株式会社アプレック 出版部

アプレック

株式会社アプレック 出版部

アプレック

冊数 4

紙本 0

更新 2013.01.04

ジャンル 文芸2 写真2

このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾンで本やCDなどの委託販売などをやっている会社です。 会社をはじめる前に10年で作家になると公言したので、そろそろ大真面目にやろうかと思っていた矢先に電子出版の大波が来たため、大慌てで作品を書いているところです。みなさまご愛顧のほどお願いします。

book List

この書店の電子書籍をすべて買う

石高 都桜

運営

株式会社アプレック

http://www.apprec.com/

お問い合わせはこちら

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • THE OROCHI 魔物の子の物語 上

       ある夏の日、山陰、出雲の町に奇怪な老人が現れ、空に吸い込まれて消えた。その日から主人公の中学生、山田辰也の周りに不思議なことが起こるようになる。出雲大社神職の旧家、山田家には忘れ去られた言い伝えがあった。「88代目の子孫が、日本を救う」。実は辰也がその子孫だった。中学生の自分にどうやって日本を救えというのか、そんなことよりバンド仲間の女子のことが気にかかるのに…。そのころ、史上最大の危機が日本に迫りつつあった。ストーリーは予想外の展開を見せ、衝撃的な結末とともに出雲神話の謎が解明されていく。

      データ本
      486円
      購入
      紙の本
      1,199円
      購入
    • THE OROCHI 魔物の子の物語 下

       ある夏の日、山陰、出雲の町に奇怪な老人が現れ、空に吸い込まれて消えた。その日から主人公の中学生、山田辰也の周りに不思議なことが起こるようになる。一方、出雲大社神職の旧家、山田家には忘れ去られた言い伝えがあった。「八十八代目の子孫が日本を救う」。辰也がその子孫だった。だが、中学生の自分にどうやって日本を救えというのか。辰也はとまどう。そんなことよりバンド仲間の女子のことが気にかかるのに。有史以来最大の危機に見舞われる中、辰也は言い伝え通り日本を救うことができるのか。ストーリーは予想もしない展開を見せ、衝撃的な結末とともに出雲神話の謎が解明されていく。

      データ本
      486円
      購入
      紙の本
      1,394円
      購入
    • 【超短編集】World of IDEA ~創造的想像寓話~

      2016年5月26日更新 初版 …………………………    この世界には巨大な傘が建っている。降り頻るガラスの雨から身を守るため、指導者が造らせたものだ。 <独裁的世界>より  イディアによって構成される永久不滅の世界、イディア界。ここでは人間の想像から生まれた亜空間的世界を意味します。その人物を「image」の領域で構成し、現実世界を無意識下で支配しています。  500文字以内で紡ぐ不思議なイディア界の物語を、どうぞご堪能下さい。

      データ本
      250円
      購入
      紙の本
      購入
    • CANVAS

      CANVAS

      紙男著

      シキシ文藝発行

      2016年4月18日更新 初版 …………………………  青い草原の上に、鉛雲がのったりと流れてく。  3人の少年たちは必死に飛び跳ねて、その雲に掴まろうとした。  だがまるで手応えはない。何度挑戦してもできなかった。  しかしその少女は、簡単にそれができた。 <雲の下で>より 500文字以内で紡ぐ魅惑の物語の数々を、どうぞご堪能下さい。

      データ本
      250円
      購入
      紙の本
      購入
    • アルティショ(北米原産キクイモ)×酸素水=がんを転移させない増殖させない

      がんに対抗し得る新たな可能性として、『アルティショ』と『超微粒子酸素水』による研究データとそのメカニズム、この2つでがんと闘う患者さんたちの体験談を掲載。——糖尿病に良いとされる『アルティショ(北米原産キクイモ)』を筆者が栽培し周りの人におすそ分けしていたところ、予想外にもがん患者さんからの症状改善報告が相次いで寄せられるようになった。筆者の元に集まった膨大なデータを元に茨城大学農学部との共同研究がスタートし、その効果が明らかになっていく。筆者が出会った患者さんたちやその家族の声を通して、がん治療にどう向き合っていくべきかも見つめ直せる一冊です。

      データ本
      1,404円
      購入
      紙の本
      購入
    • 憲法決壊2 「戦える日本」に変貌させた戦後70年史上最大の解釈改憲の実態

        2015年9月17日、参議院特別委員会室で「安保関連法」は強行採決されました。参院でどのような審議が尽くされ、あるいは尽くされないまま、法案は可決成立したのか。本書では、数カ月に及ぶ国会の審議を記録した参議院議事録を問題テーマごとに記載し、また変更された安保法要綱の全文を載せ、分かりやすく解説を付けて、何がどう変わり,何が問題なのか解説しています。また、ジャーナリストの高野孟氏が見た「安保法制」の問題点と廃案に向けての私案を提起しています。辻元清美衆議院議員へのインタビュー、憲法カフェを主催する太田啓子弁護士と遠藤ちひろ多摩市議会議員の対談を掲載し、戦後最大の憲法解釈改憲の問題点を明らかにしています。

      データ本
      540円
      購入
      紙の本
      購入