BCCKS

0

login
会員登録

  • 『学園祭[再版]』

    きうり

    きうり出版

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2020.03.24

    A5変形版 50 220円

    【紙本】

    販売中

    2020.03.24

    A5変形版 48 770円

    学園祭[再版]

    学園祭[再版]

    きうり著

    きうり出版発行

     男は訪れた。十五年ぶりに母校の学園祭を訪れた。保ち続けてきた苦い記憶。そして「行きたいけれと行きたくない、会いたいけれと会いたくない」、そんな矛盾し切った気持ちが男の中にはあった。賑やかな祭りの中で過去と現在が対峙する時、果たして男は何を思うのか――。 ………………………… 2015年2月17日更新 文字の大きさを修正しました。 2015年2月17日更新 改行部分を一箇所修正しました。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    770円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 新着
  • 『イタコに首ったけ!』

    きうり

    きうり出版

    ミステリー・サスペンス

    権限:管理者

    【データ本】

    2020.03.24

    A5変形版 618 330円

    【紙本】

    販売中

    2020.03.24

    A5変形版 320 1,914円

    イタコに首ったけ!

    イタコの少女が被害者の霊を呼んで事件解決!? でも本当は、彼女はイタコでもなんでもない普通の女子高生。謎を解くのは霊能力ではなく、その閃きと推理力なのだった――。 ひょんなことから誤解を受けて、表向きは「イタコ探偵」として立ち回る羽目になってしまった少女・小春。 ある時は警察の依頼を受け、またある時は仲間たちのピンチを救うべく、彼女はその力を発揮して次々に事件を解決へ導いていく。 だけど彼女の重ねる無理は、長くは続かない。仲間たちとの不和、否応なく直面する過去、言えなかった本音――それぞれが交錯する中で、物語はひとつの終わりと浄化を迎える。 ちょっぴりオカルト風味の青春ミステリ小説、ここに登場! ※ 上下巻に分かれているので、ご購入の際はご注意下さい。なお、諸事情によりAmazonのKindleストアでは一冊にまとまった形で販売されています。内容に違いはありません。

    データ本
    330円
    購入
    紙の本
    1,914円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 300円/紙本あり
    • 新着
  • 『光速文芸部[再版]』

    きうり

    きうり出版

    ミステリー・サスペンス

    権限:管理者

    【データ本】

    2020.03.22

    A5変形版 82 220円

    【紙本】

    未販売

    2020.03.22

    A5変形版 96 990円

    光速文芸部[再版]

    片桐優実は九院(くいん)高校の一年生。 小説家志望の彼女は、今日も部室でキーボードを叩いている。 孤独癖があり、いつもクールを装う彼女。 だが、謎めいた男子部員の言動にはいつも内心で翻弄されている。 さらに容姿端麗の同級生からも言い寄られ、クールな顔を保つのもひと苦労だ。 またクラスメイトとの確執もあり、彼女の周囲の人間関係はねじくれ気味。 「どうせ無限地獄なら、もっと速く駆け抜けたいわ」 疲れた彼女がため息をつく。 その時、男子部員の高柳錦司が見せてくれる「作品」とは? 「そうだ今日は読んでほしいものがある」――。 個性的なキャラクターと「日常の謎」の積み重ねの果て、彼女は誰も知らない世界を目の当たりにする。 予想不能の展開が待ち受ける青春ミステリ小説。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円
    • 新着
« 1 »