散文、詩集、短歌の真面目な言葉遊びの本屋さん

my book shop 林家

散文、詩集、短歌の真面目な言葉遊びの本屋さん

my book shop 林家

冊数 8

紙本 8

更新 2016.08.14

ジャンル アート1 写真2 文芸4 詩歌1

このエントリーをはてなブックマークに追加

■■こころに直接響く本。■■

癒されません。 ただ現実がある。 そんな作品をご提供いたします。


林安由美の作品や他作家とのミニコミ紙「藝術新聞」も出版。 盛り沢山の内容で様々に心と暮らしの表現された作品をお届けいたします。

  • 『画ネタ集』

    林晏由美著

    ザックバラン企画出版発行

    アート

    2016.08.13

    d本:194㌻ 10inch版

    紙本:192㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 5

    レビュー 0

    データ本

    324円

    紙本

    1,901円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    画ネタ集

    林晏由美著

    ザックバラン企画出版発行

    自己表現活動家、林晏由美の日課であるペン画をまとめた本書はニンゲンと自然と科学が心底にあり、日常の感情と共に描き出される現代を生きるあるがままの世界観が独特の魅力である。

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    1,901円
    購入

    『画ネタ集』

    林晏由美著

    ザックバラン企画出版発行

    アート

    -

    自己表現活動家、林晏由美の日課であるペン画をまとめた本書はニンゲンと自然と科学が心底にあり、日常の感情と共に描き出される現代を生きるあるがままの世界観が独特の魅力である。

    データ本:324円

    紙本:1,901円

  • 『ぽっと出World』

    スズキ花蘭著

    ザックバラン企画発行

    写真

    2015.06.05

    d本:98㌻ 10inch版

    紙本:96㌻ 10inch版 カラー

    -

    販売数 5

    レビュー 0

    データ本

    540円

    紙本

    2,409円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ぽっと出World

    スズキ花蘭著

    ザックバラン企画発行

    家の中で暮らす日々。 毎日、同じ囲いの中で同じ風景を眺めながら送る生活の空間の断片と心の断片。 同じ思いはあるか。 同じ明日はあるか。 同じ今はあるか。 様々な日常の代わり映えしない一日の思いを綴った詩画集「ぽっと出World」。

    データ本
    540円
    購入
    紙の本
    2,409円
    購入

    『ぽっと出World』

    スズキ花蘭著

    ザックバラン企画発行

    写真

    -

    家の中で暮らす日々。
    毎日、同じ囲いの中で同じ風景を眺めながら送る生活の空間の断片と心の断片。
    同じ思いはあるか。 同じ明日はあるか。 同じ今はあるか。

    様々な日常の代わり映えしない一日の思いを綴った詩画集「ぽっと出World」。

    データ本:540円

    紙本:2,409円

  • 『書詩感哲』

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    文芸

    2014.09.28

    d本:66㌻ 10inch版

    紙本:64㌻ 10inch版 カラー

    -

    販売数 2

    レビュー 0

    データ本

    540円

    紙本

    2,106円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    書詩感哲

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    2014年8月23日更新 「書詩感哲 言葉遊び」を追記しました。 ………………………… ノートに書いた走り書きの詩や言葉たちにタイトルをつけ、画像にまとめた一冊です。

    データ本
    540円
    購入
    紙の本
    2,106円
    購入

    『書詩感哲』

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    文芸

    -

    2014年8月23日更新
    「書詩感哲 言葉遊び」を追記しました。
    …………………………
    ノートに書いた走り書きの詩や言葉たちにタイトルをつけ、画像にまとめた一冊です。

    データ本:540円

    紙本:2,106円

  • 『然う然う』

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    写真

    2014.08.23

    d本:96㌻ 10inch版

    紙本:96㌻ 10inch版 カラー

    -

    販売数 2

    レビュー 0

    データ本

    540円

    紙本

    2,625円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    然う然う

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    詩画集「然う然う」 心を裸にしたような、言葉と写真の一冊。 つぶやくように添えられた言葉は、浮遊しているような現実感を感覚的に自分の出来事のような疑似体験をするのです。 だれが、どこで、どうなった。 そんな知りもしない生活が、誰にでもあり、そうして、必ず、全く同じという日常はない。

    データ本
    540円
    購入
    紙の本
    2,625円
    購入

    『然う然う』

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    写真

    -

    詩画集「然う然う」
    心を裸にしたような、言葉と写真の一冊。
    つぶやくように添えられた言葉は、浮遊しているような現実感を感覚的に自分の出来事のような疑似体験をするのです。 だれが、どこで、どうなった。 そんな知りもしない生活が、誰にでもあり、そうして、必ず、全く同じという日常はない。

    データ本:540円

    紙本:2,625円

  • 『木漏れ日⑴』

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    文芸

    2014.08.28

    d本:130㌻ 新書版

    紙本:128㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 2

    レビュー 0

    データ本

    324円

    紙本

    1,415円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    木漏れ日⑴

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    こころの中に浮かんだ心象風景は現実と空想と希望のを所構わず行き来する。 物語りがはじまろうとする序文や詩、エッセイなど、ひとりの人間の日常の脳内を覗き見るような散文集。 現実の自分と憧れの自分。 家族との暮らし、自分自身の未来、救いがあるのか? 木漏れ日の少しばかりの希望の光を求めゆく生命の世界。

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    1,415円
    購入

    『木漏れ日⑴』

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    文芸

    -

    こころの中に浮かんだ心象風景は現実と空想と希望のを所構わず行き来する。 物語りがはじまろうとする序文や詩、エッセイなど、ひとりの人間の日常の脳内を覗き見るような散文集。
    現実の自分と憧れの自分。 家族との暮らし、自分自身の未来、救いがあるのか? 木漏れ日の少しばかりの希望の光を求めゆく生命の世界。

    データ本:324円

    紙本:1,415円

  • 『宵闇のうた』

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    文芸

    2014.08.23

    d本:194㌻ 新書版

    紙本:192㌻ 新書版 カラー

    -

    販売数 3

    レビュー 0

    データ本

    432円

    紙本

    2,847円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    宵闇のうた

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    2014年8月23日更新 作品追加しました。 ………………………… 2014年8月9日更新 数点の作品、画像の追加。 ………………………… 夜の時間をひっそり暮らしながら、彼此と想像に任せ現実の世界を行ったり来たり。 あちらこちらに散らかした散文詩集。 心の奥深くにある言葉のひとつひとつを丁寧に汲み取り、宵闇を楽しむひと時の沈黙の一冊。

    データ本
    432円
    購入
    紙の本
    2,847円
    購入

    『宵闇のうた』

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    文芸

    -

    2014年8月23日更新
    作品追加しました。
    …………………………
    2014年8月9日更新
    数点の作品、画像の追加。
    …………………………
    夜の時間をひっそり暮らしながら、彼此と想像に任せ現実の世界を行ったり来たり。 あちらこちらに散らかした散文詩集。 心の奥深くにある言葉のひとつひとつを丁寧に汲み取り、宵闇を楽しむひと時の沈黙の一冊。

    データ本:432円

    紙本:2,847円

  • 『こころのゆきさき』

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    文芸

    2014.08.09

    d本:148㌻ 新書版

    紙本:160㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 4

    レビュー 0

    データ本

    432円

    紙本

    1,512円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    こころのゆきさき

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    2014年8月17日更新 一部、追加変更しました。 ………………………… 感情のまま、心の趣くままに世間とじっと見つめる女(作者)の「こころのゆきさき」を吐露した叙情詩集。 家族や人間の心の奥底から沸き上がる心情を綴った言葉は実直にありのまま、飾り立てず、未来を諦めることなく暮らす日々の一冊。

    データ本
    432円
    購入
    紙の本
    1,512円
    購入

    『こころのゆきさき』

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    文芸

    -

    2014年8月17日更新
    一部、追加変更しました。
    …………………………
    感情のまま、心の趣くままに世間とじっと見つめる女(作者)の「こころのゆきさき」を吐露した叙情詩集。 家族や人間の心の奥底から沸き上がる心情を綴った言葉は実直にありのまま、飾り立てず、未来を諦めることなく暮らす日々の一冊。

    データ本:432円

    紙本:1,512円

  • 『短歌集 「火炎」』

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    詩歌

    2014.09.04

    d本:66㌻ 新書版

    紙本:64㌻ 新書版 カラー

    -

    販売数 6

    レビュー 0

    データ本

    216円

    紙本

    1,761円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    短歌集 「火炎」

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    2014年8月23日更新 「言葉遊び」を追加しました。 ………………………… 2014年8月9日更新 生活写真、あとがき、「火炎スケッチ」(手書きのイメージ画像)を追加しました。 ………………………… 「生きる」ことを「思い」、あたためながら強く前進しようとする心底の声を様々な要素を加えながら、真っ直ぐにうたう。 全50首の短歌と、数枚の生活の写真+おまけ。 おまけでは、手書きの「火炎スケッチ」を載せています。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    1,761円
    購入

    『短歌集 「火炎」』

    林安由美著

    ザックバラン企画出版発行

    詩歌

    -

    2014年8月23日更新
    「言葉遊び」を追加しました。
    …………………………
    2014年8月9日更新
    生活写真、あとがき、「火炎スケッチ」(手書きのイメージ画像)を追加しました。
    …………………………
    「生きる」ことを「思い」、あたためながら強く前進しようとする心底の声を様々な要素を加えながら、真っ直ぐにうたう。 全50首の短歌と、数枚の生活の写真+おまけ。 おまけでは、手書きの「火炎スケッチ」を載せています。

    データ本:216円

    紙本:1,761円

book List

この書店の電子書籍をすべて買う

林安由美

■芸術文化愛好家
■書く人+描く人=カキビト
京都を拠点に活動中。

運営

ザックバラン企画/芸術倶楽部亀甲堂

https://www.facebook.com/kiccoudo/

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • LaLaLaLIFE

      LaLaLaLIFE

      王木亡一朗著

      ライトスタッフ!発行

      とある夫婦の茶碗にまつわる話 「夫婦茶碗」 男の子だからって何でも買ってもらえる弟の存在が面白くない姉 「ユリコのゆりかご」 赤い絨毯に、トラウマがあるんです。とある探偵のもとに舞い込んだ依頼 「魔法のじゅうたん」 夏の日の夜、僕は耐えきれなくなって部屋のカーテンを引きちぎる! 「不揃いのカーテンレール」  日々の暮らしは、何気ないようでいて、実際はもっと色々なことを思っているのだ。 (『生活のために働いてる』なんていうと、いわゆる意識高い系の人たちに、『仕事って、人生の多くの時間を割くもんだし、我慢して生活のために時間を費やすなんて、すごく虚しいよ』みたいに顰蹙を買うけれど、そういう人たちが、『自己実現のため』とか『より良い人生のため』に働いてるってのも、『人生=生活=LIFE』なんだから、そう変わらないんじゃないかな。『命を懸けて』なんていうけれど、誰だって命は一つしか無いし、生きているってことが既に命懸けだ。だから、生活のため、人生のため、命のため、っていうのは、本当は殆ど同じ意味だ。——本文より)  日々の生活や、そこからちょっとはみ出したエピソードにフォーカスを当てた連作短編です。

      データ本
      250円
      購入
      紙の本
      1,080円
      購入
    • Kappa

      Kappa

      王木 亡一朗著

      ライトスタッフ!発行

      中学二年生の沢田ひとしは、子供の頃に川で溺れた。当時の記憶は曖昧だが、最近になって、またその時の悪夢を見るようになっていた。そんな時、ひとしが通う中学校に怪し気な関西弁を話す河西こうじが転校してくる。何かにつけて、ひとしに因縁をつけてくるこうじだったが、ある日、こうじは自分たちは、河童だったと言い出し……。(河童) 旦那が浮気している……? 妙な噂に踊らされる私。人間関係における正しさとは?(正しさ) 悲しみを乗り越える方法は、人それぞれだ。(悲しみ) 彼女の元カレが、プロポーズ? 仕事を辞めてバイトをしている俺は、なんか焦る。(大人は判ってない) 人生お休み中の俺は、公園で孤独なガキに会う。(Any Day Now) 短編集「kappa」 ・河童 ・正しさ ・悲しみ ・大人は判ってない ・Any Day Now 某サイトで公開していた表題作を加筆修正。 月刊群雛に掲載された短編と書き下ろし三作を含む、 五編の短編集。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      1,296円
      購入
    • 私と光石君の恋物語②

      【キャラクター紹介】 〈小池マリ(主人公)〉 恋に悩める女の子。光石君のことになると思考がおかしくなる。時おり出てくる妙な英語表現とキレのあるツッコミが持ち味。 〈光石君〉 野菜を愛する新感覚系ジェントルマン。キザなセリフが嫌味に聞こえないほどに独自の世界観を醸し出している。 〈坂本眞子〉 マリとは保育園からの腐れ縁。『美しすぎるこけしを守る会』が発足されるほどの容姿の持ち主だが、中身はわりとサタン。 【著者紹介】 ・山﨑 歩帆(やまざき あゆほ) ラジオ、映画、ゲーム、海外ドラマを主食とするほ乳類。 関東圏内の「娘夫婦と一緒に暮らしたい町ナンバー1※私調べ」の某地域にて生息中。 『人類皆兄弟説』を「笑える小説」で具現化すべく奮闘中である。 今現在の目標はイチゴを野菜と認めること。 Twitter:@zakiyamaayuho

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • 恋するタブリエ Ⅳ.ワインノート

       ソムリエール頼子は黒、料理人美奈は白のタブリエ(エプロン)をつけて働く三十歳目前の女の子。タブリエの色と同じく、性格も正反対のふたりの仕事と恋の物語。 *  すべての客がほぼ同じ時間にやってきて、店内は一時混沌とした。  上着の預かりや席への案内だけでも手を焼き、コックコート姿の遠山に力を借りることになる。  前菜の盛り付けやメインディッシュに沿える野菜の準備、デセールの仕上げ、洗い物、遠山には遠山の仕事がたくさんあるというのに。  「ごめんね」  頼子はおしぼりを運ぶ遠山にすれ違いざまに声を掛ける。 「大丈夫です。ホールの仕事で判断できない時は、頼子さんの目を見て困ってることを知らせて指示を仰ぐようにって、美奈さんが」 (美奈が……)  いつからなのか。美奈は少しずつ頼もしくなっている。  後輩との呼吸があってきたことで作業に余裕が出来たせいか、周りがよく見えている。  ランチメニューを任され自信をつけてきたし、実際料理技術も上げていた。   (私は何か変われるんやろか)  自分を成長させるような出来事が起きるような気がしない。  回る長縄跳びの輪に一人だけリズムが合わずに入れないような焦りが頼子を支配する。 * 〈著者紹介〉 浜野稚子(はまのわかこ) 関西在住の主婦。 「自分だけの切り口を見つけて、普通の人の日常をよりリアルに感じていただけるような物語を書きたいと思います」 ☆Twitter:https://twitter.com/hamano_wakako ★作品HP:http://koisurutablier.officialblog.jp

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • UNIVERSE

      UNIVERSE

      Tomoko Oosuki著

      STUDIO PETIT発行

      スキャナの上に、海で拾ったガラスや貝殻を並べてスキャンしてみたら、そこには宇宙が広がっていました。 カメラを使わず、フラットベッドスキャナで「撮影」した、デジタル・フォトグラムの写真集です。 1枚づつ切り離して、ポストカードとしてもご使用いただけます。 ★お取り扱いいただけるお店は、随時募集中です。書店さま、ギャラリーさま、美術館さまなど、ご興味のある方はどうぞお気軽にご連絡ください。→ tomoppee@gmail.com

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      1,599円
      購入
    • Art and Message

      Art and Message

      Tomoko Oosuki著

      STUDIO PETIT発行

      2001年に廃寮・解体された、東京大学駒場寮の写真集。 2001年7〜8月にネガフイルムで撮影した写真をデジタル化。1000枚以上の写真の中から、「アート・落書き・メッセージ」の写真のみを選んだ編集版。1枚づつ切り離して、ポストカードとしてもご使用いただけます。 ★駒場寮の写真は、instagramでも見ることができます。instagramには、写真集に収録していない写真もあります。 → https://instagram.com/komabaryo/ ★連絡先→ tomoppee@gmail.com

      データ本
      1,620円
      購入
      紙の本
      1,599円
      購入