BCCKS

0

login
会員登録

  • 『キリストめぐみの家の礼拝のため』

    吉野万菜 吉川宣行 平川博達ほか

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    権限:管理者

    【データ本】

    2022.09.04

    新書版 72 無料

    【紙本】

    未設定

    キリストめぐみの家の礼拝のため

    この本は、キリストめぐみの家の礼拝のための、愛読書のひとつです。  礼拝のための、メッセージのための、あるいは、賛美歌として参考にしてみてください。  

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円
    • 未入手
  • 『はじめてのキリストとの出会いの後で』

    キリストめぐみの家 (代) 平川博達 

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    ノンフィクション

    権限:管理者

    【データ本】

    2022.06.28

    10inch版 448 無料

    【紙本】

    未設定

    はじめてのキリストとの出会いの後で

    2022年6月24日更新 一部修正「 ………………………… 2022年4月29日更新 一部修正 ………………………… 2022年4月29日更新 一部修正 ………………………… この本は、イエス・キリストとの出会について、小説風に、記しています。  イエスというキリストと、同じときに、同じところで、十字架につけられた強盗でも、ふたりとも、イエスというひととは、「ことば」を交わしましたが、ひとりの強盗は、そのまま地獄に落ちてしまいましたが、もう一人の強盗は、イエスとは、天国の話までして、最後は、イエスと一緒に、バラダイスに入りました。  というように聖書では紹介されてきましたが、新しいパラダイスを、紹介されたほうは、イエスというひとのなかには、罪など認めないで、自分のなかの罪を認めて、自分の方から、イエスという人に、パラダイスを紹介してもらっていた、というではありませんか。  信じるものは、救われる、と、日本でも、いわれれてきましたが、まさしく、イエスという人を信じて、自分たちが犯してきた罪に気づいて、新しいパラダイスを紹介してもらっていました。  そういうわけで、この本は、信仰と、真理との関係。真理と真実の  関係を小説風に紹介しております。誰が、どの民族が一番正しかったのか、日本民族は、どのように思われてきたのか、そういう関心のある方は、ぜひ読んでみてください。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円
    • 未入手
  • 『もう一つのあなたの街の聖書物語』

    代表 平川博達 吉川宣行 吉野万菜

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    家族

    権限:管理者

    【データ本】

    2022.06.23

    10inch版 132 220円

    【紙本】

    販売中

    2022.06.23

    10inch版 128 1,150円

    もう一つのあなたの街の聖書物語

    …………………………  新しい聖書物語は、ご存知でしたか。心のなかの聖書ではなく、あなた方の、先祖の話も、あなた方の子孫の聖書物語も、ご紹介しています。  イエス様の話が、そのまま、あなた方の街の教会となってい    そうして、あなたは、イエス様のお弟子さんになって、奇跡物語の主人公に生まれかわる、そういうお話をこれから、ご紹介していきます。  奇跡が現実となり、現実が、夢のような、いじめのない、新しい奇跡を起こすような、ほんとうの、そういう夢のある世界に生きることになります。  信じる者が救われます。そういう、永遠を目指した、  もう一つの、新しい聖書物語を、ご紹介してみました。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    1,150円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『原罪という三つの罪』

    平川博達 吉川宣行 吉野万菜

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2022.06.23

    新書版 238 220円

    【紙本】

    販売中

    2022.06.23

    10inch版 192 1,441円

    原罪という三つの罪

    ………………………… 2022年6月22日更新 一部修正 ………………………… この本は、平川博達、吉川宣行、吉野万菜が、「三位一体」となった、創造作品です。魂の罪というもの、心の罪というもの、この世の罪だけではなく、天国での罪についても言及ています。  原罪という三つの罪というもの、日本人の罪と罰の世界を証言するため本となっています。読者のひとりひとりが、魂の成長と自立のための、真理の体現者となってほしいわけです、  ひとりひとりの、心の罪、魂の罪、民族の罪に言及しております。  原罪にも三つの罪があり、それゆえの、三位一体となって、原罪という罪を詳しく証言するための共著となっています、それ故に、体裁としての、あくまでも小説となっていますが、真実の、「真理」としての、魂と心と体のメッセージとして、受け取ってほしいと願っています。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    1,441円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『はじめてのキリストとの出会いの後で』

    キリストめぐみの家 (代) 平川博達 

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    ノンフィクション

    権限:管理者

    【データ本】

    2022.04.30

    10inch版 582 220円

    【紙本】

    未販売

    2022.03.01

    10inch版 320 2,024円

    はじめてのキリストとの出会いの後で

    2022年6月24日更新 一部修正「 ………………………… 2022年4月29日更新 一部修正 ………………………… 2022年4月29日更新 一部修正 ………………………… この本は、イエス・キリストとの出会について、小説風に、記しています。  イエスというキリストと、同じときに、同じところで、十字架につけられた強盗でも、ふたりとも、イエスというひととは、「ことば」を交わしましたが、ひとりの強盗は、そのまま地獄に落ちてしまいましたが、もう一人の強盗は、イエスとは、天国の話までして、最後は、イエスと一緒に、バラダイスに入りました。  というように聖書では紹介されてきましたが、新しいパラダイスを、紹介されたほうは、イエスというひとのなかには、罪など認めないで、自分のなかの罪を認めて、自分の方から、イエスという人に、パラダイスを紹介してもらっていた、というではありませんか。  信じるものは、救われる、と、日本でも、いわれれてきましたが、まさしく、イエスという人を信じて、自分たちが犯してきた罪に気づいて、新しいパラダイスを紹介してもらっていました。  そういうわけで、この本は、信仰と、真理との関係。真理と真実の  関係を小説風に紹介しております。誰が、どの民族が一番正しかったのか、日本民族は、どのように思われてきたのか、そういう関心のある方は、ぜひ読んでみてください。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『あなたの街の教会 キリストめぐみの家 あけまして おめでとう ございます』

    キリストめぐみの家 代表 平川博達

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    家族

    権限:管理者

    【データ本】

    2022.01.28

    10inch版 152 220円

    【紙本】

    販売中

    2022.01.28

    10inch版 128 1,177円

    あなたの街の教会 キリストめぐみの家 あけまして おめでとう ございます

    ………………………… 明けましておめでとうございます。 クリスマスのあとに、新しい年を迎えることも、誠に「喜ばしいもの」ですね。  イエスさまも、いわれてきました。  心を尽くして、思いを尽くして、志を尽くして、自分を愛するように、あなたの隣人をも愛してほしい、ということでした。  日本的な愛は、神の愛でもないこともありますが、イエスさまの愛こそが、天地創造の神のように、最も弱い人でも愛する愛であり、味方だけを愛するのではなく、敵でも愛する神の愛であってほしい、ということでした。  そういう魂の深い世界での、新しい愛を体験する日々であってほしいわけです。    

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    1,177円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『新 方舟と虹(2) あさの「いのり」が一日を決めます』

    キリストめぐみの家 代表 平川博達 

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    伝記・自伝

    権限:管理者

    【データ本】

    2022.01.22

    10inch版 118 220円

    【紙本】

    販売中

    2022.01.22

    10inch版 96 1,045円

    新 方舟と虹(2) あさの「いのり」が一日を決めます

    2021年8月21日更新 一部修正 ………………………… イエスという方は、ざわわざ、罪びとを助けるために、十字架にかかったというではありませんか。  なぜでしょうか、どこの国も、民族も、罪を犯してきたので、このままでは、だれも、自分の力では救われることはない、ということで、キリストご自身が、人類の身代わりになった、というのです。  信じられますか。  わが子に、自分を生かす力がなかったなら、親はどうしたらいいのでしょうか。  イエスという方は、そのために、人類の身代わりにもなった、というのです。  信じられますか。  そういう愛こそが、神の愛であり、キリストの愛である、というわけです。信じられますか。イエスという方も、キリストと呼ばれるようになったのも、イエスという人もまた、そういう神の愛を実行したから、というわけです。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    1,045円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『新しい「時」を 友情を求めて』

    キリストめぐみの家 (代表)平川博達

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    暮らし全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.12.19

    新書版 122 220円

    【紙本】

    販売中

    2021.12.19

    新書版 160 1,100円

    新しい「時」を 友情を求めて

    2021年12月19日更新 一部修正 ………………………… 2021年2月14日更新 一部修正 ………………………… 2021年2月14日更新 一部修正 ………………………… 日本人は、いまや、政治家はどうでしょうか。汚職はどうでしょうか。  家庭崩壊はどうでしょうか。  誰の責任でしょうか。  有識者、有名人は、どうでしょうか。平和の作り方さえ知れば、どうでしょうか。  そういうわけで、この本は、ほんとうの良識というもの、いじめをやめない罪づくりが、なぜやめられないのか。そういうことを考えて、新しい「時」を待ちながら、新しい友情を求めていきます。ご参考にしてみてください。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    1,100円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『続ー原罪という三つの罪ー  から解放された人々の 幸いというもの』

    キリストめぐみの家 (代表)平川博達

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    ノンフィクション

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.12.18

    新書版 358 220円

    【紙本】

    販売中

    2022.06.24

    10inch版 288 2,057円

    続ー原罪という三つの罪ー  から解放された人々の 幸いというもの

    2021年12月17日更新 一部修正 …………………………  この本は、「原罪という三つの罪」の続編です。原罪とあらゆる罪から解放された人々の幸いを紹介しています。  生きる歓びを紹介してみました。ただ、生きているのではなく、死ぬために生きるにしても、死んでも死なない魂の「いのち」を紹介しています。  死んでからではなく、生きているうちに、罪から解放されて、死んでほしいと願っています。その秘訣を紹介してみました。  最後の審判で、ヒトからも神からも殺される前に、自分の犯してきた罪に、自分のほうから自分の犯した罪に、死んでおけば、どういうひとでも、救われる、と、キリストが言われました。そういう生き方を紹介してみました。ご参考にしてみてください。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    2,057円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『原罪という三つの 罪-日本民族を救う真理についてー』

    平川博達 吉川宣行 吉野万菜

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.11.02

    A5変形版 304 242円

    【紙本】

    販売中

    2021.11.02

    A5変形版 288 1,793円

    原罪という三つの 罪-日本民族を救う真理についてー

    ………………………… この本は、平川博達、吉川宣行、吉野万菜が、「三位一体」となった、創造作品です。魂の罪というもの、心の罪というもの、この世の罪だけではなく、天国での罪についても言及しています。  原罪という三つの罪というものと、日本人の罪と罰の世界から解放されるための、真理について、証言しています。そのための、本となっています。読者のひとりひとりが、魂の成長と自立のための、真理の体現者となってほしいわけです。  ひとりひとりの、心の罪、魂の罪、民族の罪に言及しております。  原罪にも三つの罪があり、それゆえの、三位一体となって、原罪という罪を詳しく証言するための共著となっています、それ故に、体裁としては、あくまでも小説となっていますが、真実の、「真理」としての、魂と心と体のメッセージとして、受け取ってほしいと願っています。

    データ本
    242円
    購入
    紙の本
    1,793円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 220円/紙本あり
    • 未入手
  • 『新 方舟と虹(2) あさの「いのり」が一日を決めます』

    キリスト

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    伝記・自伝

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.08.22

    10inch版 116 220円

    【紙本】

    販売中

    2021.08.22

    10inch版 96 1,045円

    新 方舟と虹(2) あさの「いのり」が一日を決めます

    2021年8月21日更新 一部修正 ………………………… イエスという方は、ざわわざ、罪びとを助けるために、十字架にかかったというではありませんか。  なぜでしょうか、どこの国も、民族も、罪を犯してきたので、このままでは、だれも、自分の力では救われることはない、ということで、キリストご自身が、人類の身代わりになった、というのです。  信じられますか。  わが子に、自分を生かす力がなかったなら、親はどうしたらいいのでしょうか。  イエスという方は、そのために、人類の身代わりにもなった、というのです。  信じられますか。  そういう愛こそが、神の愛であり、キリストの愛である、というわけです。信じられますか。イエスという方も、キリストと呼ばれるようになったのも、イエスという人もまた、そういう神の愛を実行したから、というわけです。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    1,045円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • レビュー: 1
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『キリストの父と子の平和づくりの礼拝に参加してみてー今日からはあなたも真理とはどういうものか知るようになります』

    キリストめぐみの家 (代表)平川博達

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    伝記・自伝

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.06.21

    新書版 86 220円

    【紙本】

    販売中

    2021.06.20

    新書版 96 847円

    キリストの父と子の平和づくりの礼拝に参加してみてー今日からはあなたも真理とはどういうものか知るようになります

    2021年6月20日更新 一部修正 ………………………… ………………………… 2021年6月20日更新 一部修正 ………………………… 2021年6月20日更新 一部修正 ………………………… イエスというひとは、キリスト教徒が生まれるまえに、たったひとりで、天地創造の神を、天の神、天の父よ、と言って、「キリストめぐみの家」の原型としての礼拝を続けていました。宗派。党派のない信仰の見本として,参考にしてみてください。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    847円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『新 方舟と虹 創刊号』

    キリストめぐみの家 (代表)平川博達

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    暮らし全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.06.19

    10inch版 70 220円

    【紙本】

    販売中

    2021.06.19

    10inch版 64 882円

    新 方舟と虹 創刊号

    2021年6月19日更新 一部修正 ………………………… 2021年6月19日更新 一部修正 ………………………… この本は、「方舟と虹」を再発行して、「新方舟の虹」と変えています。天地創造の神と、そのイエス・キリストの「ことば」を紹介しています。真実というもの、真理というものを、紹介しています。ひとりひとりが、魂の成長に目覚めるための、魂の自立のための、平和の作り方を、紹介しています。是非、参考にしてみてください。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    882円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『方舟と虹 -神の国と神の友情を紹介しています』

    キリストめぐみの家 代表 平川博達 

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    ノンフィクション

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.04.25

    新書版 230 224円

    【紙本】

    販売中

    2021.04.25

    新書版 288 1,441円

    方舟と虹 -神の国と神の友情を紹介しています

    2021年4月24日更新 誤字脱字修正 …………………………  哀しいことに、「いじめ」も「ひきこもり」も、ますます広がるばかりです。そこで、「方舟と虹」では、すべての人に、天国の作り方を紹介しています。ひきこもることもなく、神の国と神の子の友情を大事にして、「ひきこもり」からの脱出を図ってみてください。神の国では、こまったときにはいつでも、聖霊という「方舟」を用意してくれます。そういう「いつも」「助けてくれる」聖霊の方に出会うためにも、死んでから天国に生きるのではなく、生きているうちに、自分の中の原罪に気づいて、その罪に死んでみてください。そうなれば、勝ち組に負けることはありません。それからは、新しい人生行路の始まりとなります。

    データ本
    224円
    購入
    紙の本
    1,441円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 203円/紙本あり
    • 未入手
  • 『自分を知る 人を知る 神を知る 「祈り」の数々』

    キリストめぐみの家 (代表)平川博達

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    家族

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.04.08

    新書版 156 220円

    【紙本】

    販売中

    2021.04.08

    新書版 192 1,199円

    自分を知る 人を知る 神を知る 「祈り」の数々

    この本は、大人の方にも、小学生になってからでも 誰かの役に立つための、「お祈り」の仕方を紹介しています。「祈り」によって、祈るひとのためにも、祈られる人の人生も、新しく生まれ変われる道を紹介しています。是非、ご参考にしてみてください。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    1,199円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『日々罪に死んで 新しい平和をつくる キリストの愛を知る』

    キリストめぐみの家 (代表)平川博達

    yoshikawa-shimon-nobuyuki出版

    ノンフィクション

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.01.28

    新書版 192 220円

    【紙本】

    販売中

    2021.01.28

    新書版 192 1,144円

    日々罪に死んで 新しい平和をつくる キリストの愛を知る

    宗教宗派を超えた平和づくりにつて紹介しています。敵をやっつけて平和を作るのではなき、自分の罪に死ぬことで、世界を平和のする道について紹介しています。自分犯したきた罪とはどういうものであったか。参考にしてみてください。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    1,144円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9