知っているようで知らない知らないようで知っている世界を知りたい

ワンダーポエムズ書店

知っているようで知らない知らないようで知っている世界を知りたい

ワンダーポエムズ書店

冊数 5

紙本 5

更新 2014.08.04

ジャンル アート2 絵本1 ノンフィクション1 エッセイ1

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポエトリー、写真、アート、メッセージ集、・・・気持ちを旅立たせる本を揃えていきます。

世界の光彩に耳を澄まし、知っているようで知らない知らないようで知っている世界へ出かけてみます。

  • 『空っぽの言葉』

    poems Tistou & photos Susumu Tomizawa著

    wonder-poemst出版発行

    アート

    2014.07.30

    d本:24㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 カラー

    -

    販売数 10

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,155円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    真っ白な言葉を語りたい。真っ白な言葉は何処にあるのだろう。 全部の言葉を空っぽにしていく。媚びる事のない大らかな写真と共に。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,155円
    購入

    『空っぽの言葉』

    poems Tistou & photos Susumu Tomizawa著

    wonder-poemst出版発行

    アート

    -

    真っ白な言葉を語りたい。真っ白な言葉は何処にあるのだろう。
    全部の言葉を空っぽにしていく。媚びる事のない大らかな写真と共に。

    データ本:無料

    紙本:1,155円

  • 言葉の妖精の本棚へ

    ポエトリー&フォトブック【神の足音】何処までも広がり行く空や海の写真とともに、言葉の妖精を追って、内側への旅が始まる。

     見出、本文、画像のパネルを本の編集と同じように追加、編集、削除することができます。
    http://bccks.jp/
    ↑URLは自動的にリンクに変換されます。

  • 『神の足音』

    ティト著

    wonder-poems 出版発行

    アート

    2017.01.15

    d本:114㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 46

    レビュー 3

    データ本

    無料

    紙本

    979円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    神の足音

    ティト著

    wonder-poems 出版発行

    2016年6月30日更新 表紙を変更しました。一部形の改定をしました。作品そのものには変更ありません。 ………………………… いつでも何処にでも扉があることを思い出すための、扉の詩集。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    979円
    購入

    『神の足音』

    ティト著

    wonder-poems 出版発行

    アート

    -

    2016年6月30日更新
    表紙を変更しました。一部形の改定をしました。作品そのものには変更ありません。
    …………………………
    いつでも何処にでも扉があることを思い出すための、扉の詩集。

    データ本:無料

    紙本:979円

  • 『あっぷるぱいちゃんは・・・・』

    tomoko poet著

    wonder poems出版発行

    絵本

    2013.05.27

    d本:22㌻ 10inch版

    紙本:48㌻ 10inch版 カラー

    -

    販売数 11

    レビュー 1

    データ本

    無料

    紙本

    1,540円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2013年5月27日更新 ストア配本 ………………………… あっぷるぱいちゃんは、世界に誰もいない日ごっこをすることにしました。全て自分でするのです。舟を漕いで不思議な島に上陸すると、自由だと思っていた自分が全然自由ではないことに気づきました。あっぷるぱいちゃんの小さな旅の物語。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,540円
    購入

    『あっぷるぱいちゃんは・・・・』

    tomoko poet著

    wonder poems出版発行

    絵本

    -

    2013年5月27日更新
    ストア配本

    …………………………
    あっぷるぱいちゃんは、世界に誰もいない日ごっこをすることにしました。全て自分でするのです。舟を漕いで不思議な島に上陸すると、自由だと思っていた自分が全然自由ではないことに気づきました。あっぷるぱいちゃんの小さな旅の物語。

    データ本:無料

    紙本:1,540円

  • 『永遠の海を行く船』

    tomoko poet著

    wonder poems出版発行

    ノンフィクション

    2013.03.11

    d本:22㌻ 10inch版

    紙本:48㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 8

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    935円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    永遠の海を行く船

    tomoko poet著

    wonder poems出版発行

    これはエミリ・ディキンスン詩集ー自然と愛と孤独とー(国文社刊)の訳者である中島 完 氏と私の30年以上に及ぶ文通の軌跡です。そして「なぜ詩を書くのか?」という私の問いへの貴重な答えをここに公開します。詩や、広く芸術に関心のある方々に、ひとつの示唆を感じていただける手紙です。ノンフィクションであり、手紙でもあり、詩作でもあります。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    935円
    購入

    『永遠の海を行く船』

    tomoko poet著

    wonder poems出版発行

    ノンフィクション

    -

    これはエミリ・ディキンスン詩集ー自然と愛と孤独とー(国文社刊)の訳者である中島 完 氏と私の30年以上に及ぶ文通の軌跡です。そして「なぜ詩を書くのか?」という私の問いへの貴重な答えをここに公開します。詩や、広く芸術に関心のある方々に、ひとつの示唆を感じていただける手紙です。ノンフィクションであり、手紙でもあり、詩作でもあります。

    データ本:550円

    紙本:935円

  • 『春 spring poems』

    ティト著

    wonder poems出版発行

    エッセイ

    2017.01.14

    d本:134㌻ 文庫版

    紙本:160㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 60

    レビュー 1

    データ本

    550円

    紙本

    968円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    春 spring poems

    ティト著

    wonder poems出版発行

    2017年1月14日更新 判型を文庫本サイズに変更しました。 ………………………… 2013年5月27日更新 ストア配本 ………………………… 2013年2月18日更新 水溜り の行 …………………………  見えないところに在る、永遠の春を追いかけて、野原をどこまでも追いかけ創った春の詩。(全て2012年作製)  読んで揺られて船の上。別の世界へ旅立つ言葉の玉手箱。行って帰れば別の世界。 ジャンルも歴史も知識も全て捨てて、楽しんでいただけたら嬉しいです。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    968円
    購入

    『春 spring poems』

    ティト著

    wonder poems出版発行

    エッセイ

    -

    2017年1月14日更新
    判型を文庫本サイズに変更しました。
    …………………………
    2013年5月27日更新
    ストア配本
    …………………………
    2013年2月18日更新
    水溜り の行
    …………………………
     見えないところに在る、永遠の春を追いかけて、野原をどこまでも追いかけ創った春の詩。(全て2012年作製)
     読んで揺られて船の上。別の世界へ旅立つ言葉の玉手箱。行って帰れば別の世界。
    ジャンルも歴史も知識も全て捨てて、楽しんでいただけたら嬉しいです。

    データ本:550円

    紙本:968円

  • 書店仕切り記事

    ジャンルごとに本の並びを区切ったり、本をオススメする文章や画像を書き込めます

     見出、本文、画像のパネルを本の編集と同じように追加、編集、削除することができます。
    http://bccks.jp/
    ↑URLは自動的にリンクに変換されます。

photo:Susumu Tomizawa

TOMOKO

コンセプトデザイナーを経て、詩人、ポエムアーティストに。声の持つエネルギーを探求し、ギャラリー等で独自のポエトリーリーディングを行っています。弦楽器や、クリスタルボール、ピアノ、様々な方との出会い、共演を楽しんでいます。
http://wonder-poems.comもご覧ください。

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 一週間パイロット

       二〇〇七年から不定期に発行しつづけている「一週間パイロット」。この学級通信ならぬ個人通信を七二本一挙掲載。国語教育関係のエッセイ「箱庭とサンドバック」「フリートークの中に真実がある」も収録。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      1,309円
      購入
    • 大阪クラフトワーク

       批評や文学研究にいそしんでも、たいして評価されるわけでもないので、思い出話を書くことにした。  懐古趣味など、我ながらヤキが回った気もするが、幼年期の記憶は、いくら書いても尽きることはない。小説の習作のつもりでおもむいた過去への時間旅行は、意外に豊饒で、自ら掘り起こした幼年期の手触りは、悪くはなかった。(あとがきより)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      1,254円
      購入
    • 背徳の海後編

      背徳の海後編

      北本世之介著

      北本世之介出版発行

      かつて、『別冊・週刊マンガタイムズ』(芳文社刊)で3年間余り連載され、1年間は他の追随を許さずアンケートぶっちぎりトップ人気を続けた評判作品。『マル秘 欲望ファイル』の書名で黒田出版興文社(=解散)から文庫化出版。    世間の常識を打ちのめす人間のリアルな姿、タブー知らずの男と女の愛の形、ハレンチという言葉も及ばない放胆な蜜戯、飽むことなき猟色……。因果な商売の探偵が見た、現代ニッポンの光と影、人間の浅ましき強欲、底知れぬ欲望の闇、そして希望……。 この世に男と女が存在する限り、日本全国津々浦々、引きも切らずに怪異事件や驚嘆ドラマが生まれては消える。ときにはウンザリするような、ときには目もくらむばかりの官能的世界が姿を現わす。 そんな百花繚乱の世界に、ベテラン一匹狼探偵の目を通して迫る衝撃のレポート!(後編)

      データ本
      305円
      購入
      紙の本
      購入
    • 粘膜美人妻

      粘膜美人妻

      北本世之介著

      北本世之介出版発行

      「増刊週刊大衆」(双葉社刊)で10年間以上も長期連載された人気作品の中から精選して、新たに『婚外SEXの絶頂』と『よろめき』の書名で同社から単行本化された2冊分を1冊に合本。 構成(著者)は、数百人の人妻をインタビュー取材した人妻作家、風俗作家の北本世之介。  舌をヘビのように執拗にからめ合い引っこ抜けそうなほど烈しく吸い合う濃厚キス、恥骨が砕けんばかりの猛烈ピストン、騎乗位で描くヒワイな腰文字、タコとミミズの躍動……。 「いーッ……まんちょこが、どーかなっちゃう!」  三十年間一緒に暮らす夫にさえ口にしたことがない卑語の連呼、獣ポーズで上下に2本の若茎くわえ痺悦する連続おねだりアクメ…。  近所じゃ評判の美人妻たちが、みずからのブッチャケ、のけぞり体験を赤裸々に告白。 明るい語り口が、多くの女性ファンを魅了して人気だ。

      データ本
      305円
      購入
      紙の本
      購入
    • THEY / 彼等

      2017年1月21日更新 背表紙/表4修正 ………………………… 写真家 遠藤彰 初の写真集「THEY / 彼等」 記憶を呼び覚ます装置として「彼等」や「扉」「カーテン」は存在する。ひかりの痕跡を頼りに、不在とノスタルジアを映し出した珠玉の短編写真集。

      データ本
      1,650円
      購入
      紙の本
      2,145円
      購入