アンソロジー短編集シリーズ

わーくしょっぷ

アンソロジー短編集シリーズ

わーくしょっぷ

冊数 6

紙本 2

更新 2016.06.08

ジャンル 恋愛・結婚1 文芸5

このエントリーをはてなブックマークに追加

参加メンバー
晴海まどか(発起人)
楢野葉(イラスト担当)
これこ
笹原祥太郎
山田宗太朗

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 小さいぞうと小さいりんご

      小さいぞうがおいしいりんごを持ってピクニックに出かけました。ところが勢い余ってりんごを落としてしまいコロコロ転がって深い穴の中へ。さあ大変!どうなるのでしょうか?

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      1,674円
      購入
    • MAXIMUM ART、無限とともに生きる

      材料と材料を組み合わせひとつの作品として統合するのではなく、それぞれの材料はそれぞれに無限であり続けているので、決して統合はできないあり方について述べた自作論。「無限」という迷宮から脱出するのではなく、その中で暮らすという事を、主にE・レヴィナスの著書『全体性と無限』からは物質としての作品に、如何にして人と対面する時と同じような「顔」を見出せるかどうかというテーマと、福本伸行作『賭博黙示禄カイジ』からはギャンブルにおけるコミュニケーション「通信」をキーワードに引き出し、読み解きながら人間も絶対に統合してはならないというあり方を模索した。長谷川清 著 ………………………… 2014年5月9日更新 2014年5月9日更新 追記:一部(付記と略歴、住所)を修正しました。 2013年10月19日更新 追記:みなさま ご覧いただきありがとうございます。紙本版での本文に改行等がスムーズでない箇所がありましたので文章も含め、一部を修正しました。 よろしくお願い申し上げます。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      1,988円
      購入
    • THE OROCHI 魔物の子の物語 上

       ある夏の日、山陰、出雲の町に奇怪な老人が現れ、空に吸い込まれて消えた。その日から主人公の中学生、山田辰也の周りに不思議なことが起こるようになる。出雲大社神職の旧家、山田家には忘れ去られた言い伝えがあった。「88代目の子孫が、日本を救う」。実は辰也がその子孫だった。中学生の自分にどうやって日本を救えというのか、そんなことよりバンド仲間の女子のことが気にかかるのに…。そのころ、史上最大の危機が日本に迫りつつあった。ストーリーは予想外の展開を見せ、衝撃的な結末とともに出雲神話の謎が解明されていく。

      データ本
      486円
      購入
      紙の本
      1,199円
      購入
    • THE OROCHI 魔物の子の物語 下

       ある夏の日、山陰、出雲の町に奇怪な老人が現れ、空に吸い込まれて消えた。その日から主人公の中学生、山田辰也の周りに不思議なことが起こるようになる。一方、出雲大社神職の旧家、山田家には忘れ去られた言い伝えがあった。「八十八代目の子孫が日本を救う」。辰也がその子孫だった。だが、中学生の自分にどうやって日本を救えというのか。辰也はとまどう。そんなことよりバンド仲間の女子のことが気にかかるのに。有史以来最大の危機に見舞われる中、辰也は言い伝え通り日本を救うことができるのか。ストーリーは予想もしない展開を見せ、衝撃的な結末とともに出雲神話の謎が解明されていく。

      データ本
      486円
      購入
      紙の本
      1,394円
      購入
    • 田中せいや箴言集

      田中せいや箴言集

      田中せいや著

      田中ブックス発行

      【概略】 箴言:一般(50項目)。    ニッポン人の定義(99項目)。    やくざの定義(30項目)。 関連ショートショート:17編。 総文字数:約2万。 【詳細】 箴言:ブログで十年あまり書いてきたものをまとめたもの。やくざの定義は、近所の反社会的集団の事務所の方々と、七年あまり、実際にやりあってきて、得たことや感じたこと。 ショートショート:箴言に関連するもの。むかし紙で出した本から13編 と、ほか4編。 【目次】 〈箴言〉:一般/ニッポン人の定義/やくざの定義 〈ショートショート〉:定年まぢかの田中さん/あのクソ部長/万華鏡/タイタニック号裏話/面接/しみついたもの/小石/会社見学/スズメ/銭湯にて/やーさんとのファーストコンタクト/よくある風景/喪主もしゅ/美佳の人生設計/教師、岡田の苦悩/最期に/焼却

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • ぬくもりバナナ: ショートショート

      【概略】 ショートショート35話 + 川柳80句(20句×4)。 1話20秒から4分ほどで読めます。 総文字数:約4万5千。 【詳細】 むかし紙で出した本のショートショート約500話から選んだ33話を大幅に加筆・修正したもの と、他2話。 川柳は、1日1句、朝の散歩時に詠んでいる約2000句から選んだ80句。たまにラジオで採用されます。 【目次】 慣習/同窓会/ヤツは、いた/孫/社命/【小休止の川柳(日常)】/びんぼうゆすり/うちの妖怪/外科医マキノの推理/ファースト・コンタクト/ 数の事件/督促状/ティッシュ/おやつの分け方/【小休止の川柳(冗談)】/超能力っす/ぶんぶんぶん/あなたに包まれて/テレホンちょめちょめ/文化/特技/ぬくもり心中/都立ラップ高校卒業式/【小休止の川柳(生物)】/異物混入/秘密基地でのお別れ会/ISO14001/犬と飼い主/ある宴会/家風/【小休止の川柳(辞世)】/メダカ/きえたマシーン/まほうびん/ゆめ太郎/ふとん/形見/リアル・たまごっち/タンポポ

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • ガーナNOW!女子大生は見た【カラー版】

      本書は神戸市外国語大学に在籍する学生記者・矢達侑子が、ガーナ大学(ガーナ共和国・首都アクラ)へ留学した2013年8月から14年8月までの約1年間に、NPOメディア「開発メディアganas」で連載した記事を集めたものです。タイトルの通り、女子大生(当時20〜21歳)の視点から、等身大のガーナをつづっています。食文化、紛争、インフレ、ファッション、バレンタインデー、大学のストライキなど、さまざまなテーマを取り上げており、ガーナの多様な面を知ることができる一冊です。

      データ本
      540円
      購入
      紙の本
      2,398円
      購入
    • ガーナNOW!女子大生は見た【モノクロ版】

      本書は神戸市外国語大学に在籍する学生記者・矢達侑子が、ガーナ大学(ガーナ共和国・首都アクラ)へ留学した2013年8月から14年8月までの約1年間に、NPOメディア「開発メディアganas」で連載した記事を集めたものです。タイトルの通り、女子大生(当時20〜21歳)の視点から、等身大のガーナをつづっています。食文化、紛争、インフレ、ファッション、バレンタインデー、大学のストライキなど、さまざまなテーマを取り上げており、ガーナの多様な面を知ることができる一冊です。

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      1,178円
      購入