BCCKS

0

login
会員登録

  • 『猛虎の駆けた道 箸休め篇』

    まなゆき文庫

    創作庵 月雪花

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2013.11.05

    A5変形版 48 216円
    閲覧数1冊
    タチヨミ数47冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    未設定

    猛虎の駆けた道 箸休め篇

    多摩に残された沖田総司の知人、関田庄太郎の物語『総領の覚悟』、 長州藩の赤禰武人と行動を共にすることに成る淵上郁太郎を描いた『虎視譚々』 の短編2編を収録。 幕末年表付き。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『一片の雪 -ひとひらのゆき-』

    佐倉有希

    まなゆき文庫

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2013.06.09

    A5変形版 36 216円
    閲覧数0冊
    タチヨミ数31冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    未設定

    一片の雪 -ひとひらのゆき-

    雪の降る季節、それぞれの抱く思い。 『観覧車と空』『雪』『六花』の3編を収録した佐倉有希の短篇集。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『忘却の彼方』

    愛月律馬・佐倉有希

    まなゆき文庫

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2013.06.08

    文庫版 112 324円
    閲覧数1冊
    タチヨミ数78冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数1冊

    【紙本】

    未販売

    2013.06.09

    文庫版 128 800円

    忘却の彼方

    落としたもの。それは、初恋の記憶。 杉浦啓は、他人の落とした記憶が見えてしまう目を持っている。 そんな彼の唯一の理解者は、幼馴染の松元兼司。 大学生活最後の秋の連休、啓は兼司に北海道旅行に誘われた。 落し物捜しに付き合ってくれというのだ。 もちろん、ただの落し物ではない。 それは、兼司が小学校五年生の時に落とした 淡い初恋の『記憶捜し』だった。

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 300円
    • 未入手
« 1 »