BCCKS

0

login
会員登録

  • 『フィクションの音域 現代小説の考察』

    古谷利裕

    furuyatoshihiro出版

    評論

    権限:管理者

    【データ本】

    2014.07.07

    新書版 208 432円
    閲覧数48冊
    タチヨミ数380冊
    デバイスDL数16冊
    EPUB DL数9冊

    【紙本】

    販売中

    2014.07.14

    新書版 224 1,404円

    フィクションの音域 現代小説の考察

    現代の日本語で書く作家の小説について考察しています。 以下の作家の作品について書いています。 青木淳悟、青山七恵、絲山秋子、磯﨑憲一郎、大江健三郎、岡田利規、奥泉光、柴崎友香、大道珠貴、津村記久子、橋本治、福永信、古井由吉、保坂和志、山崎ナオコ―ラ、山下澄人、横尾忠則

    データ本
    432円
    購入
    紙の本
    1,404円
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 4
    • レビュー: 2
    • 価格: 400円/紙本あり
    • 未入手
« 1 »