渋谷にあるCafe&Barダイトカイの、出版部門です

ダイトカイ書店

渋谷にあるCafe&Barダイトカイの、出版部門です

ダイトカイ書店

冊数 2

紙本 0

更新 2013.03.05

ジャンル コミック2

このエントリーをはてなブックマークに追加

人と人が出会うことで生まれる、
たくさんの言葉やアイディア。
1人の時間に思考し、想像し、現れるイメージ。
それらはきっと、どんなことがあっても大切なこと。
そんな想いで、美味しいお茶やお酒とともに、
集い語らえる場所と、本を作っています。


  • ダイトカイからのはじめての本 「MWUAI」

    美術家・KYOTARO、初の長編漫画!!!

  • 『MWUAI[無料タチヨミ版]』

    KYOTARO著

    ダイトカイ発行

    コミック

    2013.07.15

    d本:106㌻ 10inch版

    -

    レビュー 2

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    世界をとりまく光や闇を感知する不思議な能力を持つ、クマの晴子。 ある日晴子は、世界中にはびこる黒い闇“レ”に遭遇する。 目には見えず、人々の知らぬうちに心やお金、豊かさの全てを独り占めしようとする“レ”の根源をつきとめるため、晴子はパートナーの一郎と共に『ムーアイ』を合言葉に立ち上がる。 美術家・KYOTARO、初の長編漫画!!!

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『MWUAI[無料タチヨミ版]』

    KYOTARO著

    ダイトカイ発行

    コミック

    -

    世界をとりまく光や闇を感知する不思議な能力を持つ、クマの晴子。
    ある日晴子は、世界中にはびこる黒い闇“レ”に遭遇する。
    目には見えず、人々の知らぬうちに心やお金、豊かさの全てを独り占めしようとする“レ”の根源をつきとめるため、晴子はパートナーの一郎と共に『ムーアイ』を合言葉に立ち上がる。
    美術家・KYOTARO、初の長編漫画!!!

    データ本:無料

  • 『MWUAI』

    KYOTARO著

    ダイトカイ発行

    コミック

    2013.03.05

    d本:236㌻ 10inch版

    -

    レビュー 0

    データ本

    324円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    MWUAI

    KYOTARO著

    ダイトカイ発行

    世界をとりまく光や闇を感知する不思議な能力を持つ、クマの晴子。 ある日晴子は、世界中にはびこる黒い闇“レ”に遭遇する。 目には見えず、人々の知らぬうちに心やお金、豊かさの全てを独り占めしようとする“レ”の根源をつきとめるため、晴子はパートナーの一郎と共に『ムーアイ』を合言葉に立ち上がる。 美術家・KYOTARO、初の長編漫画!!!

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    購入

    『MWUAI』

    KYOTARO著

    ダイトカイ発行

    コミック

    -

    世界をとりまく光や闇を感知する不思議な能力を持つ、クマの晴子。
    ある日晴子は、世界中にはびこる黒い闇“レ”に遭遇する。
    目には見えず、人々の知らぬうちに心やお金、豊かさの全てを独り占めしようとする“レ”の根源をつきとめるため、晴子はパートナーの一郎と共に『ムーアイ』を合言葉に立ち上がる。
    美術家・KYOTARO、初の長編漫画!!!

    データ本:324円

  • 「MWUAI」紙の本はコチラ!

    トーンもベタも使わず鉛筆だけで繊細に描かれたKYOTARO氏渾身の描き下ろし漫画。オフセット印刷のA5版はコチラでお求めいただけます!

    ●amazon
    アマゾンで紙の本を購入
    《東京》
    ●ダイトカイ
    〒150-0011 東京都渋谷区東2-20-16 山善ビル1F
    TEL&FAX 03-6427-5109
    営業時間:平日 19:00~3:00 土日 17:00〜3:00 定休日なし
    http://blog.daitokai.info/?day=20121226
    ●代官山Aquvii
    〒150-0034 東京都渋谷区代官山町2-5
    TEL&FAX 03-3462-5044
    営業時間:12:00~20:00
    http://www.aquvii.com/info.html
    ●Aquvii TOKYO
    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-19-16 第三宇都宮ビル#101
    TEL&FAX03-6427-1219
    営業時間:12:00~20:00
    http://www.aquvii.com/info.html
    ●NADiff modern
    〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1BunkamuraB1
    TEL. 03-3477-9134 FAX. 03-3477-9138
    営業時間:10:00~21:00 定休日なし
    http://www.nadiff.com/shopinfo/shoplist/modern.html
    ●NADiff a/p/a/r/t
    〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1丁目18-4 1F
    TEL. 03-3446-4977
    営業時間:12:00 〜20:00 月曜定休 (月曜が祝日の場合は翌日)
    http://www.nadiff.com/home.html
    ●NADiff comtemporary
    〒135-0022 東京都江東区三好4-1-1東京都現代美術館1F
    TEL. 03-3643-0798
    営業時間:10:00〜18:00 月曜日定休(月曜日が祝日の場合は翌日)
    http://www.nadiff.com/shopinfo/shoplist/mot.html
    ●TSUTAYA TOKYO ROPPONGI
    〒106-0032 東京都 港区六本木6-11-1 六本木ヒルズ六本木けやき坂通り
    TEL.03-5775-1515 FAX.03-5775-3715 営業時間:朝07:00~朝 04:00
    http://store.tsutaya.co.jp/storelocator/detail/2000.html
    ●代官山T-SITE 蔦屋書店
    〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5
    TEL.03-3770-2525 営業時間: 1F:朝7時~深夜2時、2F:朝9時~深夜2時
    http://tsite.jp/daikanyama/store-service/tsutaya.html
    ●タワーレコード渋谷店
    〒150-0041東京都渋谷区神南1-22-14
    TEL:03-3496-3661
    営業時間:10:00〜23:00(TOWER RECORDS CAFEは23:30) 不定休
    http://tower.jp/store/kanto/Shibuya
    ●POST clothing&goods
    《下馬店》世田谷区下馬1-11-5
    《代官山店》渋谷区猿楽町26-2 F-BF、2F Surry Hills Cafe
    ●B&B
    〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
    TEL 03-6450-8272 /FAX 020-4664-1622  営業時間:12:00~24:00
    http://bookandbeer.com/
    ●有隣堂 アトレ恵比寿店
    〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿5F
    TEL 03-5475-8384 営業時間:10:00~21:30
    http://www.yurindo.co.jp/storeguide/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AC%E6%81%B5%E6%AF%94%E5%AF%BF%E5%BA%97/
    ●パルコブックセンター
    〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコpart1 B1F
    TEL 03-3477-8736 営業時間:10:00~21:00
    http://www.libro.jp/shop_list/2009/07/post-40.php
    ●まんだらけ 中野店
    〒164-0001 東京都中野区中野5-52-15
    TEL 03-3228-0007 営業時間:12:00~20:00
    http://www.mandarake.co.jp/shop/index_nkn.html
    ●タコシェ
    〒164-0001 東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ3F TEL 03-5343-3010 営業時間:12:00~20:00(年中無休)
    http://tacoche.com/
    ●百年
    〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-10 村田ビル2F
    TEL/FAX 0422-27-6885
    営業時間:月曜日~金曜日/12:00~23:00、土曜日/11:00~23:00、日曜日/11:00~22:00、火曜日/定休日
    http://www.100hyakunen.com/
    ●BASARA BOOKS
    〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-13
    TEL/FAX 0422-47-3764
    営業時間:13:00〜23:30 月曜日定休(月曜日が祝日の際は、翌火曜日がお休みになります。)
    http://basarabook.blog.shinobi.jp/
    ●ヴィレッジヴァンガード下北沢店
    〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-10-15 マルシェ下北沢
    TEL:03-3460-6145 FAX: 03-3460-6135
    営業時間: 10:00~24:00 定休日: 年中無休
    http://www.village-v.co.jp/shop/list/detail/?code=13
    ●CIBONE青山店
    〒107-0061 東京都港区北青山2-14-6 青山ベルコモンズB1
    TEL: 03-3475-8017 FAX:03-5770-5104
    営業時間:11:00~21:00 定休日:不定休
    http://www.cibone.com/

    ●BIBLIOPHILIC & bookunion 新宿
    〒160-0022 東京都新宿区新宿3-17-5 カワセビル3F
    TEL:03-5312-2635 FAX:03-5312-2636
    営業時間:11:00〜21:00(日祝 11:00〜20:00)
    http://blog-bibliophilic-bookunion-shinjuku.diskunion.net/

    《京都》
    ●YUY BOOKS
    〒600-8108 京都市下京区五条通新町西入西錺屋町25番地
    つくるビル201A
    営業時間:12:00~20:00 定休日:月、火曜日 + 不定休
    http://yuy.jp/blog/2013/01/11/158

    《大阪》
    ●スタンダードブックストア@心斎橋
    〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル1F BF
    Tel.06-6484-2239  営業時間 月ー土11:00am-10:30pm 祝日11:00am-10:30pm
    http://www.standardbookstore.com
    ●MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
    〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町7-20 チャスカ茶屋町
    TEL:06-6292-7383/FAX:06-6292-7385 営業時間:10時~22時
    http://www.maruzen.co.jp/corp/shop/mj-umeda.html

    《愛知》
    ●NADiff 愛知
    〒461-8525 愛知県名古屋市東区東桜1-13-2愛知芸術文化センターB2
    TEL&FAX. 052-972-0985
    営業時間:10:00〜19:00(金〜20:00 土,日,祝日〜18:00)月曜日定休(月曜日が祝日の場合は翌日)
    http://www.nadiff.com/shopinfo/shoplist/nadaichi.html
    [/weaker]
    《広島》
    ●CITYLIGHTS -シティライツ-
    〒732-0811 広島県広島市南区段原3-9-26-1F
    TEL:082-568-1388 FAX:082-568-1377
    営業時間: 12:00 – 20:00 水曜日定休
    http://blog.livedoor.jp/citylights0901/

ダイトカイ編集部
原田愛

出版社とcafe&barを両方一緒にやりたい、と考えてダイトカイを始めました。本を作りながら、お店ではお酒を作ったりお茶を淹れたりしています。未熟なくせに欲張ったので、毎日大変なことに直面しますが、その分とても面白いです。cafe&barという場所で生まれる言葉や出会いと、本を作ることが、いつしか強く繋がり、新たな道標になっていくのではないか、と思います。「MWUAI」はダイトカイからはじめて出版する本です。世界中のたくさんの人に、いま、どうしても読んで欲しい世にも愛らしい漫画です。
ダイトカイblog http://blog.daitokai.info/

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • バレンシアの午睡(シエスタ)

      2017年11月29日更新 4回目確認 2017年11月29日 ………………………… スペイン、バレンシアに60日間滞在した。自分の絵の個展を開くために。その地でスペイン語学校にも通った。そこで起こった様々な出来事、恋愛に悩むスイス人の女性との出会い、カウンセリングの経験を持つ筆者のスペイン語でのそれが通用するのか、60日間の活動をここに記録した。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      1,232円
      購入
    • サヌキノカイジン

      サヌキノカイジン

      zenryu著

      zenryu出版発行

      讃岐にはうどん店と比べたら蕎麦屋はひじょうに少ない。なぜなのか、その謎を解くミステリー。うどん屋と蕎麦屋の戦い。舞台俳優養成のために作った脚本のひとつ。

      データ本
      756円
      購入
      紙の本
      1,080円
      購入
    • everybody's mothergoose

      ちょっと不思議な・お洒落な・シュールなマザーグース。メリーゴーランド童話塾2008年発表作品。子どもの本専門店メリーゴーランド、手芸材料と雑貨のお店スピカロッカにて函入りのリトルプレスを販売。(テキスト:いまゆいけんたろう(ユリイカの新人)/絵:ここあ)

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      購入
    • et cetera quest

      ……もう僕の本編は終わっている。この旅は、世界を救う旅でもないし、あるいは誰か大切な一人の人を助ける旅でもない――淡い夢の色彩を帯びた世界を、最後に添える花のために巡る、暗く低温なファンタジー。(「葉男と葉乙女」メリーゴーランド童話塾2008年発表作品・「空気口」「鼬の城」六本木詩人会発表作品に未公開の終章「世界の終わりへ続くパレード」を収録)

      データ本
      1,080円
      購入
      紙の本
      2,052円
      購入
    • 小説日本書紀編纂録[邪馬台国編(上・下)]

      卑弥呼の名前の秘密、アマテラスの秘密、 大国主の秘密、 卑弥呼の父の秘密…… 天皇欠史8代に隠された秘密とは! 架空の人物に託された真実とは! ・・・日本古代史、待望のブレイクスルー! …………………………………… (紙本では、ルビは見やすく印字されます) ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザではリーダー線等、正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください(電子本の場合)。 ※系図内の罫線位置等に多少のズレがあります(PCとipad等ではズレ方が異なります)。 ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されないものがあります(電子本の場合)。 ※紙の本にはカバーがついておりません。かすれ等、表紙の摩耗が早く進みます。 ◇本書は[倭の五王編]https://r.binb.jp/bibs/b23196/に続く、シリーズ第2弾(上)、第3弾(下)。 ◇本書は推理小説仕立てになっています。 ◇第1部[邪馬台国編(上)]+第2部[邪馬台国編(下)]=「邪馬台国編(上・下)」となります。 ●電子本──BCCKS── ・[邪馬台国編(上)]216円 ・[邪馬台国編(下)]7分冊スタイル (各216円~/分冊合計価格:1,988円) 上下合本 ・「邪馬台国編(上・下)」 ●紙の本──アマゾン── ・「邪馬台国編(上)」 (ラインナップ及び価格は予告なく変更になる場合があります)https://bccks.jp/store/saraba-uso-kojiki電子本 https://bccks.jp/store/kami-hon紙本 https://bccks.jp/store/breakthrough総合ラインナップ 〈キャッチフレーズ〉──── 「邪馬台国編(上)」…卑弥呼はこの人! 卑弥呼確定の決定的瞬間。 「邪馬台国編(下)」…邪馬台国はここ! 神話のベールを剥ぎ取ると、そこに邪馬台国があった…… 〈主な内容〉──── *神との結婚(1)……卑弥呼は倭迹迹日百襲姫か、大倭国阿礼媛か *海幸彦と山幸彦……神武天皇の祖父 *門外不出の系図 *神武を助けた男 *古事記、日本書紀の神話は盗作か? *叔母との結婚が多すぎる *謀反が多すぎる(1)第2代(2)第10代(3)第11代 *記紀編纂者は『倭人伝』を取り込んだ(1)入れ墨(2)殉死 *欠史は台与のためにある? *さらば邪馬台国 …ほか ・・・・・・・・・(以上、「邪馬台国編(上)」。以下、「邪馬台国編(下)」) *天照大神はいなかった? *卑弥呼の没年が、日本書紀に書いてある? *卑弥呼の父の正体 …ほか

      データ本
      タチヨミのみ
      なし
      読む
      紙の本
      3,834円
      購入
    • 小説日本書紀編纂録[邪馬台国編(上・下)](+e)

      ★+e(プラスイー)電子本つき★ (紙本の購入で電子本がついてきます) 電子本ならではの、下巻から上巻へ飛ぶ参照単語のリンクが有用。 ────────────── ※電子本のみをお求めの場合は、こちら(https://bccks.jp/bcck/148492/info)をご利用ください。 ────────────── ※タチヨミの範囲は、『邪馬台国編(上・下)』https://bccks.jp/bcck/148052/infoが充実しています。 (紙本では、ルビは見やすく印字されます) ────────────── 遣隋使や遣唐使、歴代の使節が入手してきた異国の神話の文献に目を通す。 遥か遠くシルクロードの先にあるという国・ギリシャの神話は、イザナギイザナミの死者の国の話としてすでに拝借している。 これからは、別の国の神話を拝借しながら、神武の祖父の時代を書いてみるつもりだ。 主人公の名前は海幸彦と山幸彦にすでに決めてある。(──序章より──) 卑弥呼はアマテラスではない! ──二人の意外な関係とは。 神話のベールを剥ぎ取ると、そこに卑弥呼が、邪馬台国が・・・卑弥呼確定の決定的瞬間! 日本古代史、待望のブレイクスルー!! ────────────── ※紙本は新書判(縦180×横110mm)です。 ※本書は紙本での仕上がりを優先して作成されています。そのため電子本においては不自然な箇所等があります。紙本と電子本とで異なる箇所は、紙本が正本になります。 ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは、リーダー線等、正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。 ※系図内の罫線位置等に多少のズレがあります(PCとipad等ではズレ方が異なります)。 ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されないものがあります(電子本の場合)。 ※ご購入後、表紙が変わる可能性があります(電子本の場合)、ご了承ください。 ※表紙人物写真はMika+Rika。 ※epubは付属していません。 ※紙の本にはカバーがついていません。かすれ等、表紙の摩耗が早く進みます。 ◇本書は[倭の五王編]https://r.binb.jp/bibs/b23196/に続く、シリーズ第2弾(上)、第3弾(下)。 ◇本書は推理小説仕立てになっています。 ◇第1部[邪馬台国編(上)]+第2部[邪馬台国編(下)]=「邪馬台国編(上・下)」となります。 ────────────── (ラインナップ及び価格は予告なく変更になる場合があります) https://bccks.jp/store/saraba-uso-kojiki電子本 https://bccks.jp/store/kami-hon紙本 https://bccks.jp/store/breakthrough総合ラインナップ 〈目次抜粋〉──── *海幸彦と山幸彦……神武天皇の祖父 *門外不出の系図 *山幸彦は紀元前51年没? *古事記、日本書紀の神話は盗作か? *第7代孝霊天皇(桃太郎伝説) *記紀編纂者は『倭人伝』を取り込んだ (1)入れ墨 (2)殉死 *欠史は台与のためにある? *さらば邪馬台国 …ほか ・・・・・(以上、「邪馬台国編(上)」。 以下、「邪馬台国編(下)」) *神武は邪馬台国と同一勢力か敵対勢力か *天照大神はいなかった? *卑弥呼の没年が、日本書紀に書いてある? *卑弥呼の父の正体 …ほか

      データ本
      2,200円
      購入
      紙の本
      購入
    • キスの準備妄想少女写真館

      キスの準備をするためにどこでもハミガキをする少女写真館。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      1,059円
      購入
    • 光集め─午前3時編

      二〇〇二年頃より、「光」をテーマにした詩を書いてきました。それも「夜に探す光」をテーマにしています。  元気な時ではなく、心の弱った時や、ほんの小さな勇気を探す時、に「光」は必要です。  収録/短編5つ「イエスタデイは元気でいるだろうか」詩「影というのはもうひとつの光の名前」エッセイ「遠まわりの魔法」、荒木による人物風景写真。すべて初公開、オールカラー。エッセイは神戸新聞夕刊に連載された「随想」を手直し。

      データ本
      540円
      購入
      紙の本
      2,494円
      購入