KIKUKO USUYAMA BOOKSTORE

写真家 宇壽山貴久子のBCCKS本ストアです。

KIKUKO USUYAMA BOOKSTORE

冊数 4

紙本 2

更新 2019.01.23

ジャンル 写真4

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真家 宇壽山貴久子のBCCKS本ストアです。

2冊のポストカードブックを販売しています。

  • d本:15㌻ 葉書版

    紙本:16㌻ 葉書版 カラー

    -

    販売数 49

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,980円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    『ワンピースのおんな』ポストカードブック サイズ:W147mm H105mm(ハガキ版) 15枚 1,944円 【解説】 『ワンピースのおんな』は2009年から2020年まで『暮しの手帖』で連載していた作品。50歳以上の女性に私服のお気に入りワンピースを着てもらって撮るポートレートのシリーズです。このポストカード写真集はアメリカで撮影した女性たちの写真で構成されます。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,980円
    購入

    『ワンピースのおんな 』

    -

    『ワンピースのおんな』ポストカードブック
    サイズ:W147mm H105mm(ハガキ版)
    15枚
    1,944円

    【解説】
    『ワンピースのおんな』は2009年から2020年まで『暮しの手帖』で連載していた作品。50歳以上の女性に私服のお気に入りワンピースを着てもらって撮るポートレートのシリーズです。このポストカード写真集はアメリカで撮影した女性たちの写真で構成されます。

    データ本:無料

    紙本:1,980円

  • 『Subway』

    宇壽山貴久子著

    発行

    写真

    2019.01.24

    d本:15㌻ 葉書版

    紙本:16㌻ 葉書版 カラー

    -

    販売数 41

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    2,068円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    『Subway』ポストカードブック サイズ:W147mm H105mm(ハガキ版) 15枚 2,031円 【解説】『Subway』は2011年から13年までニューヨークの地下鉄で撮影したシリーズ。1930年代のウォーカー・エヴァンス、80年代のブルース・デイヴィッドソンなど、ニューヨークの地下鉄を撮影してきた写真家たちの歴史の延長上に、iPhone4sで作品を撮りました。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    2,068円
    購入

    『Subway』

    -

    『Subway』ポストカードブック
    サイズ:W147mm H105mm(ハガキ版)
    15枚
    2,031円

    【解説】『Subway』は2011年から13年までニューヨークの地下鉄で撮影したシリーズ。1930年代のウォーカー・エヴァンス、80年代のブルース・デイヴィッドソンなど、ニューヨークの地下鉄を撮影してきた写真家たちの歴史の延長上に、iPhone4sで作品を撮りました。

    データ本:無料

    紙本:2,068円

  • 以下の本は、ウェブ上で無料で公開しています。

  • d本:58㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2008年10月に行われたゆらゆら帝国NY Liveの写真 Yura Yura Teikoku NY live tour 2008 originally photographed for HuGE magazine.

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『Yura Yura Teikoku New York Live 2008』

    -

    2008年10月に行われたゆらゆら帝国NY Liveの写真
    Yura Yura Teikoku NY live tour 2008 originally photographed for HuGE magazine.

    データ本:無料

  • 『Dec. 31 2009, Jan.1 2010』

    contaxxx著

    発行

    写真

    2019.01.22

    d本:114㌻ 新書版

    -

    レビュー 1

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2009年12月31日と2010年1月1日にパリ・NY・東京在住の3人のフォトグラファーが撮影した写真。December 31, 2009 and January 1, 2010 photographed by three photographers using contax cameras in Paris(Ryo Suzuki), NY(Kikuko Usuyama), and Tokyo(Tomoaki Makino). We shared all the pics and edited three photo BCCKS individually. This BCCK is edited by Kikuko Usuyama.

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『Dec. 31 2009, Jan.1 2010』

    contaxxx著

    写真

    -

    2009年12月31日と2010年1月1日にパリ・NY・東京在住の3人のフォトグラファーが撮影した写真。December 31, 2009 and January 1, 2010 photographed by three photographers using contax cameras in Paris(Ryo Suzuki), NY(Kikuko Usuyama), and Tokyo(Tomoaki Makino). We shared all the pics and edited three photo BCCKS individually. This BCCK is edited by Kikuko Usuyama.

    データ本:無料

宇壽山貴久子

http://www.usuyama.com

運営

KIKUKO USUYAMA STUDIO

http://www.usuyama.com

お問い合わせはこちら

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 魅惑のコンタクトレンズ

      それぞれのキャラクターに訪れる過去と未来の分岐点。 作品のキーワードは二つ。 「カラーコンタクトレンズ」と謎の「呪文」 SFとファンタジーの二つを掛け合わせた摩訶不思議な物語。 キャラクターと物語設定を巧みに融合させたこだわりの一作。 珠玉の作品があなたの視界へと真っ直ぐに突き刺さる。 作品のキーワードを映し出すレンズの向こう側に見えるものとは……。 『突然変異~mutation~』、『ホカホカ物語』、『LSCO~Large-Scale Crime Organization~』に次ぐ長編小説が文庫本で書籍化。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      924円
      購入
    • LSCO~大規模犯罪組織~

      犯罪組織を主人公にしたダークサイドストーリー! ハイスピードで課せられる任務。 ターゲットの抹殺に命を賭ける犯罪集団。 数々の犯罪にあなたはついてくることが出来るか!? 最後に勝つのは前代未聞の悪なのか それとも悪を懲らしめる正義の存在なのか? 目を離すことが出来ないストーリー展開が繰り広げられる!

      データ本
      440円
      購入
      紙の本
      1,221円
      購入
    • 菜の花の咲くころ

      菜の花の咲くころ

      hana*著

      hana00015出版発行

      日々、元気いっぱいに頑張るシングルマザーの主人公がパニック障害で、どん底な人生へと一転。後、薬に頼らずにほぼ自力で回復させた10年に渡る闘病記。今、同じように苦しんでおられる方に、少しでも肩の力を抜いてもらえる事が出来たらと思います。

      データ本
      330円
      購入
      紙の本
      627円
      購入
    • ただ、それだけ 下

       本宮真琴が何者かに襲われた。突然の事態に混乱する浅井智樹の前に二人の少女が姿を見せる。  真琴の母親が原因で両親が離婚に追い遣られた二年生の森野千華と、一年五組の中谷玲菜。性格が対照的な二人と交代で見舞いに行く日々が続く。  一体、いつまで続くのか。焦る智樹を嘲笑うかのように時間は残酷に過ぎていき、耳を疑う話が舞い込み……  地方の某県を舞台に少年少女のぎこちなく縮まるようで縮まらない距離と学校生活(病院も新たに加えて)と日常を描いた物語、完結です。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • 嫌われ者は秘かに嗤う

       あおぞらカフェは若会市某所に店を構える地域密着型の小さなお店。お世辞にも賑わっているとは言えないカフェで、主にカウンター業務を担う鏡石杏璃は不幸な出来事が原因で以前働いていた飲食店を辞めざるを得なくなり、現在に至る。  一つしか年齢が違わず反りの合わない同性の上司と、歴史上の人物と同じ渾名の店長に同性の新人のときどき斜め上をいく発言に驚かされ辟易する一方、私生活はいろんな意味で充実しているなあと感じていて……?

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入