BCCKS

0

login
会員登録

  • 『てのひらのをと vol.1』

    てのひらのをと同人

    百町書林

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2020.02.02

    文庫版 78 無料

    【紙本】

    販売中

    2020.02.17

    文庫版 96 715円

    てのひらのをと vol.1

    2020年2月2日更新 2020/2/2 14:00 リンクに関して修正しました ………………………… twitter企画「てのひらのをと」に投稿された140字以内の文芸作品を集めたアンソロジーです。 企画参加者(敬称略) 哀愁亭、横山 睦、一福千遥、友利りた、MATTARI-NEKO@Roaming sheepコタツver、胡桃野子りす、安井 優、ぶりば、なかじ、さくら@文フリ京都し09、ハルヒ、るぅにぃ、柚木 紫音、二ノ宮橙子、晴れ時々雨、真読@創作、京橘(kyo tachibana)、M*A*S*H「ジェントルマンは実験音楽の道に進む。売れなくてもいい。、ざき、芽衣@ワンライ・創作垢、★ゆ ち き め★、KingdomSilkroad(楼蘭)“Old soldier ever tie-dyeing.”、琴華♡、御都米ライハ、るて@FF4廃、なつのあや〜読書時間が欲しい、アオ@文学フリマ京都う-39、とうま、草野理恵子、Sunny Side Up(globe)、命題のない衒学会の絵、clatoピグ二郎、エリオ、レディ、蟻迷路、わびー、風鳶堂(ふうえんどう)、tefutefu、りの@気持ちを詩で紡ぎたい(低浮上気味)、綺想編纂館(朧)、秋原、なおゆきちゃん、黒木結愛くろきゆめ

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    715円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円/紙本あり
    • 未入手
  • 『夜空の君はページをめくる』

    哀愁亭

    百町書林

    ロマンス

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.02.10

    文庫版 62 305円

    【紙本】

    販売中

    2019.02.10

    文庫版 64 662円

    夜空の君はページをめくる

    本書は50篇の140字小説をまとめたものです。なぜ140字なのかといえば、それは本書の内容が、作者が自身のTwitterアカウントで呟いた文章を元にしているためです。 わずか140字で描写できることというのは、ほんの一瞬に過ぎません。ですから、いうなれば、本書に収められた1篇1篇は写真のようなものです。収録されている50篇は、それぞれ140字小説という独立した写真小説のようなものだといえます。 しかし、本書はそうした写真小説を50篇まとめることにより、全篇を通して読むことできるようにしています。そのため、本書を読んだ方は本書全体の印象をモンタージュのような、あるいは大雑把なアニメーションのようなものだと感じるでしょう。 本書はそういう作品です。読み終えた後に浮かび上がってくるのがどのようなストーリーなのか、それは読んでみてのお楽しみです。

    データ本
    305円
    購入
    紙の本
    662円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 277円/紙本あり
    • 未入手
  • 『13冊の本の話』

    哀愁亭

    百町書林

    エッセイ

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.10.06

    文庫版 104 無料

    【紙本】

    販売中

    2019.02.10

    文庫版 128 814円

    13冊の本の話

    13冊の本の話

    哀愁亭著

    百町書林発行

    中学生におすすめの13冊の本のレビューです。 収録レビュー 雪のひとひら かもめのジョナサン ケルトの白馬 卵と小麦粉、それからマドレーヌ 桃山ビート・トライブ 朝の少女 ソフィーの世界 夜の写本師 宇宙のみなしご ホイッパーウィル川の伝説 春になったら苺を摘みに スティル・ライフ ルリユール

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    814円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円/紙本あり
    • 未入手
  • 『12冊の本の話』

    哀愁亭

    百町書林

    エッセイ

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.10.06

    文庫版 82 無料

    【紙本】

    販売中

    2017.12.03

    文庫版 96 715円

    12冊の本の話

    12冊の本の話

    哀愁亭著

    百町書林発行

    2017年12月3日更新 2017/12/03 一部改稿、カバーデザインの変更を行いました。 ………………………… 小学生の子ども達におすすめしたい12冊の児童書のレビューです。 収録レビュー 霧の向こうのふしぎな町 放課後の時間割 魔法使いのチョコレート・ケーキ みどりのゆび 龍の子太郎 飛ぶ教室 クローディアの秘密 ぼくがぼくであること 太陽の戦士 モモ ホビットの冒険

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    715円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円/紙本あり
    • 未入手
« 1 »