BCCKS

0

login
会員登録

  • 『太極拳理論必携 ゆっくり動くのはなぜ?』

    康 偉

    CAアーカイブ出版

    スポーツ全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.10.06

    A5変形版 192 880円

    【紙本】

    販売中

    2021.10.14

    A5変形版 192 1,848円

    太極拳理論必携 ゆっくり動くのはなぜ?

    太極拳理論を学ぶための、やさしい解説書。 ・太極拳のゆったりとした練習は何を訓練しているのだろうか? ・太極拳は武術というが、こんな動作の遅い練習法で、闘えるのだろうか? ・太極拳練習での基本要求である “練意不練力”(意識を鍛えるが力は鍛えない)は、そんなことができるのだろうか? ・太極拳は健康法として、非常に優れているというが、その理由は何か?  これらの質問に、分かりやすく答えます。中国の太極拳名家・康偉先生の著作です。

    データ本
    880円
    購入
    紙の本
    1,848円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 800円/紙本あり
    • 未入手
  • 『太極拳問答』

    陳 微明

    CAアーカイブ出版

    スポーツ全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.03.21

    A5変形版 234 660円

    【紙本】

    販売中

    2021.03.28

    A5変形版 192 1,800円

    太極拳問答

    太極拳問答

    陳 微明著

    CAアーカイブ出版発行

    太極拳、近代の著名な指導者、陳微明老師の理論書、『太極答問』(太極拳問答)の日本語版。太極拳を生涯にわたり学ぼうと決意した人に贈る、必読の太極拳理論。太極拳の歴史、中国での普及時期の実状。その技術論、力学理論等々について詳細解説。補注として初期の太極文献もいくつか紹介。長く読み継がれてきた名著。

    データ本
    660円
    購入
    紙の本
    1,800円
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • 価格: 600円/紙本あり
    • 未入手
  • 『奴奈川姫をめぐって』

    渡辺義一郎

    CAアーカイブ出版

    ノンフィクション

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.03.07

    A5変形版 160 550円

    【紙本】

    販売中

    2021.03.07

    A5変形版 160 1,600円

    奴奈川姫をめぐって

    奴奈川姫をめぐって

    渡辺義一郎著

    CAアーカイブ出版発行

    新潟県に残る奴奈川姫の伝説は『古事記』に、大国主との恋の歌の掛け合いで知られている。本書は地元に残る、奴奈川姫と子息・建御名方命(諏訪大明神)のさまざまな事柄を見つつ、その由来を語り、ときにはその検証のために中国に残る事象を紹介する。そして古代に生きた奴奈川姫と建御名方命の時代を、再現しようとする内容である。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    1,600円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 500円/紙本あり
    • 未入手
  • 『窮策活論』

    松浪健四郎

    CAアーカイブ出版

    エッセイ

    権限:管理者

    【データ本】

    2021.01.17

    新書版 192 600円

    【紙本】

    販売中

    2021.02.18

    新書版 192 1,399円

    窮策活論

    窮策活論

    松浪健四郎著

    CAアーカイブ出版発行

    日本体育大学理事長である著者は、レスリング選手として活躍。アメリカ留学を経て、アフガニスタン国立カブール大学で指導と研究。帰国後は大学教授、やがて若いときからの夢を実らせ、衆議院議員となる。その豊富な異文化、特異な体験は本書の中で異彩をはなち、大学経営、スポーツ、文化、社会への直言、提言は読む者を充分に納得させる文章力に満ちている。

    データ本
    600円
    購入
    紙の本
    1,399円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 545円/紙本あり
    • 未入手
  • 『河西魏晋墓壁画』

    CAアーカイブ編

    CAアーカイブ出版

    アート

    権限:管理者

    【データ本】

    2020.10.23

    10inch版 50 550円

    【紙本】

    販売中

    2020.10.23

    10inch版 48 1,650円

    河西魏晋墓壁画

    河西魏晋墓壁画

    CAアーカイブ編著

    CAアーカイブ出版発行

     『河西魏晋墓壁画』は河西、つまり黄河の西、今の甘粛省の西方のほとんどを占める地域である。魏晋墓とは、魏晋時期と十六国時期(220~419年)の陵墓で、中国甘粛省嘉峪関、酒泉一带のゴビ灘に散在する魏晋及び十六国時期の墓陵が発見、発掘された。その内部墓室には多くの壁画が描かれていた。  これらの壁画は河西地区の魏晋、十六国時期の社会、政治、経済、歴史、文化、民俗等々の研究資料としてはもちろん、当時の绘画芸術の状况も反映したものとなっている。  壁画の題材の多くは放牧、農耕、採桑、養蚕、狩猟、屠畜、出巡、奏楽、賭博、舞踊、進食、宴飲、庖厨、酿造、服飾、梳妝、布帛、絲束などである。美術に携わる方は、古代の絵画を観賞して、ひらめきを得てほしい。また古代に興味ある方はさらなる想像を広げてほしい。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    1,650円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 500円/紙本あり
    • 未入手
  • 『中国彩陶――紀元前陶器の絵画』

    CAアーカイブ出版編

    CAアーカイブ出版

    デザイン

    権限:管理者

    【データ本】

    2020.09.27

    A5変形版 52 550円

    【紙本】

    販売中

    2020.09.27

    A5変形版 48 1,650円

    中国彩陶――紀元前陶器の絵画

    中国古代に彩陶という絵柄の陶器があった。赤みをおびた茶色の陶器の素地に紅、黒、白や濃褐色で濃淡をつけた様々な模様や、魚や鳥の絵が描かれているツボや皿がある。その模様は非常に斬新で、古代のデザインと思えないものが多い。絵は数人輪になって踊る人々、魚をくわえた水鳥、トカゲなどがある。 本書は彩陶のデザインを集めたもので、美術、デザイン関係者の発想にお役立ていただければ幸いである。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    1,650円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 500円/紙本あり
    • 未入手
  • 『帝王世紀』

    皇甫謐撰 渡邉義一郎訳編

    CAアーカイブ出版

    人文学

    権限:管理者

    【データ本】

    2020.09.22

    A5変形版 192 1,100円

    【紙本】

    販売中

    2020.09.22

    A5変形版 192 1,826円

    帝王世紀

    『帝王世紀』は、中国古代の三皇五帝の時代から漢、曹魏までの帝王の事跡について書かれた古典籍である。作者の皇甫謐(こうほひつ)は3世紀の人で、著名な医学者にして、文学者、歴史家。皇甫謐の著作で有名な著作は『鍼灸甲乙経』で、世界の鍼灸医療関係者の多くがこの書を学んでいる。また本書『帝王世紀』は、『史記』など著名な歴史古典に見られない史実が紹介されていることでも知られている。本邦初訳の『帝王世紀』によって古代皇帝の現実に想いを馳せていただきたい。

    データ本
    1,100円
    購入
    紙の本
    1,826円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 1000円/紙本あり
    • 未入手
  • 『ユーラシアの古道』

    渡辺義一郎 編

    CAアーカイブ出版

    人文学

    権限:管理者

    【データ本】

    2020.07.10

    A5変形版 288 1,320円

    【紙本】

    販売中

    2020.07.10

    A5変形版 288 2,310円

    ユーラシアの古道

    ユーラシアの古道

    渡辺義一郎 編著

    CAアーカイブ出版発行

    シルクロード以外の古道  絹の道、シルクロードよりも早く、ヨーロッパとアジアを総称したユーラシア大陸の東方と西方を往来した人類がいて、原初の道があり、そこを多くの民族が東を目指し、あるいは西を目指して進んで行った。  それは数十万年前の旧石器人であり、また牛や馬の引く車に荷物を載せて歩く一群であった。彼らの運んだものは、食料を得るために常用していた弓矢より一段と強力な新型の弓矢であった。また後に貨幣となる海の貝であり、それまで西方の人々が見たことのない色のついた陶器―彩陶であった。そしてまた、何よりも硬く鋭く多方面に使用できた金属—青銅や鉄は西方から東方へ広がり、大きく人類を変え、世界をも変えていった。  本書は、ユーラシア大陸の東西交流の、シルクロードも含めた、様々な文化の往来した道をまとめたものである。それは金の道・ゴールデンロード、陶器の道・セラミックロード、絹の道・シルクロード、金属の道・メタルロード、作物の来た道・クラップロードなどなどである。どうか古代人の歩いた道、馬駆けた道から、ユーラシア大陸の古道に想いを馳せていただきたい。

    データ本
    1,320円
    購入
    紙の本
    2,310円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 1200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『新型コロナウイルスはどこから来たのか? 』

    CAアーカイブ 編訳

    CAアーカイブ出版

    評論

    権限:管理者

    【データ本】

    2020.04.16

    新書版 128 550円

    【紙本】

    販売中

    2020.04.20

    新書版 128 1,221円

    新型コロナウイルスはどこから来たのか?

    いま世界中を恐怖に落とし入れている、新型コロナウイルスはどこから来たのか? 発源地はどこなのか? 中国武漢市が世界から注視される中、中国ではどのような報道がされたのか。この大事態の中、いくつかの国がこれに絡むという謀略説が現れた。 一方、この疫病を治療、予防する希望の光も見えている。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    1,221円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 500円/紙本あり
    • 未入手
  • 『黄帝と堯帝は実在した ―その遺跡と伝説』

    渡辺義一郎編

    CAアーカイブ出版

    人文学

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.11.05

    A5変形版 226 1,342円

    【紙本】

    販売中

    2019.11.05

    A5変形版 224 2,180円

    黄帝と堯帝は実在した ―その遺跡と伝説

    黄帝(こうてい)も堯帝(ぎょうてい)も古代中国の伝説の皇帝といわれてきた。しかし近年の発掘と研究で、黄帝と堯帝のいた遺跡が見つかり、古典籍の内容や伝説を裏付けるものが見つかっている。 本書は、古典籍と伝説と遺跡の三つの情報を紹介しながら、黄帝と堯帝が、実在したことを解き明かす内容である。

    データ本
    1,342円
    購入
    紙の本
    2,180円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 1220円/紙本あり
    • 未入手
  • 『修真図・内経図 武術・気功の基本資料』

    赤 松子編

    CAアーカイブ出版

    カルチャー全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.07.25

    A5変形版 122 660円
    閲覧数28冊
    タチヨミ数92冊
    デバイスDL数16冊
    EPUB DL数5冊

    【紙本】

    販売中

    2019.07.26

    A5変形版 128 1,452円

    修真図・内経図 武術・気功の基本資料

     道教で用いられる『内経図』『修真図』には、道教の身体観である身、形、質、体、躯、神、生、死など多くの局面が描写、記述されている。道教の身体に対する捉え方は、人の身体と自然は切り離すことができない、天人一体、天人合一の宇宙観をもっている。  こうした天人一体の身体観の中で、身体を鍛える功法と武術は古代からある。人と自然の関係は身体と自然の関係ともいえる。身体修練の究極の目的は人と自然の、新しいさらなる協調一致、そして統一である。その目的のためには人間の身体を変革、転換しなくてはならない。そこに至る永い道のりの第一歩が、本書の中に発見できる。

    データ本
    660円
    購入
    紙の本
    1,452円
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 2
    • レビュー: 1
    • 価格: 600円/紙本あり
    • 未入手
  • 『これが太極拳だ!! 楊澄甫と陳微明』

    CAアーカイブ

    CAアーカイブ出版

    スポーツ全般

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.06.16

    新書版 222 770円
    閲覧数59冊
    タチヨミ数137冊
    デバイスDL数17冊
    EPUB DL数10冊

    【紙本】

    販売中

    2019.06.21

    新書版 224 1,665円

    これが太極拳だ!! 楊澄甫と陳微明

     楊式太極拳の第三代・宗師楊澄甫の中年時代の太極拳技術写真とその高弟・陳微明師の太極剣の技術写真が発見された。宗師楊澄甫の太極拳の写真は、おそらく40歳代前半のものと思われる。  楊澄甫宗師と陳微明師の技術を充分に学べ、非常に貴重な資料である。  また楊澄甫宗師と陳微明師の太極拳の技術写真を並べ比べた「宗師楊澄甫と陳微明師の拳架対比」を追加した。  この太極拳・剣の貴重な写真が愛好者の技術研鑽に大いに役立ってくれることを願う。

    データ本
    770円
    購入
    紙の本
    1,665円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 700円/紙本あり
    • 未入手
  • 『大雁気功』

    楊梅君 伝授

    CAアーカイブ出版

    健康・医療・介護

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.05.06

    A5変形版 164 1,254円
    閲覧数22冊
    タチヨミ数149冊
    デバイスDL数4冊
    EPUB DL数7冊

    【紙本】

    販売中

    2019.05.14

    A5変形版 160 1,804円

    大雁気功

    大雁気功

    楊梅君 伝授著

    CAアーカイブ出版発行

    大雁気功は長い歴史をもつ健康法で、雁(がん。カリ)の動作を模したものである。現在、伝わっているものは、楊梅君老師が1979年から公開伝授してきた功法である。 “大雁気功”は基本的に身体を動かす動作が主体の、健康・養生、病気治療に用いる動功と、身体をほとんど動かさない静功の二つに分けられる。 その練習動作によって、身体全体の調整、柔軟自然、リラックス、雁が空飛ぶ飛翔感をもたらし、心胸の広がりを作り、精神を安らぎ、身心に美観を取り込むのである。 大雁気功の功法は、やさしい練習が多いので、入門はすぐに取り組め、練習を続けていけば、深く極めるのも難しいことではない。中高年者も若い人も誰でも練習できる。動作上の安全性はきわめて良く、中高年者がこの気功を練習すれば、視力が高まり、頭脳の働きが良くなる。身体が軽く感じられ血液の流れがよくなり、それが健康効果を高め保ち、病気を追い払うのである。若い人は練習を続けていけば、脳を活性化し、学習能力を高め、記憶力が高まる。年齢が若ければ、効果はより著しい。

    データ本
    1,254円
    購入
    紙の本
    1,804円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 1140円/紙本あり
    • 未入手
  • 『チベット仏教の瞑想 三皈依観初修略法』

    海公上師

    CAアーカイブ出版

    習い事

    権限:管理者

    【データ本】

    2019.02.22

    A5変形版 160 1,100円
    閲覧数2冊
    タチヨミ数112冊
    デバイスDL数1冊
    EPUB DL数2冊

    【紙本】

    販売中

    2019.02.22

    A5変形版 160 1,804円

    チベット仏教の瞑想 三皈依観初修略法

    チベット仏教の瞑想は、永く多くの識者に注目、実践されてきた。この瞑想(修定)に長く取り組めば、人は知恵を生むことができる。さまざまなストレスに囲まれる日々、悩み惑いを断ち切ることができるようになる。人生の大切なときに、それに十分対処することができるようにもなる。チベット仏教の瞑想を修行することで、自分の心を柔軟にとらえることができ、身心ともに鍛えられ、強くなって、善いことをやろうとする大きな能力が出てくるのだ。 現代人は体を動かすこと―動体が多すぎるといわれている。いま自分の心身を「静」に置いてみることが必要だ! チベット仏教の瞑想が今、求められている。

    データ本
    1,100円
    購入
    紙の本
    1,804円
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • 価格: 1000円/紙本あり
    • 未入手
  • 『西域聞見録』

    椿園

    CAアーカイブ出版

    人文学

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.12.22

    A5変形版 224 1,650円
    閲覧数3冊
    タチヨミ数51冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数2冊

    【紙本】

    販売中

    2018.12.22

    A5変形版 224 2,282円

    西域聞見録

    西域聞見録

    椿園著

    CAアーカイブ出版発行

    『西域聞見録』は中国清代・乾隆四十二年(1777)に発行された書籍。著者・椿園は役人で新疆に十余年いた人。当時の典籍中に西域に関することは非常に少なく、たまに見られる書物にも間違いが多かった。『西域聞見録』は当時、西域の人文地理、風土人情、物産、習俗など多くの得難い資料を記述している。収録全八巻、「新疆紀略」二卷「外藩紀略」二卷 (周辺諸国紹介)「西陲紀事本末」二卷(叛乱記録)「回疆風土記」一卷「新疆道里表」一卷である。本邦初訳。

    データ本
    1,650円
    購入
    紙の本
    2,282円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 1500円/紙本あり
    • 未入手
  • 『ハンドベル 手 鈴』

    黎 遠寧

    CAアーカイブ出版

    ホビー

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.02.04

    A5変形版 222 1,650円
    閲覧数1冊
    タチヨミ数123冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    販売中

    2018.03.10

    A5変形版 224 4,384円

    ハンドベル 手 鈴

    ハンドベル 手 鈴

    黎 遠寧著

    CAアーカイブ出版発行

    心をふるわすハンドベルの音。私を奮いたたせ、私を穏やかにさせ、私に希望をもたらし、私に遠い過去をふり返らせ、時に私を悲しませ、ハンドベル、ハンドベル、ハンドベル、、、。 ハンドベルの歴史と宗教祭祀、古代の鈴、ハンドベルと政治と軍事、ハンドベルと農業と鋳造、鈴の漢字、時代によって違う鈴の解釈、鈴木という名字など。 私の収集したハンドベル・鈴のカラー写真。ハンドベル・鈴のある絵画。

    データ本
    1,650円
    購入
    紙の本
    4,384円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 1500円/紙本あり
    • 未入手
« 1 2