BCCKS

0

login
会員登録

  • 『放課後の乙女探偵はスイーツを手放せない』

    織村 徹

    アーケロン出版

    ミステリー・サスペンス

    権限:管理者

    【データ本】

    2023.01.27

    新書版 306 440円

    【紙本】

    販売中

    2023.01.27

    新書版 320 1,705円

    放課後の乙女探偵はスイーツを手放せない

    2023年1月26日更新 表紙解像度UP ………………………… カルト宗教団体の信者たちが次々移住してくる街で、学校一美人の女子高生が突然姿を消した。彼女の失踪に宗教団体が絡んでいるのか? 槇村愛美は行方不明になったクラスメートを探そうと調査を始めたが、調査を進めるうちに次々と奇怪な事実が浮かび上がってくる。気ままな友人たちに振り回されたり、憧れの男子生徒への片思いの恋に悩んだりしながらも、失踪したクラスメートを必死で探す女子高生探偵の活躍を描く長編小説!

    データ本
    440円
    購入
    紙の本
    1,705円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 400円/紙本あり
    • 更新
  • 『友よ、静かに眠れ』

    織村 徹

    アーケロン出版

    ミステリー・サスペンス

    権限:管理者

    【データ本】

    2022.11.02

    新書版 328 440円

    【紙本】

    販売中

    2022.11.13

    新書版 320 1,705円

    友よ、静かに眠れ

    友よ、静かに眠れ

    織村 徹著

    アーケロン出版発行

    諏訪湖と美しい山々に囲まれた山間部の町。 ゴミ処理場建設反対を訴える弁護士の桜井とその家族は、得体の知れない男たちから嫌がらせを受けていた。桜井の護衛のためにこの町にやってきた自衛隊幹部、影山竜司は、桜井の娘、祐美をガードしている亡き親友の息子、嶋崎智也と再会する。父親に鍛え上げられた智也は強靭な肉体と切れのいい技を持っていたが、理不尽な扱いを受けたことで父親を恨んでいた。そんな智也に竜司は親友との思い出話を語って聞かせる。一方、祐美は自分を守ってくれる智也に淡い恋心を寄せていた。 大切な人を守るために戦う男たちの孤独を描いた、心を抉る感動のハードボイルド・ストーリー。

    データ本
    440円
    購入
    紙の本
    1,705円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 400円/紙本あり
    • 未入手
  • 『生贄たちに捧げる鎮魂歌』

    織村 徹

    アーケロン出版

    ミステリー・サスペンス

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.07.03

    新書版 312 440円

    【紙本】

    販売中

    2023.01.30

    新書版 320 1,705円

    生贄たちに捧げる鎮魂歌

    社会に蔓延る不良外国人を排除するために、階級社会へと移行した近未来の日本。平民から貴族へと成り上がったレオンは、美貌の貴族令嬢、藤ヶ崎麗華を手に入れるため、階級社会でのさらなる出世を目論んでいたが、死神伯爵と恐れられる権力者、二階堂清武に目をつけられてしまう。レオンは自分自身が生き残るため、そして麗華を我が物にするため、階級社会打倒を標榜してテロ活動を繰り返している地下組織、市民革命隊に二階堂を抹殺させる計画を企てる。

    データ本
    440円
    購入
    紙の本
    1,705円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 400円/紙本あり
    • 未入手
« 1 »