小説とエッセー 店主は埼玉県民

MASCON33

彩の国で唯一の豚を調教する店

さいたま養豚場

冊数 5

紙本 5

更新 2021.04.30

ジャンル 文芸1 エッセイ4

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『ちょっとした貴族のように』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    文芸

    2021.04.19

    d本:50㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 4

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    660円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ロリィタの美貴(ミキ)は、きものの貴婦人こと麗香(レイカ)の生家に、奇妙な成り行きで居候している。ちょっとした貴族のように暮らす、ふたりの着道楽を描いた小説。 生きるために買い物をやめられないすべての人へ!

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    660円
    購入

    『ちょっとした貴族のように』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    文芸

    -

    ロリィタの美貴(ミキ)は、きものの貴婦人こと麗香(レイカ)の生家に、奇妙な成り行きで居候している。ちょっとした貴族のように暮らす、ふたりの着道楽を描いた小説。

    生きるために買い物をやめられないすべての人へ!

    データ本:550円

    紙本:660円

  • 『着物を着ているだけのこと』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    エッセイ

    2020.03.28

    d本:50㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 3

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    660円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    祖母の遺品整理から突如として幕開けた着物生活。 令和元年の覚醒、抗えない遺伝子の叫び、浪費の限りを尽くす戦いが、ついに新たなる犠牲者を呼ぶ……。 マイペースにのんびり着物を楽しむ初心者の随筆です。 ・プロローグ 令和の着物女子 ・節約には着物がいいよ ・個性――未だ見ぬ貴女の服 ・文様――柄柄柄 ・【前編】孫冥利に尽きる ・【後編】レジェンド降臨 ・スカートの裾がめくれてる ・和洋ヲ折衷セヨ! ・わたしの一張羅(ワンピース) ・エピローグ 悪質な勧誘

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    660円
    購入

    『着物を着ているだけのこと』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    エッセイ

    -

    祖母の遺品整理から突如として幕開けた着物生活。 令和元年の覚醒、抗えない遺伝子の叫び、浪費の限りを尽くす戦いが、ついに新たなる犠牲者を呼ぶ……。

    マイペースにのんびり着物を楽しむ初心者の随筆です。

    ・プロローグ 令和の着物女子
    ・節約には着物がいいよ
    ・個性――未だ見ぬ貴女の服
    ・文様――柄柄柄
    ・【前編】孫冥利に尽きる
    ・【後編】レジェンド降臨
    ・スカートの裾がめくれてる
    ・和洋ヲ折衷セヨ!
    ・わたしの一張羅(ワンピース)
    ・エピローグ 悪質な勧誘

    データ本:550円

    紙本:660円

  • d本:50㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 53

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    660円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    Twitterで出会った人と結婚しました。 交際して5年、結婚して3年が経ちます。 ■ドラム缶に詰められ海に捨てられる~はじめに~ ■#1 出会い ■初彼氏は中学のときチャットで会った人 ■ネット恋愛はゲンジツ恋愛に劣るのか ■#2 オフ ■《出会いのきっかけ》を詐称しています ■自然な出会い/不自然な出会い ■#3 交際 ■「ツイ婚」がトレンド入りした日 ■スマホの画面ばかり見ている夫婦 ■新婚ぶるのはもうやめる~おわりに~

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    660円
    購入

    『ツイ婚したよ!~Twitterで出会った人と結婚しましたよ~』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    エッセイ

    -

    Twitterで出会った人と結婚しました。
    交際して5年、結婚して3年が経ちます。

    ■ドラム缶に詰められ海に捨てられる~はじめに~
    ■#1 出会い
    ■初彼氏は中学のときチャットで会った人
    ■ネット恋愛はゲンジツ恋愛に劣るのか
    ■#2 オフ
    ■《出会いのきっかけ》を詐称しています
    ■自然な出会い/不自然な出会い
    ■#3 交際
    ■「ツイ婚」がトレンド入りした日
    ■スマホの画面ばかり見ている夫婦
    ■新婚ぶるのはもうやめる~おわりに~

    データ本:550円

    紙本:660円

  • 『右耳がずっと聞こえない』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    エッセイ

    2021.03.31

    d本:50㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 59

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    660円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    右耳がずっと聞こえない

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    あなたのお涙、頂戴しません! “わたしは物心ついたときから片耳難聴で、子どもの頃からずっと右耳が聞こえない状態にある。どれくらい聞こえないのか。今、静かなところにいる方は、親指と人差し指をくっつけて、耳元へ近づけてから、二つの指をすり合わせてみてほしい。意外にも大きな音がするはずだ。わたしの右耳には、その音がまったく聞こえない”――実は右耳が聞こえないのをずっと隠して生きてきた著者が、日常生活に差支えない程度の身体的欠損について、笑いあり涙なしでお届けします。 ■~はじめに~右耳がずっと聞こえない ■一生右耳が聞こえないと悟ったときの衝撃 ■治らなくてもいい、治さなくてもいい、治らないんだけど ■「聞こえません」が言えない ■超健康なのに《要再検査》になる健康診断はクソ ■もう《聞こえないわたし》を幽閉しない ■片耳難聴がイヤフォンで音楽を聴くとどうなる? ■世界で一番わたしの片耳難聴を心配する人物について ■実はかなり聞こえてなかったっぽい ■カミングアウトは誰のためでもない ■耳鳴りは幽霊の仕業 ■森永の珈琲牛乳プリン ■「聞こえる」と「聞こえない」のはざまで~おわりに~

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    660円
    購入

    『右耳がずっと聞こえない』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    エッセイ

    -

    あなたのお涙、頂戴しません!

    “わたしは物心ついたときから片耳難聴で、子どもの頃からずっと右耳が聞こえない状態にある。どれくらい聞こえないのか。今、静かなところにいる方は、親指と人差し指をくっつけて、耳元へ近づけてから、二つの指をすり合わせてみてほしい。意外にも大きな音がするはずだ。わたしの右耳には、その音がまったく聞こえない”――実は右耳が聞こえないのをずっと隠して生きてきた著者が、日常生活に差支えない程度の身体的欠損について、笑いあり涙なしでお届けします。

    ■~はじめに~右耳がずっと聞こえない
    ■一生右耳が聞こえないと悟ったときの衝撃
    ■治らなくてもいい、治さなくてもいい、治らないんだけど
    ■「聞こえません」が言えない
    ■超健康なのに《要再検査》になる健康診断はクソ
    ■もう《聞こえないわたし》を幽閉しない
    ■片耳難聴がイヤフォンで音楽を聴くとどうなる?
    ■世界で一番わたしの片耳難聴を心配する人物について
    ■実はかなり聞こえてなかったっぽい
    ■カミングアウトは誰のためでもない
    ■耳鳴りは幽霊の仕業
    ■森永の珈琲牛乳プリン
    ■「聞こえる」と「聞こえない」のはざまで~おわりに~

    データ本:550円

    紙本:660円

  • 『鬼嫁です』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    エッセイ

    2016.12.12

    d本:50㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 64

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    660円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    鬼嫁です

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    おい、ふざけんなよ! 既婚・子なし・兼業主婦。結婚したばかりの鬼嫁が、結婚にまつわるあれこれについて口うるさく述べたり、ディスったりするエッセー。 ■産みなさいと言われるとマジでムカつきます ■氏名変更は困難です ■子どもを産まない人間は幼稚なのか ■誰かの《お母さん》と遊んで思うこと ■寿退社というカードの切り方 ■結婚式はいつやればいいのか ■好かれる義理の両親になりたければ息子夫婦を無視しろ ■フラッシュモブで離婚に思うこと ■ハラスメントのない社会 ■子どもは欲しくないけど子どもをトイザらスに連れていきたい ■夫が仕事を辞めたけど意外と大丈夫だ ■お前らはなんのために浮気と風俗の話をするのか

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    660円
    購入

    『鬼嫁です』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    エッセイ

    -

    おい、ふざけんなよ!

    既婚・子なし・兼業主婦。結婚したばかりの鬼嫁が、結婚にまつわるあれこれについて口うるさく述べたり、ディスったりするエッセー。


    ■産みなさいと言われるとマジでムカつきます
    ■氏名変更は困難です
    ■子どもを産まない人間は幼稚なのか
    ■誰かの《お母さん》と遊んで思うこと
    ■寿退社というカードの切り方
    ■結婚式はいつやればいいのか
    ■好かれる義理の両親になりたければ息子夫婦を無視しろ
    ■フラッシュモブで離婚に思うこと
    ■ハラスメントのない社会
    ■子どもは欲しくないけど子どもをトイザらスに連れていきたい
    ■夫が仕事を辞めたけど意外と大丈夫だ
    ■お前らはなんのために浮気と風俗の話をするのか

    データ本:550円

    紙本:660円

未衣子

埼玉で文章を書く女王様!
Twitter @315meow

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店