大人向けの童話やファンタジーを発行。

ミルチァン編集室

大人向けの童話やファンタジーを発行。

ミルチァン編集室

冊数 1

紙本 1

更新 2013.11.14

ジャンル SF・ホラー・ファンタジー1

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、Amazonにて函入りのリトルプレス・ミルチァンを発売しているミルチァン編集室。

 
BCCKS店舗では大人向けのファンタジーや童話、マザーグースを発行していきます。紙本も重視しているため、各本は順次紙本での購入もできるよう準備していきます。
Amazonでのリトルプレス・ミルチァン(出版:ミルチァン編集室/販売:密林社)
http://p.tl/lM_9
リアル書店では子どもの本専門店メリーゴーランド、手芸と雑貨のお店スピカロッカの他、タコシェ、摸索舎、ガケ書房等でも発売中。
 
◆ミルチァン編集室サイト(ブログ)◆
http://millchan.hatenablog.com/

  • 『et cetera quest』

    imayui kentaro著

    Toguro-Sha発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2015.06.06

    d本:58㌻ 10inch版

    紙本:96㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 2

    レビュー 1

    データ本

    1,080円

    紙本

    2,052円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ……もう僕の本編は終わっている。この旅は、世界を救う旅でもないし、あるいは誰か大切な一人の人を助ける旅でもない――淡い夢の色彩を帯びた世界を、最後に添える花のために巡る、暗く低温なファンタジー。(「葉男と葉乙女」メリーゴーランド童話塾2008年発表作品・「空気口」「鼬の城」六本木詩人会発表作品に未公開の終章「世界の終わりへ続くパレード」を収録)

    データ本
    1,080円
    購入
    紙の本
    2,052円
    購入

    『et cetera quest』

    imayui kentaro著

    Toguro-Sha発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    ……もう僕の本編は終わっている。この旅は、世界を救う旅でもないし、あるいは誰か大切な一人の人を助ける旅でもない――淡い夢の色彩を帯びた世界を、最後に添える花のために巡る、暗く低温なファンタジー。(「葉男と葉乙女」メリーゴーランド童話塾2008年発表作品・「空気口」「鼬の城」六本木詩人会発表作品に未公開の終章「世界の終わりへ続くパレード」を収録)

    データ本:1,080円

    紙本:2,052円

k.imayui

現在、前・編集長のimayuiが管理中。

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 「古事記と日本書紀はトリック小説である」ことの証明 2

      卑弥呼の父が判明。卑弥呼の実名が判明。 倭の五王が判明! ──────────────────── 本書は、 ・人に話したくなる古代史Ⅲ https://bccks.jp/bcck/152569 ・人に話したくなる古代史Ⅳ https://bccks.jp/bcck/153150 ・人に話したくなる古代史Ⅴ https://bccks.jp/bcck/153204 を合本し、タイトルを『「古事記と日本書紀はトリック小説である」ことの証明 2』として刊行するものです。 ※その他の作品紹介は上記リンクでご確認ください。 (ラインナップ及び価格は予告なく変更になる場合があります) https://bccks.jp/store/saraba-uso-kojiki電子本 https://bccks.jp/store/kami-hon紙本 https://bccks.jp/store/breakthrough総合ラインナップ ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。 ※系図内の罫線位置等に多少のズレがあります。 ※紙の本にはカバーがついておりません。かすれ等、表紙の摩耗が早く進みます。 ──────────────────── [邪馬台国編(下)]からの本書収録項目 *卑弥呼の没年が、日本書紀に書いてある? *卑弥呼の父の正体 *東国支配 *元伊勢 *終章 ────────────────────

      データ本
      タチヨミのみ
      なし
      読む
      紙の本
      3,208円
      購入
    • 小説日本書紀編纂録[邪馬台国編(上・下)]

      卑弥呼には父がいた──この当たり前のことでありながら、誰も言及することのなかった事実。その実相を追って現れた驚きの系図。 卑弥呼の父は誰でも知っている人物だった・・ 日本古代史、待望のブレイクスルー。 ──────────────── (ラインナップ及び価格は予告なく変更になる場合があります) https://bccks.jp/store/saraba-uso-kojiki電子本 https://bccks.jp/store/kami-hon紙本 https://bccks.jp/store/breakthrough総合ラインナップ ※タチヨミの範囲は、『邪馬台国編(上・下)』https://bccks.jp/bcck/148052/infoが充実しています。 (紙本では、ルビは見やすく印字されます) ※本書は新書判(縦180×横110mm)です。 ※表紙人物写真はMika+Rika。 ──────────────── 遣隋使や遣唐使、歴代の使節が入手してきた異国の神話の文献に目を通す。 遥か遠くシルクロードの先にあるという国・ギリシャの神話は、イザナギイザナミの死者の国の話としてすでに拝借している。 これからは、別の国の神話を拝借しながら、神武の祖父の時代を書いてみるつもりだ。 主人公の名前は海幸彦と山幸彦にすでに決めてある。(「序章」より) ──────────────── ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは、リーダー線等、正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。 ※系図内の罫線位置等に多少のズレがあります。 ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されないものがあります(電子本の場合)。 ※紙の本にはカバーがついていません。かすれ等、表紙の摩耗が早く進みます。 ◇本書は[倭の五王編]https://r.binb.jp/bibs/b23196/に続く、シリーズ第2弾(上)、第3弾(下)。 ◇本書は推理小説仕立てになっています。 ◇第1部[邪馬台国編(上)]+第2部[邪馬台国編(下)]=「邪馬台国編(上・下)」となります。 〈目次抜粋〉──── *海幸彦と山幸彦……神武天皇の祖父 *門外不出の系図 *山幸彦は紀元前51年没? *古事記、日本書紀の神話は盗作か? *第7代孝霊天皇(桃太郎伝説) *記紀編纂者は『倭人伝』を取り込んだ (1)入れ墨 (2)殉死 *欠史は台与のためにある? *さらば邪馬台国 …ほか ・・・・・(以上、「邪馬台国編(上)」。 以下、「邪馬台国編(下)」) *神武は邪馬台国と同一勢力か敵対勢力か *天照大神はいなかった? *卑弥呼の没年が、日本書紀に書いてある? *卑弥呼の父の正体 …ほか

      データ本
      タチヨミのみ
      なし
      読む
      紙の本
      3,208円
      購入
    • 2分53秒のまいやん

      人気急上昇アイドル・乃木坂46の一期生33人をひとりずつ紹介する、かなりオタクでちょっとヘンタイなエッセイ。 井脇未郷氏による美麗なイラスト付きで、不定期連載。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • かたえくぼコンプレックス

      2013年9月30日更新 内容を一部改訂し、文字組も見やすく変更しました。 ………………………… そうだ、オーディションの話をしよう。わたしと里奈ちゃんが初めて出会った、あの日のこと―― 里奈と真弓、東京に暮らすふたりの関係は、3月11日を境に動揺し始める。 ふたりのあいだにあったのは、征服欲かもしれないし、母性愛かもしれない。ひょっとすると、どれでもないのかもしれない。どれでもないから、こんなに怖いのかもしれない。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • あめあがりのもりで

      ひとりで留守番していたエマは、雨上がりの庭がきれいなので、つい外へ出てしまいます。たどり着いた森でエマが出会うのは…? 愛らしいイラスト満載の絵本。 ※紙質のため、データ本と紙本では風合いが異なります。ご了承ください。

      データ本
      780円
      購入
      紙の本
      1,620円
      購入
    • 月を狩る~鳥の国のはなし

      2018年7月22日更新 11話目「蝉好き」追加しました。 ………………………… 2017年9月19日更新 十話目「浮き島」を追加しました。 ………………………… 2017年5月8日更新 九話目「鳥の先生」を追加しました。 ………………………… 2016年11月3日更新 八話目「影の鳥」を追加しました。 ………………………… 2016年5月25日更新 七話目「荒野にて」を追加しました。 ………………………… 2016年5月21日更新 表紙と判型を変更しました。 ………………………… 2016年2月20日更新 六話目「カラスの特別」を追加しました。 ………………………… 2015年8月22日更新 五話目「駅」を追加しました。 ………………………… ヒトの世を離れ、「鳥の国」へ移り住んだ者たちの暮らしを、「元・ヒト」たちがそれぞれに語る連作です。 webでの公開にあわせ、順次追加してゆきます。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入