BCCKS

0

login
会員登録

  • 『紡げ、稗田阿礼』

    芦火屋 与太郎

    おっとり書店

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2020.02.02

    A5変形版 160 550円

    【紙本】

    未設定

    紡げ、稗田阿礼

    時は遡ること千三百年。壬申年の戦いで勝った大海人皇子は、天皇となった。  ある年、天皇は皇族、官人に命じた。  祖先から伝えられてきた話。他国の資料を参考しながら、この国の正しい歴史を編纂し、他の国々に広く知れ渡らせるようにする事。  そしてもう一つ。私達の国の民にも、知ってもらう事。それを物語にするように。  二つの、正しい歴史の書物を作るように。  思案した結果、一つの歴史の書物は、多くの皇族と官人が編纂する事になった。  問題はもう一つ。物語とした歴史の書物は、誰が適任か。  話し合った結果、一人の人物が出てきた。だがその人物は流浪の身。探し出すのには困難を極めた。  数年後、やっと探し出す事ができた。その村に向かったのは、朝廷の文官である、太安麻呂。護衛には、センコウ。二人は馬に乗り、その人物がいる村へと向かった。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 500円
    • 未入手
« 1 »