WEBの本屋さん、瑞洛書店

WEBの本屋さん、帝府書店

冊数 42

紙本 24

更新 2020.11.09

ジャンル SF・ホラー・ファンタジー33 文芸1 社会学2 評論2

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【小説】『霊力使い小学生たちの京域信仰』【執筆中】

     約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。
     末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。
     彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。
     平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。
     しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

  • 『霊力使い小学生たちの京域信仰 第六巻(執筆中)』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2020.11.23

    d本:70㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2020年11月23日更新 定期更新をしました。2ページ分です。 ………………………… 2020年11月16日更新 2ページ分を定期更新しました。 ………………………… 2020年11月2日更新 12話を定期更新しました。 ………………………… 2020年10月26日更新 12話の定期更新です。 ………………………… 2020年9月8日更新 12話を更新しました。 …………………………  約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。  末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。  彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。  平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。  しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。 第一一話 元田中 田中神社の孔雀と干菜寺 第一二話 蹴上 金地院の鷹と南禅院

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『霊力使い小学生たちの京域信仰 第六巻(執筆中)』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    2020年11月23日更新
    定期更新をしました。2ページ分です。
    …………………………
    2020年11月16日更新
    2ページ分を定期更新しました。
    …………………………
    2020年11月2日更新
    12話を定期更新しました。
    …………………………
    2020年10月26日更新
    12話の定期更新です。
    …………………………
    2020年9月8日更新
    12話を更新しました。
    …………………………
     約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。
     末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。
     彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。
     平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。
     しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    第一一話 元田中 田中神社の孔雀と干菜寺
    第一二話 蹴上 金地院の鷹と南禅院

    データ本:無料

  • 『【無料】 霊力使い小学生たちの京域信仰 第一巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2020.11.17

    d本:110㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 6

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    814円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2019年11月23日更新 パネルの調整を実施しました。 ………………………… 第一話 烏丸高辻 長香寺・繁昌神社と皐月躑躅 第二話 一条御前 大将軍・宥清寺と杜鵑 ※ 第一話のなろう:https://ncode.syosetu.com/n2779gc/1/ ※ 第二話のなろう: https://ncode.syosetu.com/n2779gc/2/ 【あらすじ】  約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。  末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。  彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。  平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。  しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    814円
    購入

    『【無料】 霊力使い小学生たちの京域信仰 第一巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    2019年11月23日更新
    パネルの調整を実施しました。
    …………………………
    第一話 烏丸高辻 長香寺・繁昌神社と皐月躑躅
    第二話 一条御前 大将軍・宥清寺と杜鵑

    ※ 第一話のなろう:https://ncode.syosetu.com/n2779gc/1/
    ※ 第二話のなろう: https://ncode.syosetu.com/n2779gc/2/

    【あらすじ】
     約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。
     末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。
     彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。
     平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。
     しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本:無料

    紙本:814円

  • d本:58㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2019年11月23日更新 パネルの調整を実施しました。 ………………………… ※ なろう: https://ncode.syosetu.com/n2779gc/1/  約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『【無料】霊力使い小学生たちの京域信仰 第一話 烏丸高辻 長香寺・繁昌神社と皐月躑躅』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    2019年11月23日更新
    パネルの調整を実施しました。
    …………………………
    ※ なろう: https://ncode.syosetu.com/n2779gc/1/

     約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本:無料

  • 『霊力使い小学生たちの京域信仰 第五巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2020.11.17

    d本:90㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    394円

    紙本

    1,018円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2020年7月15日更新 10話終盤の、正のセリフを修正しました。 ………………………… 2020年1月16日更新 「法詞奏で(のりとかなで)」の描写を加筆しました。 ………………………… 2019年12月18日更新 昨日、10話の帰洛後のエピソードをさらに加筆しました。 ………………………… 2019年11月23日更新 パネルの調整を実施しました。 ………………………… 【あらすじ】  約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。  末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。  彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。  平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。  しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。 第九話 堀川寺之内 妙蓮寺の水蜜桃と妙顕寺 第一〇話 六条河原町 宗仙寺の線香花火と蓮光寺

    データ本
    394円
    購入
    紙の本
    1,018円
    購入

    『霊力使い小学生たちの京域信仰 第五巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    2020年7月15日更新
    10話終盤の、正のセリフを修正しました。
    …………………………
    2020年1月16日更新
    「法詞奏で(のりとかなで)」の描写を加筆しました。
    …………………………
    2019年12月18日更新
    昨日、10話の帰洛後のエピソードをさらに加筆しました。
    …………………………
    2019年11月23日更新
    パネルの調整を実施しました。
    …………………………
    【あらすじ】
     約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。
     末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。
     彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。
     平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。
     しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    第九話 堀川寺之内 妙蓮寺の水蜜桃と妙顕寺
    第一〇話 六条河原町 宗仙寺の線香花火と蓮光寺

    データ本:394円

    紙本:1,018円

  • 『霊力使い小学生たちの京域信仰 第四巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2020.11.17

    d本:72㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    394円

    紙本

    1,018円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

     約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。  末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。  彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。  平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。  しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。 第七話 堀川今出川 相国寺・清浄華院と大雨 第八話 六条河原町 萬年寺・荘厳寺と鱧

    データ本
    394円
    購入
    紙の本
    1,018円
    購入

    『霊力使い小学生たちの京域信仰 第四巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

     約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。
     末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。
     彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。
     平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。
     しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    第七話 堀川今出川 相国寺・清浄華院と大雨
    第八話 六条河原町 萬年寺・荘厳寺と鱧

    データ本:394円

    紙本:1,018円

  • 『霊力使い小学生たちの京域信仰 第三巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2020.11.17

    d本:56㌻ 文庫版

    紙本:64㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    394円

    紙本

    919円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

     約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。  末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。  彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。  平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。  しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。 第五話 大原野 勝持寺・善峯寺と半夏 第六話 西洞院松原 五条天神・住吉神社と河鹿

    データ本
    394円
    購入
    紙の本
    919円
    購入

    『霊力使い小学生たちの京域信仰 第三巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

     約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。
     末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。
     彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。
     平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。
     しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    第五話 大原野 勝持寺・善峯寺と半夏
    第六話 西洞院松原 五条天神・住吉神社と河鹿

    データ本:394円

    紙本:919円

  • 『霊力使い小学生たちの京域信仰 第二巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2020.11.17

    d本:60㌻ 文庫版

    紙本:64㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    394円

    紙本

    919円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

     約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。  末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。  彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。  平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。  しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。 第三話 松尾 月読神社・天龍寺と鵙 第四話 墨染 藤森神社・墨染寺と火

    データ本
    394円
    購入
    紙の本
    919円
    購入

    『霊力使い小学生たちの京域信仰 第二巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

     約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。
     末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。
     彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。
     平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。
     しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    第三話 松尾 月読神社・天龍寺と鵙
    第四話 墨染 藤森神社・墨染寺と火

    データ本:394円

    紙本:919円

  • d本:42㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    なろう:https://ncode.syosetu.com/n2779gc/ 【あらすじ】 約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『【無料】霊力使い小学生たちの京域信仰 第一一話 元田中 田中神社の孔雀と干菜寺』

    坪内琢正著

    洛瑞書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    なろう:https://ncode.syosetu.com/n2779gc/

    【あらすじ】
    約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本:無料

  • d本:38㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ※ なろう: https://ncode.syosetu.com/n2779gc/6/ 【あらすじ】  約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。  末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。  彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。  平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。  しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『【無料】 霊力使い小学生たちの京域信仰 第九話 堀川寺之内 妙蓮寺・妙顕寺と水蜜桃』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    -

    ※ なろう: https://ncode.syosetu.com/n2779gc/6/

    【あらすじ】
     約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。
     末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。
     彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。
     平野の神霊は、本来男女を問わず子どもたちが知っているはずの。神霊にまつわる多くの伝承が、現代、急速度で忘却されており、それが光筒が子どもたちにより強く反応した理由と推測する。
     しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本:無料

  • d本:38㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ※ なろう: https://ncode.syosetu.com/n2779gc/5/ 【あらすじ】 約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『【無料】 霊力使い小学生たちの京域信仰 第七話 堀川今出川 相国寺・清浄華院と大雨』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    -

    ※ なろう: https://ncode.syosetu.com/n2779gc/5/

    【あらすじ】
    約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本:無料

  • d本:30㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ※ なろう:https://ncode.syosetu.com/n2779gc/4/ 【あらすじ】 約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『【無料】 霊力使い小学生たちの京域信仰 第五話 大原野 勝持寺・善峯寺と半夏』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    -

    ※ なろう:https://ncode.syosetu.com/n2779gc/4/

    【あらすじ】
    約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本:無料

  • d本:36㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ※ なろう: https://ncode.syosetu.com/n2779gc/3/ 【あらすじ】 約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『【無料】霊力使い小学生たちの京域信仰 第三話 松尾 月読神社・天龍寺と鵙』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    -

    ※ なろう: https://ncode.syosetu.com/n2779gc/3/

    【あらすじ】
    約五百五十年前、人の、自身の心を謗る気持ちを媒体として、京都近郊各地の、神社や寺院が人格化された存在である『神霊』を惑わせる『末鏡』という書物があった。末鏡は『解脱』のない者を狙うと言われているが解脱の意味まではよくわかっていない。惑わされた神霊は、心を謗った人が発する鬼玉という妖気を喰らうことで、現世と幽世の関係を破壊しようとしていた。末鏡は当時の巫女によって封印されたが、その封印には、『伝教見真による末法対策の想定外の世の発生』という不可解な文言による解除の条件があり、現代はそれに当てはまったという。当時封印した巫女の娘、新蘭も亡霊となって現代に蘇り、光筒という霊の力を発することのできる短筒を用いて、再び末鏡を封印しようとするが失敗する。彼女は、偶然助けた珠洲、美濃ら八人の小学四年生の子どもたちが、自分以上に光筒をうまく操れることに気づき、彼らに事情を話し、彼らに、世界修復のために、惑わされた神霊たちの鎮魂と、末鏡の封印を頼む。しかし、神霊たちが神幹を放ったり、各々が得意とする四季の文物などの神能を用いて子どもたちに抵抗してくるため、鎮魂を彼らの力だけで成し遂げるのは難しかった…。

    データ本:無料

  • 【小説】『霊力使い小学生たちの畿域信仰』【執筆中】

    『霊力使い小学生たちの畿域信仰』は同『京域信仰』のスピンオフ、畿域版です。主に京都市内以外の京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫などです。

  • 『霊力使い小学生たちの畿域信仰 第三巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2020.11.17

    d本:86㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    394円

    紙本

    1,018円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    第五話 桜井 檜原神社・石上神宮と温風 第六話 宇治 萬福寺のもどきと許波多神社 ※ 『霊力使い小学生たちの畿域信仰』は同『京域信仰』のスピンオフ、畿域版です。主に京都市内以外の京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫などです。 ※ BCCKSの仕様上、改行の際の一段落落としができていない箇所がありますがご了承ください。

    データ本
    394円
    購入
    紙の本
    1,018円
    購入

    『霊力使い小学生たちの畿域信仰 第三巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    第五話 桜井 檜原神社・石上神宮と温風
    第六話 宇治 萬福寺のもどきと許波多神社

    ※ 『霊力使い小学生たちの畿域信仰』は同『京域信仰』のスピンオフ、畿域版です。主に京都市内以外の京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫などです。

    ※ BCCKSの仕様上、改行の際の一段落落としができていない箇所がありますがご了承ください。

    データ本:394円

    紙本:1,018円

  • d本:54㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2019年11月23日更新 パネルの調整を実施しました。 ………………………… ※ なろう:https://ncode.syosetu.com/n2963gc/1/ ※ 『霊力使い小学生たちの畿域信仰』は同『京域信仰』のスピンオフ、畿域版です。主に京都市内以外の京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫などです。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『【無料】 霊力使い小学生たちの畿域信仰 第一話 大山崎 酒解神社・高良社と蟷螂』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    2019年11月23日更新
    パネルの調整を実施しました。
    …………………………

    ※ なろう:https://ncode.syosetu.com/n2963gc/1/

    ※ 『霊力使い小学生たちの畿域信仰』は同『京域信仰』のスピンオフ、畿域版です。主に京都市内以外の京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫などです。

    データ本:無料

  • 『霊力使い小学生たちの畿域信仰 第二巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2020.11.17

    d本:64㌻ 文庫版

    紙本:64㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    394円

    紙本

    919円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    第三話 奈良 率川神社・伝香寺と笹百合 第四話 東成 比売許曽神社・高津宮と梅雨 ※ 『霊力使い小学生たちの畿域信仰』は同『京域信仰』のスピンオフ、畿域版です。主に京都市内以外の京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫などです。

    データ本
    394円
    購入
    紙の本
    919円
    購入

    『霊力使い小学生たちの畿域信仰 第二巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    第三話 奈良 率川神社・伝香寺と笹百合
    第四話 東成 比売許曽神社・高津宮と梅雨

    ※ 『霊力使い小学生たちの畿域信仰』は同『京域信仰』のスピンオフ、畿域版です。主に京都市内以外の京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫などです。

    データ本:394円

    紙本:919円

  • 『【無料】 霊力使い小学生たちの畿域信仰 第一巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2020.11.17

    d本:80㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    715円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2019年11月23日更新 パネルの調整を実施しました。 ………………………… ※ 第一話なろう:https://ncode.syosetu.com/n2963gc/1/   第二話なろう: https://ncode.syosetu.com/n2963gc/2/ ※ 『霊力使い小学生たちの畿域信仰』は同『京域信仰』のスピンオフ、畿域版です。主に京都市内以外の京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫などです。 第一話 大山崎 酒解神社・高良社と蟷螂 第二話 大津 円満院・西教寺と鮎

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    715円
    購入

    『【無料】 霊力使い小学生たちの畿域信仰 第一巻』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    2019年11月23日更新
    パネルの調整を実施しました。
    …………………………

    ※ 第一話なろう:https://ncode.syosetu.com/n2963gc/1/
      第二話なろう: https://ncode.syosetu.com/n2963gc/2/

    ※ 『霊力使い小学生たちの畿域信仰』は同『京域信仰』のスピンオフ、畿域版です。主に京都市内以外の京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫などです。

    第一話 大山崎 酒解神社・高良社と蟷螂
    第二話 大津 円満院・西教寺と鮎

    データ本:無料

    紙本:715円

  • d本:36㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ※ なろう:https://ncode.syosetu.com/n2963gc/4/ ※ 『霊力使い小学生たちの畿域信仰』は同『京域信仰』のスピンオフ、畿域版です。主に京都市内以外の京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫などです。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『【無料】 霊力使い小学生たちの畿域信仰 第五話 桜井 檜原神社・石上神宮と温風』

    坪内琢正著

    瑞洛書店発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    ※ なろう:https://ncode.syosetu.com/n2963gc/4/

    ※ 『霊力使い小学生たちの畿域信仰』は同『京域信仰』のスピンオフ、畿域版です。主に京都市内以外の京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫などです。

    データ本:無料

  • もっと見る

book List

この書店の電子書籍をすべて買う

坪内琢正

※ ツイプロ及びブログメッセージボードをご参照ください。
〇 ツイプロ:http://twpf.jp/sigure_pc
〇 ブログメッセージボード:http://blog.livedoor.jp/t_finepc/
※ アイコンの下のイラストはつばさちゃん/しいねちゃんですが、小説の珠洲ちゃん、美濃くんの外見イメージにも近いです。

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 鈴木勉の本(抜粋版)

      『鈴木勉の本』は、字游工房が1999年に制作した、初代字游工房社長である鈴木勉の仕事をまとめた書籍です。ここでは鈴木の手がけた書体を紹介している第一部を中心に公開しております。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • RHYTHM AND FINGER DRUMMING

      RHYTHM AND FINGER DRUMMING

      NERALT著

      MUSIC THEORY WORKSHOP JAPAN発行

      本書は、伝統的なパッド付きサンプラーであるAKAI社のMPCシリーズ及びその派生系をリアルタイムに叩くパフォーマンスに関する基本的な情報を提供します。 AKAI社のパッド付きハードウェアサンプラー「MPCシリーズ」は、HIP HOPを中心にクラブミュージックのリズムセクションを担う重要な制作機器として浸透しました。 同時に、制作だけではなく「パフォーマンス」のツールとしても使用され、特にリアルタイムにパッドを叩くアートフォームである通称「指ドラム」と呼ばれるスタイルは、本物のドラム演奏とは異なった独自の発展をみせています。 しかし「指ドラム」はギター演奏やピアノ演奏といった伝統的なフォームに比べると、まだまだ情報が不足しているといえるかもしれません。 「指ドラム」に関するTipsは多くあるものの、体系だった情報は少なく、新たに始めたいと思っている人が参考にできるものはほとんどありません。 これは当然「指ドラム」が比較的歴史の浅い文化であるということが第一の原因ですが、同時に本物のドラム演奏の延長と考えられ、「指ドラム」のオリジナリティがまだまだ認識されていないからなのかもしれません。 もちろん「指ドラム」はドラムである以上本物との類似性はありますが、「指ドラム」には「指ドラム」だけの特徴があり、この点に注目することでもっと楽しくプレイできるはずです。 本書ではこの「指ドラム」を独自性のある新たな演奏様式ととらえ、基本的な考え方と具体的な練習内容を提供します。 皆さんの指ドラム生活がより一層楽しくなりますように。

      データ本
      1,100円
      購入
      紙の本
      1,485円
      購入
    • ペーパークラフト

      『この世界は紙のように丈夫で、紙のように脆い』 現代恋愛小説。東京・池袋と軽井沢を舞台にした、明るいようで仄暗い、大人の恋と罪と傷の物語。 時は初夏、場所は東京・池袋駅、西口方面。 あるバーで、20代後半の主人公・山松裕樹(やままつ・ひろき)は、知り合いの不思議な女―南道睦(なんどう・むつみ)―昔好きだった人と再会する。 だが、南道は山松と離れている間に背負った、ある「秘密」を人知れず抱えていた。 彼女に再び恋をし、その「秘密」を知った時、山松の日々が一転し、南道が好きだという紙工作―ペーパークラフトを通じて、彼女への愛を深めていく。 しかし、南道が隠していた「秘密」は一つではなかった。 やがて時はその年のお盆、山松の帰省先の田舎の親戚との確執、南道の別荘での休暇、そしてそれらをきっかけに、山松は未だ知らない、彼女のより重い「過去」に触れていく―― ・終盤、軽いグロシーンがありますが、ハッピーエンドです。 ・「第二十七回 文学フリマ東京」新刊です。 ※背表紙が崩れて表示されるかもしれませんが、改善しないのでそのままにしております。 読むのに支障はございません。 ※紙本はhttps://iyru.booth.pm/にてお求めください。

      データ本
      550円
      購入
      紙の本
      1,166円
      購入
    • バックパックと海月雲

      幼馴染で、小学生の頃から恋人関係を続けていた「ハル」と「シオン」。 二人は大学四年生、就職活動も終えた「平成最後の夏」に、「行ったことのないところへ、旅をしよう」というシオンの提案に、ハルが賛成し、山形、新潟、福島を巡ることに。 荷物は、一人一つのバックパックと、小さなトランクが一つ。 川あり、海あり、山あり―二人は、幻想と浪漫の旅路で、誰に出会い、何を目撃し、体験するのか。 私が今書けるだけを書いた、少し不思議な幻想恋愛譚、あるいは、一つの時代の締めくくりの一幕。 ※背表紙の表示が崩れて表示されるかもしれませんが、どうしても直らないのでこのままにしておきます。 本文を読むのには支障ございません。 ※紙本はhttps://iyru.booth.pm/にてお求めください。

      データ本
      550円
      購入
      紙の本
      1,166円
      購入
    • ほのぼのボーノ!

      2014年9月4日更新 「走る。」追加しました ………………………… 2014年7月4日更新 「MABOELAB!」追加しました ………………………… 2014年6月26日更新 「ボクの大好物」を追加しました ………………………… 2014年6月2日更新 「瞬間移動・・・」追加しました ………………………… 2014年5月23日更新 「あっ・・」追加しました ………………………… 2014年5月19日更新 「僕のかな?」追加しました ………………………… 2014年5月8日更新 「朝のあいさつ」追加しました ………………………… 笑ったり、驚いたり、泣いたり、喜んだり、愛犬Buono!と過ごす毎日を4コマ漫画にしました。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 正しい犬の抱き方|犬の育て方

      2014年5月12日更新 シチュエーション別の正しい犬の抱き方を追加しました (ジャンプをしたがる犬、胴の長い犬、病気やけがをしてしまった犬のことなど) ………………………… 正しい犬の抱き方とゆっても全てが正しいとは限らないと私は思っています。犬種やそのワンちゃんの性格などに合わせて、一番落ち着く抱き方を探してあげてください。 この本では基本的な抱き方、シチュエーション別の抱き方を紹介します。 危険な行動に起こり得ることや、体験談なども付け加えてご説明致しますので、実際に愛犬を抱く際はどんな時でも慎重に抱きかかえてあげることを意識してくださいね。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入