高音質音楽配信、音楽記事ならOTOTOY

高音質音楽配信、音楽記事ならOTOTOY

OTOTOY

冊数 7

紙本 1

更新 2013.06.22

ジャンル 絵本1 イラストレーション1 音楽4

このエントリーをはてなブックマークに追加

オトトイ本!

レコードやCDパッケージにとって、ジャケットやライナーノーツが「重要な付属物」であるように、デジタル音楽ダウンロードデータにも、音楽自体と共振、増幅するような「大切な付属物」が生まれています。
「音」は、テキストや画像によって多次元的マルチに拡張する性質が強くあり、ネット上のデジタルデータビットでさえあれば、もはや必ずしも「音楽が本体」でなくても良いのかもしれません。音と共振し音を拡張する付属物。そんな関連音楽本OTOTOY本を厳選してお届けします。


第一弾は、Rie fuの野心的な試み「fu diary」、元OTOTOYインターン藤森沙羅のDSDへの素朴な疑問集「わたしがDSDで泣いた日」、の二冊をお届けします。

今後も、インタビュー、レビュー、特集、ニュース等、さまざまな音楽情報が集まるOTOTOYならではの書籍を刊行していきます。お楽しみに!

OTOTOY Webサイトはこちら

  • Neat's 『Bedroom Orchestra』

    1stアルバム『Wonders』、2ndアルバム『MODERN TIMES』と、D.I.Y.スタイルを貫き、ポップなメロディーと奔放な歌声で、ストーリー性豊かな独特の世界観を表現してきたシンガー・ソングライターのNeat’s。OTOTOYでは彼女が想い描くストーリーをよりリアルに、より鮮やかにお届けするため、8ヶ月に渡る連続企画をスタートさせます。

    その名も、Neat’s 2.5thアルバム『Bedroom Orchestra』。女の子の誰もが心の奥に持つ繊細な感情や心の移り変わりを、物語の主人公”ナイーブ”に映し出し、楽曲、ストーリー、アートワークで表現します。すべての夢見る少女たちへ届けたい、暖かくて、リアルで、ちょっぴり切ない作品です。子どもの頃には誰もが見ていた色鮮やかな世界を、もう一度、Neat’sのベッドルームから鳴らされる音、語られるお話を通じて、思い出してみませんか?

    OTOTOYのNeat's『Bedroom Orchestra』特集ページはこちらhttp://ototoy.jp/feature/2013062200

  • 『Bedroom Orchestra』

    Neat's , Tomoyo著

    OTOTOY出版発行

    絵本

    2014.01.22

    d本:162㌻ 文庫版

    -

    レビュー 3

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ※音源はOTOTOYにて試聴&配信中! どうぞ物語と一緒にお楽しみ下さい* http://ototoy.jp/feature/20140122 誰もが心の奥に持つ繊細な感情や心の移り変わりを物語の主人公”ナイーブ”に映し出し、ストーリー+アートワーク(w/アートデザイナーTOMOYO)+毎月ひとつの楽曲を1作品として発表していくプロジェクトです。 -------------------------------------------- Neat’s 2.5th album 『Bedroom Orchestra』 〜chapter 1.「Hello,Alone」 〜chapter 2.「スロウモーション・ファンタジーズ」 〜chapter 3.「BBB」 〜chapter 4.「首飾り」 〜chapter 5.「モダンタイムス」 〜chapter 6.「苦いコーヒーに溶けないでシュガーキューブ」 〜chapter 7.「ミス・クラウディの場合」 〜chapter 8.「惑星」 -------------------------------------------- 8ヶ月連続で毎月1曲をデジタル・リリース。 その後2014年2月には同8曲他やサントラを収めたCDと、8ヶ月分のアートワーク+ストーリーが収められた絵本をセットにしたBOXもお届けします。 *単曲、配信音源セットのみ購入も可。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『Bedroom Orchestra』

    Neat's , Tomoyo著

    OTOTOY出版発行

    絵本

    -

    ※音源はOTOTOYにて試聴&配信中!
    どうぞ物語と一緒にお楽しみ下さい*
    http://ototoy.jp/feature/20140122


    誰もが心の奥に持つ繊細な感情や心の移り変わりを物語の主人公”ナイーブ”に映し出し、ストーリー+アートワーク(w/アートデザイナーTOMOYO)+毎月ひとつの楽曲を1作品として発表していくプロジェクトです。
    --------------------------------------------
    Neat’s 2.5th album
    『Bedroom Orchestra』
    〜chapter 1.「Hello,Alone」
    〜chapter 2.「スロウモーション・ファンタジーズ」
    〜chapter 3.「BBB」
    〜chapter 4.「首飾り」
    〜chapter 5.「モダンタイムス」
    〜chapter 6.「苦いコーヒーに溶けないでシュガーキューブ」
    〜chapter 7.「ミス・クラウディの場合」
    〜chapter 8.「惑星」
    --------------------------------------------

    8ヶ月連続で毎月1曲をデジタル・リリース。
    その後2014年2月には同8曲他やサントラを収めたCDと、8ヶ月分のアートワーク+ストーリーが収められた絵本をセットにしたBOXもお届けします。
    *単曲、配信音源セットのみ購入も可。

    データ本:無料

  • レイトの画廊

    1st アルバム『明日など来るな』のデビューから5年の時を経てリリースされるレイトの新作『君を愛す』。今回、OTOTOYではレイトの魅力を伝えるべく、本人が手掛けるアート・ワークを余すことなく披露。60枚以上にも及ぶアート・ワークを『レイトの画廊』として、誰でも無料で『電子書籍』や『紙本』をつくり、公開し、販売することができるWebサービス「BCCKS」で公開! 新作『君を愛す』をより深く理解できるように、音源とアートの双方の魅力を存分に感じてください。

    レイトの特集ページはこちら→http://ototoy.jp/feature/index.php/20130503

  • 『レイトの画廊』

    レイト著

    OTOTOY出版発行

    イラストレーション

    2013.05.02

    d本:146㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    レイトの画廊

    レイト著

    OTOTOY出版発行

    1st アルバム『明日など来るな』のデビューから5年の時を経てリリースされるレイトの新作『君を愛す』。今回、OTOTOYではレイトの魅力を伝えるべく、本人が手掛けるアート・ワークを余すことなく披露。60枚以上にも及ぶアート・ワークを『レイトの画廊』として、誰でも無料で『電子書籍』や『紙本』をつくり、公開し、販売することができるWebサービス「BCCKS」で公開! 新作『君を愛す』をより深く理解できるように、音源とアートの双方の魅力を存分に感じてください。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『レイトの画廊』

    レイト著

    OTOTOY出版発行

    イラストレーション

    -

    1st アルバム『明日など来るな』のデビューから5年の時を経てリリースされるレイトの新作『君を愛す』。今回、OTOTOYではレイトの魅力を伝えるべく、本人が手掛けるアート・ワークを余すことなく披露。60枚以上にも及ぶアート・ワークを『レイトの画廊』として、誰でも無料で『電子書籍』や『紙本』をつくり、公開し、販売することができるWebサービス「BCCKS」で公開! 新作『君を愛す』をより深く理解できるように、音源とアートの双方の魅力を存分に感じてください。

    データ本:無料

  • d本:162㌻ 10inch版

    -

    レビュー 2

    データ本

    216円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    紙本はこちら! http://bccks.jp/bcck/114215/info 2013年3月19日更新 iPhone App「DSD-1」(DSD再生アプリ)の登場を受けて、Q&Aの情報を更新しました! ………………………… 「DSDとmp3って何が違うの?」「高音質ってどういうこと?」等々、ふじもり さらによる等身大の知識欲に便乗し、豪華な二人の先生(竹中直純さん/zAkさん)による分かりやすい解説で「DSD」を学べるコラム。 ふじもり さら on twitter:@fujimorisara

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    購入

    『わたしがDSDで泣いた日』

    -

    紙本はこちら!
    http://bccks.jp/bcck/114215/info

    2013年3月19日更新
    iPhone App「DSD-1」(DSD再生アプリ)の登場を受けて、Q&Aの情報を更新しました!
    …………………………
    「DSDとmp3って何が違うの?」「高音質ってどういうこと?」等々、ふじもり さらによる等身大の知識欲に便乗し、豪華な二人の先生(竹中直純さん/zAkさん)による分かりやすい解説で「DSD」を学べるコラム。
    ふじもり さら on twitter:@fujimorisara

    データ本:216円

  • 『fu diary』

    Rie fu著

    OTOTOY発行

    2012.06.06

    d本:90㌻ 新書版

    -

    レビュー 2

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    fu diary

    Rie fu著

    OTOTOY発行

    日本でのCDデビューと同時期に渡英、ロンドン芸術大学でファインアートを学び、画家としても活動するシンガー・ソングライターのRie fu。カンヌの音楽祭への出演やヨーロッパでのライヴ活動のほか、帰国してからは井上陽水のデビュー40周年ツアーへの参加、ORANGE RANGE NAOTOのプロジェクト、delofamiliaへ加入するなど、多方面で精力的な活動を続けてきた彼女が、生活の流れの中にある「絵を描くこと、歌を作ること」の模様を、6ヶ月に渡って音楽だけでなくアートワークやテキストなど、様々な方法で表現していく企画「fu diary」。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『fu diary』

    Rie fu著

    OTOTOY発行

    -

    日本でのCDデビューと同時期に渡英、ロンドン芸術大学でファインアートを学び、画家としても活動するシンガー・ソングライターのRie fu。カンヌの音楽祭への出演やヨーロッパでのライヴ活動のほか、帰国してからは井上陽水のデビュー40周年ツアーへの参加、ORANGE RANGE NAOTOのプロジェクト、delofamiliaへ加入するなど、多方面で精力的な活動を続けてきた彼女が、生活の流れの中にある「絵を描くこと、歌を作ること」の模様を、6ヶ月に渡って音楽だけでなくアートワークやテキストなど、様々な方法で表現していく企画「fu diary」。

    データ本:無料

  • 『ジャケ弁料理教室の本なんです』

    オバッチ著

    オバッチ出版発行

    音楽

    2013.05.17

    d本:44㌻ 文庫版

    -

    レビュー 2

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2013年5月16日更新 ジャケ弁料理教室の本が登場!第1シーズンの内容です、続きは随時更新していきます。 ………………………… 2013年5月17日更新 ジャケ弁料理教室の本ができました。とりあえず第1シーズンです、これから随時更新してゆきます。 ………………………… CDアルバムをお弁当で表現する通称「ジャケ弁」。ひょんな事から数年前からワークショップを開催しています、その料理教室の模様をまとめたジャケ弁の本です。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『ジャケ弁料理教室の本なんです』

    オバッチ著

    オバッチ出版発行

    音楽

    -

    2013年5月16日更新
    ジャケ弁料理教室の本が登場!第1シーズンの内容です、続きは随時更新していきます。
    …………………………
    2013年5月17日更新
    ジャケ弁料理教室の本ができました。とりあえず第1シーズンです、これから随時更新してゆきます。
    …………………………
    CDアルバムをお弁当で表現する通称「ジャケ弁」。ひょんな事から数年前からワークショップを開催しています、その料理教室の模様をまとめたジャケ弁の本です。

    データ本:無料

  • asatte増刊Year in Music 2012-2013

     本書は、オトトイの学校「岡村詩野音楽ライター講座」にて発刊しているフリー・ペーパー「asatte」の増刊版として、今回初めて電子書籍となった。2012年10月期の受講生の手によって選び、執筆された2012年の好盤ディスクレビューと、講師・岡村詩野による今年1月から3月までのリリース作品のレビューも加えた、〝YearInMusic2012~2013〟。2012年から2013年までのミュージックシーンの地続きを感じていただければ幸いです。


     オトトイの学校はこちら→http://ototoy.jp/school/
    岡村詩野音楽ライター講座(2013年4月期)受講生募集中→http://ototoy.jp/school/event/info/80

  • d本:160㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    オトトイの学校・岡村詩野音楽ライター講座生によるYear In Music 2012~2013。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『asatte増刊 Year In Music 2012~2013』

    asatte編集部著

    OTOTOY発行

    音楽

    -

    オトトイの学校・岡村詩野音楽ライター講座生によるYear In Music 2012~2013。

    データ本:無料

  • Revive Japan With Music


     この本は、東日本大震災からまる2年を迎えるにあたって、音楽やカルチャーに関わるもの達が、どうやって復興に協力しているのか、また原発に対してどのような考えを持っているのかを知ってもらいたくて作った本。
     大友良英のインタビューを第1回としてOTOTOYで始まった連載企画の2011年6月から2012年4月までの9つの記事と、2013年2月の大友良英への再度のインタビューをまとめて、この本が出来上がった。


    ※データ本購読は無料。製本版は、1,932円で購入でき、うち製本手数料1,197円をひいた735円を、ハタチ基金に送金します。

    OTOTOYのURLはこちら→ http://ototoy.jp/

  • 『Revive Japan With Music』

    飯田仁一郎著

    OTOTOY発行

    音楽

    2013.03.31

    d本:162㌻ 10inch版

    紙本:160㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 14

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,988円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2011年3月11日以降、OTOTOYが2年にわたり、音楽やカルチャーに関わる人々に、 原発に対しての考え方やそれぞれの立場で復興にどう関わろうとしているのかを インタビューしてきた連載記事をまとめました。2013年3月に収録した大友良英の最新インタビューも掲載。 データ本は無料。紙本をご購入いただければ、1冊あたり735円をハタチ基金に送金します。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,988円
    購入

    『Revive Japan With Music』

    飯田仁一郎著

    OTOTOY発行

    音楽

    -

    2011年3月11日以降、OTOTOYが2年にわたり、音楽やカルチャーに関わる人々に、
    原発に対しての考え方やそれぞれの立場で復興にどう関わろうとしているのかを
    インタビューしてきた連載記事をまとめました。2013年3月に収録した大友良英の最新インタビューも掲載。
    データ本は無料。紙本をご購入いただければ、1冊あたり735円をハタチ基金に送金します。

    データ本:無料

    紙本:1,988円

OTOTOY

OTOTOYは「読む聴く買う」のミュージック・ダウンロード・サービス。こだわりのアーティスト・インタビューやレビュー記事が満載。もちろん掲載音源の試聴、購入が可能です。ファイル形式は2004年のスタートからずっとDRMフリーの手軽なMP3、WAV、HQD。そして最近話題のDSDをご用意。様々な音楽ライターやアーティスト自身が関わり、「その時」のリアルなミュージック・シーンをお伝えします。

運営

OTOTOY

http://ototoy.jp/

お問い合わせはこちら

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • First impression

      First impression

      Tomoko Oosuki著

      STUDIO PETIT発行

      2001年に廃寮・解体された、東京大学駒場寮の写真集。 2001年7〜8月にネガフイルムで撮影したものを、2013年にデジタル化。柴田翔「されどわれらが日々ー」(文春文庫)装丁写真も収録。 1枚づつ切り離して、ポストカードとしてもご使用いただけます。 ★駒場寮の写真は、instagramでも見ることができます。instagramには、写真集に収録していない写真もあります。 → https://instagram.com/komabaryo/ ★連絡先→ tomoppee@gmail.com

      データ本
      1,620円
      購入
      紙の本
      1,599円
      購入
    • UNIVERSE

      UNIVERSE

      Tomoko Oosuki著

      STUDIO PETIT発行

      スキャナの上に、海で拾ったガラスや貝殻を並べてスキャンしてみたら、そこには宇宙が広がっていました。 カメラを使わず、フラットベッドスキャナで「撮影」した、デジタル・フォトグラムの写真集です。 1枚づつ切り離して、ポストカードとしてもご使用いただけます。 ★お取り扱いいただけるお店は、随時募集中です。書店さま、ギャラリーさま、美術館さまなど、ご興味のある方はどうぞお気軽にご連絡ください。→ tomoppee@gmail.com

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      1,599円
      購入
    • 天使の街〜ハルカ〜

      ★ガールズ・ラブと心霊学園ホラーのビターな融合 ★テンシと呼ばれるバケモノのさまよう街で少女たちの想いが交錯する ハルカは、心霊研究クラブに所属する女子高生。 憧れのセンパイ・マヒルが数日前から学校に姿を見せないことを気に病んでいた。 マヒルの家を訪れたハルカは、生気を失ったセンパイと会う。 なぜかハルカに迫るマヒル。不審に思いながらもカラダを委ねるハルカ。 ふと気がつくと、その部屋には、天井に張りつく老婆の霊がいた──。 想いを寄せる先輩がバケモノと化してしまう哀しき少女の物語。 ……………………………………………………………………………………………… ソフトな描写のガールズ・ラブですので、 この分野の作品を読むのが初めての方や 抵抗感のある方にもお楽しみいただけます。 本書の姉妹編『天使の街~マヨ~』と物語がリンク。 ストーリーはそれぞれで完結していますので、 いずれか一方だけでもお楽しみいただけますが、 もう一方の物語を読み解くことによって、 『天使の街』の世界観をより深めることができます。 ●天使の街・オフォシャルサイト http://tensi-no-match.info/

      データ本
      250円
      購入
      紙の本
      購入
    • 天使の街〜マヨ〜

      天使の街〜マヨ〜

      夜見野レイ著

      ぎゃふん工房発行

      ★ガールズ・ラブと心霊学園ホラーのビターな融合 ★テンシと呼ばれるバケモノのさまよう街で少女たちの想いが交錯する 女子大生のマヨは、ひとり旅で岐阜県・郡上八幡を訪れ、 ナツミに一目惚れしてしまう。 ナツミは〈テンシ〉と呼ばれるバケモノについて語りだす。 話を半信半疑に聞きながらも、マヨはナツミの不思議な魅力に惹かれていく──。 郡上八幡の名物〈郡上おどり〉の開かれた夜、 マヨは〈テンシ〉に襲われるが、その危機をナツミが救う。 ナツミにすっかり心を奪われてしまったマヨは、告白することを決意する……。 郡上八幡、汐留、横浜、雄蛇ヶ池──。 実在する「テンシの街」を舞台に、バケモノ退治に奮闘する女たちは、 異形の持つ奇妙な魅力に惹かれ始めていく……。 〈テンシ〉に運命を歪められた女たちの悲運のストーリー。 ……………………………………………………………………………………………… ソフトな描写のガールズ・ラブですので、 この分野の作品を読むのが初めての方や 抵抗感のある方にもお楽しみいただけます。 本書の姉妹編『天使の街~ハルカ~』と物語がリンク。 ストーリーはそれぞれで完結していますので、 いずれか一方だけでもお楽しみいただけますが、 もう一方の物語を読み解くことによって、 『天使の街』の世界観をより深めることができます。 ●天使の街・オフォシャルサイト http://tensi-no-match.info/

      データ本
      400円
      購入
      紙の本
      購入
    • エソラコーヘレト(データ配信版)

      考えるということが内容の主軸となっている冊子をまとめました。身近なところから、やたら小難しいところまでと、考えていることは幅広いですが、私がなにかがむしゃらに考えているという点についてはともかく共通しています。 『楽園のまなざし』(2011.11.3)、『エソラコーヘレト』(2012.11.18)、『大切なことは、そんなに多くない。』(2009.5.10/2009.12.6)、および、未発表の文章をまとめました。

      データ本
      540円
      購入
      紙の本
      購入
    • MOJIの群レ(データ配信版)

      小説は、結局のところ文字の群れなんじゃないの? という御意見をもとに書き上げた作品です。モナドを追いかけたり、野菜が氾濫していたり、不思議な列車に乗ったりします。執筆当時、多和田葉子について研究していたため、その影響がかなりにじみ出ています。過去に作成した『MOJIの群レ』(2008.5.11/2009.8.16)と『紙の束』(2011.6.12)との二冊をまとめたものになります。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      購入