BCCKS

0

login
会員登録

  • 『多摩川三文オペラ』

    折戸和朔

    アイサクオルト・パブリッシング

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2020.05.21

    文庫版 66 無料

    【紙本】

    未販売

    2020.05.27

    文庫版 64 616円

    多摩川三文オペラ

    多摩川三文オペラ

    折戸和朔著

    アイサクオルト・パブリッシング発行

     国土交通省職員として河川管理に従事することとなった南野たけしは、上司を介して知り合った多摩川河川敷のホームレスに、ある種のシンパシーを抱くようになる。  そんな中、令和元年10月に関東地方を縦断した巨大台風ハギビスは、東日本各地に甚大な被害をもたらし、多摩川もまた例外ではなかった。台風の爪痕は南野たけしの心に何を訴えたのか。  ヒューマニズムの現在地を問う小編小説。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円
    • 新着
« 1 »