BCCKS

0

login
会員登録

  • 『過敏性腸症候群の低フォドマップ食 FODMAP』

    宇野良治

    Office Uno Column

    健康・医療・介護

    権限:管理者

    【データ本】

    2016.10.24

    A5変形版 234 2,999円
    閲覧数16冊
    タチヨミ数305冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    販売中

    2016.10.24

    A5変形版 256 2,138円

    過敏性腸症候群の低フォドマップ食 FODMAP

    現在、世界中で過敏性腸症候群の新しい治療が行われている。それは発酵性食品である高FODMAPを制限する低FODMAP食事療法である。2013年、世界標準の過敏性腸症候群の診断基準を作成するローマ・グループは低FODMAP食を最も安全で、かつ、最も有効な治療と認定した。著者は2015年に、この治療法の指導や書籍での使用について商標を特許庁から認定されたため、この治療の詳細な解説を国民に認識してもらうことが著者の義務と考え、今回、本書を執筆した。本書は患者自ら実践することを目的としたものであるが、その原理から考察まで記しているため、先進的な医師や栄養士にとっても十分に役立つものと確信する。

    データ本
    2,999円
    購入
    紙の本
    2,138円
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • 価格: 2776円/紙本あり
    • 未入手
  • 『胃瘻の歴史』

    宇野良治

    Office Uno Column

    健康・医療・介護

    権限:管理者

    【データ本】

    2015.09.26

    新書版 198 3,780円
    閲覧数8冊
    タチヨミ数127冊
    デバイスDL数1冊
    EPUB DL数2冊

    【紙本】

    販売中

    2015.09.26

    新書版 224 3,705円

    胃瘻の歴史

    胃瘻の歴史

    宇野良治著

    Office Uno Column発行

    高齢化が進んでいる日本では、経口摂取が出来ない高齢者が増えている。そのような場合、胃瘻によって栄養が与えられる。つまり、胃瘻は日本人にとって最も身近な治療と言っても過言ではない。現在では、局所麻酔で、30分ほどで簡単に行われている胃瘻造設は、19世紀に開腹手術で開始され、初めて成功するまで多くの失敗を重ねた。その後、現在の内視鏡的胃瘻が導かれるまで、多くの研究が行われた。本書では、手術胃瘻の開発から現在の内視鏡的胃瘻までの研究の歴史を詳細に記した。本書は胃瘻の歴史を記したものであるが、医療技術がどのように進化するのかを知ることが出来るとともに、さらに進化する方向を教えてくれるに違いない。

    データ本
    3,780円
    購入
    紙の本
    3,705円
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 3500円/紙本あり
    • 未入手
« 1 »