砂漠の湖

Maruo003の写真集や作品集を扱う書店

砂漠の湖

冊数 5

紙本 1

更新 2022.06.10

ジャンル 詩歌1 エッセイ1 写真2 アート1

このエントリーをはてなブックマークに追加

砂漠にある、湖のように。乾いた喉を潤せる。そんな、ひと時がある書店。

雨が降る。月が霞む。湖に綺麗に満月が写しだされた頃、砂漠はしんみり、そして、ちょっぴり潤うのです。

  • 『言葉』

    Tomohiko Okazaki著

    Studio baysick発行

    詩歌

    2022.06.10

    d本:62㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    言葉

    Tomohiko Okazaki著

    Studio baysick発行

    詩というのがわからない、ただ、この一つの言葉、一行、これにかけて見たかった。気軽だけれど、感じてみたい。私は感じている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『言葉』

    Tomohiko Okazaki著

    Studio baysick発行

    詩歌

    -

    詩というのがわからない、ただ、この一つの言葉、一行、これにかけて見たかった。気軽だけれど、感じてみたい。私は感じている。

    データ本:無料

  • 『Tomohiko Okazaki's Essay』

    Tomohiko Okazaki著

    Studio baysick発行

    エッセイ

    2022.06.10

    d本:122㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    605円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    エッセイ、それは日本語で言うと随筆である。随筆とは、知識をもとに考え、思想、感想を書くものらしい。僕は日頃色々、思っていることがある。それは、何なのかと疑問を持ち、読書をして少しずつ理解していく。世の中の色々な問題、自分の趣味、そして、生き方などなど。それを、僕の見解を入れて、エッセイしてみました。軽い気持ちで書いてみたけれど、僕の思いを共有してくれたら嬉しいと言う気持ちいっぱいのエッセイです。そして、全てのパンク達へ。

    データ本
    605円
    購入
    紙の本
    購入

    『Tomohiko Okazaki's Essay』

    Tomohiko Okazaki著

    Studio baysick発行

    エッセイ

    -

    エッセイ、それは日本語で言うと随筆である。随筆とは、知識をもとに考え、思想、感想を書くものらしい。僕は日頃色々、思っていることがある。それは、何なのかと疑問を持ち、読書をして少しずつ理解していく。世の中の色々な問題、自分の趣味、そして、生き方などなど。それを、僕の見解を入れて、エッセイしてみました。軽い気持ちで書いてみたけれど、僕の思いを共有してくれたら嬉しいと言う気持ちいっぱいのエッセイです。そして、全てのパンク達へ。

    データ本:605円

  • 『Nostalgic Love』

    Tomohiko Okazaki著

    Studio baysick発行

    写真

    2021.02.18

    d本:152㌻ 10inch版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    Nostalgic Love

    Tomohiko Okazaki著

    Studio baysick発行

    2021年6月21日更新 編集完成 ………………………… 2021年6月21日更新 編集完成 ………………………… 故郷を感じ、故郷を大切にしようと思った。生まれ、育った故郷。改めて見て、歩いて、感じてみる。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『Nostalgic Love』

    Tomohiko Okazaki著

    Studio baysick発行

    写真

    -

    2021年6月21日更新
    編集完成
    …………………………
    2021年6月21日更新
    編集完成
    …………………………
    故郷を感じ、故郷を大切にしようと思った。生まれ、育った故郷。改めて見て、歩いて、感じてみる。

    データ本:無料

  • 『C』

    Maruo003著

    Studio baysick発行

    アート

    2013.02.19

    d本:256㌻ A5変形版

    -

    レビュー 1

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    C

    Maruo003著

    Studio baysick発行

    「C」という作品集。MixからTearsまでの作品を再考。そして、2012年、「アートの今、岡山2012 風景をこえて」展、出品作品をまとめた、数個の要素から成る、カラーを題材にした作品集。ストリーではなく、そこには、詩がある。そんな作品だと作者は思っております。よろしくお願い致します。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『C』

    Maruo003著

    Studio baysick発行

    アート

    -

    「C」という作品集。MixからTearsまでの作品を再考。そして、2012年、「アートの今、岡山2012 風景をこえて」展、出品作品をまとめた、数個の要素から成る、カラーを題材にした作品集。ストリーではなく、そこには、詩がある。そんな作品だと作者は思っております。よろしくお願い致します。

    データ本:無料

  • 『Mix』

    Maruo003著

    Studio baysick発行

    写真

    2013.02.07

    d本:64㌻ A5変形版

    紙本:64㌻ A5変形版 カラー

    -

    販売数 

    レビュー 1

    データ本

    無料

    紙本

    2,145円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    Mix

    Maruo003著

    Studio baysick発行

    Maruo003が写真と出会って、早くも、15年以上が経過しました。その間、写真はしかり、多々、写真を題材にして、色々と実験をしています。そんな、悪戯のような、ちょっとした、ものをごちゃまぜにした、その名も第三弾、写真集「Mix」。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    2,145円
    購入

    『Mix』

    Maruo003著

    Studio baysick発行

    写真

    -

    Maruo003が写真と出会って、早くも、15年以上が経過しました。その間、写真はしかり、多々、写真を題材にして、色々と実験をしています。そんな、悪戯のような、ちょっとした、ものをごちゃまぜにした、その名も第三弾、写真集「Mix」。

    データ本:無料

    紙本:2,145円

Maruo003

趣味は空想 カメラは愛人 心はいつも根無し草 1981年、岡山県岡山市生まれ。 2013年、The Photograph Institute卒業。2001年、夏、東京、高輪のギャラリー、啓裕堂ギャラリーで初個展「無題」を開催。 2002年、表参道FABのイベントで、個展「キャラメルシリーズ」を展示。同年、カメラマン阿美智篤氏に師事。 その後、川澄建築写真事務所、アドグラフィックのカメラマンアシスタントバイトなどを経て、編集アシスタント、雑貨屋など様々な職を転々とする。 2012年、Studio baysickをweb page開設。同年、「アートの今、岡山2012」グループ展に選考され、岡山天神山文化プラザ、高梁市歴史美術館、奈義町現代美術館の巡回展に参加。 岡山の郊外で、ヒッピー的生活を送りつつ、写真撮影、メディア、音楽研究制作をしている。仕事も少なからず受けている。最近の代表的な仕事に、フランスのHip HopミュージシャンThe Qwiu Selfet「Traveling Arriere」のCDジャケットの仕事がある。マイブームはスロウライフ。

運営

Studio baysick

http://studio-baysick.velvet.jp

書店一覧
book store

その他の書店

    • 別冊ポプシクリップ。Vol.3 特集「スカートのひみつ」

      ポップ・マエストロ澤部渡が主催するバンド「スカート」。 2013年3月3日にリリースされた3rdアルバム『ひみつ』を記念して制作されたインタヴュー・ブック。 2時間にも及ぶ澤部本人へインタヴューでは、新作についてのお話から過去の音楽キャリアの振り返りまでじっくりとお話を伺いました。本文だけで1万2千文字以上と読み応えも十分。 インタヴューの他、音楽ライターによる過去作品も含めたディスク・レヴューも。スカートのひみつが今明かされる? 有志が運営するポップス・ギターポップスリスナー向けのストリートチーム型音楽情報サイト「ポプシクリップ。」が発行する電子書籍です。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • 別冊ポプシクリップ。Vol.1 Swinging Popsicle 『LOUD CUT』発売記念インタヴュー

      2013年3月21日更新 クレジット修正 ………………………… 2013年2月18日更新 一部行間調整、クレジット追記 ………………………… 2013年2月16日更新 一部誤字を修正しました。 ………………………… 音楽情報サイトポプシクリップ。で掲載したインタヴュー記事の電子書籍版! ただいまトライアル無料配信中です。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 着物を着ているだけのこと

      祖母の遺品整理から突如として幕開けた着物生活。 令和元年の覚醒、抗えない遺伝子の叫び、浪費の限りを尽くす戦いが、ついに新たなる犠牲者を呼ぶ……。 マイペースにのんびり着物を楽しむ初心者の随筆です。 ・プロローグ 令和の着物女子 ・節約には着物がいいよ ・個性――未だ見ぬ貴女の服 ・文様――柄柄柄 ・【前編】孫冥利に尽きる ・【後編】レジェンド降臨 ・スカートの裾がめくれてる ・和洋ヲ折衷セヨ! ・わたしの一張羅(ワンピース) ・エピローグ 悪質な勧誘

      データ本
      550円
      購入
      紙の本
      660円
      購入
    • 週末着物の三年間

      週末着物の三年間

      未衣子著

      さいたま養豚場発行

      さあ週末だ、着物を着るぞ! 雨降りの日も、気温四十度の日も、赤城おろしが吹きすさぶ日も。 埼玉県の最北端で、着物にうってつけじゃない休日まで、元気に遊ぶ着道楽のエッセー。 毎週末に一度、着物を着る生活を続けて三年。 トライアンドエラー真っ最中の着物ライフは、笑いなしには振り返れない! ・着物にうってつけじゃない日 ・どっしりとした紫色の振袖 ・手抜きがお上手 ・運転免許証の更新は着物で ・着物泥棒! ・着物仲間よりも洋装の親友と ・生まれたてかよ? ・着物のお手入れが面倒だ ・窮屈な着付けがお好き ・おばあちゃんにモテる着物 ・お洒落から遠ざかる春

      データ本
      550円
      購入
      紙の本
      660円
      購入
    • もっちり~ズのすくすく便り

      長女・帆南(ハンナ)5歳と次女・希海(ノゾミ)3歳の記念に彼女たちのポートレットを本にしました。 素朴に優しい気持ちで育てることを心がけてきましたので、ほのぼのとした内容になりました。 忙しい毎日をお過ごしのあなたのホッと一息の清涼剤のような感じでご覧いただけると嬉しいですね。

      データ本
      1,100円
      購入
      紙の本
      購入