BCCKS

0

login
会員登録

  • 『アナタの心に雨が降ったなら。』

    葵月 さとい

    葵月 さとい出版

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.10.05

    文庫版 274 324円
    閲覧数1冊
    タチヨミ数3冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数19冊

    【紙本】

    未販売

    2018.10.18

    文庫版 288 1,286円

    アナタの心に雨が降ったなら。

    (この作品は「小説家になろう」で連載していたものを改稿、また、番外編を書き下ろし電子書籍にしたものです) 保志龍樹は雨宿りのために駆け込んだ本屋で、同級生の女の子――都築ハルカの姿を見つける。 ハルカは龍樹の書いた物語を抱きしめ、こう言った。 「……わたし……生きるよ……」 それから時は過ぎ、夢を叶えてプロ作家になった龍樹は、偶然ハルカと再会を果たす。 懸命に生きるハルカの姿に、龍樹は「あの時の物語」がまだ完結していないことに気付く……。 一途に、真っ直ぐに、ハルカのために、龍樹は心を救う物語を紡ぎ始める。 「僕は、鍵と一緒に消えるよ」 「もしかしたら、明日、大切な何かに出会えるかもしれない。 そうやって生きてたら、俺は――お前に出会えたんだ! だから、生きろ――!」 大切な人の心を守ろうとする、恋愛小説。

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    -
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 300円
    • 未入手
  • 『〜After tears〜』

    葵月 さとい

    葵月 さとい出版

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2017.11.18

    新書版 72 無料
    閲覧数32冊
    タチヨミ数0冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数30冊

    【紙本】

    未設定

    〜After tears〜

    〜After tears〜

    葵月 さとい著

    葵月 さとい出版発行

    「シナモンカプチーノ」 「蛇神様と、君と、私の還る場所」 このニ作品の番外編です。 本編では描かれなかった登場人物と、アフターエピソードを含む四つのストーリー。 過去から未来へ、涙の後に残る純粋な愛の物語。 孤独を内に秘めながら「生きていく」それぞれの想いをここに。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円
    • 未入手
  • 『蛇神様と、君と、私の還る場所』

    葵月 さとい

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2017.04.28

    新書版 116 無料
    閲覧数28冊
    タチヨミ数7冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数66冊

    【紙本】

    未設定

    蛇神様と、君と、私の還る場所

    それはたったひとつ、拠り所だった場所…… 赤提灯の光に、幼い頃に大好きだった、巳橋神社の存在を思い出す果歩。三年ぶりに巳橋神社を訪れた時、果歩が出会ったのは、蛇神の魂をもつ孤独な男——早人だった。 永い時を生きる優しい蛇神と、蛇神の記憶で知った果歩を愛しく思う早人、そして果歩は自分の居場所を探していた。 三つの魂が、お互いの存在を優しく見つめる物語。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円
    • 未入手
  • 『シナモンカプチーノ』

    葵月さとい

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2016.11.18

    文庫版 112 無料
    閲覧数59冊
    タチヨミ数4冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数104冊

    【紙本】

    未販売

    2018.03.09

    文庫版 128 800円

    シナモンカプチーノ

    孤独と孤独が寄り添う時、それは静かな変容の始まりだった。 家族はいない。親友も遠く離れた場所にいる。 ひとりきりで東京で生活をしている沢渡ミスズは、数年前に一度きり顔を合わせた、役者を目指す青年、紀村真治に体調不良で苦しんでいるところを助けてもらう。 真治もまた、ミスズが自分の事を役者として見てくれていることに気づき、もう一度舞台に立つために動き出す。 二人はお互いの孤独に寄り添うように、心の距離を縮めていく……

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円
    • 未入手
« 1 »