monoTOKYO

monoTOKYO

冊数 2

紙本 0

更新 2015.04.08

ジャンル 暮らし全般1 旅行1

このエントリーをはてなブックマークに追加

自作の写真集を中心に取り扱います。

  • 『猫島』

    YOKOTA Rieko著

    monoTOKYO発行

    暮らし全般

    2013.10.26

    d本:62㌻ 10inch版

    -

    レビュー 1

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    猫島

    YOKOTA Rieko著

    monoTOKYO発行

    愛媛の猫島(青島)の記録です。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『猫島』

    YOKOTA Rieko著

    monoTOKYO発行

    暮らし全般

    -

    愛媛の猫島(青島)の記録です。

    データ本:無料

  • 『Nepal 2011-2012』

    YOKOTA Rieko著

    monoTOKYO発行

    旅行

    2012.12.29

    d本:148㌻ 10inch版

    -

    レビュー 1

    データ本

    550円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2011年の年末から2012年のお正月にかけて旅行したネパールの写真集です。 (2015年4月27日追記) 無償公開していましたが、販売価格を設定しました。手数料を差し引いた売り上げの全額はネパールの震災支援として寄付いたします。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    購入

    『Nepal 2011-2012』

    YOKOTA Rieko著

    monoTOKYO発行

    旅行

    -

    2011年の年末から2012年のお正月にかけて旅行したネパールの写真集です。

    (2015年4月27日追記)
    無償公開していましたが、販売価格を設定しました。手数料を差し引いた売り上げの全額はネパールの震災支援として寄付いたします。

    データ本:550円

rinri

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • ネコ氏の遊園地

      ショートショートを愛してやまない7人のアマチュア小説家が集結し『ショートショート研究会』が発足しました。 我々は世代も性別も職業も暮らしている土地も異なりますが、決しててんでばらばらな存在ではありません。 本書は研究会メンバーによって執筆されたアンソロジー本で、第一回目となる今回は“猫”をテーマにしています。 猫でそんなに幾つも話が書けるのか? 勿論、書けます。 個性豊かな7つ(+1)の物語が描き出す世界は、本屋に並んでいる職業小説家のアンソロジー本とは一味ちがうことを、直ぐにでも感じていただけることでしょう。 縁あって本書をお手に取って頂いたあなたに隅々までお楽しみいただけたなら、研究会一同大変嬉しく思います。 【掲載作品】 「春の知らせ」 宵野遑 「ネコミキサー」 にゃおっく 「猫の遊星」 楠樹暖(ゲスト) 「ネコノミ」 梨子田歩未 「ニャンコ掲示板」 くにさきたすく 「窓越しの恋」 風富来人 「猫は来なかった」 土地神 「肉球コマンド」 酒井貴司 【特別収録】 ショートショート研究会リレーインタビュー

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • ハードボイルド主夫 竹田竜作

      風富来人(かぜとみらいと)、「笑撃」の中編小説処女作品。 初めて書き上げた小説はコメディー小説でした。 「竜作(りゅうさく)、あなたずっと家にいるのなら専業主夫やってよ!」  結婚して五年、現在無職の俺に対する我が家のボス(俺は陰で妻のことを『ボス』と呼んでいる)からの突然の提案だった。  俺は専業主夫になることを引き受けるが、俺が専業主夫になることは以前から決まっていた。  そう、俺が雇用されていた会社からリストラされた日から決まっていたことだ。  仕事だけの毎日だった男、竹田竜作(たけだりゅうさく)の専業主夫としての新たなる戦いが始まる。 本編作品のほか、ショートショートなど9編を収録。 もしよろしければ、お読み頂けたら幸いです。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 花吐き少年と、虚ろ竜 ArtGallery

      花吐き少年と、虚ろ竜。 その美しい世界を描いた吉隠氏のイラストをご覧あれ。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      1,243円
      購入
    • 妖精小辞典

      妖精小辞典

      ナマケモノ著

      けもの書房発行

      2018年2月3日更新 誤字修正 ………………………… 2018年2月3日更新 記事の校正 ………………………… 2018年2月3日更新 誤字脱字の確認 ………………………… 2018年2月2日更新 誤字脱字一部修正 ………………………… 2018年1月29日更新 妖精に関する豆知識を書き加える ………………………… 2018年1月22日更新 誤字脱字の修正 ………………………… 2018年1月22日更新 誤字脱字の修正 ………………………… 2018年1月21日更新 余白を追加 …………………………  イングランド諸島に棲む小さな妖精たちをご存知ですか? 本作はそんな妖精たちと巡り合える小さな辞典です。妖精たちと出会って不思議な一時を過ごしてみませんか?

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      968円
      購入
    • R & P

       円城ユリアンは若会市の高校に通う普通の少年。ちょっとした事情で生粋のドイツ人でありながら苗字だけ日本名を使っている。  ドイツ人なのに故郷を知らない。ドイツ人だけど心は日本人。忘れた母国語。  悲しむ余裕はあるけど、癖の強い『両親』と仲間たちを見ていると、そういう気分も消えていく。  弄ったり弄られたり、女性に恋をしてしまったりしながら進む物語の開幕です。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • ただ、それだけ 上

       本宮真琴は東中高校に通う高校生。  ひょんな理由から高校に進学し浅井智樹と出会う。生い立ちが故に今までろくな経験がなく、今度こそはと存在自体信じていない神に真琴は願うのだが――  地方の某県を舞台に少年少女のぎこちなく、近くにいるのに縮まらない距離と退屈な学校生活と日常生活を描いた物語、開幕です。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入