BCCKS

0

login
会員登録

  • 『ブラス・クーバスの死後の回想』

    マシャード・デ・アシス

    ブラジル文学アカデミー出版

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.04.11

    文庫版 436 216円
    閲覧数3冊
    タチヨミ数14冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数1冊

    【紙本】

    未設定

    ブラス・クーバスの死後の回想

     富豪の家に生まれ、容姿端麗、頭脳明晰で怖いものなしの幼少時代から青年時代、禁じられた恋に身を焦がす日々―親友キンカス・ボルバの究極の哲学、人間性本質論(ウマニティズモ)に感銘を受け、闘いの日々を送った晩年。死ぬときには300コントという莫大な財産を残した、何不自由のなかったはずの人生。  あと必要なのは魂を救済する軟膏-ブラス・クーバス軟膏だけだ!  墓の中で、すべてから解放された死者、ブラス・クーバスによる回想録。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    -
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『遥かなる調べ』

    エリコ・ヴェリッシモ

    ブラジル文学アカデミー出版

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.04.02

    文庫版 456 216円
    閲覧数2冊
    タチヨミ数6冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    未設定

    遥かなる調べ

    遥かなる調べ

    エリコ・ヴェリッシモ著

    ブラジル文学アカデミー出版発行

     教職課程を終え、小学校の教師となったクラリッサはジャカレカンガに帰郷する。そこで目にするもの全ては、かつて自らが夢見、心に描いていたものとあまりにもかけ離れていることに気づき、愕然とする。斜陽にある一族とともに、自らも滅び行く運命に翻弄されながらも、持ち前の夢想癖でクラリッサは青春を謳歌する。  少女から大人の女性への過渡期にある多感な主人公の目で、現実と夢想の間に横たわる軋轢を瑞々しい文体で描いた、文豪エリコ・ヴェリッシモの青春ラプソディー第二弾。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    -
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『クラリッサ』

    エリコ・ヴェリッシモ

    ブラジル文学アカデミー出版

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.03.31

    文庫版 348 216円
    閲覧数2冊
    タチヨミ数10冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    未設定

    クラリッサ

    クラリッサ

    エリコ・ヴェリッシモ著

    ブラジル文学アカデミー出版発行

     小学校の教師となるべく故郷の親許を離れ、州都ポルト・アレグレの伯母の下宿屋に寄宿している主人公クラリッサは13歳の女の子。純粋無垢な視線を通して、個性的な下宿屋の面々、学友たちの様を見るにつけ、これから生きて行く人生に対して、言い知れぬ不安と期待に胸を膨らませている。  ブラジルの文豪エリコ・ヴェリッシモが瑞々しい筆致と鋭い観察眼をもって、少女から大人の女性への過渡期にある多感な少女クラリッサの日常を活写した青春ラプソディー。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    -
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円
    • 未入手
« 1 »