ぎゃふん工房発行の電子書籍を販売しています

ぎゃふん工房の電子書店

ぎゃふん工房発行の電子書籍を販売しています

ぎゃふん工房の電子書店

冊数 2

紙本 0

更新 2015.08.29

ジャンル SF・ホラー・ファンタジー2

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『天使の街〜ハルカ〜』

    夜見野レイ著

    ぎゃふん工房発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2014.08.12

    d本:264㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    255円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ★ガールズ・ラブと心霊学園ホラーのビターな融合 ★テンシと呼ばれるバケモノのさまよう街で少女たちの想いが交錯する ハルカは、心霊研究クラブに所属する女子高生。 憧れのセンパイ・マヒルが数日前から学校に姿を見せないことを気に病んでいた。 マヒルの家を訪れたハルカは、生気を失ったセンパイと会う。 なぜかハルカに迫るマヒル。不審に思いながらもカラダを委ねるハルカ。 ふと気がつくと、その部屋には、天井に張りつく老婆の霊がいた──。 想いを寄せる先輩がバケモノと化してしまう哀しき少女の物語。 ……………………………………………………………………………………………… ソフトな描写のガールズ・ラブですので、 この分野の作品を読むのが初めての方や 抵抗感のある方にもお楽しみいただけます。 本書の姉妹編『天使の街~マヨ~』と物語がリンク。 ストーリーはそれぞれで完結していますので、 いずれか一方だけでもお楽しみいただけますが、 もう一方の物語を読み解くことによって、 『天使の街』の世界観をより深めることができます。 ●天使の街・オフォシャルサイト http://tensi-no-match.info/

    データ本
    255円
    購入
    紙の本
    購入

    『天使の街〜ハルカ〜』

    夜見野レイ著

    ぎゃふん工房発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    ★ガールズ・ラブと心霊学園ホラーのビターな融合
    ★テンシと呼ばれるバケモノのさまよう街で少女たちの想いが交錯する

    ハルカは、心霊研究クラブに所属する女子高生。
    憧れのセンパイ・マヒルが数日前から学校に姿を見せないことを気に病んでいた。
    マヒルの家を訪れたハルカは、生気を失ったセンパイと会う。
    なぜかハルカに迫るマヒル。不審に思いながらもカラダを委ねるハルカ。
    ふと気がつくと、その部屋には、天井に張りつく老婆の霊がいた──。

    想いを寄せる先輩がバケモノと化してしまう哀しき少女の物語。

    ………………………………………………………………………………………………

    ソフトな描写のガールズ・ラブですので、
    この分野の作品を読むのが初めての方や
    抵抗感のある方にもお楽しみいただけます。

    本書の姉妹編『天使の街~マヨ~』と物語がリンク。
    ストーリーはそれぞれで完結していますので、
    いずれか一方だけでもお楽しみいただけますが、
    もう一方の物語を読み解くことによって、
    『天使の街』の世界観をより深めることができます。

    ●天使の街・オフォシャルサイト
    http://tensi-no-match.info/

    データ本:255円

  • 『天使の街〜マヨ〜』

    夜見野レイ著

    ぎゃふん工房発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2014.08.12

    d本:566㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    407円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    天使の街〜マヨ〜

    夜見野レイ著

    ぎゃふん工房発行

    ★ガールズ・ラブと心霊学園ホラーのビターな融合 ★テンシと呼ばれるバケモノのさまよう街で少女たちの想いが交錯する 女子大生のマヨは、ひとり旅で岐阜県・郡上八幡を訪れ、 ナツミに一目惚れしてしまう。 ナツミは〈テンシ〉と呼ばれるバケモノについて語りだす。 話を半信半疑に聞きながらも、マヨはナツミの不思議な魅力に惹かれていく──。 郡上八幡の名物〈郡上おどり〉の開かれた夜、 マヨは〈テンシ〉に襲われるが、その危機をナツミが救う。 ナツミにすっかり心を奪われてしまったマヨは、告白することを決意する……。 郡上八幡、汐留、横浜、雄蛇ヶ池──。 実在する「テンシの街」を舞台に、バケモノ退治に奮闘する女たちは、 異形の持つ奇妙な魅力に惹かれ始めていく……。 〈テンシ〉に運命を歪められた女たちの悲運のストーリー。 ……………………………………………………………………………………………… ソフトな描写のガールズ・ラブですので、 この分野の作品を読むのが初めての方や 抵抗感のある方にもお楽しみいただけます。 本書の姉妹編『天使の街~ハルカ~』と物語がリンク。 ストーリーはそれぞれで完結していますので、 いずれか一方だけでもお楽しみいただけますが、 もう一方の物語を読み解くことによって、 『天使の街』の世界観をより深めることができます。 ●天使の街・オフォシャルサイト http://tensi-no-match.info/

    データ本
    407円
    購入
    紙の本
    購入

    『天使の街〜マヨ〜』

    夜見野レイ著

    ぎゃふん工房発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    ★ガールズ・ラブと心霊学園ホラーのビターな融合
    ★テンシと呼ばれるバケモノのさまよう街で少女たちの想いが交錯する

    女子大生のマヨは、ひとり旅で岐阜県・郡上八幡を訪れ、
    ナツミに一目惚れしてしまう。
    ナツミは〈テンシ〉と呼ばれるバケモノについて語りだす。
    話を半信半疑に聞きながらも、マヨはナツミの不思議な魅力に惹かれていく──。

    郡上八幡の名物〈郡上おどり〉の開かれた夜、
    マヨは〈テンシ〉に襲われるが、その危機をナツミが救う。
    ナツミにすっかり心を奪われてしまったマヨは、告白することを決意する……。

    郡上八幡、汐留、横浜、雄蛇ヶ池──。
    実在する「テンシの街」を舞台に、バケモノ退治に奮闘する女たちは、
    異形の持つ奇妙な魅力に惹かれ始めていく……。

    〈テンシ〉に運命を歪められた女たちの悲運のストーリー。

    ………………………………………………………………………………………………

    ソフトな描写のガールズ・ラブですので、
    この分野の作品を読むのが初めての方や
    抵抗感のある方にもお楽しみいただけます。

    本書の姉妹編『天使の街~ハルカ~』と物語がリンク。
    ストーリーはそれぞれで完結していますので、
    いずれか一方だけでもお楽しみいただけますが、
    もう一方の物語を読み解くことによって、
    『天使の街』の世界観をより深めることができます。

    ●天使の街・オフォシャルサイト
    http://tensi-no-match.info/

    データ本:407円

ぎゃふん工房

夜見野レイの名でセルフ・パブリッシングの小説をリリース。映画、音楽、アニメ、ゲーム、小説などなど、いろいろ食い散らかしている雑食系男子。本職は編集者兼ライター。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 若者向けオススメ曲特集

      新しい音楽を見つけてみませんか? 新しい曲を知るきっかけを提示している本です。新しい曲を知るきっかけは様々ですが、現在の情勢やテレビを視聴しないことできっかけが少なくなっているのではないかと思い ます。最近ではyoutubeなどの配信サイトを見る人が増えている中、youtubeなどの配信 サイトでは検索結果から興味がある部類の動画しか出ないので、新しいジャンルにはなか なか自分から検索しない限り出ないので、新しい曲を知るきっかけの一つにしていただきたいです。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 青春部活動バイブル

      私たちの青春がここにある! 青春時代がこれからの読者には楽しい青春時代を予感させ、青春時代を過ぎた読者にはあの頃に戻ったような懐かしさとワクワクを提供する部活動漫画紹介の本。リアルな部活からユニークな部活まで。思わず読みたくなるような、熱意たっぷりのライターによる文章がぎっしり詰まった一冊。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 情報化時代のファッションビジネスを考えよう

      情報化時代のファッションビジネスを考えよう

      坂口昌章著

      有限会社シナジープランニング発行

      情報化が進むにつれ、ファッション、ファッションビジネスはどのように変化するのでしょう。 情報化と言っても、インターネット通販のことを意味しているのではありません。(これについては、改めてまとめたいと考えています) 情報化によって流通がどのように変化しているのか、ファッションそのものの考え方がどのように変化するか、について考えています。 また、デザイナーの役割の変化、今後求められるクリエイティブ職のあり方についても言及しています。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • j-fashion jounal vol.4  ファッションを楽しもう!

       「最近は、テキスタイルのことが分からないファンドが仕入に来るんだ。彼らは価格しか言わない。昔はメゾンが来ていたんだけどね」  数年前、イタリアでこんな話を聞いた。どこの国でも問題は同じようだ。ファストファッションが幅をきかせ、ファッションがつまらなくなっている。  経営は科学的に行わなければならない。小売価格は積み上げで決めるのではなく、顧客が買いたくなる価格を設定すべきだ。それはその通りなのだが、人間というのは変化に慣れてしまう。最初は新鮮な驚きを感じても、次第に何も感じなくなる。安い商品も同様だ。ユニクロがフリースのジャケットを出した時には、新鮮な驚きがあった。  驚きというのは感情だ。論理で驚くはずだ、と言われても、感じるのは感情。同じ刺激でも慣れてしまえば、全く驚かない。人生におけるファッションとは、人生に刺激を与え、驚きを与え、常に感性を新鮮に保つための装置ではないのか。  ファッションとアパレル製品は異なる。ファッションには心の動き、感動が含まれなければならない。それがあれば、きものもカーテンもファッションになり得る。料理もファッションだし、ビジネスもファッションだ。  そんなことを考えながら、まとめたのが本書である。  「きもの生活復権を考える」では、キモノ業界の人に読んでほしくて書いたものだ。きものは日本人の宝。だから、呉服業界の人は謙虚にきものに向き合ってほしい。そして、きものを理解してほしい。商売ばかりでなく、きものの心を分かってほしいのだ。  「クールパーク、ジャパン構想」は、「クールジャパンを輸出する」という人達に、「ちょっと待て」と言いたくて書いたものだ。クールジャパンは、結構いかがわしいもの。輸出するようなものではないでしょう。むしろ、観光と絡めて外国の方々にクールジャパンを体験して欲しいと思う。そして、いかがわしくも美しいクールジャパンを体験してほしい。  「リクルートスーツ考」は、「有名百貨店の入社式でスーツ禁止を提唱した」というので、「その意味を良く考えましょう」ということで書いたものだ。カジュアルとは何か、スーツとは何か。どうして日本のメンズファッションはスーツ比率が異常に高いのか。そんなことを考えつつ、リクルートスーツという日本独自の不思議な風習について解説している。  「おじさんのオバサン化計画」は、おじさんを幸せにする秘訣を書いたものだ。シニアになっから、おじさんもオバサンになりましょう。人生変わるよ、という提言です。  「脳表紙の時代」「心を動かすマーケティング」は、売れない時代の処方箋とでもいうべき内容になっている。ビジネスパーソンは、豊かな感情、感性を忘れがちだし、日本人は感情を抑えようとする。感情は抑えるものではなく、コントロールするものだと思う。ある時は解放し、ある時にはボリュームを低くする。抑えてはいけない、というか、抑えると人生がつまらなくなる。ビジネスも商品もショップもつまらなくなる。そんな停滞状況を打破するのがファッションなのだ。  私が文章を書くのは、「誰かに何かを伝えたい」という衝動がベースになっている。世間は分かっていないからアクションを起こさないのではない。分かっていても何もしないのだ。しかし、正しい意見を持つ人が「自分の考えが間違っているのではないか」と不安に陥ってしまうことがある。そういう人のために書いている。あなたの考えは間違っていない。だから、一人でもできることから共にアクションを起こそう。  本書は、有料メルマガ「j-fashion journal」(http://www.mag2.com/m/0001355612.html)のコンテンツをまとめたものだ。その後、数カ月遅れで私のブログ(http://j-fashion.cocolog-nifty.com/jfashion/)にも紹介している。したがって、コンテンツそのものは無料で読んでいただくことができる。しかし、プログまで行って、わざわざバックナンバーを読む人はほとんどいない。それに、こうして電子書籍という形にまとめることで、新たな作品になる。創造、生産、編集、流通のそれぞれの段階で創造性が問われるのはファッションと同様だと思う。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • 座談会「インターネット・リアリティとは?」

      1991年8月6日,世界最初のウェブサイト(http://info.cern.ch/)が設立されました.それからちょうど20年が経とうとする現在,インターネットはわたしたちにとって,ごくあたりまえの存在となっています.誰かとコミュニケーションをとったり,調べものをしたり,自分の創作物を発表したり,さらにそれを批評しあったり……そこには,ネットならではの作法やリアリティが存在しているように感じられます.日々わたしたちがネットに接しているなかで,ネット特有の〈リアリティ〉を認識するようになっている,とすれば,それはどういうことなのでしょうか? この座談会では,出演者それぞれがネットに感じる「インターネット・リアリティ」ともいうべき〈リアリティ〉とは何か,なぜそう感じるのか,を探ります. -------------------------------------------------------------- 日時:2011年7月24日(日)午後6時より 出演:エキソニモ 思い出横丁情報科学芸術アカデミー(谷口暁彦+渡邉朋也) 栗田洋介(CBCNET) youpy 畠中実(ICC)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 座談会「ポスト・インターネットを読む」

      2012年1月よりICCで行われた「インターネット アート これから」展で行われた座談会シリーズの記録です。 ------------------------------------ 座談会「ポスト・インターネットを読む」 日時:2012年2月11日(土)午後4時 出演:萩原俊矢、谷口暁彦、栗田洋介、渡邉朋也(ネット中継による参加)、畠中実(ICC)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 宇宙への招待状、流星群

      宇宙への招待状、流星群

      青井 流星著

      サーチライトブックス発行

      魂が共鳴するコトバは、自分にパワーを与え、身近な人々とも豊かさを分かち合えます。自分の人生を自由に生きる、ありのまま自然に綴った、人々・草花・星々・太古の生き物たちの物語。 お子様にも楽しんで読んでいただけるように、よみがな・ちょっとしたメモ書きを添えてあり、気が利いています。学校の国語の授業でもお使いいただける、朗読に最適な良書。先生も助かります。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      1,012円
      購入