BCCKS

0

login
会員登録

  • 『レス方(レスの方針) 17.09.18版 長文版』

    坪内琢正

    坪内琢正

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.12.12

    文庫版 408 無料
    閲覧数8冊
    タチヨミ数0冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数3冊

    【紙本】

    未設定

    レス方(レスの方針) 17.09.18版 長文版

    ※ レス方 (+板レスの方針) 17.09.18版 目次・解説 https://blogs.yahoo.co.jp/t_finepc/folder/1910763.html ・ 一一〇〇番台(一一〇一~一一三四、小合計三四):「一般」 ・ 一二〇〇番台(一二〇一~一二一二、小合計一二):「独庫」 ・ 一三〇〇番台(一三〇一~一三〇六、小合計六):「別格」 ・ 一四〇〇番台(一四〇一~一四二〇、小合計二〇):「京域関連」 ・ 二一〇〇番台:「重要」(労働/厚生/交通/防災/防衛)   労働重要:二一一〇(二一一一~二一一三、小合計三)   厚生重要:二一二〇(二一二一、小合計一)   交通重要:二一三〇(二一三一、二一三二、小合計二)   防災重要:二一四〇(二一四一~二一四三、小合計三)   防衛重要:二一五〇(二一五一、二一五二、小合計二) ・ 三一〇〇番台;「特別重要」(リニア・新幹線・地方交通/労働/厚生)   リニア・新幹線・地方交通特重:三一一〇(三一〇一~三一〇二、小合計二)   労働特重:三一二〇(三一二一~三一二六、小合計六)   厚生特重:三一三〇(三一三一~三一三三、小合計三) ・ 合計六分類九四項目。うち三〇〇〇番台一一項目、二〇〇〇番台以上二二項目、またうち一二〇〇番台以上六〇項目。 ・ 設置提言内閣特別委員会:一〇一~一一一、二〇一~二〇五、三〇一~三〇三 計一九 ・ 設置提言京域特別委員会:一〇一~一一六、二〇一~二〇四、三〇一~三〇三 計二三

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円
    • 新着
  • 『霊力使い小学生たちの脱北支援 第三巻(最終巻)』

    坪内琢正

    坪内琢正

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.12.07

    文庫版 96 216円
    閲覧数9冊
    タチヨミ数13冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    販売中

    2016.08.27

    文庫版 96 820円

    霊力使い小学生たちの脱北支援 第三巻(最終巻)

    【あらすじ】 第五話 告発と寒村の実態 (無料) 第六話 看護とひとときの休暇 (無料) 第七話 小さな失態と二人の思い  珠洲たちと光姫との距離が900km以上離れていることが判明、彼女は人民軍に不法侵入で逮捕されたのではなく人身売買された可能性が濃厚となった。光姫を追い珠洲は中国国内を移動、また公安に発見される恐れの高くなった秀民たちも美濃とともにモンゴル経由で韓国への亡命に乗り出す。その過程で珠洲と美濃はそれぞれ汚職や臓器売買などの実態に遭遇する。珠洲は山東省の村の「共有財産」と化していた光姫を救出、添い寝、シャワー、衣装替えなどで彼女を看護する。一方秀民たちは国境防衛隊に摘発に遭い、美濃も手違いから珠洲のスカートに履き替えていたことを失念し撃退に失敗、さらに彼らは延吉からバラバラの行き先のトラックに乗せられ…。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    820円
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 更新
  • 『霊力使い小学生たちの脱北支援 第二巻』

    坪内琢正

    坪内琢正

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.12.07

    文庫版 86 216円
    閲覧数5冊
    タチヨミ数14冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    販売中

    2016.08.27

    文庫版 96 820円

    霊力使い小学生たちの脱北支援 第二巻

    【あらすじ】 第三話 渡り鳥と不法な越境 (無料) 第四話 亡命と異教徒の運命  生き倒れになっていた珠洲と美濃をスミンと名乗る少年とその兄弟たちが助けてくれた。日本語であるもののそこは京都とは思えず、また二人は不思議な力を手にしていることにも気づく。出稼ぎに行っていた両親が死亡したと知らされ絶望感の漂っていた彼らに二人はその力を暴露、叔父セォンチョルの元に不法らしい移動を開始、その過程で珠洲は自分たちを拘束しようとしてきた兵員たちを殺害してしまう。その日の二人の夢の中にスミンたちの死亡した母イェョンヂャが現れ、そこが北朝鮮と中国吉林省であることなどを告げられる。一方その頃スミンの姉グヮンヒが人民軍兵員らに拘束され、トラックでどこかに連行されてしまっていた…。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    820円
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 更新
  • 『霊力使い小学生たちの脱北支援 第一巻』

    坪内琢正

    坪内琢正

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.12.07

    文庫版 56 216円
    閲覧数4冊
    タチヨミ数14冊
    デバイスDL数0冊
    EPUB DL数0冊

    【紙本】

    販売中

    2016.08.27

    文庫版 64 729円

    霊力使い小学生たちの脱北支援 第一巻

    【あらすじ】 第一話 少女の祈り 第二話 不思議なペンとその村へのいざない  珠洲と美濃は下京区の幼馴染の小学四年生の女子と男子。図書館に行って読書をするのが好きなおかげで、二人とも、交通事故現場で心肺蘇生ができたりといろいろなことを知っている。初夏のある日、友人たちと新京極に行ったとき、二人は蛸薬師に世界の平和を祈るためにお参りをして目を閉じる。するといつの間にか二人は真っ暗な空間の中におり、そこにいた骸骨に無理やり引きずられ…。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    729円
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 更新
« 1 »