呼の没年が、日本書紀に書いてある? *卑弥呼の父の正体 …ほか

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    購入

    『小説日本書紀編纂録 [邪馬台国編(上)]』

    ヤマト トオル著

    古代史旅行発行

    人文学

    -

    ツイッター上で1冊プレゼント実施予定
    https://twitter.com/kodaishi_books

    ※タチヨミの範囲は、『邪馬台国編(上)』が充実しています。
    ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。
    ※系図内の罫線位置等に多少のズレがあります(PCとipad等ではズレ方が異なります)。タチヨミでご確認の上、お気になさらない方のみ、ご購入をご検討ください。
    ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されないものがあります。
    ※epubは付属していません。

    ◇本書は[倭の五王編]に続く、シリーズ第2弾。
    ◇本書は推理小説仕立てになっています。
    ◇第1部[邪馬台国編(上)]+第2部[邪馬台国編(下)]=「邪馬台国編(上・下)」となります。
    ◇[邪馬台国編(下)]は、小項目ごとの6分冊スタイル(電子本の場合)。

    ●電子本──BCCKS──
    ・[邪馬台国編(上)] 予価:216円

    ・[邪馬台国編(下)] 
     6分冊スタイル(予価:各216円~
     /合計予価:1,998円)順次発売。

    上下合本
    ・「邪馬台国編(上・下)」 予価:1,453円

    ●紙の本──BCCKS──
    上下合本
    ・「邪馬台国編(上・下)」 予価:4,279円(10インチ判:縦192×横148 mm)

    〈キャッチフレーズ〉────
    「邪馬台国編(上)」…卑弥呼はこの人! 卑弥呼確定の決定的瞬間。
    「邪馬台国編(下)」…邪馬台国はここ! 神話のベールを剥ぎ取ると、そこに邪馬台国があった……

    〈主な内容〉────
    *神との結婚(1)……卑弥呼は倭迹迹日百襲姫か、大倭国阿礼媛か
    *海幸彦と山幸彦……神武天皇の祖父
    *門外不出の系図
    *神武を助けた男
    *古事記、日本書紀の神話は盗作か?
    *叔母との結婚が多すぎる
    *謀反が多すぎる(1)第2代(2)第10代(3)第11代
    *記紀編纂者は『倭人伝』を取り込んだ(1)入れ墨(2)殉死
    *欠史は台与のためにある?
    *さらば邪馬台国 …ほか
    ・・・・・・・・・(以上、「邪馬台国編(上)」。以下、「邪馬台国編(下)」)
    *天照大神はいなかった?
    *卑弥呼の没年が、日本書紀に書いてある?
    *卑弥呼の父の正体 …ほか

    データ本:216円

  • [邪馬台国編(下)]

          ◇ 6分冊ラインナップ(分冊①~⑥)はリンク先へ。6冊合計予価:1,998円。

  • 上下合本/データ本

  • d本:322㌻ 10inch版

    -

    レビュー 0

    データ本

    1,453円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ※タチヨミの範囲は、『邪馬台国編(上)』が充実しています。 ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。 ※系図内の罫線位置等に多少のズレがあります(PCとipad等ではズレ方が異なります)。タチヨミでご確認の上、お気になさらない方のみ、ご購入をご検討ください。 ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されないものがあります。 ※epubは付属していません。 ◇本書は[倭の五王編]に続く、シリーズ第2弾。 ◇本書は推理小説仕立てになっています。 ◇第1部[邪馬台国編(上)]+第2部[邪馬台国編(下)]=「邪馬台国編(上・下)」となります。 ◇[邪馬台国編(下)]は、小項目ごとの6分冊スタイル(電子本の場合)。 ●電子本──BCCKS── ・[邪馬台国編(上)] 予価:216円 ・[邪馬台国編(下)]   6分冊スタイル(予価:各216円~  /合計予価:1,998円)順次発売。 上下合本 ・「邪馬台国編(上・下)」 予価:1,453円 ●紙の本──BCCKS── 上下合本 ・「邪馬台国編(上・下)」 予価:4,279円(10インチ判:縦192×横148 mm) 〈キャッチフレーズ〉──── 「邪馬台国編(上)」…卑弥呼はこの人! 卑弥呼確定の決定的瞬間。 「邪馬台国編(下)」…邪馬台国はここ! 神話のベールを剥ぎ取ると、そこに邪馬台国があった…… 〈主な内容〉──── *神との結婚(1)……卑弥呼は倭迹迹日百襲姫か、大倭国阿礼媛か *海幸彦と山幸彦……神武天皇の祖父 *門外不出の系図 *神武を助けた男 *古事記、日本書紀の神話は盗作か? *叔母との結婚が多すぎる *謀反が多すぎる(1)第2代(2)第10代(3)第11代 *記紀編纂者は『倭人伝』を取り込んだ(1)入れ墨(2)殉死 *欠史は台与のためにある? *さらば邪馬台国 …ほか ・・・・・・・・・(以上、「邪馬台国編(上)」。以下、「邪馬台国編(下)」) *天照大神はいなかった? *卑弥呼の没年が、日本書紀に書いてある? *卑弥呼の父の正体 …ほか

    データ本
    1,453円
    購入
    紙の本
    購入

    『小説日本書紀編纂録 [邪馬台国編(上・下)]』

    ヤマト トオル著

    古代史旅行発行

    人文学

    -

    ※タチヨミの範囲は、『邪馬台国編(上)』が充実しています。
    ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。
    ※系図内の罫線位置等に多少のズレがあります(PCとipad等ではズレ方が異なります)。タチヨミでご確認の上、お気になさらない方のみ、ご購入をご検討ください。
    ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されないものがあります。
    ※epubは付属していません。

    ◇本書は[倭の五王編]に続く、シリーズ第2弾。
    ◇本書は推理小説仕立てになっています。
    ◇第1部[邪馬台国編(上)]+第2部[邪馬台国編(下)]=「邪馬台国編(上・下)」となります。
    ◇[邪馬台国編(下)]は、小項目ごとの6分冊スタイル(電子本の場合)。

    ●電子本──BCCKS──
    ・[邪馬台国編(上)] 予価:216円

    ・[邪馬台国編(下)] 
     6分冊スタイル(予価:各216円~
     /合計予価:1,998円)順次発売。

    上下合本
    ・「邪馬台国編(上・下)」 予価:1,453円

    ●紙の本──BCCKS──
    上下合本
    ・「邪馬台国編(上・下)」 予価:4,279円(10インチ判:縦192×横148 mm)

    〈キャッチフレーズ〉────
    「邪馬台国編(上)」…卑弥呼はこの人! 卑弥呼確定の決定的瞬間。
    「邪馬台国編(下)」…邪馬台国はここ! 神話のベールを剥ぎ取ると、そこに邪馬台国があった……

    〈主な内容〉────
    *神との結婚(1)……卑弥呼は倭迹迹日百襲姫か、大倭国阿礼媛か
    *海幸彦と山幸彦……神武天皇の祖父
    *門外不出の系図
    *神武を助けた男
    *古事記、日本書紀の神話は盗作か?
    *叔母との結婚が多すぎる
    *謀反が多すぎる(1)第2代(2)第10代(3)第11代
    *記紀編纂者は『倭人伝』を取り込んだ(1)入れ墨(2)殉死
    *欠史は台与のためにある?
    *さらば邪馬台国 …ほか
    ・・・・・・・・・(以上、「邪馬台国編(上)」。以下、「邪馬台国編(下)」)
    *天照大神はいなかった?
    *卑弥呼の没年が、日本書紀に書いてある?
    *卑弥呼の父の正体 …ほか

    データ本:1,453円

  • 上下合本/紙本(10インチ判。320ページ)縦192 ×横148 mm

  • d本:10㌻ 10inch版

    紙本:320㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 2

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    4,279円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ※本の中身は、『邪馬台国編(上)』でご覧ください。(紙本では、ルビは見やすく印刷されます) ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。 ※系図内の罫線位置等に多少のズレがあります(PCとipad等ではズレ方が異なります)。タチヨミでご確認の上、お気になさらない方のみ、ご購入をご検討ください。 ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されないものがあります(電子本の場合)。 ※epubは付属していません。 ◇本書は[倭の五王編]に続く、シリーズ第2弾。 ◇本書は推理小説仕立てになっています。 ◇第1部[邪馬台国編(上)]+第2部[邪馬台国編(下)]=「邪馬台国編(上・下)」となります。 ◇[邪馬台国編(下)]は、小項目ごとの6分冊スタイル(電子本の場合)。 ●電子本──BCCKS── ・[邪馬台国編(上)] 予価:216円 ・[邪馬台国編(下)]   6分冊スタイル(予価:各216円~  /合計予価:1,998円)順次発売。 上下合本 ・「邪馬台国編(上・下)」 予価:1,453円 ●紙の本──BCCKS── 上下合本 ・「邪馬台国編(上・下)」 予価:4,279円(10インチ判:縦192×横148 mm) 〈キャッチフレーズ〉──── 「邪馬台国編(上)」…卑弥呼はこの人! 卑弥呼確定の決定的瞬間。 「邪馬台国編(下)」…邪馬台国はここ! 神話のベールを剥ぎ取ると、そこに邪馬台国があった…… 〈主な内容〉──── *神との結婚(1)……卑弥呼は倭迹迹日百襲姫か、大倭国阿礼媛か *海幸彦と山幸彦……神武天皇の祖父 *門外不出の系図 *神武を助けた男 *古事記、日本書紀の神話は盗作か? *叔母との結婚が多すぎる *謀反が多すぎる(1)第2代(2)第10代(3)第11代 *記紀編纂者は『倭人伝』を取り込んだ(1)入れ墨(2)殉死 *欠史は台与のためにある? *さらば邪馬台国 …ほか ・・・・・・・・・(以上、「邪馬台国編(上)」。以下、「邪馬台国編(下)」) *天照大神はいなかった? *卑弥呼の没年が、日本書紀に書いてある? *卑弥呼の父の正体 …ほか

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    4,279円
    購入

    『小説日本書紀編纂録 [邪馬台国編(上・下)]』

    ヤマト トオル著

    古代史旅行発行

    人文学

    -

    ※本の中身は、『邪馬台国編(上)』でご覧ください。(紙本では、ルビは見やすく印刷されます)
    ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。
    ※系図内の罫線位置等に多少のズレがあります(PCとipad等ではズレ方が異なります)。タチヨミでご確認の上、お気になさらない方のみ、ご購入をご検討ください。
    ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されないものがあります(電子本の場合)。
    ※epubは付属していません。

    ◇本書は[倭の五王編]に続く、シリーズ第2弾。
    ◇本書は推理小説仕立てになっています。
    ◇第1部[邪馬台国編(上)]+第2部[邪馬台国編(下)]=「邪馬台国編(上・下)」となります。
    ◇[邪馬台国編(下)]は、小項目ごとの6分冊スタイル(電子本の場合)。

    ●電子本──BCCKS──
    ・[邪馬台国編(上)] 予価:216円

    ・[邪馬台国編(下)] 
     6分冊スタイル(予価:各216円~
     /合計予価:1,998円)順次発売。

    上下合本
    ・「邪馬台国編(上・下)」 予価:1,453円

    ●紙の本──BCCKS──
    上下合本
    ・「邪馬台国編(上・下)」 予価:4,279円(10インチ判:縦192×横148 mm)

    〈キャッチフレーズ〉────
    「邪馬台国編(上)」…卑弥呼はこの人! 卑弥呼確定の決定的瞬間。
    「邪馬台国編(下)」…邪馬台国はここ! 神話のベールを剥ぎ取ると、そこに邪馬台国があった……

    〈主な内容〉────
    *神との結婚(1)……卑弥呼は倭迹迹日百襲姫か、大倭国阿礼媛か
    *海幸彦と山幸彦……神武天皇の祖父
    *門外不出の系図
    *神武を助けた男
    *古事記、日本書紀の神話は盗作か?
    *叔母との結婚が多すぎる
    *謀反が多すぎる(1)第2代(2)第10代(3)第11代
    *記紀編纂者は『倭人伝』を取り込んだ(1)入れ墨(2)殉死
    *欠史は台与のためにある?
    *さらば邪馬台国 …ほか
    ・・・・・・・・・(以上、「邪馬台国編(上)」。以下、「邪馬台国編(下)」)
    *天照大神はいなかった?
    *卑弥呼の没年が、日本書紀に書いてある?
    *卑弥呼の父の正体 …ほか

    データ本:無料

    紙本:4,279円

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • FishBowl プロローグ

      『その中には僕の求めていたものが含まれていた。父さんがどういった人物であったのか? というのと同じように僕が求めていたもの――父さんはどうして死んでしまったのか? に近づけたような気がしたのだ』 売れっ子芸人を父に、男にだらしない女優を母として 生まれた《僕》 のちに彼は 性転換者の陶芸家や、書けない小説家、 若くして才能豊かな劇作家、 父親を航空機事故で亡くした『タネ違い』の妹 などとともに 暮らすようになります―― 『プロローグ』においては、 これからはじまる長い物語を前に 《僕》がこれを書くことになった 幾つかの動機を提示します。 すべてを読み終えることで理解できる動機もあれば、 よりわかりやすい動機も含まれます。 最もわかりやすいのは―― 『父さんはどうして死んでしまったのか?』ですかね。 それを縦軸にして、また 数多の人々が横軸となり、 物語は進んでいきます。 「じゃあ、それで、どうなるんだ?」に至るまで――です。 ………………………… 2016年8月17日更新 改頁の訂正 2016年10月16日更新 一部訂正

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      940円
      購入
    • 木を伐る

      『私は自分がなにを考え、それをどうこの人に伝えようとしているか不安になった。雨は窓にあたった。私は川を思った。記憶にある川の光景を思い浮かべていた』 突然、義母と暮らすことになった《私》 義母は自分の部屋の窓を覆う大きな木のことで、毎日夫に文句を言ってくる。 《私》は極力それに関わらないようにしているのだが―― 林檎、川の奔流、雨、風、大きな木 幾つかのイメージが重なっていき、 最後に、それが切って落とされるような感じに書いてみました。 ある意味では、怖い話かもしれません。 あるいは、《怖いこと》というのは 主に家庭内で醸成されるものだというのを 示しているものだと思います。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • CANVAS

      CANVAS

      紙男著

      シキシ文藝発行

      2016年4月18日更新 初版 …………………………  青い草原の上に、鉛雲がのったりと流れてく。  3人の少年たちは必死に飛び跳ねて、その雲に掴まろうとした。  だがまるで手応えはない。何度挑戦してもできなかった。  しかしその少女は、簡単にそれができた。 <雲の下で>より 500文字以内で紡ぐ魅惑の物語の数々を、どうぞご堪能下さい。

      データ本
      250円
      購入
      紙の本
      購入
    • 【超短編集】World of IDEA ~創造的想像寓話~

      2016年5月26日更新 初版 …………………………    この世界には巨大な傘が建っている。降り頻るガラスの雨から身を守るため、指導者が造らせたものだ。 <独裁的世界>より  イディアによって構成される永久不滅の世界、イディア界。ここでは人間の想像から生まれた亜空間的世界を意味します。その人物を「image」の領域で構成し、現実世界を無意識下で支配しています。  500文字以内で紡ぐ不思議なイディア界の物語を、どうぞご堪能下さい。

      データ本
      250円
      購入
      紙の本
      購入