ポエジーのある本

六角書林

ポエジーのある本

六角書林

冊数 6

紙本 6

更新 2018.05.27

ジャンル 詩歌3 絵本1 文芸1 アート1

このエントリーをはてなブックマークに追加

BCCKSで製作した本を販売する六角文庫の書店です。
その他の紙本、ePubはAmazonなどにも置いています。

  • 『茫茫 男が…泣いている』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    詩歌

    2018.05.26

    d本:98㌻ 新書版

    紙本:96㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 6

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,188円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

      前世紀から新世紀に移る前後に書かれた、 詩とも何ともつかないジャンル不詳の作品群。  茶碗  ぐい呑  蓬生  蕩児の祭  鬼 男たちの哀愁、哀切のポエトリー・ロマン。  * ロマンとは言っても、掌篇短篇、漫画やアニメにしても味わえそうな、ジャンルのよく解らない作品。 ことに「茶碗」「ぐい呑」「鬼」など。内容も悲しき男たちの風景で、ちっとも浪漫的ではない。 どちらかと言えば、つげ義春の世界にも通う寂寥、ポエトリー・ブルースであるかもしれない。                   ──「あとがき」より

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    1,188円
    購入

    『茫茫 男が…泣いている』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    詩歌

    -

     
    前世紀から新世紀に移る前後に書かれた、
    詩とも何ともつかないジャンル不詳の作品群。
     茶碗
     ぐい呑
     蓬生
     蕩児の祭
     鬼
    男たちの哀愁、哀切のポエトリー・ロマン。
     *
    ロマンとは言っても、掌篇短篇、漫画やアニメにしても味わえそうな、ジャンルのよく解らない作品。
    ことに「茶碗」「ぐい呑」「鬼」など。内容も悲しき男たちの風景で、ちっとも浪漫的ではない。 どちらかと言えば、つげ義春の世界にも通う寂寥、ポエトリー・ブルースであるかもしれない。
                      ──「あとがき」より

    紙本:1,188円

  • d本:130㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 10

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,188円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ぽとぽとぽと、と きのうから来て、あしたへゆくような、 あしたから来て、きのうへゆくような、 そんな姿と音楽の、無口なサックスマン。 旅をして、サックスを吹いて、花を咲かせて… 花屋なのか、手品師なのか、道楽者なのか、 簡素で美しい文章と線画による、ポエトリー・ロマン。

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    1,188円
    購入

    『サックスマン』

    -

    ぽとぽとぽと、と
    きのうから来て、あしたへゆくような、
    あしたから来て、きのうへゆくような、
    そんな姿と音楽の、無口なサックスマン。
    旅をして、サックスを吹いて、花を咲かせて…
    花屋なのか、手品師なのか、道楽者なのか、
    簡素で美しい文章と線画による、ポエトリー・ロマン。

    紙本:1,188円

  • 『ピアニッシモ』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    詩歌

    2018.04.01

    d本:200㌻ 10inch版

    紙本:192㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 11

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    2,160円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2018年5月5日更新   ………………………… 東日本大震災の前後に書いていた長詩二篇(小詩集二冊)を合冊にしました。共に同じフレーズ11行を含んだ姉妹版です。 「春とピアノ」は不遇な三人のジャズ・ピアニストに寄せた心象。   ディック・ツワージク   ドド・マーマローサ   ユタ・ヒップ 「春と石仏」は謎に包まれた石仏群を詩と写真で綴っています。   謎が立っています。   不思議が立っています。 ともにピアニッシモな群像です。

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    2,160円
    購入

    『ピアニッシモ』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    詩歌

    -

    2018年5月5日更新
     
    …………………………

    東日本大震災の前後に書いていた長詩二篇(小詩集二冊)を合冊にしました。共に同じフレーズ11行を含んだ姉妹版です。

    「春とピアノ」は不遇な三人のジャズ・ピアニストに寄せた心象。
      ディック・ツワージク
      ドド・マーマローサ
      ユタ・ヒップ

    「春と石仏」は謎に包まれた石仏群を詩と写真で綴っています。
      謎が立っています。
      不思議が立っています。

    ともにピアニッシモな群像です。

    紙本:2,160円

  • 『孤島』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    詩歌

    2018.04.14

    d本:194㌻ 10inch版

    紙本:192㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 17

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    2,160円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    孤島

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

     孤島は歌う  孤島は遊ぶ  孤島は悲しむ 詩の孤島で創作してきた著者自選の詩集。 ★刊行記念価格 定価(2000円+税)の2割引

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    2,160円
    購入

    『孤島』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    詩歌

    -

     孤島は歌う
     孤島は遊ぶ
     孤島は悲しむ

    詩の孤島で創作してきた著者自選の詩集。

    ★刊行記念価格 定価(2000円+税)の2割引

    紙本:2,160円

  • 『妖怪草紙』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    文芸

    2018.03.21

    d本:98㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 12

    レビュー 0

    データ本

    324円

    紙本

    999円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    妖怪草紙

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    20世紀末の妖怪詩的目録とも言える「妖怪草紙 2000」。 雀のひなを育てる現代天狗の切ないポエトリー・ロマン。 ★刊行記念価格 定価(925円+税)の2割引(紙本のみ)

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    999円
    購入

    『妖怪草紙』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    文芸

    -

    20世紀末の妖怪詩的目録とも言える「妖怪草紙 2000」。
    雀のひなを育てる現代天狗の切ないポエトリー・ロマン。
    ★刊行記念価格 定価(925円+税)の2割引(紙本のみ)

    データ本:324円

    紙本:999円

  • 『ふうら春秋』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    アート

    2016.11.03

    d本:31㌻ 葉書版

    紙本:32㌻ 葉書版 カラー

    -

    販売数 6

    レビュー 0

    データ本

    324円

    紙本

    1,728円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ふうら春秋

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    春夏秋冬、風と光の中のふうら(風羅漢)陶像写真集です。 ふうらは、さまざまな土、窯から生まれた旅する羅漢たち。 『ふうら春秋』は31枚のカード(裏面は白紙)を束ねてありますが、一枚一枚剥がして絵葉書として使うこともできます。 最後の一枚のみ2016年生誕300年になる蕪村の像です。<たんぽゝ花咲り三々五々五々は黄に 三々は白し…>と「春風馬堤曲」にあるような情景。記念に収めました。

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    1,728円
    購入

    『ふうら春秋』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    アート

    -

    春夏秋冬、風と光の中のふうら(風羅漢)陶像写真集です。
    ふうらは、さまざまな土、窯から生まれた旅する羅漢たち。

    『ふうら春秋』は31枚のカード(裏面は白紙)を束ねてありますが、一枚一枚剥がして絵葉書として使うこともできます。
    最後の一枚のみ2016年生誕300年になる蕪村の像です。<たんぽゝ花咲り三々五々五々は黄に 三々は白し…>と「春風馬堤曲」にあるような情景。記念に収めました。

    データ本:324円

    紙本:1,728円

六角文庫

詩人・泉井小太郎と、
画家・音座マリカの、
詩と絵と陶像の六角な七色の世界。ポエジーあふれる本を作ってきました。
http://rokkaku.que.jp/

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 彼方に吹く風

      彼方に吹く風

      吉田航著

      月夜と少年発行

      芸術は、この世界においてまだ有効な表現活動となりえるのでしょうか。半ば何かにすがるように、身近にいるアーティスト達に「100年後の未来に残したいモノは何か?」と聞き始めたのです。 9名のアーティスト達のインタビューと、尾道市光明寺會舘で行われた展覧会と滞在制作の様子をまとめたドキュメントブック。

      データ本
      540円
      購入
      紙の本
      1,597円
      購入
    • 天使の街〜ハルカ〜

      ★ガールズ・ラブと心霊学園ホラーのビターな融合 ★テンシと呼ばれるバケモノのさまよう街で少女たちの想いが交錯する ハルカは、心霊研究クラブに所属する女子高生。 憧れのセンパイ・マヒルが数日前から学校に姿を見せないことを気に病んでいた。 マヒルの家を訪れたハルカは、生気を失ったセンパイと会う。 なぜかハルカに迫るマヒル。不審に思いながらもカラダを委ねるハルカ。 ふと気がつくと、その部屋には、天井に張りつく老婆の霊がいた──。 想いを寄せる先輩がバケモノと化してしまう哀しき少女の物語。 ……………………………………………………………………………………………… ソフトな描写のガールズ・ラブですので、 この分野の作品を読むのが初めての方や 抵抗感のある方にもお楽しみいただけます。 本書の姉妹編『天使の街~マヨ~』と物語がリンク。 ストーリーはそれぞれで完結していますので、 いずれか一方だけでもお楽しみいただけますが、 もう一方の物語を読み解くことによって、 『天使の街』の世界観をより深めることができます。 ●天使の街・オフォシャルサイト http://tensi-no-match.info/

      データ本
      250円
      購入
      紙の本
      購入
    • 天使の街〜マヨ〜

      天使の街〜マヨ〜

      夜見野レイ著

      ぎゃふん工房発行

      ★ガールズ・ラブと心霊学園ホラーのビターな融合 ★テンシと呼ばれるバケモノのさまよう街で少女たちの想いが交錯する 女子大生のマヨは、ひとり旅で岐阜県・郡上八幡を訪れ、 ナツミに一目惚れしてしまう。 ナツミは〈テンシ〉と呼ばれるバケモノについて語りだす。 話を半信半疑に聞きながらも、マヨはナツミの不思議な魅力に惹かれていく──。 郡上八幡の名物〈郡上おどり〉の開かれた夜、 マヨは〈テンシ〉に襲われるが、その危機をナツミが救う。 ナツミにすっかり心を奪われてしまったマヨは、告白することを決意する……。 郡上八幡、汐留、横浜、雄蛇ヶ池──。 実在する「テンシの街」を舞台に、バケモノ退治に奮闘する女たちは、 異形の持つ奇妙な魅力に惹かれ始めていく……。 〈テンシ〉に運命を歪められた女たちの悲運のストーリー。 ……………………………………………………………………………………………… ソフトな描写のガールズ・ラブですので、 この分野の作品を読むのが初めての方や 抵抗感のある方にもお楽しみいただけます。 本書の姉妹編『天使の街~ハルカ~』と物語がリンク。 ストーリーはそれぞれで完結していますので、 いずれか一方だけでもお楽しみいただけますが、 もう一方の物語を読み解くことによって、 『天使の街』の世界観をより深めることができます。 ●天使の街・オフォシャルサイト http://tensi-no-match.info/

      データ本
      400円
      購入
      紙の本
      購入