Raita Nakashima's Cinema

「大人の為の物語」シリーズの出版社 Writer and publisher of "Stories for Adult People"

「大人の為の物語」シリーズの出版社 Writer and publisher of "Stories for Adult People"

Raita Nakashima's Cinema

冊数 18

紙本 16

更新 2023.07.04

ジャンル ミステリー・サスペンス1 SF・ホラー・ファンタジー1 文芸16

このエントリーをはてなブックマークに追加

大人の為の物語 書店

本文を入力します

絶えず揺らぐ時代を果敢に生きる大人たちの為に、明日を生きる糧となる物語を紡ぎ出し(執筆し)、そして世界中の大人たちに楽しんで頂けるよう出版しています。For adult people living in hard days in the world, Kirin Family Company weaves (writes) and publishes stories for finding something to live tommorow, in the world.

  • 『復讐のインゴット』

    中嶋雷太著

    Raita Nakashim's Cinema発行

    ミステリー・サスペンス

    2023.06.29

    d本:228㌻ 文庫版

    紙本:256㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 1

    レビュー 0

    データ本

    1,540円

    紙本

    1,540円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    復讐のインゴット

    中嶋雷太著

    Raita Nakashim's Cinema発行

    ナチスドイツが残した大量の金塊が北極海の4000メートルの深海で眠る。時を超え、金に迷わされた国家や企業が暗闘を始める。その闇を解くロンドン警視庁の刑事リロイは、やがて北アフリカへと。金塊(インゴット)を巡る卑しい人間たちの物語。

    データ本
    1,540円
    購入
    紙の本
    1,540円
    購入

    『復讐のインゴット』

    中嶋雷太著

    Raita Nakashim's Cinema発行

    ミステリー・サスペンス

    -

    ナチスドイツが残した大量の金塊が北極海の4000メートルの深海で眠る。時を超え、金に迷わされた国家や企業が暗闘を始める。その闇を解くロンドン警視庁の刑事リロイは、やがて北アフリカへと。金塊(インゴット)を巡る卑しい人間たちの物語。

    データ本:1,540円

    紙本:1,540円

  • 『中嶋雷太小編集 第二集「現代幽霊譚」』

    中嶋雷太著

    Raita Nakashima's Cinema発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2023.07.04

    d本:108㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 2

    レビュー 0

    データ本

    1,100円

    紙本

    1,144円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    中嶋雷太小編集第一集「人間と死」に続く第二集です。今回は現代社会での幽霊たちの物語三編。「コンビニ幽霊」、「ミライちゃんがいたあの日々」と「守護霊松子の後始末」の三編で構成しています。私たちが喪失した身近な「死」との文化を見つめ直す、心温まる幽霊譚です。

    データ本
    1,100円
    購入
    紙の本
    1,144円
    購入

    『中嶋雷太小編集 第二集「現代幽霊譚」』

    中嶋雷太著

    Raita Nakashima's Cinema発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    中嶋雷太小編集第一集「人間と死」に続く第二集です。今回は現代社会での幽霊たちの物語三編。「コンビニ幽霊」、「ミライちゃんがいたあの日々」と「守護霊松子の後始末」の三編で構成しています。私たちが喪失した身近な「死」との文化を見つめ直す、心温まる幽霊譚です。

    データ本:1,100円

    紙本:1,144円

  • 『時を、消す』

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company, Inc.出版発行

    文芸

    2022.10.26

    d本:102㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 18

    レビュー 0

    データ本

    660円

    紙本

    1,034円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    時を、消す

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company, Inc.出版発行

    時間をめぐる物語。東京・南青山の時計修理店の店主・黒野は毎週金曜の夜、近くのバー・ジャダでアブサンを楽しむのが楽しみな静かな男。ただ、新月の夜になると「時」に悩む客が黒野の隣に座り、不思議な「時」の話を語ります。酩酊を深める黒野。人にとっての「時」とは……オムニバス・ストーリーが絡み合いながら描かれた、大人の為の物語です。

    データ本
    660円
    購入
    紙の本
    1,034円
    購入

    『時を、消す』

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company, Inc.出版発行

    文芸

    -

    時間をめぐる物語。東京・南青山の時計修理店の店主・黒野は毎週金曜の夜、近くのバー・ジャダでアブサンを楽しむのが楽しみな静かな男。ただ、新月の夜になると「時」に悩む客が黒野の隣に座り、不思議な「時」の話を語ります。酩酊を深める黒野。人にとっての「時」とは……オムニバス・ストーリーが絡み合いながら描かれた、大人の為の物語です。

    データ本:660円

    紙本:1,034円

  • 『両手でそっと、銃を置く』

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company発行

    文芸

    2021.12.22

    d本:284㌻ 文庫版

    紙本:288㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 25

    レビュー 0

    データ本

    1,430円

    紙本

    1,639円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    日本が隆起する?その謎を解く鍵は絵画「虹色の少年」だった。大陸プレートと海洋プレートが不気味な動きを見せる危機に、ナチス・ドイツ略奪美術品の探索、アイゼントートの森の闘いと、ザ・チームが再び世界を飛び回り闘いを繰り広げる。手に汗握るハードボイルド作品。

    データ本
    1,430円
    購入
    紙の本
    1,639円
    購入

    『両手でそっと、銃を置く』

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company発行

    文芸

    -

    日本が隆起する?その謎を解く鍵は絵画「虹色の少年」だった。大陸プレートと海洋プレートが不気味な動きを見せる危機に、ナチス・ドイツ略奪美術品の探索、アイゼントートの森の闘いと、ザ・チームが再び世界を飛び回り闘いを繰り広げる。手に汗握るハードボイルド作品。

    データ本:1,430円

    紙本:1,639円

  • d本:64㌻ 文庫版

    紙本:64㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 27

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    627円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    中嶋雷太の未出の小編の第一集です。今回は、テーマを「人間と死」に絞った三作品を集めました。生きることの意味が揺らぐような日々、雑草の花束のような第一集を捧げたいと願っています。雑草のように生きる為に。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    627円
    購入

    『中嶋雷太 小編集 第一集「人間と死」』

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company発行

    文芸

    -

    中嶋雷太の未出の小編の第一集です。今回は、テーマを「人間と死」に絞った三作品を集めました。生きることの意味が揺らぐような日々、雑草の花束のような第一集を捧げたいと願っています。雑草のように生きる為に。

    データ本:550円

    紙本:627円

  • 『右手で、朽ちた銃架を握り締め』

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company発行

    文芸

    2021.05.19

    d本:236㌻ 文庫版

    紙本:256㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 26

    レビュー 0

    データ本

    1,100円

    紙本

    1,760円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ハードボイルド三部作の第二作。ロシア人宇宙飛行士コズロフは宇宙で突然死する。それは序章だった。世界犯罪集団「F」が仕掛ける宇宙弾丸衛星は、やがて世界の軍事衛星の脅威となる。宇宙犯罪対策チームが宇宙弾丸衛星の暴走を止められるか。手に汗握る未来型ハードボイルド作品です。

    データ本
    1,100円
    購入
    紙の本
    1,760円
    購入

    『右手で、朽ちた銃架を握り締め』

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company発行

    文芸

    -

    ハードボイルド三部作の第二作。ロシア人宇宙飛行士コズロフは宇宙で突然死する。それは序章だった。世界犯罪集団「F」が仕掛ける宇宙弾丸衛星は、やがて世界の軍事衛星の脅威となる。宇宙犯罪対策チームが宇宙弾丸衛星の暴走を止められるか。手に汗握る未来型ハードボイルド作品です。

    データ本:1,100円

    紙本:1,760円

  • d本:220㌻ 文庫版

    紙本:224㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 23

    レビュー 0

    データ本

    1,100円

    紙本

    1,441円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    幕末の京都に住んでいた侍、音酒麒ノ介が残した日記に描かれた、歴史に隠された白天狗と紅天狗の戦い、そして京都の町衆から見えたもう一つの幕末の風景を描いた物語。第一話は、日本人が英雄視するある人物が登場し、その後を描いている。驚き楽しむ新感覚の幕末時代物語です。

    データ本
    1,100円
    購入
    紙の本
    1,441円
    購入

    『京の侍 音酒麒ノ介日乗 第一話 さらば、本坂丑之助』

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company発行

    文芸

    -

    幕末の京都に住んでいた侍、音酒麒ノ介が残した日記に描かれた、歴史に隠された白天狗と紅天狗の戦い、そして京都の町衆から見えたもう一つの幕末の風景を描いた物語。第一話は、日本人が英雄視するある人物が登場し、その後を描いている。驚き楽しむ新感覚の幕末時代物語です。

    データ本:1,100円

    紙本:1,441円

  • 『改訂新版 春は菜の花』

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    2020.09.25

    d本:154㌻ 文庫版

    紙本:160㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 27

    レビュー 0

    データ本

    880円

    紙本

    1,133円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    改訂新版 春は菜の花

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    雑草の菜の花のように大波洗う社会で生きた一人の、なんでもない男ー山下太一の物語。三人の子供(三回の離婚で異母兄弟)との微妙な交わりのなかで、子供たちはそのなんでもない酷い父親から、「生きる」ことの意味を見つけ始める。希望の色鮮やかな菜の花に託されたなんでもない男の人生で掲げられた灯火を見つけてください。

    データ本
    880円
    購入
    紙の本
    1,133円
    購入

    『改訂新版 春は菜の花』

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    -

    雑草の菜の花のように大波洗う社会で生きた一人の、なんでもない男ー山下太一の物語。三人の子供(三回の離婚で異母兄弟)との微妙な交わりのなかで、子供たちはそのなんでもない酷い父親から、「生きる」ことの意味を見つけ始める。希望の色鮮やかな菜の花に託されたなんでもない男の人生で掲げられた灯火を見つけてください。

    データ本:880円

    紙本:1,133円

  • 『改訂新版 オン・ザ・リング』

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    2020.09.21

    d本:208㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    1,100円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    改訂新版 オン・ザ・リング

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    メキシコの荒鷲ーリト・エル・グランデに憧れリングの上に立ち続けてきたマスクマンAZUSAこと上原昭二は、年齢を重ねながらも地方プロレス団体で闘ってきたが、やがて引退を迫られる。あの金色に輝くリト・エル・グランデは未だ遠い存在だった。そして、引退試合で、リングの上に立つことの意味を知る。AZUSAを巡る群像ドラマです。

    データ本
    1,100円
    購入
    紙の本
    購入

    『改訂新版 オン・ザ・リング』

    中嶋雷太著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    -

    メキシコの荒鷲ーリト・エル・グランデに憧れリングの上に立ち続けてきたマスクマンAZUSAこと上原昭二は、年齢を重ねながらも地方プロレス団体で闘ってきたが、やがて引退を迫られる。あの金色に輝くリト・エル・グランデは未だ遠い存在だった。そして、引退試合で、リングの上に立つことの意味を知る。AZUSAを巡る群像ドラマです。

    データ本:1,100円

  • 『オン・ザ・リング On the ring』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    2020.02.26

    d本:244㌻ 文庫版

    紙本:256㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 28

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    1,760円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    引退試合に挑むマスクマンASUKAを巡り、交差する人々の心の群像を描いた作品です。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    1,760円
    購入

    『オン・ザ・リング On the ring』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    -

    引退試合に挑むマスクマンASUKAを巡り、交差する人々の心の群像を描いた作品です。

    データ本:550円

    紙本:1,760円

  • 『元気丼 For The Ball Games』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    2019.07.07

    d本:110㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 25

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    1,364円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    元気丼 For The Ball Games

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    漁港のある銚南は野球の町だ。幾重にも重ねられた野球に込めた喜びや悲しみが、この銚南の町かもしれない。そして、豊富な魚貝類。古鬼家で食べられてきたのが元気丼だ。感覚が萎えつつある家族が抱える悲しみと喜びを、野球そして元気丼を通し描いた心温まる物語。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    1,364円
    購入

    『元気丼 For The Ball Games』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    -

    漁港のある銚南は野球の町だ。幾重にも重ねられた野球に込めた喜びや悲しみが、この銚南の町かもしれない。そして、豊富な魚貝類。古鬼家で食べられてきたのが元気丼だ。感覚が萎えつつある家族が抱える悲しみと喜びを、野球そして元気丼を通し描いた心温まる物語。

    データ本:550円

    紙本:1,364円

  • 『南の島の、チィーリン・ハウス 第1話』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    2019.05.28

    d本:116㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 19

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    1,364円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2019年5月29日更新 文字訂正 ………………………… 南の島の、北の海岸にあるチィーリン・ハウスと呼ばれる家がある。この物語は、その家に住む家族を巡る町の人々との緩やかで、そして厳しい日々の生活を描いた作品です。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    1,364円
    購入

    『南の島の、チィーリン・ハウス 第1話』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    -

    2019年5月29日更新
    文字訂正
    …………………………
    南の島の、北の海岸にあるチィーリン・ハウスと呼ばれる家がある。この物語は、その家に住む家族を巡る町の人々との緩やかで、そして厳しい日々の生活を描いた作品です。

    データ本:550円

    紙本:1,364円

  • d本:266㌻ 文庫版

    紙本:288㌻ 文庫版 カラー

    -

    販売数 24

    レビュー 0

    データ本

    660円

    紙本

    3,157円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ハードボイルド・エンタテインメント作品三部作の第一弾。第二次世界大戦時から秘密裏に行われたクチクラ(表皮)研究が、現代に新たなモンスターを産み出す。東京、ベルリン、ロンドンデリー・・・世界を巻き込みながら、陰の悪魔「フォーリー」が動き出す。現代人にとっての「美」とは何かを痛烈に問う大人の為の物語。

    データ本
    660円
    購入
    紙の本
    3,157円
    購入

    『左手で、焼けた薬莢を握り締め Holding the burnt cartridge with my left hand』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    -

    ハードボイルド・エンタテインメント作品三部作の第一弾。第二次世界大戦時から秘密裏に行われたクチクラ(表皮)研究が、現代に新たなモンスターを産み出す。東京、ベルリン、ロンドンデリー・・・世界を巻き込みながら、陰の悪魔「フォーリー」が動き出す。現代人にとっての「美」とは何かを痛烈に問う大人の為の物語。

    データ本:660円

    紙本:3,157円

  • d本:74㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    長編「チィーリン・ハウス」の序章。南の島の、北の海岸にあるチィーリン・ハウスと呼ばれる家を巡る、その家族と町の人々の、淡々とした日常生活を描きながら、地に足をつけ生きる意味を、静かに、そしてじっくりと描いた長編作品。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『プロローグ: チィーリン・ハウス Prologue Qilin House』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company発行

    文芸

    -

    長編「チィーリン・ハウス」の序章。南の島の、北の海岸にあるチィーリン・ハウスと呼ばれる家を巡る、その家族と町の人々の、淡々とした日常生活を描きながら、地に足をつけ生きる意味を、静かに、そしてじっくりと描いた長編作品。

    データ本:無料

  • 『桜、まだ咲かぬ The Cherry Blossoms Yet Bloomed』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    2018.11.29

    d本:216㌻ 文庫版

    紙本:224㌻ 文庫版 カラー

    -

    販売数 27

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    2,860円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    戦後まもなくの京都・太秦。戦後という新しい時代に翻弄される復員兵・斎藤清太郎だったが、やがて仲間たちと、新しい時代に向けた映画作りに向け走り始める。戦後まもなくの映画人たちから、我々が託されたはずの映画作りの魂を、熱情豊かに描いた作品です。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    2,860円
    購入

    『桜、まだ咲かぬ The Cherry Blossoms Yet Bloomed』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.発行

    文芸

    -

    戦後まもなくの京都・太秦。戦後という新しい時代に翻弄される復員兵・斎藤清太郎だったが、やがて仲間たちと、新しい時代に向けた映画作りに向け走り始める。戦後まもなくの映画人たちから、我々が託されたはずの映画作りの魂を、熱情豊かに描いた作品です。

    データ本:550円

    紙本:2,860円

  • 『聖ニコラスの機械式自動車』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.出版発行

    文芸

    2018.10.27

    d本:130㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 カラー

    -

    販売数 13

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    2,277円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    聖ニコラスの機械式自動車

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.出版発行

    鉄のような自動車を愛する自動車整備工のジャックと彼の友人たちが夢見た「機械式自動車」作り。聖ニコラスが手渡してくれたクリスマス・プレゼントとはいったい何だろうか。大人のためのクリスマス・ストーリー。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    2,277円
    購入

    『聖ニコラスの機械式自動車』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company, Inc.出版発行

    文芸

    -

    鉄のような自動車を愛する自動車整備工のジャックと彼の友人たちが夢見た「機械式自動車」作り。聖ニコラスが手渡してくれたクリスマス・プレゼントとはいったい何だろうか。大人のためのクリスマス・ストーリー。

    データ本:550円

    紙本:2,277円

  • 『リト・エル・グランデ Rito El Grande』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company,Inc.発行

    文芸

    2018.08.24

    d本:148㌻ 文庫版

    紙本:160㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 22

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    1,463円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    伝説のマスクマンーリト・エル・グランデを巡る、熱情溢れる物語。彼に魅せられたマスクマンーデビル・キングは、リトを超えられなかった。引退間近のデビル・キングを取材した記者のレイは、伝説となりどこかに消えたリトを探し求め始める。真正面から生きる人間たちの「立ち」姿を描いた、静かで熱い作品。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    1,463円
    購入

    『リト・エル・グランデ Rito El Grande』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company,Inc.発行

    文芸

    -

    伝説のマスクマンーリト・エル・グランデを巡る、熱情溢れる物語。彼に魅せられたマスクマンーデビル・キングは、リトを超えられなかった。引退間近のデビル・キングを取材した記者のレイは、伝説となりどこかに消えたリトを探し求め始める。真正面から生きる人間たちの「立ち」姿を描いた、静かで熱い作品。

    データ本:550円

    紙本:1,463円

  • d本:158㌻ 文庫版

    紙本:160㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 50

    レビュー 0

    データ本

    550円

    紙本

    1,353円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「大人の為の物語」プロジェクト第一弾。雷文著「春は菜の花」は、「ひとりの男の、ちっぽけな物語」です。三度結婚し、三人の子供を作り、そして三度離婚した主人公の山下太一は、ダイオキシン漂う郊外の新興住宅街の一軒家でロックを愛する少年期を過ごし、好景気・不景気の荒波に揉まれながら、ロックと共に、果敢に行きた人物です。けれど、その「ちっぽけな」人生は・・・。乞うご期待。

    データ本
    550円
    購入
    紙の本
    1,353円
    購入

    『春は菜の花 Spring is about the yellow blossoms ORIGINAL』

    雷文 Ray Bun著

    Qilin Family Company,Inc.発行

    文芸

    -

    「大人の為の物語」プロジェクト第一弾。雷文著「春は菜の花」は、「ひとりの男の、ちっぽけな物語」です。三度結婚し、三人の子供を作り、そして三度離婚した主人公の山下太一は、ダイオキシン漂う郊外の新興住宅街の一軒家でロックを愛する少年期を過ごし、好景気・不景気の荒波に揉まれながら、ロックと共に、果敢に行きた人物です。けれど、その「ちっぽけな」人生は・・・。乞うご期待。

    データ本:550円

    紙本:1,353円

book List

この書店の電子書籍をすべて買う

Raita Nakashima
(中嶋雷太)

コンタクト: 
righta00.00@iCloud.com

運営

Raita Nakashima's Cinema

書店一覧
book store

その他の書店

    • ラグビー選手になりたかった

      ラグビー選手になりたかった

      和良 拓馬著

      ワラサンスポーツ出版発行

      2015年9月、日本ラグビーの歴史が変わった! では、ここに至るまでの4年間は、どのようなプロセスを歩んで来たのだろうか? エディジャパンの4年間を追った試合レポート、数多くの反響を呼んだ「ラグビーファン論」などのコラムはもちろん、書き下ろしエッセイも収録した盛りだくさんの内容! 昔からラグビーファンの人も、これからラグビーファンになりたい人も、2011年から2015年までの「今、そこにあるラグビー」を知るにはもってこいの1冊です。 ※再出版に際し、「僕がサンウルブズに『勝利』を期待していない理由」を新たに追加しました <内容詳細> ●はじめに ①「今、そこにあるラグビー」を愛するということ ②エディジャパン備忘録 テストマッチ編 ・選ばれ続けて欲しい3人の選手について 2012年春・代表シリーズ雑感 ・全てはここから始まった 2013年6月 日本対ウェールズ戦 ・真の強さと向き合って 2013年11月 日本対オールブラックス戦 ・「強み」を巡る駆け引き 2014年6月 日本対イタリア戦 ③エディジャパン備忘録 ワールドカップ編 ・過去を思わぬかたちで飛び越えた 南アフリカ戦 ・いつもの負け方と少しの言い訳 スコットランド戦 ・「素の力」で上回る サモア戦 ・強くなるための「余白」を残して アメリカ戦 ・「エディ後」のラグビーとは? ~W杯・日本代表総括~ ④コラム集 「ラグビーファンの現在地」 ・「楽しいラグビー」の時代へ ・「ラグビーファン」論 ・ラグビーファンをサッカーファンにする方法 ・「RED OUT」という革命 ⑤エッセイ集「今を弾む楕円球」 ・無慈悲なゲーム ・トライはPGの延長戦上にある ・これからのセブンズをつくろう ・きっと、桜咲くよ

      データ本
      275円
      購入
      紙の本
      1,320円
      購入
    • ふらりとゲームを観に行きたい【〜2019】

      「ふらりと」観れるスポーツ・ゲームというのは、少なくなっているのだろうか? エンターテイメント化や巨大化が進む日本スポーツ界。でも、その中にある「小さな」動きや気づきにも、スポーツの楽しさはたくさんあるのではないか? 様々なスポーツの現場を歩き、観察し続けた筆者による、2017年から2020年2月までの作品をまとめた新エッセイ集・前編! 【掲載作品/括弧内は作品で取り上げる人やチーム】 ・ふらりとゲームを観に行きたい(Y.S.C.C横浜) ・競馬場にて、観察中(オジュウチョウサン、菅原明良騎手など) ・神宮球場のフシギ(早川隆久、大引啓次など) ・都市対抗野球へ、ようこそ! 2019(佐藤世那、東芝野球部など) ・ #rwc2019 の忘れ物(ラグビー・ウルグアイ代表) ・「新国立」は嫌いじゃないけれど ・エピローグ ※本書の後編にあたる「ふらりとゲームを観に行きたい【〜2020】」も合わせてお読みいただけますと幸いです

      データ本
      330円
      購入
      紙の本
      900円
      購入
    • 落語絵本 権兵衛狸 落語『権兵衛狸』より

      2014年9月29日更新 A5変型版に変更 ………………………… 2014年9月29日更新 作者紹介の文章を短くしました。 ………………………… 村はずれの山里でひとり穏やかに暮らす権兵衛さんは、村の若い衆に頼られ、慕われています。 ある夜のこと。その権兵衛さんの家の引き戸を叩く者がおります。 トントン『権兵衛はん』。トントン『権兵衛はん』。 権兵衛さんが、ガラッと力一杯引き戸を引くと、戸口に何者かが転がり込んできました。さあ、それは一体何者?

      データ本
      231円
      購入
      紙の本
      1,925円
      購入
    • 大台ケ原の伝説

      大台ケ原の伝説

      木村マルミ著

      おおよど漫画制作所発行

      奈良県大台ケ原に伝わる伝説を幾つか描いた絵本です。 まんが『日本むかしばなし』を彷彿とさせるような、生き生きとした絵です。 日本の民話や伝説は、西洋のそれと比べて心が踊る冒険もなく、躍動的なアクションもないのですが、どことなくどのキャラクターにも愛嬌があり、お話も丸く角が取れていて心にしみる物が多いような気がします。 作者より 奈良県吉野郡上北山村に座する大台ヶ原山は、深田久弥の『日本百名山』に紹介される、世界有数の多雨地帯です。 日本秘境百選にもあげられていますが、ハイキングコースが整備されおり、比較的登りやすい山です。 その大台ヶ原に伝わる昔話をエピソード別に、短い絵物語にまとめて みました。 世界的な多雨地帯に住む村人が昔話として伝えてきた怪物の正体は、すなわち大雨そのものでした。 一本タダラ、大イノシシ、そして大蛇の化身・・・。 また、高山の登山につきものの疲れや遭難事故を、「妖怪にとりつかれる」ことになぞらえて語った伝説もありました。 これらは厳しい自然環境に暮らす村人の生活と、自然への畏敬の気持ちを想像させるのに十分な神秘性と面白さを帯びて、現在に語り継がれています。 大台の現状は、増えすぎた野生鹿の害、観光客の集中に伴う登山道のオーバーユースなどの問題を抱え、森の環境が確実に失われつつあります。 環境破壊という新たな怪物が登場し、妖怪や山の神の本来の棲みかを奪ってしまう前に、この神秘の山に伝わる昔話、伝説を少しでもたくさんの人に知ってもらえれば幸いです。      

      データ本
      231円
      購入
      紙の本
      購入
    • 近親相姦者に魂を売った悪魔たち

      僕、小宮山正樹は、母が働いていたので、小さい頃から母方の祖母、佐藤初江、父、小宮山数夫の側で、育ちました。この2人は近親相姦をする間柄でした。 初江は、母、雅子に対して鬼母でした。自分を雅子だと錯覚し、母、雅子を手放すことをとことん嫌っていました。その割には僕の前でも堂々と母の悪口を言ってのけました。両親を結婚させたのも自分が数夫とセックスをするために計画しました。そして、婚姻前から初江と数夫は肉体関係をすでに結んでいて事実上、数夫は初江の“お古”でした。 数夫は、母、雅子に愛情のかけらもなく、ただ家や財産をもらえるという初江の“だまし”に乗っていただけでした。そして、数夫には、近所に住む森景子という初江公認の愛人がいました。 初江、数夫の近親相姦者を中心に森景子や群がる悪魔たちが僕と母、雅子を苦しめた面々でした。 母、雅子は離婚と鬼母と決別を考えましたが、僕が初江、数夫のマインドコントロールを受けたことで実現は難しいものがありました。 母から聞いた話しを織り交ぜながら僕がこの小説を書いていきたいと思い、ペンを取りました。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入