あなただけのおもしろ&お役立ち企画、出版します

マルポン出版

あなただけのおもしろ&お役立ち企画、出版します

マルポン出版

冊数 7

紙本 0

更新 2015.10.13

ジャンル コミック3 家族2 恋愛・結婚1 編集1

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハードルは低く、志は高く。
世界をくすぐる一冊、作ります。

運営会社:
(株)スタジオポケット

ライター・編集事務所「株式会社スタジオポケット」が運営する書店です。

運営

株式会社 スタジオポケット

http://ameblo.jp/studiopocket

お問い合わせはこちら

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • CANVAS WORLD

      CANVAS WORLD

      ROMI著

      63出版発行

      一瞬で感じるその場所に流れる時間。作られていない日常が実はすごく魅力的。旅の途中でいつも思うのは実はそんな単純なことだったりするのです。世界の旅で出会えた素敵な風景を一冊の本にしました。48種類全ての写真がポストカードにもなります。

      データ本
      1,080円
      購入
      紙の本
      2,571円
      購入
    • LONDON POSTCARD BOOK

      LONDON POSTCARD BOOK

      ROMI著

      63出版発行

      まるで絵本に出てくるかのような田園風景に囲まれたコッツウォルズ地方と、賑やかなマーケット、路上や美術館のARTに、雰囲気のある街並みと可愛いお店が集まるロンドンの街をぎゅっと凝縮して1冊の本にまとめたポストカードサイズの本(W147×H105)です。全48ページがポストカードにもなります。

      データ本
      1,080円
      購入
      紙の本
      2,571円
      購入
    • 読心術の達人

      読心術の達人

      島田梟著

      NPO法人日本独立作家同盟発行

      ── 角砂糖は左手で入れなさい  彼は読心術の達人。人の心が手に取るようにわかる。今日も教え子がひとり、相談にやってきた。達人はその該博な知識を駆使して、青春の苦悶に全力で応える。 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 片足だけのサッカー

      片足だけのサッカー

      よたか著

      NPO法人日本独立作家同盟発行

      ── 超えるべきは心の壁ではないでしょうか  クラッチ(アルミ製の杖)で体を支えて、片足だけで行うアンプティーサッカーを知ってますか? 最近、注目されはじめている『障害者スポーツ』のひとつなんですが、まだまだ選手も少なく、環境が充実しているとは言えません。それでもワールドカップには代表を送り、毎年大会が開催されています。  その大会を観戦し、体験会に参加し、少しだけですが選手の方にお話を伺って、私の素直な感想を付け加えた観戦記です。  作中にキツめの言葉もいくつか書いておりますが、誰かに対する非難というよりも、私自身が迷いながら自分に言っているのだとご理解ください。  私は個人的に『障害者スポーツ』というカテゴリはなくなった方がいいと思ってます。障害者を閉め出すということではなく、何らかの工夫をして同じステージで競う事がこれからのスポーツの理想型だと考えております。  よろしければ是非ご一読ください。 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 四国巡礼 Ⅱ ――眞野丘秋写真集――

      四国88ヶ所の遍路旅を収めた写真集第2巻。 すべての願いが結実するという最終目的地・結願(けちがん)へ向けて、旅の途中で目に留まった、素朴で鮮やかな祈りの世界を写し撮っています。

      データ本
      756円
      購入
      紙の本
      3,143円
      購入
    • 癒しの風に誘われて ――眞野丘秋写真集――

      癒しを求めて沖縄へ一人旅に出た。 石垣島から入り、竹富島、西表島、宮古島、那覇というルートである。 歌と踊りと泡盛の、にぎやかなイメージの沖縄だが、私の意識はひどく冴えており、カメラのファインダー越しには、静かな沖縄の自然や生活が映し出されていた。 南国の太陽に元気をもらい、自分を包み込むかのような大きな海に無限を感じる。 山の緑に癒しを感じ、人々の営みに安らぎを覚える。 舗装されていない黄土色の小道に、赤いハイビスカスが咲き誇る。 ブーゲンビリアは私に挨拶し、砂浜に打ち寄せるやわらかな波が笑う。 この旅は、夢か幻だったのか……。 その後、何年経ってもこの島が、私の記憶の中に静かに座り続けている。

      データ本
      756円
      購入
      紙の本
      3,143円
      購入