BCCKS

0

login
会員登録

  • 『危口統之作品集『蟹と歩く』上演台本』

    AKUMANOSHIRUSHI

    AKUMANOSHIRUSHI出版

    芸能・演劇

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.07.29

    A5変形版 98 330円
    閲覧数54冊
    タチヨミ数10冊
    デバイスDL数7冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    未販売

    2020.06.25

    A5変形版 96 1,650円

    危口統之作品集『蟹と歩く』上演台本

    『蟹と歩く』(原案・危口統之)の上演台本。編纂:佐藤恵  編集・構成:伊藤愉 製作協力(同行者):荒木悠 石川卓磨 伊藤愉 臼井梨恵 岡村 滝尾 金森香 木口裕香 木口賀之 小早川保隆 佐藤恵 高山玲 子 筒井潤 中山奈美 星野綜太 堀朝美 宮村ヤスヲ 八木光太 郎 山崎皓司  *本作品は2017年3月25日 倉敷市立美術館にて初演された。

    データ本
    330円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • 価格: 300円
    • 未入手
  • 『【10inch】蟹と歩くWalking with Cancers』

    AKUMANOSHIRUSHI

    AKUMANOSHIRUSHI出版

    芸能・演劇

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.06.27

    10inch版 98 330円

    【紙本】

    未設定

    【10inch】蟹と歩くWalking with Cancers

    蟹と歩く

    データ本
    330円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 300円
    • 未入手
  • 『蟹と歩くWalking with Cancers』

    AKUMANOSHIRUSHI

    AKUMANOSHIRUSHI出版

    芸能・演劇

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.06.27

    文庫版 120 330円

    【紙本】

    未設定

    蟹と歩くWalking with Cancers

    蟹と歩く

    データ本
    330円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 300円
    • 未入手
  • 『危口統之 一〇〇〇 電子版』

    危口統之

    一〇〇〇BUNKO

    芸能・演劇

    権限:編集者

    【データ本】

    2018.04.13

    10inch版 1042 1,100円
    閲覧数43冊
    タチヨミ数228冊
    デバイスDL数19冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    未設定

    危口統之 一〇〇〇 電子版

    『危口統之 一〇〇〇』電子版です。 いつも彼の傍にはスケッチブックがあった。スケッチブックが あってもなくても、彼は常に描くことと共にあった。息を吸って吐くように、彼はいつでも、何にでも描いていた。〈中略〉彼の残した幾多の絵は膨大な入力無しには有り得ないものだ。見ること、考えることが結果として絵の形として現れていると言えるかもしれない。彼の絵は作品ではない。見ている、考えている過程 そのものなのだ。 石川卓磨/建築家 前書きより 彼の人となりに対する敬意をどう表現すれば良いのだろう、グライン ドコアへの愛とモダニズムの絵画に対する深い憧れ、ポップカルチャー とスタンダップ・コメディへの愛とともにある古典演劇への深い理解や尊敬、絶え間ない思考とスケッチ、そして彼のヒトの身体としての機能——それらの間をいとも簡単に橋渡しする、そんな彼らしさを。 マックス=フィリップ・アッシェンブレナー/演劇芸術プレゼンテーター 本書は、演出家・危口統之が遺した74冊のスケッチブックとノートを複写しまとめたものです。また、2011年から2017年にかけて、危口が本人アカウント(@kigch)で発信したツイートを抜粋し併載しています。

    データ本
    1,100円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 1000円
    • 未入手
  • 『危口統之 一〇〇〇 紙本版』

    危口統之

    一〇〇〇BUNKO

    芸能・演劇

    権限:編集者

    【データ本】

    2018.04.03

    文庫版 1024 タチヨミのみ
    閲覧数30冊
    タチヨミ数133冊
    デバイスDL数2冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    販売中

    2018.04.17

    文庫版 1024 4,070円

    危口統之 一〇〇〇 紙本版

    『危口統之 一〇〇〇』紙本版です。 ※本サンプルはダイジェスト版であり実際の本は1024頁となります いつも彼の傍にはスケッチブックがあった。スケッチブックが あってもなくても、彼は常に描くことと共にあった。息を吸って吐くように、彼はいつでも、何にでも描いていた。〈中略〉彼の残した幾多の絵は膨大な入力無しには有り得ないものだ。見ること、考えることが結果として絵の形として現れていると言えるかもしれない。彼の絵は作品ではない。見ている、考えている過程 そのものなのだ。 石川卓磨/建築家 前書きより 彼の人となりに対する敬意をどう表現すれば良いのだろう、グライン ドコアへの愛とモダニズムの絵画に対する深い憧れ、ポップカルチャー とスタンダップ・コメディへの愛とともにある古典演劇への深い理解や尊敬、絶え間ない思考とスケッチ、そして彼のヒトの身体としての機能——それらの間をいとも簡単に橋渡しする、そんな彼らしさを。 マックス=フィリップ・アッシェンブレナー/演劇芸術プレゼンテーター 本書は、演出家・危口統之が遺した74冊のスケッチブックとノートを複写しまとめたものです。また、2011年から2017年にかけて、危口が本人アカウント(@kigch)で発信したツイートを抜粋し併載しています。

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    4,070円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円/紙本あり
    • 未入手
« 1 »