添嶋堂書店BCCKS支店

文芸同人「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の本

添嶋堂書店BCCKS支店

冊数 2

紙本 0

更新 2015.06.03

ジャンル 文芸2

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 『ずっとすきだった』

    添嶋 譲著

    空想少年はテキストデータの夢を見るか?発行

    文芸

    2014.06.29

    d本:36㌻ 文庫版

    -

    レビュー 1

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ずっとすきだった

    添嶋 譲著

    空想少年はテキストデータの夢を見るか?発行

    2014年6月29日更新 おまけの新作を追加しました。 ………………………… 2014年4月9日更新 おまけの新作を追加しました。 ………………………… 2014年2月13日更新 おまけの話を追加しました。 ………………………… 「キスの練習させて」 意識したことなんかなかったけど、あいつは僕をずっと好きだった。 それを勘違いと呼ぶにはあまりにも真剣な、でも受け止めるにはちょっと重すぎる、思春期男子の過ぎた気持ちを描いたBL未満の掌編集。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『ずっとすきだった』

    添嶋 譲著

    空想少年はテキストデータの夢を見るか?発行

    文芸

    -

    2014年6月29日更新
    おまけの新作を追加しました。
    …………………………
    2014年4月9日更新
    おまけの新作を追加しました。
    …………………………
    2014年2月13日更新
    おまけの話を追加しました。
    …………………………
    「キスの練習させて」
    意識したことなんかなかったけど、あいつは僕をずっと好きだった。
    それを勘違いと呼ぶにはあまりにも真剣な、でも受け止めるにはちょっと重すぎる、思春期男子の過ぎた気持ちを描いたBL未満の掌編集。

    データ本:無料

  • 『学食』

    添嶋 譲著

    空想少年はテキストデータの夢を見るか?発行

    文芸

    2014.02.12

    d本:28㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    学食

    添嶋 譲著

    空想少年はテキストデータの夢を見るか?発行

    大学の学食って、あんまりおいしくない。一人で食べてるときはなおさら。 勇気を出して誰かを誘うこと、食べる気がしなくても誰かとならごはんを食べる気になること、サークルの悩みだってときどきは解消しちゃうかもしれないこと。 三人の大学生がそれぞれの立場で学食を利用して、そこで起こったなんでもない、ただそれだけの話。 短編三つの詰め合わせ。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『学食』

    添嶋 譲著

    空想少年はテキストデータの夢を見るか?発行

    文芸

    -

    大学の学食って、あんまりおいしくない。一人で食べてるときはなおさら。
    勇気を出して誰かを誘うこと、食べる気がしなくても誰かとならごはんを食べる気になること、サークルの悩みだってときどきは解消しちゃうかもしれないこと。
    三人の大学生がそれぞれの立場で学食を利用して、そこで起こったなんでもない、ただそれだけの話。

    短編三つの詰め合わせ。

    データ本:無料

book List

この書店の電子書籍をすべて買う

添嶋 譲

文芸同人「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」所属。詩と小説を行き来する週末物書き。文学フリマ等の文芸イベントやWEBサイトにて活動。普段は会社でPCのサポートやったり、家でたまにごはん作ったり。

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 小さな者たち

      小さな者たち

      角田 敏康著

      本の工房 ぽけっと発行

      紙本のため、短編『朝、凪』を併録し、さらには新しい表紙に生まれ変わりました。 ぜひ、紙本版、お買い求めください! 七歳の時、あさ美は友達のより子を守れなかった。 教室の喧騒にかき消され、届かなかった言葉が、その姿を虫に変えて指先から飛び立っていった。 彼女の成長とともに美しく変化していく虫。飛び立つ姿を、自分の中から美しさが消えていく様子だと感じたあさ美は、次第に口を閉ざし、人と距離を置くようになっていく。 そんな彼女を待ち受けていたのは、高校での辛い日々だった。 伝わらない、伝えられない、伝えたくない。それでも言葉を発した少女に訪れた、小さな者たちからの祝福と、切なさに満ちた自身の飛び立ちの瞬間を描いた、記念すべき著者の電子出版第一作。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      611円
      購入
    • さくらんぼの描き方

      さくらんぼの描き方

      角田 敏康著

      本の工房 ぽけっと発行

      とんでもないよ、絵って。 途方もないよ、描くって。 高校卒業を間近に控えた主人公の「僕」に届いた、美大の不合格通知。 希望を失った「僕」は、絵を描く意味さえ見失ってしまう。 恋人の智子を描き続けた果てに、行く先のないまま迎えることになった高校生活の終わり。 受験に失敗した「僕」に智子が提示した罰ゲームは、「私のパンツを履いて卒業式に出ること」だった!! 2人だけの秘密を制服のズボンの下に隠しながら挑んだ卒業式の日に、「僕」が再び手を伸ばそうとしたものは何だったのか。 真面目な振りしてとんでもない! とんでもないけどとっても一途! 絵を描くことと、愛することと、進んで行くことと、それからもっといろんなことと、これからのことを描いた著者第二作目。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      764円
      購入
    • 雑誌「エリス」第8号

      いままでにない電子書籍版音楽雑誌「ERIS/エリス」。 編集長が萩原健太、個性豊かな著名執筆陣が1万字のヴォリュームで音楽をマニアックに熱く語ります。亀渕昭信、北中正和、ピーター・バラカン、磯部涼など豪華メンバーが連載中。興味深い筆者では、最近女装でも話題の東大教授、安冨歩が「マイケル・ジャクソンの思想」を語ります。 「ERIS」は新譜やライヴ情報は一切載せず、ルーツ/背景/歴史を知って“音楽”の魅力を再発見できる“読ませる”音楽誌です。文字で音楽を語る楽しさ、素晴らしさをを感じてください。取り上げるジャンルも、ジャズ、ロックンロール、ポップス、フォーク、カントリー、ブルース、R&B、ヒップホップ、クラシック、ミュージカル、雅楽、ワールドと幅広く、ここでしか読めない原稿ばかりです。 季刊で年4回発行しています。通常の音楽雑誌が廃刊・休刊になる中、こんな音楽雑誌が読みたかったと、たくさんのメッセージも頂いてますので、まずは一度是非お読みください。 <コ ンテンツ> ソングライター・ファイル 萩原健太 どうしても聴いておきたいアメリカンポップス1001 亀渕昭信 マイケル・ジャクソンの思想 安冨歩 ブロードウエイまで12時間と45分 水口正裕 音楽の記憶と記録をめぐって 北中正和 クワイエット・ボーダー 成田佳洋 ピーター・バラカンの読むラジオ 旧聞ゴメン 鷲巣功 ニッポンのラップ 磯部涼 More Than Liner Notes :高橋道彦 各執筆者の「ヒビノオト」ほか

      データ本
      440円
      購入
      紙の本
      1,628円
      購入
    • アンジェリーナに恋した私たち

      2015年、佐野元春レコードデビュー35周年を祝して、それぞれが選ぶ35曲選集。

      データ本
      462円
      購入
      紙の本
      968円
      購入
    • ダイエットで失敗する前に読む本

      2017年6月20日更新 書籍サイズの変更 ………………………… ダイエットで失敗をしたくない方、何度も失敗した方、一度も痩せた事の無い方におすすめです。 何故ダイエットに失敗してしまうのか? それにはちゃんとした理由があるからです。 全ての人に知って貰いたい、ダイエット失敗の理由。 その理由を是非ご覧になって下さい。

      データ本
      352円
      購入
      紙の本
      814円
      購入