小説・幻想譚・児童文学・短歌など

フラスコ書房

小説・幻想譚・児童文学・短歌など

フラスコ書房

冊数 7

紙本 7

更新 2018.12.15

ジャンル 文芸6 詩歌1

このエントリーをはてなブックマークに追加

小説・幻想譚・短歌など

自作の作品ほかを掲載しています。

  • 『アリと、私と、鈴子さん』

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    文芸

    2018.12.15

    d本:98㌻ 新書版

    紙本:96㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 21

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    950円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    生きる意味を見失った少女と、アリ研究者の叔母が紡ぐ物語。 母子二人暮らしのフウコ(十二歳)の目の前で母・妙子が倒れ、帰らぬ人となる。病室でぼう然としてるところへ母の姉・鈴子さんが現れ、近しい親戚はいないと聞かされていたフウコはひどく混乱する。 フウコは、鈴子さんと家政婦ヤスエさんだけが住む屋敷にひきとられることになった。鈴子さんはアリ分類学者。屋敷でノコギリハリアリという種を飼育している。フウコはしだいに鈴子さんの人柄に魅かれていき、鈴子さんが愛するアリたちの世界にも親近感を抱くようになっていく……。 中編小説・新書版96ページ ★電子書籍はKindleストアで販売しています。 http://amazon.co.jp/-/e/B077T643JD

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    950円
    購入

    『アリと、私と、鈴子さん』

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    文芸

    -

    生きる意味を見失った少女と、アリ研究者の叔母が紡ぐ物語。

    母子二人暮らしのフウコ(十二歳)の目の前で母・妙子が倒れ、帰らぬ人となる。病室でぼう然としてるところへ母の姉・鈴子さんが現れ、近しい親戚はいないと聞かされていたフウコはひどく混乱する。

    フウコは、鈴子さんと家政婦ヤスエさんだけが住む屋敷にひきとられることになった。鈴子さんはアリ分類学者。屋敷でノコギリハリアリという種を飼育している。フウコはしだいに鈴子さんの人柄に魅かれていき、鈴子さんが愛するアリたちの世界にも親近感を抱くようになっていく……。

    中編小説・新書版96ページ

    ★電子書籍はKindleストアで販売しています。
    http://amazon.co.jp/-/e/B077T643JD

    紙本:950円

  • d本:98㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 65

    レビュー 0

    データ本

    タチヨミのみ

    紙本

    850円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    あるような、ないような、現のような、幻のような ― 140文字の幻想奇譚集(全73話)。 ★電子書籍はKindleストアで販売しています。 http://amazon.co.jp/-/e/B077T643JD Contents 01 叔父さん  02 小さな龍  03 抱擁 04 石榴    05 黒点    06 勤め人 07 ラジオ   08 留守居   09 穴 10 石の魚   11 靴     12 キリン 13 鳥の背中  14 誰かの影  15 としおさん 16 月と砂金  17 渦巻き   18 アヒル 19 平行線   20 壷の中   21 鉄球 22 透明な蝶  23 床屋    24 雲 25 銀色の息  26 鍵穴    27 細君 28 遺失物   29 蟻喰い   30 哄笑 31 白いもの  32 船底    33 気流 34 果芯    35 月の人   36 蝙蝠 37 骨の鳥   38 林檎売り  39 箱庭 40 リス    41 囀り    42 サモアリナン 43 掛け声   44 菓子パン  45 ガジュマル 46 タニシ   47 すれ違い  48 壁の光 49 千年桜   50 気球    51 がらんどう 52 歯車    53 抜け殻   54 水星 55 サル    56 南北    57 右耳倶楽部 58 雨の中の人 59 火の木   60 彗星 61 亀     62 電報    63 瓜を投げる 64 時計屋   65 浮島    66 幻燈 67 川に光る  68 塔     69 鱗粉 70 温室    71 龍神    72 毬と少女 73 コガネムシ

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    850円
    購入

    『懐中小話:140文字の幻想奇譚集』

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    文芸

    -

    あるような、ないような、現のような、幻のような ― 140文字の幻想奇譚集(全73話)。

    ★電子書籍はKindleストアで販売しています。
    http://amazon.co.jp/-/e/B077T643JD

    Contents
    01 叔父さん  02 小さな龍  03 抱擁
    04 石榴    05 黒点    06 勤め人
    07 ラジオ   08 留守居   09 穴
    10 石の魚   11 靴     12 キリン
    13 鳥の背中  14 誰かの影  15 としおさん
    16 月と砂金  17 渦巻き   18 アヒル
    19 平行線   20 壷の中   21 鉄球
    22 透明な蝶  23 床屋    24 雲
    25 銀色の息  26 鍵穴    27 細君
    28 遺失物   29 蟻喰い   30 哄笑
    31 白いもの  32 船底    33 気流
    34 果芯    35 月の人   36 蝙蝠
    37 骨の鳥   38 林檎売り  39 箱庭
    40 リス    41 囀り    42 サモアリナン
    43 掛け声   44 菓子パン  45 ガジュマル
    46 タニシ   47 すれ違い  48 壁の光
    49 千年桜   50 気球    51 がらんどう
    52 歯車    53 抜け殻   54 水星
    55 サル    56 南北    57 右耳倶楽部
    58 雨の中の人 59 火の木   60 彗星
    61 亀     62 電報    63 瓜を投げる
    64 時計屋   65 浮島    66 幻燈
    67 川に光る  68 塔     69 鱗粉
    70 温室    71 龍神    72 毬と少女
    73 コガネムシ

    データ本:タチヨミのみ

    紙本:850円

  • 『行き先の思い出せないバス』

    吉川みほ著

    フラスコ書房発行

    詩歌

    2017.01.22

    d本:130㌻ 新書版

    紙本:128㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 40

    レビュー 1

    データ本

    300円

    紙本

    1,050円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

     インターネット上の歌会サイト、その他へ投稿した短歌から365首を選んで一部を改稿し、約1年半の記録として編んだ歌集です。 自選5首 いま部屋ではしゃぎ回っているこれは窓から入ったマグリットの雲 雨の日の夜間点滅信号機 路上に生まれる消える生まれる ああ、そうだクジラだったと思い出す バスは大きくカーブしていく 噴水が花に埋もれて目を閉じるどこにも行けない舟の姿で 「ありがとう壊れちゃったけど返すね」と、浜に打ち上げられてた人形 表紙画:みたくるぶし「雨」 https://note.mu/qurubushi

    データ本
    300円
    購入
    紙の本
    1,050円
    購入

    『行き先の思い出せないバス』

    吉川みほ著

    フラスコ書房発行

    詩歌

    -

     インターネット上の歌会サイト、その他へ投稿した短歌から365首を選んで一部を改稿し、約1年半の記録として編んだ歌集です。

    自選5首
    いま部屋ではしゃぎ回っているこれは窓から入ったマグリットの雲
    雨の日の夜間点滅信号機 路上に生まれる消える生まれる
    ああ、そうだクジラだったと思い出す バスは大きくカーブしていく
    噴水が花に埋もれて目を閉じるどこにも行けない舟の姿で
    「ありがとう壊れちゃったけど返すね」と、浜に打ち上げられてた人形

    表紙画:みたくるぶし「雨」
    https://note.mu/qurubushi

    データ本:300円

    紙本:1,050円

  • 『愛してイルキー』

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    文芸

    2016.12.30

    d本:226㌻ 新書版

    紙本:224㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 33

    レビュー 0

    データ本

    タチヨミのみ

    紙本

    1,450円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    イルキーは、世界を愛している。 — 寓話のような、詩のような、99のモノローグ集。 ひとりの「人」が、ひとつの「物」が、かわるがわるやって来て、イルキーという「存在」に何かを語りかけては、消えていきます。 ひとつひとつにイラストを添えており、絵本としても読んでいただけます。 ◎幻想短篇集『グルグルという名の町にて』より3編を併載(緑色のパイプ/果てしない記憶/歌のゆくえ) 新書版224ページ ★電子書籍はKindleストアで販売しています。 http://amazon.co.jp/-/e/B077T643JD Contents 01 哲学者  02 果物   03 パイプ屋 04 宝石   05 商人   06 杭 07 事務員  08 石    09 歌うたい 10 丸太   11 農夫   12 道しるべ 13 詩人   14 草    15 伝令 16 炎    17 料理人  18 骨 19 軍人   20 渦    21 教師 22 時計   23 油売り  24 墓標 25 床屋   26 ポンコツ 27 量り人 28 古文書  29 洗濯女  30 コガネムシ 31 天文学者 32 ペン   33 お母さん 34 旗    35 占い師  36 爆弾 37 門番   38 煙    39 薬屋 40 立て札  41 船乗り  42 液体 43 大工   44 箱    45 刑吏 46 笛    47 歴史家  48 コイン 49 学生   50 鳥    51 漁師 52 心臓   53 物乞い  54 結び目 55 あの子  56 杖    57 材木屋 58 ボタン  59 政治家  60 こん棒 61 お兄さん 62 眼鏡   63 ランプ屋 64 肉    65 作家   66 物差し 67 大臣   68 豆    69 影法師 70 おふだ  71 穴堀り  72 干し首 73 壁屋   74 糸巻   75 魔物 76 瓶    77 きこり  78 ヤットコ 79 給仕   80 数字   81 分からず屋 82 雲    83 犬男   84 テープ 85 大男   86 紙挟み  87 技師 88 コブ   89 幻術師  90 カタマリ 91 待ち人  92 おもり  93 ふたり 94 袋    95 語り部  96 ダイヤル 97 花屋   98 灰    99 ヘンクツ

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    1,450円
    購入

    『愛してイルキー』

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    文芸

    -

    イルキーは、世界を愛している。
    — 寓話のような、詩のような、99のモノローグ集。

    ひとりの「人」が、ひとつの「物」が、かわるがわるやって来て、イルキーという「存在」に何かを語りかけては、消えていきます。

    ひとつひとつにイラストを添えており、絵本としても読んでいただけます。

    ◎幻想短篇集『グルグルという名の町にて』より3編を併載(緑色のパイプ/果てしない記憶/歌のゆくえ)

    新書版224ページ
    ★電子書籍はKindleストアで販売しています。
    http://amazon.co.jp/-/e/B077T643JD

    Contents

    01 哲学者  02 果物   03 パイプ屋
    04 宝石   05 商人   06 杭
    07 事務員  08 石    09 歌うたい
    10 丸太   11 農夫   12 道しるべ
    13 詩人   14 草    15 伝令
    16 炎    17 料理人  18 骨
    19 軍人   20 渦    21 教師
    22 時計   23 油売り  24 墓標
    25 床屋   26 ポンコツ 27 量り人
    28 古文書  29 洗濯女  30 コガネムシ
    31 天文学者 32 ペン   33 お母さん
    34 旗    35 占い師  36 爆弾
    37 門番   38 煙    39 薬屋
    40 立て札  41 船乗り  42 液体
    43 大工   44 箱    45 刑吏
    46 笛    47 歴史家  48 コイン
    49 学生   50 鳥    51 漁師
    52 心臓   53 物乞い  54 結び目
    55 あの子  56 杖    57 材木屋
    58 ボタン  59 政治家  60 こん棒
    61 お兄さん 62 眼鏡   63 ランプ屋
    64 肉    65 作家   66 物差し
    67 大臣   68 豆    69 影法師
    70 おふだ  71 穴堀り  72 干し首
    73 壁屋   74 糸巻   75 魔物
    76 瓶    77 きこり  78 ヤットコ
    79 給仕   80 数字   81 分からず屋
    82 雲    83 犬男   84 テープ
    85 大男   86 紙挟み  87 技師
    88 コブ   89 幻術師  90 カタマリ
    91 待ち人  92 おもり  93 ふたり
    94 袋    95 語り部  96 ダイヤル
    97 花屋   98 灰    99 ヘンクツ

    データ本:タチヨミのみ

    紙本:1,450円

  • 『フムの木の日々』

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    文芸

    2016.11.21

    d本:66㌻ 新書版

    紙本:64㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 22

    レビュー 0

    データ本

    タチヨミのみ

    紙本

    850円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    どこか懐かしく、すこし不思議な、九つの物語。 この物語の主人公は、「ふむ、ふむ」といつも何かを考えている「フムの木」。 とある山の中に、フムの木の森がひろがっています。きこりの手によって伐り出され、森に別れを告げたフムの木たちはさまざまな場所で、さまざまな「モノ」に生まれ変わります。そして「ふむ、ふむ」と何かを考えながら、人間たちの人生を眺めているのです…。 連作短編集・新書版64ページ ★電子書籍はKindleストアで販売しています。 http://amazon.co.jp/-/e/B077T643JD Contents 1 森の日々  2 板べいの日々  3 小箱の日々  4 テーブルの日々  5 ベンチの日々  6 柱の日々  7 木琴の日々  8 道しるべの日々  9 切り株の日々

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    850円
    購入

    『フムの木の日々』

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    文芸

    -

    どこか懐かしく、すこし不思議な、九つの物語。

    この物語の主人公は、「ふむ、ふむ」といつも何かを考えている「フムの木」。

    とある山の中に、フムの木の森がひろがっています。きこりの手によって伐り出され、森に別れを告げたフムの木たちはさまざまな場所で、さまざまな「モノ」に生まれ変わります。そして「ふむ、ふむ」と何かを考えながら、人間たちの人生を眺めているのです…。

    連作短編集・新書版64ページ

    ★電子書籍はKindleストアで販売しています。
    http://amazon.co.jp/-/e/B077T643JD

    Contents
    1 森の日々 
    2 板べいの日々 
    3 小箱の日々 
    4 テーブルの日々 
    5 ベンチの日々 
    6 柱の日々 
    7 木琴の日々 
    8 道しるべの日々 
    9 切り株の日々

    データ本:タチヨミのみ

    紙本:850円

  • 『辞書と睡眠』

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    文芸

    2016.11.21

    d本:98㌻ 新書版

    紙本:96㌻ 新書版 モノクロ

    順位 

    60

    販売数 23

    レビュー 0

    データ本

    タチヨミのみ

    紙本

    950円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    辞書と睡眠

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    不条理な世界を生きるものたちの、いたみとゆらぎを描く物語。 定時制高校の事務員として働いている目方氏は、あるとき、一冊の古い辞書を手に入れる。目方氏が、学生食堂で辞書のページをめくっていると、一人の少女に声をかけられる。 少女の名は、多々良ルリ子。いっけん普通の可愛い女の子に見えるルリ子は、ときおり数週間も深く眠りこんでしまうという、不思議な病気にかかっていた…。 中編小説・新書版96ページ ★電子書籍はKindleストアで販売しています。 http://amazon.co.jp/-/e/B077T643JD

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    950円
    購入

    『辞書と睡眠』

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    文芸

    順位

    60

    不条理な世界を生きるものたちの、いたみとゆらぎを描く物語。

    定時制高校の事務員として働いている目方氏は、あるとき、一冊の古い辞書を手に入れる。目方氏が、学生食堂で辞書のページをめくっていると、一人の少女に声をかけられる。

    少女の名は、多々良ルリ子。いっけん普通の可愛い女の子に見えるルリ子は、ときおり数週間も深く眠りこんでしまうという、不思議な病気にかかっていた…。

    中編小説・新書版96ページ

    ★電子書籍はKindleストアで販売しています。
    http://amazon.co.jp/-/e/B077T643JD

    データ本:タチヨミのみ

    紙本:950円

  • 『いきどまり』

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    文芸

    2016.11.21

    d本:130㌻ 新書版

    紙本:128㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 8

    レビュー 1

    データ本

    タチヨミのみ

    紙本

    1,050円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    いきどまり

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    これは、出口を見失ったしまった「記憶」をめぐる物語。 寝入りばなにこめかみを叩かれた時、思わず目を開けてしまった「私」は、「いきどまり」という物の怪に取り憑かれてしまう。「いきどまり」は、夜な夜な現れて、関西弁で奇妙なことまくしたてる。 「私」は故郷を離れ、OLとして大阪で働いているのだが、「いきどまり」とのやりとりのなかで、次第に「私」の過去のある出来事が明らかになっていく…。 中編小説・新書版128ページ ★電子書籍はKindleストアで販売しています。 http://amazon.co.jp/-/e/B077T643JD

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    1,050円
    購入

    『いきどまり』

    ヨシカワヨシオ著

    フラスコ書房発行

    文芸

    -

    これは、出口を見失ったしまった「記憶」をめぐる物語。

    寝入りばなにこめかみを叩かれた時、思わず目を開けてしまった「私」は、「いきどまり」という物の怪に取り憑かれてしまう。「いきどまり」は、夜な夜な現れて、関西弁で奇妙なことまくしたてる。

    「私」は故郷を離れ、OLとして大阪で働いているのだが、「いきどまり」とのやりとりのなかで、次第に「私」の過去のある出来事が明らかになっていく…。

    中編小説・新書版128ページ

    ★電子書籍はKindleストアで販売しています。
    http://amazon.co.jp/-/e/B077T643JD

    データ本:タチヨミのみ

    紙本:1,050円

ヨシカワヨシオ

小説、幻想譚・児童文学などを創作しています。まだ誰にも名付けられていない、存在や想いについて書いていければ、と思っています。

https://note.mu/gokinjo
https://twitter.com/gokinjo_days

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • アリアのカプセル

      アリアのカプセル

      みやけゆうこ著

      そうゆーこと出版発行

      絵本が大好きな娘のために、娘が主人公のお話を描きたい! そんな思いからこの絵本は、うまれました。 小さな子どもたちはもちろん、大人の方にも是非たくさん読んでいただきたいです☆ 小さい子はみんな大好きな不思議なガチャガチャがでてくるお話です!

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      -
      購入
    • 画ネタ集

      画ネタ集

      林晏由美著

      ザックバラン企画出版発行

      自己表現活動家、林晏由美の日課であるペン画をまとめた本書はニンゲンと自然と科学が心底にあり、日常の感情と共に描き出される現代を生きるあるがままの世界観が独特の魅力である。

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      1,901円
      購入
    • 木漏れ日⑴

      木漏れ日⑴

      林安由美著

      ザックバラン企画出版発行

      こころの中に浮かんだ心象風景は現実と空想と希望のを所構わず行き来する。 物語りがはじまろうとする序文や詩、エッセイなど、ひとりの人間の日常の脳内を覗き見るような散文集。 現実の自分と憧れの自分。 家族との暮らし、自分自身の未来、救いがあるのか? 木漏れ日の少しばかりの希望の光を求めゆく生命の世界。

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      1,415円
      購入
    • 運命の泉 上 (前編)

      左手の小指にある赤い感覚器官は運命の相手の方向と結ばれる導きを示しす。主人公は導きを信じて、村に訪れると、村には運命の泉があった。その泉は運命の相手を水面に写すと言うが・・・赤い感覚器官は運命の相手と結ばれるようにするだけで、直接には運命の相手を教えない。そんな、運命の泉は運命の相手を教えるのだろうか?。そして、赤い感覚器官(赤い糸)は同じ相手なのだろうか? 運命の泉 上  (前編)  主人公は、運命の人を探すために旅に出た。何一つの目的地もないまま生まれ育ったところから出て初めての街に着くのだった。その街に着いてみると何か何まで初めて見る物であり光景であり。全てのことに驚くのだが、そこで、初めての試練であり。左手の小指ある赤い感覚器官の指示であり。運命の相手を探すための時の流れの修正が開始されたのだ。その修正の内容の中には初めての街を救うために隣の街から援軍の要請に向かう。その途中で何者か知らない者に襲われて・・・・知らない村に着いた。だが、幼児後退などの病気に掛かってしまったが病気は治るのだろうか、運命の相手には会えるのだろうか、運命の相手とは誰なのだろうか・・・・。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      980円
      購入
    • 早く月に帰りたい

      早く月に帰りたい

      垣根 新著

      垣根 新出版発行

      主人公の輪は、月の住人だ。月人は、背中に蜉蝣のような羽を持ち、左手の小指に赤い感覚器官があった。背中の羽で、他世界、過去、未来を飛び、赤い感覚器官で、連れ合いを探す為の導きを示す。輪は、連れ合いを探し出す事できるか?。そして、連れ合いと共に月に帰る事ができるか?

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      1,300円
      購入