彩の国で唯一の豚を調教する店

さいたま養豚場

彩の国で唯一の豚を調教する店

さいたま養豚場

冊数 5

紙本 5

更新 2017.04.14

ジャンル エッセイ2 文芸3

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『ラッキーガール~お金が集まる~』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    エッセイ

    2017.04.24

    d本:50㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 31

    レビュー 0

    データ本

    324円

    紙本

    648円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    あなたもわたしも大好きな、お金にまつわるエッセイ♡ 社会で生きている限り、みんなが必ず金を使っているのに、金について語る機会の方はあまり用意されていない。だから、勝手に作っちゃいました! ■あなたも金が好きですか? ~はじめに、に代えて~ ■理論上生きていけていない ■男性は女性よりも収入が高くなくてもいいのに ■わたしに金はあるのかな、それともないのかな ■買ってはいけない、は呪いの言葉 ■『この世界の片隅に』から学ぶへそくりのステキな使い方 ■宝くじで見られる夢 ■金持ちをディスっていいのは金持ちだけと言うけれど ■欲しいのはほんとうにジルスチュアートのコスメだったのかしら ■大金をかける買い物だけが記憶に残るわけじゃない ■いくら金をもらえてもやりたくない仕事がある ■マイカーへ十円傷をつけた犯人に告ぐ ■いつ死ぬかわからないのに貯金をするのがつらい ~おわりに、に代えて~

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    648円
    購入

    『ラッキーガール~お金が集まる~』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    エッセイ

    -

    あなたもわたしも大好きな、お金にまつわるエッセイ♡ 社会で生きている限り、みんなが必ず金を使っているのに、金について語る機会の方はあまり用意されていない。だから、勝手に作っちゃいました!

    ■あなたも金が好きですか? ~はじめに、に代えて~
    ■理論上生きていけていない
    ■男性は女性よりも収入が高くなくてもいいのに
    ■わたしに金はあるのかな、それともないのかな
    ■買ってはいけない、は呪いの言葉
    ■『この世界の片隅に』から学ぶへそくりのステキな使い方
    ■宝くじで見られる夢
    ■金持ちをディスっていいのは金持ちだけと言うけれど
    ■欲しいのはほんとうにジルスチュアートのコスメだったのかしら
    ■大金をかける買い物だけが記憶に残るわけじゃない
    ■いくら金をもらえてもやりたくない仕事がある
    ■マイカーへ十円傷をつけた犯人に告ぐ
    ■いつ死ぬかわからないのに貯金をするのがつらい ~おわりに、に代えて~

    データ本:324円

    紙本:648円

  • 『鬼嫁です』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    エッセイ

    2016.12.12

    d本:50㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 64

    レビュー 0

    データ本

    324円

    紙本

    648円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    鬼嫁です

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    おい、ふざけんなよ! 既婚・子なし・兼業主婦。結婚したばかりの鬼嫁が、結婚にまつわるあれこれについて口うるさく述べたり、ディスったりするエッセー。 ■産みなさいと言われるとマジでムカつきます ■氏名変更は困難です ■子どもを産まない人間は幼稚なのか ■誰かの《お母さん》と遊んで思うこと ■寿退社というカードの切り方 ■結婚式はいつやればいいのか ■好かれる義理の両親になりたければ息子夫婦を無視しろ ■フラッシュモブで離婚に思うこと ■ハラスメントのない社会 ■子どもは欲しくないけど子どもをトイザらスに連れていきたい ■夫が仕事を辞めたけど意外と大丈夫だ ■お前らはなんのために浮気と風俗の話をするのか

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    648円
    購入

    『鬼嫁です』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    エッセイ

    -

    おい、ふざけんなよ!

    既婚・子なし・兼業主婦。結婚したばかりの鬼嫁が、結婚にまつわるあれこれについて口うるさく述べたり、ディスったりするエッセー。


    ■産みなさいと言われるとマジでムカつきます
    ■氏名変更は困難です
    ■子どもを産まない人間は幼稚なのか
    ■誰かの《お母さん》と遊んで思うこと
    ■寿退社というカードの切り方
    ■結婚式はいつやればいいのか
    ■好かれる義理の両親になりたければ息子夫婦を無視しろ
    ■フラッシュモブで離婚に思うこと
    ■ハラスメントのない社会
    ■子どもは欲しくないけど子どもをトイザらスに連れていきたい
    ■夫が仕事を辞めたけど意外と大丈夫だ
    ■お前らはなんのために浮気と風俗の話をするのか

    データ本:324円

    紙本:648円

  • 『宇宙でもハムスター』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    文芸

    2016.12.12

    d本:98㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 75

    レビュー 0

    データ本

    540円

    紙本

    864円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    宇宙でもハムスター

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    埼玉県に住む空とぶハムスターこと、星くんにまつわる回顧録。これは、ハムスター小説? それとも、埼玉小説? 《 自身の生活空間の外へと、物理的に大きく踏み出してみようだなんてこと、多くの人にとっては平気で出来ないもので、その好例であるところのわたしは、成人して仕事に就くようになった今でも、ちっとも空をとべないでいる。それどころか、高所へ上ると足がすくんでしまうくらいだ。パラグライダーになんて乗らないし、バンジージャンプはしないし、展望台で夜景を見るだけにしても、決して乗り気にはならない。  それに比べて星くんは、勇敢なハムスターの宇宙飛行士だった。人に飼われたハムスターとしての限りを超えて、わたしにも手の届かない高みへとんだ。それは、ほんの小さな一軒家のなかで起こった、小さなハムスターの行動に過ぎなかったかもしれない。けれどもわたしにとって、星くんは偉大なハムスターだった。だって、寝起きのわたしがいきなりあんな高いところへとんでゆけといわれたら、それが誰かのためだったとしても、怖気づいてまるでだめだったと思うもの。》

    データ本
    540円
    購入
    紙の本
    864円
    購入

    『宇宙でもハムスター』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    文芸

    -

    埼玉県に住む空とぶハムスターこと、星くんにまつわる回顧録。これは、ハムスター小説? それとも、埼玉小説?

    《 自身の生活空間の外へと、物理的に大きく踏み出してみようだなんてこと、多くの人にとっては平気で出来ないもので、その好例であるところのわたしは、成人して仕事に就くようになった今でも、ちっとも空をとべないでいる。それどころか、高所へ上ると足がすくんでしまうくらいだ。パラグライダーになんて乗らないし、バンジージャンプはしないし、展望台で夜景を見るだけにしても、決して乗り気にはならない。
     それに比べて星くんは、勇敢なハムスターの宇宙飛行士だった。人に飼われたハムスターとしての限りを超えて、わたしにも手の届かない高みへとんだ。それは、ほんの小さな一軒家のなかで起こった、小さなハムスターの行動に過ぎなかったかもしれない。けれどもわたしにとって、星くんは偉大なハムスターだった。だって、寝起きのわたしがいきなりあんな高いところへとんでゆけといわれたら、それが誰かのためだったとしても、怖気づいてまるでだめだったと思うもの。》

    データ本:540円

    紙本:864円

  • 『観音小説』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    文芸

    2016.12.12

    d本:98㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 57

    レビュー 0

    データ本

    540円

    紙本

    864円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    観音小説

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

     うさぎの楽園、世界一の観音、しがない会社員のわたしと、《女王》と呼ばれる女。  この《白兎大観音》、日本各地に存在する巨大観音像たちに比べればまだ随分と歴史は浅いけれども、それでもすでに十年以上は、ここ埼玉県坂戸市の、大きな護り役として生き永らえている。かつては日本一の高さを誇る立像であった牛久大仏の背を抜いてさらに世界一の座に躍り出、あるいは、世界一美しいと称賛された小豆島大観音に勝るとも劣らぬ柔和な造形の、夢のような観音像。金色の身体をもつ加賀大観音をも圧倒するほど奇抜なそのご尊顔は、頭頂にすっと伸びるふたつの細長い耳、伏しがちな黒目に、なだらかで控えめな鼻、笑みをたたえる小動物の口許をした、世にも珍しい《うさぎ様》なのであった。これこそが、新しい埼玉県のシンボルとなってまだ間もない、《白兎大観音》である。  巨大観音像といえば、やけに景気の良かった時代の実業家たちによって、日本各地へ私的に建立されたものが多く知られているが、近年はその後の不景気な時代の風潮もあってか、新たな像の誕生は長らく無かったのだった。今や、当時に散々流行したような豪奢で浮かれたテーマパークたちもおおよそ閉鎖し、あるいはほとんど寂れてしまって、どこもかしこも始終、現実的な空気が充満している。こんな時代に今更、巨大観音像なんて。一体、誰が何のために!

    データ本
    540円
    購入
    紙の本
    864円
    購入

    『観音小説』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    文芸

    -

     うさぎの楽園、世界一の観音、しがない会社員のわたしと、《女王》と呼ばれる女。


     この《白兎大観音》、日本各地に存在する巨大観音像たちに比べればまだ随分と歴史は浅いけれども、それでもすでに十年以上は、ここ埼玉県坂戸市の、大きな護り役として生き永らえている。かつては日本一の高さを誇る立像であった牛久大仏の背を抜いてさらに世界一の座に躍り出、あるいは、世界一美しいと称賛された小豆島大観音に勝るとも劣らぬ柔和な造形の、夢のような観音像。金色の身体をもつ加賀大観音をも圧倒するほど奇抜なそのご尊顔は、頭頂にすっと伸びるふたつの細長い耳、伏しがちな黒目に、なだらかで控えめな鼻、笑みをたたえる小動物の口許をした、世にも珍しい《うさぎ様》なのであった。これこそが、新しい埼玉県のシンボルとなってまだ間もない、《白兎大観音》である。
     巨大観音像といえば、やけに景気の良かった時代の実業家たちによって、日本各地へ私的に建立されたものが多く知られているが、近年はその後の不景気な時代の風潮もあってか、新たな像の誕生は長らく無かったのだった。今や、当時に散々流行したような豪奢で浮かれたテーマパークたちもおおよそ閉鎖し、あるいはほとんど寂れてしまって、どこもかしこも始終、現実的な空気が充満している。こんな時代に今更、巨大観音像なんて。一体、誰が何のために!

    データ本:540円

    紙本:864円

  • 『カサブランカ』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    文芸

    2016.12.12

    d本:50㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 27

    レビュー 0

    データ本

    324円

    紙本

    648円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    カサブランカ

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    みなしごの少女キヨカは、馬の合わない祖母と2人で暮らしている。 厳格な教育を強いる祖母との生活に限界をおぼえたキヨカ。ある日、家の裏庭でふしぎな出来事に巻き込まれてから、彼女のそれからが変わってゆく……。 どうしても“家族”とぎくしゃくしてしまう者たちによる、どうしても“家族”とぎくしゃくしてしまう人のための物語。

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    648円
    購入

    『カサブランカ』

    未衣子著

    さいたま養豚場発行

    文芸

    -

    みなしごの少女キヨカは、馬の合わない祖母と2人で暮らしている。
    厳格な教育を強いる祖母との生活に限界をおぼえたキヨカ。ある日、家の裏庭でふしぎな出来事に巻き込まれてから、彼女のそれからが変わってゆく……。
    どうしても“家族”とぎくしゃくしてしまう者たちによる、どうしても“家族”とぎくしゃくしてしまう人のための物語。

    データ本:324円

    紙本:648円

book List

この書店の電子書籍をすべて買う

未衣子

埼玉で文章を書く女王様! Twitter @315meow mascon33.com

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • My Soul Music -i ver-

      「musiqarium series」の記念すべき第一弾は音楽家+作家の青柳拓次氏。こちらはiPhone版です。無料bccks readerアプリのダウンロードをApp Storeから行って下さい。 「メジャーマイナーをこえて、いくどとなく聴き返した88枚のアルバムです。ぼくを愉しませ、慰め、鼓舞し、寄り添ってくれた世界の音楽。わざわざプレーヤーにかけなくても、ことばがあふれてくる、そんな人生の友のようなアルバムたち。…ぼくのソウルミュージック。」 OTOの航海、お楽しみ下さい:)

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      購入
    • My Soul Music

      My Soul Music

      Takuji Aoyagi著

      TAO LAB BOOKS発行

      「musiqarium series」の記念すべき第一弾は音楽家+作家の青柳拓次氏。こちらはWEB版です。スマートフォンで読む場合、リフロー型のためにレイアウト崩れる恐れがあります。 「メジャーマイナーをこえて、いくどとなく聴き返した88枚のアルバムです。ぼくを愉しませ、慰め、鼓舞し、寄り添ってくれた世界の音楽。わざわざプレーヤーにかけなくても、ことばがあふれてくる、そんな人生の友のようなアルバムたち。…ぼくのソウルミュージック。」 OTOの航海、お楽しみ下さい:)

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      購入
    • 座談会「インターネット・リアリティとは?」

      1991年8月6日,世界最初のウェブサイト(http://info.cern.ch/)が設立されました.それからちょうど20年が経とうとする現在,インターネットはわたしたちにとって,ごくあたりまえの存在となっています.誰かとコミュニケーションをとったり,調べものをしたり,自分の創作物を発表したり,さらにそれを批評しあったり……そこには,ネットならではの作法やリアリティが存在しているように感じられます.日々わたしたちがネットに接しているなかで,ネット特有の〈リアリティ〉を認識するようになっている,とすれば,それはどういうことなのでしょうか? この座談会では,出演者それぞれがネットに感じる「インターネット・リアリティ」ともいうべき〈リアリティ〉とは何か,なぜそう感じるのか,を探ります. -------------------------------------------------------------- 日時:2011年7月24日(日)午後6時より 出演:エキソニモ 思い出横丁情報科学芸術アカデミー(谷口暁彦+渡邉朋也) 栗田洋介(CBCNET) youpy 畠中実(ICC)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 座談会「ポスト・インターネットを読む」

      2012年1月よりICCで行われた「インターネット アート これから」展で行われた座談会シリーズの記録です。 ------------------------------------ 座談会「ポスト・インターネットを読む」 日時:2012年2月11日(土)午後4時 出演:萩原俊矢、谷口暁彦、栗田洋介、渡邉朋也(ネット中継による参加)、畠中実(ICC)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 『 Gabber 』~科学史上、最強の物理学。

      ぼくたちの現代はどこで間違ったのかな 2000年問題.複素平面世界の特異点. 過去と未来が交錯する1900年代 再び人類は「アインシュタインの奇跡の年を経験するっ!!」(相対論を越えて。)脳量子論でも有名な 場の場による場のための量子論の直感的方法を目指す! 「gabber」は物理真理マンガだ!!

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 冠婚葬祭~人生通過儀礼物語~

      冠婚 哲学少年ーー絶叫の ーーーートロッコ問題と倫理。 トンでも 霊脳親父ーー絶恐の ーーーーデムパとスカラー波 薬剤師青年ーー絶怖の ーーーーエンバーミングトラップと再生医療 これら三つの困難に立ち向かう 三人の家族の出したそれぞれの答えとは!? 葬祭

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      購入
    • ガーナNOW!女子大生は見た【モノクロ版】

      本書は神戸市外国語大学に在籍する学生記者・矢達侑子が、ガーナ大学(ガーナ共和国・首都アクラ)へ留学した2013年8月から14年8月までの約1年間に、NPOメディア「開発メディアganas」で連載した記事を集めたものです。タイトルの通り、女子大生(当時20〜21歳)の視点から、等身大のガーナをつづっています。食文化、紛争、インフレ、ファッション、バレンタインデー、大学のストライキなど、さまざまなテーマを取り上げており、ガーナの多様な面を知ることができる一冊です。

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      1,178円
      購入
    • ガーナNOW!女子大生は見た【カラー版】

      本書は神戸市外国語大学に在籍する学生記者・矢達侑子が、ガーナ大学(ガーナ共和国・首都アクラ)へ留学した2013年8月から14年8月までの約1年間に、NPOメディア「開発メディアganas」で連載した記事を集めたものです。タイトルの通り、女子大生(当時20〜21歳)の視点から、等身大のガーナをつづっています。食文化、紛争、インフレ、ファッション、バレンタインデー、大学のストライキなど、さまざまなテーマを取り上げており、ガーナの多様な面を知ることができる一冊です。

      データ本
      540円
      購入
      紙の本
      2,398円
      購入