BCCKS

0

login
会員登録

  • 『ラグビー選手になりたかった』

    和良 拓馬

    ワラサンスポーツ出版

    スポーツ全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.11.17

    10inch版 122 275円

    【紙本】

    販売中

    2019.08.16

    10inch版 128 1,320円

    ラグビー選手になりたかった

    ラグビー選手になりたかった

    和良 拓馬著

    ワラサンスポーツ出版発行

    2015年9月、日本ラグビーの歴史が変わった! では、ここに至るまでの4年間は、どのようなプロセスを歩んで来たのだろうか? エディジャパンの4年間を追った試合レポート、数多くの反響を呼んだ「ラグビーファン論」などのコラムはもちろん、書き下ろしエッセイも収録した盛りだくさんの内容! 昔からラグビーファンの人も、これからラグビーファンになりたい人も、2011年から2015年までの「今、そこにあるラグビー」を知るにはもってこいの1冊です。 ※再出版に際し、「僕がサンウルブズに『勝利』を期待していない理由」を新たに追加しました <内容詳細> ●はじめに ①「今、そこにあるラグビー」を愛するということ ②エディジャパン備忘録 テストマッチ編 ・選ばれ続けて欲しい3人の選手について 2012年春・代表シリーズ雑感 ・全てはここから始まった 2013年6月 日本対ウェールズ戦 ・真の強さと向き合って 2013年11月 日本対オールブラックス戦 ・「強み」を巡る駆け引き 2014年6月 日本対イタリア戦 ③エディジャパン備忘録 ワールドカップ編 ・過去を思わぬかたちで飛び越えた 南アフリカ戦 ・いつもの負け方と少しの言い訳 スコットランド戦 ・「素の力」で上回る サモア戦 ・強くなるための「余白」を残して アメリカ戦 ・「エディ後」のラグビーとは? ~W杯・日本代表総括~ ④コラム集 「ラグビーファンの現在地」 ・「楽しいラグビー」の時代へ ・「ラグビーファン」論 ・ラグビーファンをサッカーファンにする方法 ・「RED OUT」という革命 ⑤エッセイ集「今を弾む楕円球」 ・無慈悲なゲーム ・トライはPGの延長戦上にある ・これからのセブンズをつくろう ・きっと、桜咲くよ

    データ本
    275円
    購入
    紙の本
    1,320円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 250円/紙本あり
    • 更新
  • 『JAPAN RUGBY 2016-2019 テストマッチ・レビュー』

    和良 拓馬

    ワラサンスポーツ出版

    スポーツ全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.11.10

    文庫版 48 220円

    【紙本】

    販売中

    2019.09.04

    文庫版 48 600円

    JAPAN RUGBY 2016-2019 テストマッチ・レビュー

    ラグビー日本代表、いよいよ決戦の舞台へ! 2016年から2018年までの国内で行われたテストマッチのレビュー、そして発表された代表メンバーへの雑感をこの1冊にまとめました。 ジェイミー・ジャパンの足跡を辿りながら、ラグビーの応援を楽しんでいきましょう! 【収録作品】 ・モラトリアム 16.06.25 日本対スコットランド ・まだ、生焼け 17.06.24 日本対アイルランド ・「誰が悪いか」という難しい問題 17.11.04 日本対オーストラリア ・心地よいプレッシャー 18.06.23 日本対ジョージア ・不思議なスコアの正確な位置 18.11.03 日本対ニュージーランド ・あとがきにかえて ~日本代表最終登録メンバーについての雑感~

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    600円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 更新
  • 『笑う敗者』

    和良 拓馬

    ワラサンスポーツ出版

    スポーツ全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.05.14

    文庫版 62 275円

    【紙本】

    販売中

    2019.05.14

    文庫版 64 670円

    笑う敗者

    笑う敗者

    和良 拓馬著

    ワラサンスポーツ出版発行

    敗者が笑い、勝者が泣いた。敗れ去ったり、失敗したり、挫けたりした者たちの姿に、心を動かされる瞬間があるのは何故だろうか? 一筋縄ではいかない勝負の世界を生きる、彼らの熱闘と軌跡を追い続けたスポーツ・エッセイ集! ・そこに戦う「勇気」があるのなら 「リメンバー、タッチダウン!」(アメリカンフットボール/第71回及び72回ライスボウル) ・敗者が笑い、勝者が泣いた 「笑う敗者」(ラグビー/LIXIL CUP2016決勝戦) ・屈辱はゴールではなく、スタートなんだ 「『最下位』から続く道」(競馬/日本ダービー) ・見守る人々の、静かなる熱い戦い 「赤い団扇」(野球/第88回都市対抗野球大会)

    データ本
    275円
    購入
    紙の本
    670円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 250円/紙本あり
    • 未入手
  • 『都市対抗野球へ、ようこそ!』

    和良 拓馬

    ワラサンスポーツ出版

    スポーツ全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.03.31

    文庫版 50 220円

    【紙本】

    販売中

    2018.09.18

    文庫版 48 600円

    都市対抗野球へ、ようこそ!

    都市対抗野球へ、ようこそ!

    和良 拓馬著

    ワラサンスポーツ出版発行

    社会人野球の日本一を決めるトーナメント戦、都市対抗野球大会。軽快な応援、熱いプレー、そして、試合後の歓喜と涙。 第89回大会に足を運び続けて気がついた、都市対抗野球の「今」と「未来」とは? 「平成最後の夏の野球」を、独自の視点で振り返るエッセイ集です

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    600円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『やってよかった!(電子雑誌をつくろう!presents)』

    勉強カフェ電子雑誌制作委員会

    勉強カフェ電子雑誌制作委員会

    その他

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.02.20

    文庫版 60 無料

    【紙本】

    販売中

    2019.02.20

    文庫版 64 670円

    やってよかった!(電子雑誌をつくろう!presents)

    本誌は2019年1月26日及び2月16日に、勉強カフェ・吉祥寺スタジオ及び横浜関内スタジオで開催されたイベント「電子雑誌をつくろう!」にて制作されたものです。 「電子雑誌をつくろう!」は新たなステージへ!? 今回は「やってよかった!」をテーマに、読者の皆様の後押しとなるような誌面づくりを進めて参りました。趣味も、勉強も、はたまた筋トレも? やってみたからこそ分かった、珠玉の記事を6本収録。 ●アブドミナル・アンド・サイ 金髪黒ギャルに導かれて、うわさのマッチョのお城に行ってみた 新感覚「マッスル・エッセイ」がここに誕生! ●阿南美咲 初スキーのまぼろし スキー場で迷子。そのとき見たのは…心温まるファンタジー ●熊谷憲一 やってよかった! ふるさと納税! 初めての「ふるさと納税」を追体験してみよう! ●和良拓馬 星降る夜を残そう 離島にて。僕は震えながら星空を見ていた ●元井基博 大学を卒業して20年以上経ってからMBAを取得した話 一念発起し、MBAを受講。そこで得たものは? ●末野美文 40代で転職しました どんなときも、「転職」はできるし、悩ましい

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    670円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円/紙本あり
    • 未入手
  • 『ウマが逢う話』

    和良 拓馬

    ワラサンスポーツ出版

    スポーツ全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.02.12

    文庫版 94 220円

    【紙本】

    販売中

    2019.02.12

    文庫版 96 765円

    ウマが逢う話

    ウマが逢う話

    和良 拓馬著

    ワラサンスポーツ出版発行

    好きな競走馬と同じ向きのままで、共に走り続ける。 それが競馬ファンにとって一番幸せなことではないだろうか… 競馬場にて時折起こる、ちょっと不思議な人馬との出逢い。 暖かくてかつ少し切ない、短編競馬エッセイ集……を2017年夏にまさかの大型アップデート。 第80回日本ダービーを舞台にした掌編小説+第59回有馬記念3部作を完全収録。さらに読み応えたっぷりの競馬本となりました! 観戦のお供にぜひお楽しみ下さい!! 【収録作(括弧内は舞台となったレース名)】 ・雲のような存在 ・キズナからの便り(第80回日本ダービー) ・走る天使 ・小さな声の後押し (2014年フェブラリーステークス) ・コスモネモシン (2013年新潟記念) ・風雨が運んだ名勝負 (2014年ジャパンダートダービー) ・追い続ければ、いつかまた逢える (2014年菊花賞) ・わいわい競馬(2013年有馬記念) ・ ギブ・ミー・ア・チャンス(2014年有馬記念) ・最後は笑みを(2014年ファイナルステークス)

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    765円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『反省と勉強』

    和良拓馬

    48580書店

    エッセイ

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.01.30

    文庫版 50 無料

    【紙本】

    販売中

    2019.01.30

    文庫版 48 600円

    反省と勉強

    反省と勉強

    和良拓馬著

    48580書店発行

    料理のときも、レジャーのときも、仕事のときも、はたまた迷子のときも? 僕の日常には、ちょっとだけためになる「反省と勉強」があふれている。noteにて好評連載中の手軽に読めるノンジャンル・ショートエッセイ集を書籍化しました! https://note.mu/waratas/m/mfd3ab8984524 【収録作品】 自由席の「自由」/七並べこそ最高の戦略ゲームである/流行りは回る、されど踊らず/冷蔵庫はスッキリと/朝はシンプルなサラダを/カレー粉よ、消えないで!/旅の途中でカップ麺/ランダムさに旅を委ねる/文章を「削る」楽しみ/トイカメラがある生活/風に任せて、歩むべからず/意識の低い日/毎日の裏側

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    600円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円/紙本あり
    • 未入手
  • 『勉強カフェがある1日(電子雑誌をつくろう!presents)』

    勉強カフェ電子雑誌制作委員会

    勉強カフェ電子雑誌制作委員会

    その他

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.01.06

    文庫版 44 無料

    【紙本】

    販売中

    2019.01.06

    文庫版 48 600円

    勉強カフェがある1日(電子雑誌をつくろう!presents)

    本誌は2018年10月6日及び20日に、勉強カフェ・横浜関内スタジオで開催されたイベント「電子雑誌をつくろう!」にて制作されたものです。 今号より「電子雑誌をつくろう!」はリニューアル! 参加者で雑誌の方向性を話し合った結果、今号のテーマは「勉強カフェがある1日」となりました。会員やスタッフの過ごし方、そして、スタジオの思い出。様々な視点から【勉強カフェ×とある1日】を掘り下げて参ります。 【掲載記事】 ●加藤祐基 触発の場としての勉強カフェ この場所で出会う人と、得られる刺激 ●沙海荒折羽 勉強カフェ(の勤務)がある(マネジャーの)一日 だって勉強カフェのマネジャーだもの ●末野美文 Thank God It´s “HOLIDAY”! 勉強カフェに通う人って、どんな人? お答えします。こんな人です! ●和良拓馬 帰り道で見上げて 青山通りのあのビルに、かつて勉強カフェがあった

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    600円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円/紙本あり
    • 未入手
  • 『電子雑誌をつくろう!』

    勉強カフェ 電子雑誌制作委員会

    勉強カフェ 電子雑誌制作委員会

    その他

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.09.23

    文庫版 46 無料

    【紙本】

    販売中

    2018.09.23

    文庫版 48 600円

    電子雑誌をつくろう!

    電子雑誌をつくろう!

    勉強カフェ 電子雑誌制作委員会著

    勉強カフェ 電子雑誌制作委員会発行

    3時間という短い時間で、集い、原稿を持ち寄り、校正を行い、レイアウトを組み立て、雑誌をつくる。 本誌は17年11月11日に、勉強カフェ・横浜関内スタジオで開催されたイベント「電子雑誌をつくろう」にて、実際に制作されたものです。イベント情報、自己啓発、ノウハウ、スポーツエッセイなど、読み応えのある記事5本を収録! ぜひ次回開催もお楽しみに下さい!? 【掲載記事】 ●末野美文 道へ出よ、ヨガをしよう?! ―関内外OPEN! パークフェス アウトドア・ヨガ体験― 関内の路上でヨガ体験? ●永井正敏 ピンチの時のオ・マ・ジ・ナ・イ? ピンチのときの思考法について ●熊谷憲一 Make My Day Can Rich 《私の一日を豊かにする》ために ●浅上えっそ 「漫画のキャラクターの作り方~もう迷わない3つのポイント~」 魅力的なキャラを生み出す方法とは!? ●和良拓馬 ガッツポーズ 千葉ロッテマリーンズ・柴田講平選手の一打に思う

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    600円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円/紙本あり
    • 未入手
  • 『電子雑誌をつくろう! vol.2』

    勉強カフェ 電子雑誌制作委員会

    勉強カフェ 電子雑誌制作委員会

    その他

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.09.23

    文庫版 46 無料

    【紙本】

    販売中

    2018.09.23

    文庫版 48 600円

    電子雑誌をつくろう! vol.2

    3時間という短い時間で、集い、原稿を持ち寄り、校正を行い、レイアウトを組み立て、雑誌をつくってみました! 本誌は18年2月25日に、勉強カフェ・横浜関内スタジオで開催されたイベント「電子雑誌をつくろう」にて、実際に制作されたものです。「習」をテーマに、旅行案内、イベントレポート、エッセイ、書評と、それぞれ特色が異なる記事4本を収録! ぜひ次回開催もお楽しみに下さい!? 【掲載記事】 ●七島志乃 三浦半島 日帰り学習観光 自然あふれる三浦半島。旅のプランはこんな感じ? ●和良拓馬 異なる役割から見えるもの ~NovelJam2018を振り返って~ 「編集」という立場で「著者」を見ると? ●熊谷憲一 勉強カフェで習ったこと 場所の力が刺激を与えてくれる ●末野美文 原則の源にあるもの ―『七つの習慣』を読んで思うこと― 大ベストセラー自己啓発書の本質を改めて考える

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    600円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円/紙本あり
    • 未入手
  • 『電子雑誌をつくろう! vol.3』

    勉強カフェ 電子雑誌制作委員会

    勉強カフェ 電子雑誌制作委員会

    その他

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.09.22

    文庫版 38 無料

    【紙本】

    販売中

    2018.09.23

    文庫版 48 600円

    電子雑誌をつくろう! vol.3

    3時間という短い時間で、集い、原稿を持ち寄り、校正を行い、レイアウトを組み立て、雑誌をつくってみました! 本誌は18年6月16日に、勉強カフェ・横浜関内スタジオで開催されたイベント「電子雑誌をつくろう」にて、実際に制作されたものです。「私の生活に欠かせないモノ」をテーマに、3本のそれぞれ特色が異なるエッセイを収録! ぜひ次回開催もお楽しみに下さい!? 【掲載記事】 ●末野美文 私の「HEART STATION」 ―離れずに、暖めて― 部屋の中で、外出中、常に耳に届くもの。それは、暖かな「STATION」でした。 ●みねろっく トロンボーンという楽器 5分で読める! みねろっくのトロンボーンミニ雑学 ●和良拓馬 日記帳とクローバー 日記帳に貼りつけた思い出の品とは?

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    600円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円/紙本あり
    • 未入手
  • 『ウマをめぐる旅』

    和良 拓馬

    ワラサンスポーツ出版

    スポーツ全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.07.03

    文庫版 94 220円

    【紙本】

    販売中

    2018.07.01

    文庫版 96 765円

    ウマをめぐる旅

    ウマをめぐる旅

    和良 拓馬著

    ワラサンスポーツ出版発行

    旅の途中で馬と出逢う。そこで僕は、何を得たのだろうか? 近くても、遠くても、「競馬」と「旅行」を組み合わせれば、不思議な出来事が起こる予感? そんな暖かくて少し切ない、全国5カ所の競馬場をめぐるエッセイ集です。 【収録作(括弧内は舞台となった競馬場)】 ・失われた味を求めて。忘れられない逸品は、競馬場にある 「ハムカツの味」(浦和) ・この競馬場には、常に不思議があふれている。5本のショートエッセイ+実践的・大井競馬旅行術 「ハロー、ティー・シー・ケー・プラネット」(大井) ・小さな夏の旅にて。僕は、馬と景色と人に出逢った 「サマーブレイカー」(札幌&帯広) ・エピローグ(新潟) 表紙制作:杉浦昭太郎

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    765円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『本日、応援日和』

    和良 拓馬

    ワラサンスポーツ出版

    スポーツ全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.06.07

    文庫版 90 220円

    【紙本】

    販売中

    2018.06.08

    文庫版 96 765円

    本日、応援日和

    本日、応援日和

    和良 拓馬著

    ワラサンスポーツ出版発行

    透明人間になれる女子高生。そんな彼女が、競馬場で買った初めての馬券は… 「マーブルケーキ」。 健気さに、ついつい惹かれてしまうのだ。女子アスリートにまつわる3本のショート・スポーツエッセイ「不釣り合いなガール」「一体感の再構築」「娘の成長」。 月曜日の明治神宮野球場。故に、あの親子は、なぜ野球を観ているのだろう? 「月曜日のコントローラー」。 マラソンで窮地に陥るエリートサラリーマン。その時、彼の耳に奇妙な声援が入ってきた「ファイト!」。 応援すると、そして、応援されると、僕らは強くなれるのか? スタジアムで繰り広げられる、プレーヤーとオーディエンスとの絶妙な共犯関係。著者初の短編小説を含む、6つの力作がここに揃いました。 気鋭のインディ・スポーツライターが描く「ファンタジー×スポーツ」の合わせ技。新しいスポーツの世界観をとことんお楽しみ下さい!

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    765円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『スタジアムの言い訳②』

    和良 拓馬

    ワラサンスポーツ出版

    スポーツ全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2017.07.02

    文庫版 66 220円

    【紙本】

    販売中

    2017.04.23

    文庫版 64 655円

    スタジアムの言い訳②

    スタジアムの言い訳②

    和良 拓馬著

    ワラサンスポーツ出版発行

    歓喜、奮戦、そして苦悩。必死になってゲームに挑んでいるからこそ、どうしても一言付け加えたくなってしまう。 ◆さよなら、愛しき巨神兵! 日本ラグビー暗黒時代に現れたヒーローの足跡 「戦術ナドロ」(ネマニ・ナドロ) ◆見上げた先にある、白球と空の色。4本のショート・ベイスボール・エッセイ 「ベースボール・イン・ザ・スカイ」(ブランドン・レアード、中畑清、新井貴浩など) ◆闇の果てまで、声は届いた。リオを目指す「もう一つの」日本代表たち 「念じた先の光」(ブラインドサッカー日本代表) ◆第61回有馬記念にて。僕らは何のために、そして誰のために働くのだろうか? 「自分の仕事」(サトノノブレス) 2015年から16年にかけて発表した作品に、新作書き下ろしエッセイを1本追加収録致しました。気鋭のインディー・スポーツライターが描く、スポーツが見せる新たな風景。人気シリーズの第2弾!

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    655円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『スタジアムの言い訳』

    和良拓馬

    ワラサンスポーツ出版

    スポーツ全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2017.07.02

    文庫版 44 無料

    【紙本】

    販売中

    2015.10.27

    文庫版 48 600円

    スタジアムの言い訳

    スタジアムの言い訳

    和良拓馬著

    ワラサンスポーツ出版発行

    ゲームを観たあとは、どうしても「一言付け加えたい衝動」が出てくる―― スポーツエッセイ集の第2弾。今回のテーマは「言い訳」? スタジアムで起こる思わぬ展開に、ついつい筆を走らせてしまいました。 ◆苦境を乗り越え戦う、ラガーマンたちの情景 「存在の証明」(ラグビー・横河武蔵野アトラスターズ対日本IBMビッグブルー) ◆ラストイニングでまさかの炎上。そして…… 「始まりの終わり」(野球・イースタンリーグ 横浜DeNAベイスターズ対埼玉西武ライオンズ) ◆年末のドリームレース。内馬場で揺れ動く僕の心模様 「ギブ・ミー・ア・チャンス」(競馬・第59回有馬記念) セルフパブリッシングというかたちで、スポーツの「物語性」や「多面的な面白さ」をより一層伝えたいと思い、本作は無料配信とさせて頂きます。 ご一読頂ければ幸いです!

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    600円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円/紙本あり
    • 未入手
« 1 »