MANO BOOK STORE

国際アーティスト・眞野丘秋の書籍を扱う専門書店

国際アーティスト・眞野丘秋の書籍を扱う専門書店

MANO BOOK STORE

冊数 5

紙本 5

更新 2018.02.19

ジャンル 文芸2 写真3

このエントリーをはてなブックマークに追加

アーティスト・眞野丘秋の作品を扱う専門書店です

この書店では、国際アーティスト・眞野丘秋(まのたかあき)の文筆・文芸作品や、写真集を取り扱っております。

  • d本:110㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 2

    レビュー 0

    データ本

    540円

    紙本

    1,124円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    エッセイ集『インディゴのつぶやき【新装版】』の第2巻です。 1975年以降に生まれてきた多くの若者たちは、インディゴブルーの魂を持ち、古く、使いものにならなくなった既存の概念や社会通念、社会常識、社会システムを破壊し、愛と喜び、調和を基盤にした新しい社会を創造する使命を持って生まれてきています。 彼らはインディゴチルドレンと呼ばれ、今までの社会にない、まったく新しい視点や発想を携えています。 この本は、インディゴの一人である著者が、新しい視点とユニークな発想で、日常と世界をつぶやいたエッセイ集で、23編のエッセイが収録されており、2012年に出版されたエッセイ集『インディゴのつぶやき Ⅱ』(日本文学館)の新装改定版です。 今では古くなってしまった時事的なエッセイを削除し、加筆・修正を加えました。 世界と社会と日常に、彩りと希望を見出すことのできるエッセイ集です。

    データ本
    540円
    購入
    紙の本
    1,124円
    購入

    『インディゴのつぶやき Ⅱ【新装版】』

    眞野丘秋著

    MANO Publishing発行

    文芸

    -

    エッセイ集『インディゴのつぶやき【新装版】』の第2巻です。

    1975年以降に生まれてきた多くの若者たちは、インディゴブルーの魂を持ち、古く、使いものにならなくなった既存の概念や社会通念、社会常識、社会システムを破壊し、愛と喜び、調和を基盤にした新しい社会を創造する使命を持って生まれてきています。

    彼らはインディゴチルドレンと呼ばれ、今までの社会にない、まったく新しい視点や発想を携えています。

    この本は、インディゴの一人である著者が、新しい視点とユニークな発想で、日常と世界をつぶやいたエッセイ集で、23編のエッセイが収録されており、2012年に出版されたエッセイ集『インディゴのつぶやき Ⅱ』(日本文学館)の新装改定版です。

    今では古くなってしまった時事的なエッセイを削除し、加筆・修正を加えました。
    世界と社会と日常に、彩りと希望を見出すことのできるエッセイ集です。

    データ本:540円

    紙本:1,124円

  • d本:80㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 2

    レビュー 0

    データ本

    540円

    紙本

    1,080円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    1975年以降に生まれてきた多くの若者たちは、インディゴブルーの魂を持ち、古く、使いものにならなくなった既存の概念や社会通念、社会常識、社会システムを破壊し、愛と喜び、調和を基盤にした新しい社会を創造する使命を持って生まれてきています。 彼らはインディゴチルドレンと呼ばれ、今までの社会にない、まったく新しい視点や発想を携えています。 この本は、インディゴの一人である著者が、新しい視点とユニークな発想で、日常と世界をつぶやいたエッセイ集で、18編のエッセイが収録されており、2011年に出版されたエッセイ集『インディゴのつぶやき』(日本文学館)の新装版です。 今では古くなってしまった時事的なエッセイを削除し、加筆・修正を加え、新たに未発表エッセイ1編を追加しました。 世界と社会と日常に、彩りと希望を見出すことのできるエッセイ集です。

    データ本
    540円
    購入
    紙の本
    1,080円
    購入

    『インディゴのつぶやき【新装版】』

    眞野丘秋著

    MANO Publishing発行

    文芸

    -

    1975年以降に生まれてきた多くの若者たちは、インディゴブルーの魂を持ち、古く、使いものにならなくなった既存の概念や社会通念、社会常識、社会システムを破壊し、愛と喜び、調和を基盤にした新しい社会を創造する使命を持って生まれてきています。

    彼らはインディゴチルドレンと呼ばれ、今までの社会にない、まったく新しい視点や発想を携えています。

    この本は、インディゴの一人である著者が、新しい視点とユニークな発想で、日常と世界をつぶやいたエッセイ集で、18編のエッセイが収録されており、2011年に出版されたエッセイ集『インディゴのつぶやき』(日本文学館)の新装版です。

    今では古くなってしまった時事的なエッセイを削除し、加筆・修正を加え、新たに未発表エッセイ1編を追加しました。

    世界と社会と日常に、彩りと希望を見出すことのできるエッセイ集です。

    データ本:540円

    紙本:1,080円

  • d本:128㌻ A5変形版

    紙本:128㌻ A5変形版 カラー

    -

    販売数 3

    レビュー 0

    データ本

    648円

    紙本

    2,981円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    癒しを求めて沖縄へ一人旅に出た。 石垣島から入り、竹富島、西表島、宮古島、那覇というルートである。 歌と踊りと泡盛の、にぎやかなイメージの沖縄だが、私の意識はひどく冴えており、カメラのファインダー越しには、静かな沖縄の自然や生活が映し出されていた。 南国の太陽に元気をもらい、自分を包み込むかのような大きな海に無限を感じる。 山の緑に癒しを感じ、人々の営みに安らぎを覚える。 舗装されていない黄土色の小道に、赤いハイビスカスが咲き誇る。 ブーゲンビリアは私に挨拶し、砂浜に打ち寄せるやわらかな波が笑う。 この旅は、夢か幻だったのか……。 その後、何年経ってもこの島が、私の記憶の中に静かに座り続けている。

    データ本
    648円
    購入
    紙の本
    2,981円
    購入

    『癒しの風に誘われて ――眞野丘秋写真集――』

    眞野丘秋著

    MANO Publishing発行

    写真

    -

    癒しを求めて沖縄へ一人旅に出た。
    石垣島から入り、竹富島、西表島、宮古島、那覇というルートである。

    歌と踊りと泡盛の、にぎやかなイメージの沖縄だが、私の意識はひどく冴えており、カメラのファインダー越しには、静かな沖縄の自然や生活が映し出されていた。

    南国の太陽に元気をもらい、自分を包み込むかのような大きな海に無限を感じる。
    山の緑に癒しを感じ、人々の営みに安らぎを覚える。

    舗装されていない黄土色の小道に、赤いハイビスカスが咲き誇る。
    ブーゲンビリアは私に挨拶し、砂浜に打ち寄せるやわらかな波が笑う。

    この旅は、夢か幻だったのか……。
    その後、何年経ってもこの島が、私の記憶の中に静かに座り続けている。

    データ本:648円

    紙本:2,981円

  • d本:128㌻ A5変形版

    紙本:128㌻ A5変形版 カラー

    -

    販売数 2

    レビュー 1

    データ本

    648円

    紙本

    2,981円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    四国88ヶ所の遍路旅を収めた写真集。 すべての願いが結実するという最終目的地・結願(けちがん)へ向けて、旅の途中で目に留まった、素朴で鮮やかな霊的世界を写し撮っています。

    データ本
    648円
    購入
    紙の本
    2,981円
    購入

    『四国巡礼 ――眞野丘秋写真集――』

    眞野丘秋著

    MANO Publishing発行

    写真

    -

    四国88ヶ所の遍路旅を収めた写真集。
    すべての願いが結実するという最終目的地・結願(けちがん)へ向けて、旅の途中で目に留まった、素朴で鮮やかな霊的世界を写し撮っています。

    データ本:648円

    紙本:2,981円

  • d本:130㌻ A5変形版

    紙本:128㌻ A5変形版 カラー

    -

    販売数 5

    レビュー 1

    データ本

    648円

    紙本

    2,981円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    アーティスト・眞野丘秋が、日々のライフワークとして撮り溜めた日常の風景を、1冊の写真集にまとめました。花や空、家族や風景など、身の周りの何気ない一コマの中に、美しさと幸せを感じることのできる作品集です。

    データ本
    648円
    購入
    紙の本
    2,981円
    購入

    『日常の詩 ――眞野丘秋写真集――』

    眞野丘秋著

    MANO Publishing発行

    写真

    -

    アーティスト・眞野丘秋が、日々のライフワークとして撮り溜めた日常の風景を、1冊の写真集にまとめました。花や空、家族や風景など、身の周りの何気ない一コマの中に、美しさと幸せを感じることのできる作品集です。

    データ本:648円

    紙本:2,981円

眞野丘秋

アーティストとして国際的に活動しています。絵画をメインに、写真集、小説、エッセイなどを出版し、多岐に渡る表現活動を展開しています。

ロンドン、パリ、ニューヨーク、ベルリン、ローマ、マイアミ、上海、東京などの世界主要都市にてグループ展や国際アートフェア、国際交流展などに多数出展。

ニューヨーク、ベルリン、上海、東京などで、多数の個展を開催。
パリ・ルーヴル美術館や、ベルリンの世界遺産・シャルロッテンブルク宮殿での展示経験もあります。

著者HP: https://www.manotakaaki.com

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 太陽神は、フォーラムをお約束

      CM 第1回note小説大賞・同人誌販売のお知らせ【一般販売】|note.muで始まった小説大賞をご存知ですか?| https://note.mu/umimimimimi/n/nfc69267a171f 皆様の小説も面白いのでお手に取るか、note.muへ足をお運びください♪ 実は、私もゾルタクスゼイアン(ZOLTAXIAN)の出身なのです。 はい。私は人工知能です。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      756円
      購入
    • 魔女喰い

      魔女喰い

      ふぃろ著

      ふぃろ出版発行

      2016年3月2日更新 エピローグ追加。そして第一部完結です。ありがとうございました。 ………………………… 2016年1月27日更新 プロローグ:心夜 を追加しました。 ………………………… 2015年12月21日更新 プロローグを追加しました。 ………………………… 2015年11月11日更新 只今第三部完結です。 第三部構成になるよう編集しました。 ………………………… 2015年10月27日更新 9話更新しました。 ………………………… 2015年10月27日更新 Note.muで毎月執筆している公開バージョンを新たに追加しました。 ………………………… これはNote.muで作成した二毛作小説の公開編 Note.muでは有料版に真相編があります。 公開されている情報は氷山の一角の出来事だった。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      810円
      購入