ポエジーのある本

六角書林

ポエジーのある本

六角書林

冊数 6

紙本 6

更新 2018.05.27

ジャンル 詩歌3 絵本1 文芸1 アート1

このエントリーをはてなブックマークに追加

BCCKSで製作した本を販売する六角文庫の書店です。
その他の紙本、ePubはAmazonなどにも置いています。

  • 『茫茫 男が…泣いている』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    詩歌

    2018.05.26

    d本:98㌻ 新書版

    紙本:96㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 6

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,188円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

      前世紀から新世紀に移る前後に書かれた、 詩とも何ともつかないジャンル不詳の作品群。  茶碗  ぐい呑  蓬生  蕩児の祭  鬼 男たちの哀愁、哀切のポエトリー・ロマン。  * ロマンとは言っても、掌篇短篇、漫画やアニメにしても味わえそうな、ジャンルのよく解らない作品。 ことに「茶碗」「ぐい呑」「鬼」など。内容も悲しき男たちの風景で、ちっとも浪漫的ではない。 どちらかと言えば、つげ義春の世界にも通う寂寥、ポエトリー・ブルースであるかもしれない。                   ──「あとがき」より

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    1,188円
    購入

    『茫茫 男が…泣いている』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    詩歌

    -

     
    前世紀から新世紀に移る前後に書かれた、
    詩とも何ともつかないジャンル不詳の作品群。
     茶碗
     ぐい呑
     蓬生
     蕩児の祭
     鬼
    男たちの哀愁、哀切のポエトリー・ロマン。
     *
    ロマンとは言っても、掌篇短篇、漫画やアニメにしても味わえそうな、ジャンルのよく解らない作品。
    ことに「茶碗」「ぐい呑」「鬼」など。内容も悲しき男たちの風景で、ちっとも浪漫的ではない。 どちらかと言えば、つげ義春の世界にも通う寂寥、ポエトリー・ブルースであるかもしれない。
                      ──「あとがき」より

    紙本:1,188円

  • d本:130㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 10

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,188円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ぽとぽとぽと、と きのうから来て、あしたへゆくような、 あしたから来て、きのうへゆくような、 そんな姿と音楽の、無口なサックスマン。 旅をして、サックスを吹いて、花を咲かせて… 花屋なのか、手品師なのか、道楽者なのか、 簡素で美しい文章と線画による、ポエトリー・ロマン。

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    1,188円
    購入

    『サックスマン』

    -

    ぽとぽとぽと、と
    きのうから来て、あしたへゆくような、
    あしたから来て、きのうへゆくような、
    そんな姿と音楽の、無口なサックスマン。
    旅をして、サックスを吹いて、花を咲かせて…
    花屋なのか、手品師なのか、道楽者なのか、
    簡素で美しい文章と線画による、ポエトリー・ロマン。

    紙本:1,188円

  • 『ピアニッシモ』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    詩歌

    2018.04.01

    d本:200㌻ 10inch版

    紙本:192㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 17

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    2,160円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    2018年5月5日更新   ………………………… 東日本大震災の前後に書いていた長詩二篇(小詩集二冊)を合冊にしました。共に同じフレーズ11行を含んだ姉妹版です。 「春とピアノ」は不遇な三人のジャズ・ピアニストに寄せた心象。   ディック・ツワージク   ドド・マーマローサ   ユタ・ヒップ 「春と石仏」は謎に包まれた石仏群を詩と写真で綴っています。   謎が立っています。   不思議が立っています。 ともにピアニッシモな群像です。

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    2,160円
    購入

    『ピアニッシモ』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    詩歌

    -

    2018年5月5日更新
     
    …………………………

    東日本大震災の前後に書いていた長詩二篇(小詩集二冊)を合冊にしました。共に同じフレーズ11行を含んだ姉妹版です。

    「春とピアノ」は不遇な三人のジャズ・ピアニストに寄せた心象。
      ディック・ツワージク
      ドド・マーマローサ
      ユタ・ヒップ

    「春と石仏」は謎に包まれた石仏群を詩と写真で綴っています。
      謎が立っています。
      不思議が立っています。

    ともにピアニッシモな群像です。

    紙本:2,160円

  • 『孤島』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    詩歌

    2018.04.14

    d本:194㌻ 10inch版

    紙本:192㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 22

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    2,160円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    孤島

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

     孤島は歌う  孤島は遊ぶ  孤島は悲しむ 詩の孤島で創作してきた著者自選の詩集。

    データ本
    タチヨミのみ
    なし
    読む
    紙の本
    2,160円
    購入

    『孤島』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    詩歌

    -

     孤島は歌う
     孤島は遊ぶ
     孤島は悲しむ

    詩の孤島で創作してきた著者自選の詩集。

    紙本:2,160円

  • 『妖怪草紙』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    文芸

    2018.03.21

    d本:98㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 12

    レビュー 0

    データ本

    324円

    紙本

    999円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    妖怪草紙

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    20世紀末の妖怪詩的目録とも言える「妖怪草紙 2000」。 雀のひなを育てる現代天狗の切ないポエトリー・ロマン。

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    999円
    購入

    『妖怪草紙』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    文芸

    -

    20世紀末の妖怪詩的目録とも言える「妖怪草紙 2000」。
    雀のひなを育てる現代天狗の切ないポエトリー・ロマン。

    データ本:324円

    紙本:999円

  • 『ふうら春秋』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    アート

    2016.11.03

    d本:31㌻ 葉書版

    紙本:32㌻ 葉書版 カラー

    -

    販売数 6

    レビュー 0

    データ本

    324円

    紙本

    1,728円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ふうら春秋

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    春夏秋冬、風と光の中のふうら(風羅漢)陶像写真集です。 ふうらは、さまざまな土、窯から生まれた旅する羅漢たち。 『ふうら春秋』は31枚のカード(裏面は白紙)を束ねてありますが、一枚一枚剥がして絵葉書として使うこともできます。 最後の一枚のみ2016年生誕300年になる蕪村の像です。<たんぽゝ花咲り三々五々五々は黄に 三々は白し…>と「春風馬堤曲」にあるような情景。記念に収めました。

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    1,728円
    購入

    『ふうら春秋』

    泉井小太郎著

    六角文庫発行

    アート

    -

    春夏秋冬、風と光の中のふうら(風羅漢)陶像写真集です。
    ふうらは、さまざまな土、窯から生まれた旅する羅漢たち。

    『ふうら春秋』は31枚のカード(裏面は白紙)を束ねてありますが、一枚一枚剥がして絵葉書として使うこともできます。
    最後の一枚のみ2016年生誕300年になる蕪村の像です。<たんぽゝ花咲り三々五々五々は黄に 三々は白し…>と「春風馬堤曲」にあるような情景。記念に収めました。

    データ本:324円

    紙本:1,728円

六角文庫

詩人・泉井小太郎と、
画家・音座マリカの、
詩と絵と陶像の六角な七色の世界。ポエジーあふれる本を作ってきました。
http://rokkaku.que.jp/

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 雨降り岬

      雨降り岬

      由良辺みこと著

      たまゆら書房発行

      中つ国に暮らす少女ナチは、姉の婚姻に反対だった。けれど、遠い異国の地である高天原へ嫁ぐという姉には、ナチの知らない秘密があった。姉の想いを知り、婚姻の儀へと向かう決意をしたナチの前に、やがて、一頭の白い牡鹿が現れる――。 姉を慕う少女がたどる和風ファンタジー。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • 百鬼夜行童子

      百鬼夜行童子

      由良辺みこと著

      たまゆら書房発行

      大飢饉を孤独に生きていた「おれ」。ただただ飢えと渇きを癒やすため、無人の民家を漁り、死人の骸を漁ってきた。明日への絶望などなければ、希望もない。けれど、「そいつ」と出会ったときから、「おれ」の世界は色を変えた。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • 茶和日記 vol.1

      茶和日記 vol.1

      秋元紗智子著

      MAIN DISH MEDIA LLC発行

      『茶和日記』/秋元紗智子 「hontoeemono(ホントエエモノ)」の第一弾として、栃木県出身 長野県在住の主婦で、写真、詩、作詞、作曲といったマルチな才能で活躍するアーティスト秋元紗智子にフィーチャーし、『茶和日記』をリリースいたします。 アーティストより: 2003年、長野市内のお寺に嫁ぎ、2005年に長女「茶和(さわ)」を出産後、1年に1冊のペースで写真詩集を作っています。母・嫁・妻として暮らしながら、日常を通して見える大切な気持ちを作品にしています。「茶和日記」は娘がお嫁に行くときにまとめてプレゼントしようかと計画中です。 小さな本ですが、みなさんのこころの空を広く青くしてくれることを願っています。 「hontoeemono(ホントエエモノ)」は「本という枠にとらわれない作家の創作活動を世の中に広めたい」という新しい時代の新しい出版スタイルです。

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • unfeigned vol.1

      unfeigned vol.1

      Abe Ryuichi著

      MAIN DISH MEDIA LLC発行

      阿部 隆一 ペインター / 1957年生まれ グラッフィックデザイナーとして音楽・広告・出版・映画業界で活動の後、デザインと平行してぺインティング活動を始める。 2000年よりイラストレーターとしてもプロ活動開始。ウェブサイトのタイトルにもなっている"unfeigned"がコンセプトとなっている。 ミレニアムと騒がれた頃、カフェブームの先駆けとなった駒沢のカフェ「パワリ-キッチン」の壁面に飾られた、いわゆる美人画を10年間にわたり、定期的に発表し続ける。作品のほとんどは実在の女性をモデルに描いたもので、オーダーによる肖像画家としても活動中。 「hontoeemono」の第二弾として、ペインター、グラフィックデザイナー、イラストレーターとして音楽・広告・出版・映画業界など幅広い分野で活躍中の阿部隆一にフィーチャーし、『unfeigned vol.1』をリリースいたします。 「hontoeemono」は、「本という枠にとらわれない作家の創作活動を世の中 に広めたい」という新しい時代の新しい出版スタイルです。

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • バカとバカンス

      「誰が何と言おうと、世界は平らだ。俺が作ったのだから間違いない」と男は言う。天地創造を成した男は、シンプルで美しい世界が人間の醜悪な知性に汚されていくことが我慢ならなかった。 というかもう開発デスマーチが嫌になった!? ノーモア開発! ノーモアノベルジャム! ノーモア徹夜!  鬼才、天王丸景虎の幻の一作が、今、白日の下にさらされる! NovelJam 2018 出場作品

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • マイ・スマート・ホーム

      2018年11月26日更新 ボーナスコンテンツダウンロードコードを追加 ………………………… もし、死んだ大切な人がスマホの中に住み着いているとしたら? スマホAIが人の思考をコピーして動く近未来。神保ヒロキは、公務員として持ち主を失ったスマホを法に基づきAIごと破壊する仕事に従事している。廃棄寸前の形見のスマホを前に「中に入っている兄のAIから最期の言葉を聞きたい」というカスミの願いは、果たして叶うのか…!? 制作:チームモリサワ (森田玲花 沢しおん 天王丸景虎 恩田未知子) NovelJam2018秋 参加作品

      データ本
      864円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • 月刊群雛 (GunSu) 2015年 02月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~

      電子雑誌なんか簡単だ! 2015年02月号のゲスト枠は仲俣暁生さん・古田靖さん・堀田純司さん・鷹野凌による「第1回電子雑誌サミット」のレポート。表紙イラストは雅日野琥珀さん。新作枠はハル吉さんの連載小説(第3回)、神楽坂らせんさんの連載翻訳創作用ツール(最終回)、くみさんの連載小説(第4回)と魅上満さんの挿絵コラボ、コユキキミさん・君塚正太さん・晴羽照尊さん・波野發作さんの読み切り小説。ほか、既刊サンプル3点と再録1点、参加者へのインタビューを収録。 仲俣暁生・古田靖・堀田純司・鷹野凌『第1回電子雑誌サミットレポート』〈イベントレポート〉 コユキキミ『ハハとムスメ』〈新作読み切り・小説〉 ハル吉『デリヘルDJ五所川原の冒険』〈新作連載第3回・小説〉 花笠香菜『新約幻想ラボラトリー』〈既刊サンプル・小説〉 神楽坂らせん『異世界構築質問リスト5』〈新作連載最終回・翻訳創作用ツール〉 君塚正太『とある精神病者の手記』〈新作読み切り・小説〉 婆雨まう『ワナビ売上げでコロッケを買う』〈既刊サンプル・エッセイ〉 くみ『井の頭cherry blossom~restart~The Blue Marble』〈新作連載第4回・小説〉 魅上満〈新作描きおろし・イラスト、くみコラボ扉絵〉 初瀬明生『Fと成りうる者』〈既刊サンプル・小説〉 晴羽照尊『頽廃のキルケゴール』〈新作読み切り・小説〉 波野發作『ヴェニスンの商店』〈新作読み切り・小説〉 竹島八百富『八』〈既刊再録・小説〉 雅日野琥珀〈新作描きおろし・表紙イラスト〉 くつきちよこ〈表紙デザイニング〉 晴海まどか〈編集〉 竹元かつみ〈編集〉 鷹野凌〈編集、制作、プロモーションなど〉

      データ本
      864円
      購入
      紙の本
      2,074円
      購入
    • ハハとムスメ/あいどる・とーく

      不思議な親子のカタチと不思議なアイドルのカタチ。ふぁんしい&ろまんちっくSF短編集! コユキキミ『ハハとムスメ』  しょせん家族は同居人。ハハとムスメは同居人。そこまで切り離して考えれば親子関係楽になりませんか? 親子の数があれば、その数だけ親子の形があっていい。でも、この親子の形は……?  ほぼ実話です。えっ? (初出:『月刊群雛』2015年02月号) ※セルフパブリッシング版『ハハとムスメ』全4話の、第1話にあたります 神楽坂らせん『あいどる・とーく』  あり得ないぐらい可愛く、かっこよく、ティーンの憧れ、メディアにひっぱりだこのアイドル。女の子ならだれだってなりたいもの。でも、そんなアイドルの裏側には、決して知られてはいけない秘密の闇が。 (初出:『月刊群雛』2015年09月号) ※セルフパブリッシング版『あいどる・とーく』も配信中 表紙イラスト:しんいち (『月刊群雛』2014年07月号表紙イラスト担当)

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      908円
      購入